薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年3月12日

更新日:2019年2月1日

朝風呂で薄毛になる?正しいシャンプー方法で髪の毛を守ろう!

朝風呂で薄毛になる?正しいシャンプー方法で髪の毛を守ろう!

朝風呂に入ることで薄毛(ハゲ)になるという議題があります。これには、朝風呂に入ることで起きるさまざまなリスクが根拠となっています。朝にお風呂に入って髪を洗うことで髪や頭皮にどのようなリスクがあるか、そのリスクは解決できるのかを紹介します。

朝風呂は薄毛になるって本当?

 

タオルを肩にかける男性

「朝風呂は薄毛になる」とよくいわれますが、朝風呂に入ると薄毛になるという直接的な根拠はありません。このようにうわさされる理由としては、朝に髪を洗うことで引き起こされる薄毛のリスクが考えられます。

すすぎ不足のリスク

朝の身支度にかけられる時間は限られています。その限られた時間の中で風呂に入ったり、シャワーを浴びたりすると、時間に余裕がないことからつい急いで済ませてしまうもの。急いで済ませてしまうと、充分にすすげていない場合があります。すすぎ不足はシャンプーの成分を頭皮に残してしまうことになるため、頭皮汚れや毛穴詰まりの原因になってしまうのです。

頭皮汚れや毛穴の詰まりは、かゆみやフケなど頭皮トラブルの原因にもなります。こうした頭皮トラブルは薄毛の大きな原因となってしまうため、朝風呂は薄毛を招くといわれているのです。

頭皮が蒸れるリスク

時間が限られている朝は、髪を乾かす時間が充分にとれない方が多くいます。その場合、半乾きのまま出かけたり、そのまま出かけて自然乾燥させたりする方がほとんどです。髪を充分に乾かさなければ、頭皮が蒸れてしまいます。頭皮が蒸れると、細菌が繁殖してしまうことにつながります。細菌の繁殖は頭皮トラブルの原因となり、薄毛を引き起こす大きな要因となってしまうことから、朝風呂は薄毛になると考えられているのです。

必要な皮脂まで洗い流してしまうリスク

夜に髪を洗ったにもかかわらず、朝風呂で再び髪を洗ってしまうと、必要な皮脂まで洗い流してしまう場合があります。必要な皮脂とは、乾燥から頭皮を守るために分泌される脂のこと。この皮脂によって頭皮のバリア機能が保たれ、乾燥によるフケやかゆみから頭皮を守ることができます。

しかし、必要以上に髪を洗って皮脂を洗い流してしまうと、バリア機能が低下し頭皮の乾燥を引き起こします。頭皮の乾燥はフケやかゆみの原因となり、結果的に薄毛を引き起こしてしまうため、朝風呂は薄毛の原因になると考えられているのです。

皮脂が過剰に分泌されるリスク

必要以上に頭皮の皮脂を洗い流しすぎると、皮脂が余分に分泌されるリスクも発生します。頭皮が乾燥した状態が続いた場合、体は失った皮脂を補おうとして、皮脂を過剰に分泌します。そうなると、髪をしっかりと洗っているのにかえって髪が皮脂でベタベタになる場合があります。また、過剰に皮脂が分泌されることで薄毛のリスクも高まります。

皮脂が過剰に分泌されると、頭皮の常在菌であるマラセチア菌がその皮脂を餌にして大量に増殖します。マラセチア菌は、大量に増えることで頭皮に刺激を与え、より多くの皮脂が分泌されるようになります。その結果、刺激によってかゆみや炎症が起こるのです。
そして炎症が原因となり、毛根がダメージを受けて最終的に抜け毛が増え、薄毛につながります。

このように、朝に髪を洗うことは薄毛のリスクを高めてしまうことにつながります。また、必要な皮脂を洗い流すことは、乾燥から頭皮を守るバリア機能を低下させるだけでなく、紫外線のダメージから頭皮を守る機能まで低下させてしまうことにつながるのです。

髪の毛は、頭皮の毛母細胞によって作られています。しかし、紫外線を浴びてしまうと、その毛母細胞がダメージを受けてしまいます。通常であれば皮脂によって頭皮は守られ、毛母細胞も紫外線によるダメージを受けることはありませんが、朝風呂により必要な皮脂まで洗い流されてしまうと、頭皮は紫外線ダメージを受けるようになってしまいます。すると毛母細胞もダメージを受けてしまい、正常に髪の毛を作れなくなり、薄毛を引き起こしてしまうのです。

日光が降り注ぐ時間帯に皮脂を取り除いてしまうことは紫外線ダメージによる薄毛を引き起こしてしまうことにもつながることから、朝風呂には注意が必要です。

朝シャンシャンプー

薄毛のリスクを高めてしまうと考えられる朝風呂ですが、「朝シャンしないと目が覚めない」という方や「朝シャンしないと気持ち悪い」という方も多いものです。どうしても朝シャンしたいという方は、髪の毛にダメージを与えにくいシャンプーがおすすめです。シャンプー次第で、朝シャンをしても薄毛リスクを抑えることができます。

正しい洗い方で頭皮のケアをすることが大事

髪を洗う男性

朝風呂に入る場合でも、朝に適したシャンプーを用いたり正しい方法で洗髪したりすれば、薄毛を引き起こすリスクを充分抑えることができます。

髪の素早い乾かし方

朝専用のシャンプーで髪を洗っても、誤った乾かし方だと効果は期待できません。半乾きのままだと菌が増殖して頭皮トラブルが引き起こされる可能性があり、薄毛のリスクが高くなります。一番良いのは余裕を持って朝風呂に入り、髪をしっかりと乾かすことなのですが、朝寝坊をして乾かす時間があまりないというケースも考えられるので、素早く髪を乾かす方法を紹介しましょう。

タオルを使った素早い乾かし方

用意するもの:タオル2枚、ドライヤー

1.まず、1枚目のタオルで髪の毛の水を拭き取ります。このとき、髪の根元に押し当てるイメージでタオルに水を吸わせましょう。
2.二枚目のタオルに交換し、タオルを髪の上に被せます。
3.ドライヤーの温風でタオル越しに髪を乾かします。

こうしてタオルで髪を覆い、乾かすことでタオルが水を吸いやすくなるだけでなく、ドライヤーの風が当たらないので頭皮が乾燥しにくいメリットがあります。
なお、髪を素早く乾かす場合、洗面所以外の場所で髪を乾かしたほうが乾きやすいです。お風呂上がりの洗面所は湿気が激しいため、髪が湿りやすくなります。

正しい洗髪で薄毛にならない朝風呂を

朝風呂による薄毛のリスクをなくすには、朝風呂に適したシャンプーを用いるのが最適です。

 

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。