女性の悩み

公開日:2018年7月20日

更新日:2018年10月23日

smile

シャンプーで髪は美しくなる!スカルプシャンプーの特徴と選び方

「スカルプシャンプーを使えば髪がきれいになるの?」 「スカルプシャンプーって何?」 このような疑問を抱えていませんか。 一般的なシャンプーは頭皮に与えるダメージが大きいのですが、これに対しスカルプシャンプーは、頭皮の健康に着目したシャンプーです。健康な頭皮づくりは髪を美しくすることにつながるため、髪をきれいにしたい女性にはスカルプシャンプーがおすすめです。 スカルプシャンプーの特徴や選び方をご紹介します。

スカルプシャンプーとは

「スカルプ(scalp)」は日本語で「頭皮」を指す言葉です。つまり、スカルプシャンプーは頭皮に特化したシャンプーです。髪ではなく頭皮を重視する理由は、頭皮の健康が髪の成長に深く関係しているからです。 毛根には髪のもとになる細胞が存在しており、その細胞が活発に分裂した結果、髪は成長します。髪の成長に必要な栄養素は頭皮の毛細血管を通って毛根に運ばれます。そのため、血行が悪かったり炎症が起こっていたりといった不健康な状態の頭皮では、髪の成長が妨げられます。 そこでスカルプシャンプーを使用して頭皮の健康状態を改善すれば、健康で美しい髪が育つようになります。

アミノ酸系のスカルプシャンプーを選ぼう

注意したいのは、メーカーごとに「スカルプシャンプー」の定義が異なる、という点です。 スカルプシャンプーという呼び名は共通していても、洗浄力がかなり強いシャンプーもあれば、やさしいシャンプーもあります。「スカルプシャンプー」であればどれでも良い、ということではありません。 選び方の基準として、頭皮の健康を第一に考えるならばアミノ酸系の洗浄主成分を使用しているスカルプシャンプーを選びましょう。 シャンプーの洗浄力や、頭皮に与える刺激の強さは洗浄主成分によって決まります。シャンプーに使用されている洗浄成分は主に高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系の3種類です。市販の低価格のシャンプーの多くは、高級アルコール系の洗浄成分を主成分として使用したシャンプーです。 高級アルコール系は原料が安いため価格も安く、また洗浄力が強いのがメリットですが、洗浄力が強すぎ、必要以上に皮脂を洗い落とし、また頭皮への刺激も強いというデメリットがあります。 なお「高級」とは特定の化学的性質を示す呼び名であり、「上等で質が高い」という意味ではありません。 石鹸系の洗浄成分を用いた石鹸系シャンプーは、天然の原料を使用していることから他の洗浄成分よりも長く親しまれているという安心感があります。また、天然成分のため廃水が分解されやすく、環境への配慮があるのもメリットです。ただし、洗浄力は強めで、高級アルコール系と同様に皮脂を必要以上に落とす傾向があり、頭皮への刺激が強いというデメリットがあります。 一方、アミノ酸系の洗浄成分は高級アルコール系や石鹸系と異なり洗浄力がやさしく、頭皮への刺激もかなり抑えられています。そのため使い続けることで頭皮を健康にして、髪を美しくする効果を期待できます。

スカルプシャンプーの特徴

頭皮の皮脂バランスを整える

スカルプシャンプーではない一般的なシャンプーはたいてい洗浄力が非常に強く、必要以上に皮脂を落とします。ですがスカルプシャンプーは洗浄力がやさしいので、頭皮の皮脂バランスを整えることができます。 頭皮が健やかな状態を保つために、適度な量の皮脂は必要不可欠です。皮脂は頭皮の表面で、汗と混じり合って薄い膜を作ります。その膜は頭皮の水分の蒸発を防ぐ保湿機能や、紫外線や細菌などの外的刺激からの保護といった重要な役割を担っています。 高級アルコール系や石鹸系の洗浄成分を主に使用したシャンプーは洗浄力が非常に強く、必要以上に皮脂を洗い落とします。すると皮脂膜が作られなくなり、頭皮の炎症や乾燥を招く結果につながります。 また、頭皮をはじめとした皮膚は皮脂量を調節する機能をもっています。洗浄力が強すぎるシャンプーを使い皮脂が少なくなると、頭皮は「皮脂が足りないので補う必要がある」と判断し、補うためにより多くの皮脂分泌することがあります。皮脂分泌が過剰になると細菌の増殖を招き、脂漏性皮膚炎などの病気の原因となります。また、この場合、「洗浄力の強いシャンプーで皮脂を落としすぎた結果皮脂が増え、増えた皮脂をシャンプーで落とそうとする」という悪循環が始まりやすいのも問題です。 これらの理由から、頭皮の皮脂のバランスを崩しやすい、強力な洗浄力のシャンプーはおすすめできません。 スカルプシャンプーは一般的なシャンプーと比べて非常にやさしい洗浄力ですから、皮脂のバランスを適度に整えることができ、頭皮を健やかに保つ効果があります。

弱酸性である

アミノ酸系のスカルプシャンプーは、頭皮や髪と同じ弱酸性です。これは髪に与えるダメージを少なくするのに役立ちます。 髪はアミノ酸が結合してできたタンパク質で構成されています。アミノ酸をつなげている結合にはいくつか種類があり、マイナスイオンになるアミノ酸とプラスイオンになるアミノ酸との結合を「イオン結合」と言います。髪が弱酸性のとき、イオン結合は最も安定します。 また、髪の毛の表面層であり、内部を保護しているキューティクルは酸性のときは閉じた状態になり、髪をしっかり守ります。 もし、石鹸系シャンプーのようなアルカリ性のシャンプーを使用すると、髪と頭皮はアルカリ性に傾きます。するとキューティクルが開いた状態になり、髪の内部が刺激を受けやすくなります。さらに、髪のイオン結合が切れてしまいます。そのため、アルカリ性のシャンプーは髪を傷める原因となります。 弱酸性のスカルプシャンプーを使用すれば、髪がアルカリ性に傾く心配がなく、髪が傷むのを予防できます。

頭皮ケア成分を豊富に配合している

スカルプシャンプーは頭皮に特化して作られており、頭皮ケアにつながる成分を豊富に配合しています。かゆみやフケを防ぐ成分、肌荒れを予防する成分などを含むため、かゆみやフケ、炎症の予防ができます。他にも頭皮を健やかに保つ天然エキスや、保湿成分などが含まれていることもあり、美しい髪が育ちやすい頭皮の状態を作れます。

スカルプシャンプーの選び方

スカルプシャンプーと謳(うた)っているものならどれを選んでも良い、というわけではありません。髪を美しくするためには次のようなポイントに気をつけてスカルプシャンプーを選びましょう。

皮脂量に合った、適度な洗浄力

スカルプシャンプーは一般的なシャンプーと比較すると洗浄力がやさしいのですが、とはいえ、メーカーごと、製品ごとに洗浄力の強さは異なります。髪を美しくするためには皮脂バランスを整えることが大切です。自分の頭皮の皮脂量に合った洗浄力のスカルプシャンプーを選びましょう。 おすすめしたいのがスカルプDボーテ シャンプーです。このシャンプーは女性用のスカルプシャンプーで、ベタつきが気になる人向けの「ボリューム」、乾燥に悩む人向けの「モイスト」の2種類があり、自分の皮脂量や髪の状態に合わせて選べます。 それぞれについて詳しく確認しましょう。 スカルプDボーテ シャンプー [ボリューム]には、低刺激ながら頭皮の汚れをきちんと落とせるアミノ酸系の洗浄成分が使用されています。そのためベタついた頭皮もしっかり洗浄できます。 また、ハリやコシを与える成分が豊富に含まれており、1日中ボリュームの続く美しい髪に導きます。

 

【おすすめのシャンプー】

 

スカルプDボーテ シャンプー [ボリューム] [医薬部外品] 通常価格: 3,900円(税込)

 

有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸2K」 商品説明:洗いながら女性の頭皮環境を理想へと導いてくれるスカルプD ボーテ シャンプーは、ローズが香り立つ濃密泡にはアンファー独自成分のソイセラムを配合しています。ふんわりボリュームのある髪を手に入れたい方に。 スカルプDボーテ シャンプー [モイスト]には低刺激で洗浄力がやさしいアミノ酸系の洗浄成分が使用されています。そのため乾燥肌や敏感肌の人が使用しても、洗い上がりはつっぱらずに、しっとりとした仕上がりになります。 また、ホホバ種子油を配合しており、シャンプーをする度にダメージを補修できます。

 

【おすすめのシャンプー】

 

スカルプDボーテ シャンプー [モイスト] [医薬部外品]

 

通常価格: 3,900円(税込)

 

有効成分:「グリチルリチン酸ジカリウム」「酢酸DL-α-トコフェロール」 商品説明:洗いながら女性の頭皮環境を理想へと導いてくれる、スカルプD ボーテ シャンプー。ローズが香り立つ濃密泡にはアンファー独自成分のソイセラムを配合しています。しなやかでまとまりのある髪を手に入れたい方に。

配合成分

スカルプシャンプーには洗浄成分以外にも様々な成分を含んでいます。配合成分によって期待できる効果は異なりますから、自分が求める効果を得られる成分が含まれているか確認して選びましょう。 たとえば、スカルプDボーテ シャンプーは女性ホルモンの低下に着目したシャンプーで、アンファーの独自成分である「ソイセラム」を配合しており、女性の髪の悩みにアプローチする作りになっています。このようにスカルプシャンプーによって得られる効果は異なるので、洗浄成分以外の成分もチェックしてみてください。

泡立ちの良さ

高級アルコール系や石鹸系の洗浄成分を使用しているシャンプーは泡立ちが良いですが、アミノ酸系のスカルプシャンプーの多くはたいてい泡立ちが良くありません。 泡には汚れを吸い出して、浮かせる作用があります。また、髪同士がこすれ合うのを防ぐクッションとしての役割もあります。このようにシャンプーをする上で泡は重要な役割があるため、スカルプシャンプーを選ぶときは泡立ちの良さはチェックしておくべきです。 高級アルコール系や石鹸系のシャンプーと比べるとアミノ酸系は泡立ちが悪い傾向がありますが、中にはアミノ酸系の洗浄成分を使用しながら、泡立ちの良さを実現しているシャンプーもあります。さきほどご紹介したスカルプD ボーテ シャンプーシリーズは、いずれもきめの細かい泡がしっかりと立ち、洗いやすく、髪にも負担を与える心配がありません。

髪を美しくするテクニック

shock スカルプシャンプーを使うこと以外にも髪を美しくするテクニックはいろいろあります。そんなテクニックをいくつかご紹介します。

正しい方法で髪を洗う

髪を美しくするためには、ただスカルプシャンプーを使うだけではいけません。正しい方法でシャンプーしてこそ、スカルプシャンプーの効果が発揮されます。間違ったシャンプーの方法では髪を美しくできないどころか、抜け毛を増やしてしまう危険性もあります。一度自分のシャンプーの方法を見直してみましょう。 次の記事では抜け毛を増やす間違ったシャンプー方法と、正しいシャンプー方法について解説しています。ぜひ参考にしてください。

 

シャンプーで100本髪が抜ける!抜け毛を増やさないシャンプーの方法

 

髪の乾かし方に気をつける

自然乾燥で髪を乾かすと髪が非常に傷み、頭皮にも問題が起こりますので、入浴後の濡れた髪はドライヤーでしっかり乾かすことが大切です。 ドライヤーを使わないと、頭皮と髪が湿った状態が長く続きます。これは雑菌が繁殖しやすい環境であり、かゆみやフケの原因になります。また、髪が濡れたまま眠るのも髪が傷む原因です。髪が濡れていると、髪の内側を覆って保護する役割があるキューティクルが開いた状態になります。その状態で眠ると、キューティクルが髪を保護する役割を果たせず、少しの刺激でもダメージを受けやすくなります。 このように自然乾燥は髪が傷む原因となるので、しっかりとドライヤーで髪を乾かしてください。 髪の乾かし方の基本をご紹介します。 ドライヤーを使う前にはタオルドライで髪の水分を充分に拭き取り、20センチ以上離して使うことが大切です。髪の主成分であるタンパク質は180度の熱から変性し始めますが、これは乾いている場合です。髪が濡れていると60~70度程度の熱で変性し始めます。ドライヤーの熱風の温度は約90度あるので、髪を傷めないためには、タオルドライで水分を充分に拭き取り、20センチ以上離して温風をあてるなどの工夫が必要です。 なお、以下の記事では詳しいドライヤーの使い方や、抜け毛を予防するおすすめのドライヤーなどをご紹介しているので参考にしてください。

 

ドライヤーで抜け毛が増える?髪を抜けにくくする方法とは

 

髪に必要な栄養を摂取する

髪の成長に最も必要な栄養素はタンパク質です。その理由は、髪の90%以上を構成しているのがタンパク質だからです。もし食事で充分なタンパク質が摂取できていないと、髪が作られなくなってしまいます。 1日に必要なタンパク質の量や、タンパク質を手軽に補えるプロテインについては次の記事で詳しくご紹介しています。

 

タンパク質不足で薄毛(ハゲ)に!プロテインで髪は育つのか?

 

スカルプシャンプーは髪を美しくする

woman 髪を美しくしたい女性にはスカルプシャンプーは非常におすすめです。一般的なシャンプーは洗浄力が強すぎるため、必要以上に皮脂を落としてしまいますし、頭皮に強い刺激となる成分も含まれており、かゆみやフケ、炎症などを招く恐れがあります。 スカルプシャンプーは頭皮ケアに特化して作られているため、低刺激で洗浄力もやさしく、さらに頭皮ケア成分も豊富に配合しています。そのため一般的なシャンプーよりも、頭皮を健康にする効果があり、美しい髪を作る頭皮の状態を導きます。 スカルプシャンプーを使って憧れのモデルや女優のような、美しい髪を手に入れましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!