女性の悩み

公開日:2018年9月14日

更新日:2018年10月23日

石けんシャンプーでフケが増えるのはなぜ?フケの解消方法とは

石けんシャンプーでフケが増えるのはなぜ?フケの解消方法とは

石けんシャンプーはさっぱり、すっきりした洗い心地が特徴のシャンプーですが、「フケが増えた」「髪がきしむ」と悩む人もいるようです。どうして石けんシャンプーを使うとフケが出るのでしょうか。また、どうすればフケを抑えられるのでしょう。石けんシャンプーによるフケの悩みの解決方法をご紹介します。

石けんシャンプーはフケが出やすい?

石けんシャンプーとは、成分に石けん素地や石けん分、脂肪酸カリウムや脂肪酸ナトリウムなどを使っている(=石けんと同じ洗浄成分を使っている)シャンプーです。

洗い心地がさっぱりするのが特徴なのですが、洗い上がりの髪は少しキシキシときしんだ感じがします。これは、髪を保護するキューティクルが石けんの成分であるアルカリに反応して開くためです。また、髪がごわついたり毛先が揃いにくくなったりするのも石けんシャンプーの特徴です。

このような気になる点もありますが、石けんシャンプーならではのメリットもあります。詳しくは石鹸シャンプーについてじっくり解説した以下の記事をご覧ください。

こんなメリットをご存知ですか?石けんシャンプーのメリットに迫る

石けんシャンプーでフケが増える理由

また、石けんシャンプーを使い始めて「急にフケが増えた」という声もあります。こう感じる人が多い理由について、解説しましょう。

実はフケではなく「石けんカス」

「フケが増えた」と感じている人の中には、石けんカスをフケと見間違えていた、というケースはよくある話です。石けんカスはフケと似たところもありますが、小麦粉のように粉っぽく、若干ベタベタしています。石けんカスは石けんシャンプーで洗ったあと、しっかり洗い流せずに残っていた場合に出てきます。

ターンオーバーの乱れ

石けんシャンプーを使うことで、人によっては頭皮の代謝(ターンオーバー)が乱れて、フケが発生することもあります。

「そもそもフケとは何なのか」について少し解説しましょう。
フケは代謝によって役目を終えた古い角質のことです。役目を終えて剥がれるのを待っている皮膚のかけらのようなものです。

頭皮では他の皮膚と同様に、ターンオーバーによって新しい皮膚になる細胞が肌の奥で作られて、古い細胞を外に押し出すように代替わりしています。肌の表面まで来た一番古いものは、いずれ剥がれ落ちます。この剥がれた皮膚(=角質)がフケです。

ターンオーバーが正常で健康な頭皮の場合、フケは目に見えないほど小さく、細かくなっています。つまり、フケはすべての人に出ているものです。「フケが出ていない」と思っている人は、ターンオーバーが正常なので見えないほど小さく、ほとんどが入浴時に流れ落ちるので自覚できない、ということです。

もしターンオーバーが乱れると、まだ剥がれる時期ではなかった未熟な状態の角質までもが早めに剥がれ落ちます。未熟な角質は他の角質とくっついたままごっそりと剥がれ落ちるため、目に見えたり、手でつまめたりするほどの大きさのフケになります。

 

石鹸シャンプーの話に戻りましょう。
なぜ石けんシャンプーを使うとターンオーバーが乱れるのでしょうか。それは、今まで使っていたシャンプーと石けんシャンプーに含まれている成分の違いが、頭皮の状態に大きな影響を与えるからです。ターンオーバーが乱れることでフケだけでなくかゆみも現れますが、これらは一時的なものです。早ければ1か月程度で頭皮のかゆみは治まり、フケも元のごく小さな、目に見えないほどのものに戻ります。

フケの種類で頭皮の状態がわかる

頭を抱える女性

石けんシャンプーを使うことでフケが大量に出た場合、そのフケがどんな形や大きさなのかをチェックしてみましょう。

フケは、大きく二種類に、乾性フケと脂性フケに分かれます。頭皮の状態によってどちらのフケが出るのかが決まります。石けんシャンプーを使った場合、どちらのフケも発生する可能性がありますので、それぞれのフケの特徴や頭皮の状態について確認しましょう。

乾性フケ

乾性フケは、頭皮が乾燥していると発生するフケです。フケ自体は非常に細かく、水分がないのでパラパラとした感触です。

もともと石けんシャンプーは洗浄力が強いため、頭皮が乾燥しがちな人が使うと、頭皮を保護・保湿している皮脂も洗い落としてしまいがちです。頭皮の皮脂が洗い落とされて不足すると、頭皮は潤いを保てなくなって乾燥し、外部からの刺激に敏感になってかゆみが発生します。

脂性フケ

脂性フケは乾性フケとは逆に、頭皮の皮脂が過剰に分泌されているときに出るフケです。触るとベタベタしており、サイズが大きめなのが特徴です。

皮脂が過剰に分泌されるのも、多くは頭皮の乾燥が原因です。頭皮が乾燥し続けていると、身体は「頭皮の皮脂が足りない、補う必要がある」と判断して皮脂を多めに分泌します。このため、乾燥が続くと頭皮は自覚できるほどにベタついた、皮脂過剰の状態に陥ります。

石けんシャンプーを使ってから脂性フケが出た場合は要注意です。石けんシャンプーの洗浄力が強すぎるため、頭皮の乾燥が進行していると考えられますから、このまま使い続けるとますます乾燥して、乾燥のせいでますます皮脂が増える、という悪循環が始まるからです。

なお、脂性フケが出る時は乾性フケよりもかゆみが強くなりがちです。また放置していると脂漏性皮膚炎という頭皮の炎症が起きることもあるので、早めの治療が必要です。

脂漏性皮膚炎は頭皮でも発生!悪化すれば脱毛症になる危険も

石けんシャンプーには頭皮の保湿が大事

石けんシャンプーを使ってフケが出ている場合、シャンプー以外のもので頭皮の状態を整える必要があります。意外なようですが、こんなときには育毛剤が活躍します。育毛剤は髪を育てやすい頭皮にすることを目的に作られたものですが、頭皮の乾燥やかゆみ、そしてフケを抑える作用をもったものがあります。

育毛剤を選ぶときは、含まれている成分に注目しましょう。育毛剤にはさまざまなタイプがあり、髪を健やかに育てるものや、かゆみやフケを抑えて頭皮の環境を整えることに着目したものなどがあります。もし、石けんシャンプーが原因でフケが発生したのなら、頭皮の環境を整えるものを選んでください。

かゆみやフケを抑える成分として代表的なのがグリチルリチン酸2K(ジカリウム)です。肌荒れを防ぐ効果があり、厚生労働省によって効果ありと認定されている成分(有効成分)です。

おすすめの育毛剤は、スカルプDボーテ スカルプエッセンスです。この育毛剤は医薬部外品扱い(=薬用の製品)であり、グリチルリチン酸2Kなどの有効成分が一定以上の量が含まれているのが特徴です。また、保湿効果もあるため、石けんシャンプーで頭皮が乾燥気味になった場合でも活躍します。


【おすすめの育毛剤】
スカルプDボーテ スカルプエッセンス[医薬部外品] スカルプDボーテ スカルプエッセンス[医薬部外品]

通常価格:4,320円(税込)
有効成分:「グリチルリチン酸2K」「酢酸DL‐α‐トコフェロール」「タマサキツヅラフジアルカロイド」
商品説明:余分な成分を入れず、髪に必要な美髪成分だけを凝縮した薬用育毛剤。 しなやかで美しい髪を手に入れたい方におすすめです。


スカルプDボーテ スカルプエッセンスの口コミ

良い香り(20代 女性)

お風呂上がりに使っていますが、これを使ってからフケは減りましたし、かゆみもだいぶなくなりました。育毛剤なのに育毛剤のような感じのしない良い香りが気に入っています。また、使っていてもベタつきがないのでサラサラとして不快感がないです。髪の根元も立ち上がるので、髪のセットにも使えてだいぶ重宝しています。

抜け毛が減り、かゆみも止まった(40代 女性)

頭皮が乾燥気味だったので購入。現在2本目を使用しています。髪の方ですが、枕についていた抜け毛の量が減りました。頭皮の方はかゆみが減った影響か、フケの方もかなり少なくなりました。

シャンプーが合わなかった場合

石けんシャンプーを使っていてかゆみが増したりフケが止まらなかったり、さらに発疹などができた場合はすぐに使用をやめましょう。使えば使うほど頭皮の状態が悪化するのは、頭皮とその石けんシャンプーの相性が良くないからです。

頭皮に合わないシャンプーを使い続けると、かゆみやフケがひどくなるだけではなく、抜け毛を増やす可能性も高く、薄毛につながる可能性があります。このような症状を感じたら、洗浄力がやさしく、低刺激なシャンプーに切り替えて、フケやかゆみの症状が出ないよう、頭皮のケアをすることをおすすめします。

おすすめはアミノ酸系シャンプー

低刺激のシャンプーでおすすめなのがアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーとは洗浄主成分にグルコサミン酸やラウリルベタインといったアミノ酸由来の成分を採用したシャンプーです。アミノ酸系シャンプーは髪にも頭皮にもやさしいのが特徴のひとつです。髪と頭皮はタンパク質でできており、タンパク質を構成する成分でもあるアミノ酸で洗浄するアミノ酸系シャンプーは髪と肌を傷めにくいのです。また、アミノ酸系シャンプーは洗浄力もマイルドで皮脂を落としすぎないので、頭皮が乾燥しがちな人には向いています。

おすすめのアミノ酸系シャンプー

おすすめのアミノ酸系シャンプーは、スカルプDボーテ シャンプー シリーズです。こちらも有効成分のグリチルリチン酸2Kを含んでいるので、頭皮のかゆみやフケを抑えやすくなっています。また、アミノ酸系シャンプーは概して石けんシャンプーに比べると泡立ちが悪いのが難点なのですが、このシャンプーはきめ細かく、弾力のある泡が立ち、欠点もカバーしているのがポイントです。


【おすすめのシャンプー】
スカルプDボーテ シャンプー [モイスト] [医薬部外品] スカルプDボーテ シャンプー [モイスト] [医薬部外品]

通常価格:3,900円(税込)
有効成分:「グリチルリチン酸ジカリウム」「酢酸DL-α-トコフェロール」
商品説明:洗いながら女性の頭皮環境を理想へと導いてくれるシャンプーです。フローラルに香り立つ濃密泡にはアンファー独自成分のソイセラムを配合しています。しなやかでまとまりのある髪を手に入れたい方に。


口コミ

使いやすく、きしみにくい(30代 女性)

アミノ酸系シャンプーといえば、泡立ちが悪くてきしみやすいという欠点もあるのですが、このシャンプーは洗い上がりもさっぱりしていますし、泡立ちやすいのが嬉しいですね。トリートメントと一緒に使うと指通りもなめらかになるのでおすすめです。

かゆみとフケに(30代 女性)

育毛シャンプーということで、抜け毛に対するところに注目がいきがちですが、頭皮のケア効果でかゆみやフケなどの頭皮トラブルを解消できます。かゆみとフケに悩んでいる人は買ってみては?

頭皮のケアでフケ対策を

笑顔の女性

石けんシャンプーの使い始めにフケが出やすいのは、急な頭皮環境の変化や、石けんシャンプーそのものが合わないことが原因です。前者の場合はしばらくすれば元通りになりますが、後者の場合はシャンプーそのものの見直しが必要になります。

もし、石けんシャンプーで頭皮がかゆくなったり発疹が出たりした場合、それは石けんシャンプーの刺激と洗浄力が強いことが原因と考えられます。そんなときは、マイルドな洗浄力で低刺激のアミノ酸系シャンプーを試してみましょう。

合わないシャンプーを使い続けるのはよい結果にはつながりません。「もったいないから」「これを使い切ったら切り替えよう」と考えていると、使い切るまでに頭皮をかなり傷めて、薄毛リスクを高めることにもなりかねません。
石けんシャンプーにはメリットもあり、相性が良い人もいます。それでも、自分には合わないと感じたり、フケやかゆみの症状が出ておさまらないときには使用を中止し、別のシャンプーに切り替えましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!