薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2019年3月25日

更新日:2019年3月28日

薄毛の基準とは?自分でチェックできるの?診断法と対策

薄毛の基準とは?自分でチェックできるの?診断法と対策

 

髪の悩みは人それぞれですが、加齢とともに薄毛に悩む方もいるのではないでしょうか。とくに男性に多い悩みは、髪が急激に細くなってきた、額が広くなって生え際が後退してきた、髪が伸びるのが遅くなった、抜け毛が急に多くなった、ボリュームが減ってきた、などが挙げられます。

ここでは自宅でできるセルフチェック方法やAGA専門クリニックの検査、診断方法を詳しく解説します。

薄毛を判断する基準とは?

日本人の髪の毛の太さは0.05mm~0.15mmと言われています。多少の個人差はありますが、男性は20代後半から髪の毛がだんだん細くなっていく傾向があります。

髪の毛は、同じ毛が生え続けているわけではありません。毛は、毛周期というサイクル繰り返しています。毎日少しずつ髪が伸び、抜け、新しい髪が生えているので、抜け落ちること自体は自然なことです。一日100本程度抜けるのは正常な範囲です。それ以上抜けている人は薄毛に進行している可能性があります。

また、薄毛を判断する基準は一般的におでこの広さを基準とすることが多く、男性の20代と30代にとったアンケートでは、眉山から髪の生え際までを直線で結んだ広さが「6cm以上」あると薄毛であると回答した人数が最も多い結果になりました。

その他の基準として、頭頂部の状態で判断する場合があります。蛍光灯の下で頭皮が透けていると薄毛だと判断されるようです。

セルフチェックで薄毛のリスクを確認

男性の薄毛は、数年かけてゆっくり進むことが多く、クリニックに通った方がいいのか判断が難しい場合もあります。気づいた時にはもう手遅れ…ということがないように、簡単にできるセルフチェックの方法をご紹介します。

以前と見た目を比較する

抜け毛を確認して短い毛、細い毛が抜けていませんか。

毛には毛周期があり、成長期、後退期、休止期という段階があります。本来ならば、毛周期は髪全体で85%程度が成長期にあたり、毛周期が正常であれば、毛量は一定に保たれます。生えている部位によって周期の長さは異なりますが、髪の成長期は2年~6年とされています。

しかし、短い毛、細い毛が抜けるということは、AGAの影響でヘアサイクルが短縮されて、成長途中の毛が抜けているサインなのです。太い毛が多く毛根がマッチ棒の頭のように適度に膨らんだ形状の抜け毛は問題ありませんが、細い毛や短い毛、毛先が尖っている毛は、生えて間もない毛なので、注意が必要です。

抜け毛は量で判断しがちですが、抜け毛の状態もチェックしてみましょう。

頭皮の状態をチェックする

頭皮の状態を確認してみることも重要です。赤く炎症が起きている場合は「脂漏性皮膚炎」という脱毛症の可能性もあります。脂漏性皮膚炎とは、皮膚いる菌が増殖して炎症を引き起こしている病気です。頭皮がベタベタと脂っこくなり、フケやかゆみが伴うことが主な症状です。 ネットでの頭皮タイプチェックで、自分の頭皮の状態を確認することができます。頭皮は髪が生えるための土台となりますので、頭皮が健康な状態なのか、乾燥や皮脂が分泌しすぎていないかをチェックすることが大切です。


頭皮チェックはこちらから

クリニックで受けられる3つの検査方法

クリニックで受けられる3つの検査方法

AGA専門クリニックでは、薄毛に進行しているかの診断や検査を受けることができます。AGA診断という意味では一緒ですが、クリニックによって検査方法は異なります。また、検査前にはカウンセリングがありますので、気になっていること、悩みや費用などを医師に相談しましょう。

アンドロゲンレセプター遺伝子のDNA検査

1つ目は、アンドロゲンレセプター遺伝子のDNA検査です。AGAの原因の男性ホルモンのテストステロンやDHTと関係しているアンドロゲンレセプター遺伝子を持っているかどうかを調べることができます。自宅で行う検査キットの価格は10,000~15,000円程度、専門クリニックなどでの検査費用は20,000〜30,000円前後です。検査から1か月前後に医師から結果が説明されます。

AGAリスク遺伝子検査

2つ目は、AGAリスク遺伝子検査です。AGA発症に関連する遺伝子の発現強度を調べる検査で、男性脱毛症との関係をみる検査となります。方法は、特定の部位から毛髪を採取します。費用は約20,000円前後で、検査結果は1か月前後に医師から説明されます。検査結果によってAGA治療薬の内服薬(フィナステリド、デュタステリド)が決まります。

ミネラル検査

3つ目は、ミネラル検査です。脱毛症の原因の一つとして考えられているミネラルのバランスを検査します。生活習慣の乱れや食生活によって薄毛の進行を早めてしまいますので、ミネラル検査をすることで、体内の健康状態を客観的に評価します。検査方法は毛髪を採取して計測します。費用は約10,000円となり、もし異常があった場合は、食事療法やサプリメントで治療していきます。

検査を受けるクリニックの選び方

どこで検査をしたらいいのか悩む方も多いと思いますが、一般の皮膚科でもこのような検査は可能です。しかし皮膚科は毛髪を専門としているわけではないので、近くにAGAの専門クリニックがあるのなら、クリニックでの検査、診断してもらうことをおすすめします。

同じ医師でもAGA専門クリニックは薄毛治療のプロです。

たくさんの症例を診断しているので、検査結果によって、個人個人に合う治療方法を提案してくれます。また、治療方法も予算によって様々です。内服薬・外用薬など、選ぶことも可能です。治療に関する悩みも専門クリニックに相談することができるでしょう。

的確な薄毛の診断を受けるなら専門のクリニックへ

的確な薄毛の診断を受けるなら専門のクリニックへ

薄毛に悩んでいる人は世の中にたくさんいます。日本人男性の全体で32%の人がAGAを発症しており、薄毛になった成人男性の90%近くはAGAだといわれています。現在では、AGA専門クリニックのHPもあり、検査項目が分かりやすく記載されています。また、全国に店舗もあり通いやすくなっています。

カウンセリングは無料のところが多くあるので、一度行って悩みや予算を相談してみましょう。

血液検査や毛髪検査で原因がわかれば、自分に合った治療方法を提案してもらえます。

髪の毛が薄いというだけで、ずいぶん年をとっているようにみえます。逆に年をとっていても、髪の毛がフサフサな男性は若くみえることが現実です。父親も薄毛だから遺伝だと決めつけず、まずはセルフチェックやAGAクリニックでの診断を受けてみることをおすすめします。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。