薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年10月14日

AGAによるハゲ(薄毛)、10代の対策方法とは

髪の悩みがある10代必見!AGA治療薬に頼らず薄毛(ハゲ)を治す方法

■フィナステリドとミノキシジル、10代は使用できない?

20歳以下の未成年の場合、AGA治療に使う薬を使うことはできません。その理由を説明しましょう。

AGAの治療薬

日本で用いられるAGA治療薬の成分は、おもにフィナステリドとミノキシジルです。 フィナステリドはプロペシアという薬に使用されており、AGAの原因である男性ホルモンを抑制します。 ミノキシジルには発毛作用があり、発毛剤に含有されています。 ですが、未成年者はミノキシジルもフィナステリドも使用することができないのです。
その理由は、AGA治療薬の副作用にあります。どういった副作用があるかを紹介します。

副作用による問題

フィナステリドとミノキシジル、これらの副作用をみてみましょう。 フィナステリドは、テストステロンという男性ホルモンと5a-リダクターゼという酵素の結合を防ぎ、AGAの原因であるジヒドロテストステロンの発生を防ぎます。

しかし、フィナステリドには男性ホルモンも抑制する副作用があります。男性ホルモンはAGAの原因でもありますが、そもそも思春期の男性が成長するために欠かせない重要なホルモンです。その分泌量をフィナステリドで抑制すると、成長に悪影響を及ぼす可能性が高くなるのです。具体的には性欲減退や勃起不全(ED)など、男性器に関わる問題発生のおそれがあります。

ミノキシジルは血行を改善できる薬であり、頭皮の血行を良くして髪の毛を生えやすくします。

そもそも、フィナステリド、ミノキシジルを含む薬は未成年を対象に作られたものではありません。よって、未成年が使用した場合の臨床試験データが不充分なのです。場合によっては、ここで紹介した以外の副作用、健康被害が起きるおそれもあります。こうした理由から、これらの薬は20歳以下の未成年者の服用・使用を禁じられており、クリニックでも未成年者が処方されることはありません。

■AGA治療薬の個人輸入は絶対に駄目!

大きな輸送船

インターネットの普及により、個人輸入で薬を簡単、手軽に入手できるようになりました。個人輸入のメリットとして、クリニックに行く時間を省き、またクリニック処方よりも多少安価で薬を購入できることがあります。しかし、個人輸入での薬購入はAGA治療において非常にリスキーな手段であり、おすすめできません。

自分にあわない薬の可能性も

まず未成年の場合、そもそもAGA治療薬の服用自体が健康に悪影響を及ぼす可能性があるので購入は控えましょう。そして、20歳以上の成人が使用するのもおすすめできません。 個人輸入最大のデメリットは、その薬が自分の症状や体質にあう保証がないことです。クリニックでは診察をし、AGAの原因を突き止めて、その人にあった適切な薬を適量処方しますので、AGAの治療も効率的に、安全に行なえます。

しかし、個人輸入で購入した薬の服用は自己責任であり、効くという保証がありません。自分が気になる症状にあっている薬なのか、適切な服用量なのか、などがわからず、期待した効果が得られないばかりか、副作用のみが強く出る可能性もあります。 AGA治療は投薬が中心ですが、クリニックで受けられる、その人の症状や体質にあわせた処方、服用に際するアドバイスなども治療の一環です。よって、薬は安易に個人輸入に頼らず、専門のクリニックで処方してもらって服用するべきなのです。

未成年者でも使えるのは「育毛剤」

薬を処方してもらえない未成年者はなにも使えないのかというと、そんなことはありません。未成年者でも使用できるのが育毛剤です。 発毛剤は医薬品ですが、育毛剤は医薬部外品扱いなので、処方箋なしで、ドラッグストアでも購入できます。また、育毛剤は基本的に副作用も弱いので未成年でも問題なく使用できます。

ただし、購入する際には成分を確認しましょう。育毛剤の中にはミノキシジルが含まれているものもあり、未成年者が使用すると副作用発生のおそれがあります。 もし、未成年の方が「家でお父さんが使っている育毛剤を使ってみよう」と考えているのならば、まずは成分を見て、ミノキシジルが含まれていないかチェックしましょう。 ちなみに、発毛剤は医薬品であり、育毛剤とは効果が違います。

■自分の生活習慣を見直してみよう

未成年者の場合、AGA治療において重要な治療薬を使用できないため、根本的な治療が難しくなっています。ですが何も手を打てないわけではありません。生活習慣を見直し、改めることはAGA治療において大きな意味があります。 たとえば運動不足と睡眠不足はAGAの進行に大きく影響していると考えられています。思い当たる人は改善することで、AGAの進行を遅くできるかもしれません。

運動不足とAGAの関係

なぜ運動不足だとAGAが進行するのでしょうか。それは、血行不順とストレスが関係しているからだと考えられています。 人は運動不足になると血行が悪くなります。その結果、新陳代謝も悪化し、また頭皮の血行の悪化も重なって髪の毛に充分な栄養を送ることができなくなるのです。

また、運動不足の状態では、人は知らず知らずのうちにストレスが溜まります。ストレスは血管の動きを司る自律神経のはたらきを乱し、血管を収縮させるのです。結果、ストレスも血行を悪化させ、やはり髪の毛の栄養不足を招きます。
学生の場合、運動部に所属していれば運動不足で悩まされる心配は少ないかもしれません。ですが部活動などで運動の習慣がない人もいますし、またテスト勉強前や進学受験期になると運動不足の傾向は強まります。これらはストレスや運動不足のみならず、睡眠不足にも影響を及ぼします。

睡眠不足とAGAの関係

睡眠不足もストレスを溜める要因ですし、髪の毛や頭皮に悪影響を及ぼします。 人は寝ているあいだに成長ホルモンと呼ばれるホルモンを分泌し、細胞の修復や成長を促します。とくに未成年の時期は成長期でもあり、成長ホルモンが多く分泌されます。

しかし、夜更かしなどで寝不足の場合、成長ホルモンの分泌量は、睡眠を充分にとっている人と比べると少なくなるため、体の成長と修復が満足に行なわれなくなると考えられています。結果、髪の毛や頭皮にも負担がかかるのです。 統計では、高校三年生の場合は深夜1時ごろ、中学三年生は夜0時ごろ就寝する割合が男女ともに35%以上となっています。睡眠不足の原因には、勉強やスマートフォンでのインターネット利用が挙げられます。

ストレスとAGAの関係

ストレスがAGAの進行を早める原因は血液の流れが悪くなり、頭皮に栄養が届きにくくなるからです。ストレスを感じると血液の流れを調整している自律神経が乱れて、血流が悪くなります。すると健康な髪の毛を作るための栄養が頭皮に届きにくくなり、AGAを進行させる原因になります。

太く長い健康な髪の毛を作るためにはタンパク質、ビタミン、亜鉛などの栄養が必要不可欠です。その栄養は血液によって運ばれて頭皮に届くため、薄毛(ハゲ)を改善するためには血液の流れが非常に重要と言えます。

栄養不足とAGAの関係

髪の毛はタンパク質、亜鉛、ビタミンなどの栄養素によって作られるので、これらの栄養が不足するとAGAの進行を早める原因になります。
髪の毛はケラチンというタンパク質でできているため、健康な髪の毛を作るためにはタンパク質が必要です。また、そのタンパク質を髪の毛に変えるときには亜鉛が必要です。さらに頭皮の環境を整えてタンパク質や亜鉛を届きやすくするためにはビタミンが必要になります。

このようにタンパク質、亜鉛、ビタミンはそれぞれ重要な役割を果たしているため、健康な髪の毛を育てるためにはひとつもかかせません。

■生活習慣改善の方法

笑顔でガッツポーズを取る男性

睡眠不足も運動不足も、未成年のうちならば対策は立てやすいでしょう。また、若いうちから生活習慣を改善することで、大人になった後もAGA対策がしやすいと言われています。早めの改善を心がけましょう。

運動不足の改善

学生のうちならば、運動部に入っていれば運動不足は解消できるでしょう。しかし、運動部に所属していない場合は自発的な運動を心がけましょう。
たとえば30分ウォーキングするだけでも効果は期待できます。運動を継続させるには、無理をしないことがポイントです。ハードな運動は継続が難しく、三日坊主で終わりがちです。余力を残せる程度に、軽い気持ちで運動しましょう。ウォーキングに慣れたらジョギングに替えていくのも良いですし、お出かけの際には電車ではなく自転車で遠出をするのも良いかもしれません。

睡眠不足の改善

睡眠を充分にとるため、12時前には寝ることを習慣づけましょう。また、睡眠1時間前にはスマートフォンやテレビを見るのを控えることをおすすめします。 人は、寝入りばなから3時間の間が最も成長ホルモンを分泌しやすくなります。

しかし、スマートフォンやテレビの光は脳を覚醒状態にするため、直前まで見ていることにより途中で目が覚めやすくなるのです。そうなると成長ホルモンの分泌量も抑制されて、翌日に疲れが残りだるくなってしまいます。 効果的な睡眠を助ける方法としては、睡眠前のストレッチ運動やホットミルクを飲むことで、寝つきが良くなると言われています。積極的にとりいれましょう。

ストレスの改善

ストレスの改善に効果的な方法はコーピングです。コーピングとは自分のストレス状況を意識して、意図的にストレスを対処することです。強いストレスがかかる宇宙空間で生活する宇宙飛行士が実際に行なっているストレス対処法としても注目されています。

コーピングのやり方は非常に簡単で今すぐ実践できます。
まずは自分なりのストレスの解消法をなるべく多くリストアップします。そして、ストレスを感じたときに、そのストレスに見合った解消法をリストの中から選んで実践します。その結果、ストレスが解消できたかどうかを自分で判断します。ストレスを充分に解消できていないなら、解消法を継続したり、他の解消法を実践したりします。

これがコーピングの基本的な流れです。このように感じたストレスを観察し解消することを意識的に繰り返すことが重要です。

栄養不足の改善

髪の毛にはタンパク質、亜鉛、ビタミンの3つの栄養がとくに重要なので、この3つを豊富に含む食材を積極的に食べましょう。

タンパク質を多く含む食材

・牛肉
・豚肉
・鶏肉
・鯖
・卵

亜鉛を多く含む食材

・生牡蠣
・豚レバー
・牛肉
・卵
・かに

ビタミンを多く含む食材

・牛レバー
・ピーナッツ
・ヨーグルト
・卵
・ほうれん草

ファストフードやインスタント食品ばかりを食べている人は、タンパク質、亜鉛、ビタミンが不足しがちです。栄養が不足しがちな人は、意識してタンパク質、亜鉛、ビタミンが豊富に含まれる食材を積極的にとり入れましょう。

■薬に頼らなくても対策方法はある

未成年のうちはAGAの治療薬を使用できないので、薄毛を治すための根本的な治療はできません。ですが生活習慣に気をつけ、規則正しい生活を送ることで、AGAの進行を遅らせるのです。
10代は多感な時期でもあり、周囲の目が気になり、薄毛のコンプレックスも強く感じやすいでしょう。悩みを軽くするためにも、規則正しい生活を心がけましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!