薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年9月5日

プロペシアは本当に効かないのか 判断するための方法

プロペシアは本当に効かないのか 判断するための方法

プロペシアでの治療は時間がかかる

AGA(男性型脱毛症)の改善は、風邪のようにすぐに効果を体感できるわけではありません。プロペシアの効果は早くて3か月、通常6か月ほど連続で服用することで、やっと効果が体感できます。

そのため、効果が出てくる前に服用をやめる人も居ます。副作用が強すぎてやめるなら仕方ありませんが、半年も経たずに効かないからといってやめるのはおすすめできません。

なぜプロペシアは効果がでるまでに時間がかかるのか、プロペシアが効かない理由はあるのか、といったことをまとめています。

効果を実感するまでに時間がかかる理由

プロペシアの効果が実感できるまでに時間がかかるのは、人の髪が生える仕組みに理由があります。人の髪は、成長期・退行期・休止期といった流れを繰り返して、髪が抜けたり生えたりしています。これをヘアサイクルと言い、ヘアサイクルは1周するまでに2~6年かかります。

 

ですが、AGAになるとヘアサイクルが乱れるため、成長期が数か月~1年で終わってしまいます。そのために髪は充分に成長することができず、途中で抜け落ちてしまったり、生えていても細くて短いままだったりします。

 

プロペシアはヘアサイクルの異常な周期を改善させ、AGAの進行をとめるための薬です。ですが髪というのは、ヘアサイクルが改善していてもすぐには伸びてきません。

なぜなら、髪の毛は1本いっぽんが別々のヘアサイクルで成長しているからです。そのため、効果がでているのか実感するためには3~6か月といった期間が必要です。

プロペシアが効かない理由

 

薄くなった男性の頭

AGA以外の薄毛(ハゲ)にプロペシアは効かない

プロペシアはあくまでAGAの薬です。そのため、AGA以外の薄毛には効きません。プロペシアが効かないと悩んでいる人は、まず薄毛の原因が本当にAGAかどうかから確認しましょう。

円形脱毛症

頭に円形や楕円形の脱毛ができる脱毛症です。じわじわと進行するAGAとは違って、突発的に抜けるのが特徴です。自己免疫疾患や遺伝などが原因と言われていますが、最近ではストレスから円形脱毛症となる人もいます。

びまん性脱毛症

全体的に毛が抜けたり細くなったりする脱毛症です。AGAはおもにM字や頭頂部といった部分的な薄毛になるため、その点で見分けられます。原因のひとつにホルモンバランスの乱れがあるため、女性に起きやすい脱毛症ですが、男性でも発症します。

脂漏性(しろうせい)脱毛症

皮脂分泌の異常でおきる、脂漏性皮膚炎が原因となって発症する脱毛症です。毛穴に汚れや皮脂が詰まって、炎症が起きて脱毛します。皮膚の乾燥とべたつきが頭皮だけでなく、鼻まわりや耳の後ろにもみられるため、AGAと見分けるのは容易です。

また、脂漏性脱毛症はAGAと合併することもあります。合併している場合、プロペシアでAGAの対策をしていても脂漏性脱毛症によって毛が抜けます。そのため合併している場合は、AGAと脂漏性脱毛症の両方の対策が必要です。

ひこう性脱毛症

フケが毛穴をふさいでしまうことによっておきる脱毛です。フケが大量発生するのが特徴で、頭皮の炎症やかゆみがあります。頭皮を掻くとさらにフケが発生するため、むやみに掻いてはいけません。ふだん意識していても、寝ている間に掻いて悪化させる場合もあります。早めに病院や頭皮専門のクリニックで治療しましょう。

AGAの対策をするのが遅かった

AGAの対策をするのが遅かった人は、既に症状が進行していてプロペシアが効かない場合があります。対策が遅いと、髪のもとになる細胞が分裂できなくなるためです。

髪はずっと伸び続けているわけではなく伸びたり、抜けたりを繰り返しています。この生え変わりのことをヘアサイクルと言います。ヘアサイクルには、成長期、退行期、休止期の3つの周期があります。

引用元:AGA 薄毛治療のヘアメディカル

成長期

髪のもとになる細胞の分裂が活発に行なわれて、髪が伸びる期間です。

退行期

髪のもとになる細胞の分裂が衰えて、髪の成長が止まる期間です。

休止期

髪のもとになる細胞の分裂が完全に止まり、脱毛する期間です。

ヘアサイクルが1週するまでにかかる期間は正常な人の場合、2~6年程度です。ですがAGAの人の場合、1年程度でヘアサイクルが1週します。つまりAGAの人は、正常な人と比べて2~6倍もの速度で、髪のもとになる細胞が劣化しているということです。そのためAGAの対策をするのが遅くなると、細胞が劣化して分裂できなくなり、プロペシアを服用しても効果を得られなくなるのです。

初期脱毛(休止期脱毛)と勘違いしている

プロペシアを飲み始めてから急に抜け毛が増えた人はプロペシアによる初期脱毛(休止期脱毛)が起きている可能性があります。

初期脱毛(休止期脱毛)は、プロペシアを飲み始めた直後から急に抜け毛が増加する現象です。一般的な初期脱毛(休止期脱毛)の特徴は、飲み始めた直後から1か月目にかけてあらわれます。プロペシアによる初期脱毛(休止期脱毛)は個人差が大きい現象で、200本以上抜ける人もいれば、全く抜けない人もいます。

また、初期脱毛(休止期脱毛)は効果が出てきている合図でもあります。プロペシアを服用し始めると、髪のもとになる細胞の分裂が活発になります。すると新しい髪が作られて、古い髪は新しい髪の成長によって押し出されて大量に抜けるようになるのです。初期脱毛(休止期脱毛)は1週間から3か月程度で治まり、その後は服用前の状態よりも髪が成長します。

つまり初期脱毛(休止期脱毛)が起こるのは、ヘアサイクルが正常に戻って髪が成長しようとしている合図といえます。

DHT(ジヒドロテストステロン)の感受性によっても変わる

AGAはDHT(ジヒドロテストステロン)と密接な関係にあります。DHTは脱毛ホルモンとも言われていて、DHTにアンドロゲンレセプターという物質が反応すると、AGAが進行します。このアンドロゲンレセプターの感受性が高い人はAGAの発症率が高くなり、プロペシアも効き辛くなります。

プロペシアが効きやすい体質かどうか調べる方法

OKマークを出す女医

AGA専門のクリニックなどで遺伝子検査を行ない、CAGリピート数を調べることで、プロペシアが効きやすい体質なのかを調べることができます。

CAGリピート数とはなにか

アンドロゲンレセプターの感受性は、遺伝子によって決められています。このCAGリピート数は人のDNAを構成している4つのDNA塩基のうち、C(シトニン)、A(アデニン)、G(グアニン)が繰り返されているところを調べるものです。

このCAGリピート数が高いと、感受性が低くなってAGAになる確率が低くなりますが、CAGリピート数が低いと感受性が高くなり、AGAが進行しやすくなります。

CAGリピート数の調べ方

CAGリピート数を調べるための方法はふたつあって、AGA専門のクリニックで検査してもらう方法と、遺伝子検査キットを使用して自分で調べる方法があります。

下記に検査方法の例を紹介していますので、参考にしてください。

AGA専門クリニックで検査してもらう方法

1.血液、髪の毛、爪、唾液、頬の内側の粘膜といった部分から、DNAを抽出するための検体を採取します。

2.採取したサンプルから、遺伝子検査を行ないます。検査には1か月近くかかります。

3.検査結果がでたら、再度受診して医師から説明を受けます。この時の説明で、プロペシアが効きにくい体質なのかどうかがわかります

メンズヘルスクリニック東京では、CAGリピート数を調べるアンドロゲンレセプターの遺伝子検査を行なっています。プロペシアが効きにくい体質という検査結果になった場合は、ビタミンやミネラルなどのサプリメントを活用してさまざまな角度からアプローチをして治療を行ないます。

薄毛を改善するためにも、まずは体質的にプロペシアが効きにくいのかどうか、検査を受けるのも視野に入れましょう。

遺伝子検査キットを使用する方法

市販されているAGA遺伝子検査キットは、薬局やインターネット通販で購入することができます。

1.購入した検査キットに必要物がちゃんと入っているかを確認します。購入するキットにもよりますが、一般的にキット以外に説明書や検査同意書などの書類、IDシールや返信用封筒が入っています。

2.口をゆすいで、カルポーター(綿棒)で頬の内側の粘膜を採取します。採取の際は、20回ほど強めに押し当てます。これを左右の頬で行ないます。

3.採取したカルポーターを、先端が何にも触れないように気をつけながら10分ほど乾かします。

4.カルポーターにキャップをして、付属の袋に入れてIDシールを貼ります。

5.カルポーターと検査申込書などの必要物を返信用封筒に入れ、最寄りのコンビニなどで返信します。この際の返信代金は無料であることが多いです。

6.検査結果が出ると、診断結果が送付されます。

AGAクリニックで検査する際には、市販のキットを使用するよりも費用がかかりますが、直接医師が注意事項などの説明をしてくれる安心感があります。失敗する可能性をふまえると、やはりAGA専門クリニックにお願いした方が安心でしょう。

おすすめはメンズヘルスクリニック東京です。

検査後にスムーズにカウンセリングに入れるため、その場で適切な処方を行なってくれるメリットがあります。

もう少し治療を続けましょう

既にプロペシアの使用を始めている人は、まずどのくらいの期間続けているかを確認しましょう。まだ半年に満たない場合は、まだ効果が出ていないだけの可能性があります。諦めてしまわず、もうしばらく続けることを検討してみてください。

もしプロペシアが効くかどうか不安な時は、あわせてAGA専門クリニックで検査してもらうことをおすすめします。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!