薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2019年1月31日

更新日:2019年1月31日

 【AGAにプロテインは効果なし】は本当?タンパク質で薄毛予防

【AGAにプロテインは効果なし】は本当?タンパク質で薄毛予防

 

男性型脱毛症(AGA)を改善するには、クリニックでの治療に加えて、生活習慣を整えるなどの日々の対策が必要不可欠です。対策の一つとして、「プロテインがAGAに効果的」という説もありますが、半信半疑の方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、AGAとプロテインの関係性や効果の有無、おすすめのプロテインをご紹介します。

■AGAとプロテインの関係性

薄毛の原因の一つに、AGAがあります。結論から言うと、薄毛の原因がAGAならプロテインで予防・改善することはできません。以下にて、その理由をご説明します。

AGAとは?原因について解説

AGAとは、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンの作用によってヘアサイクルが乱れ、髪の成長が止まってしまう病気のことです。

本来、髪はヘアサイクルと呼ばれる一定の周期に沿って生え始め、抜けていきます。ヘアサイクルには「成長期」「退行期」「休止期」の3段階があります。

成長期は、髪が生え始めてからおよそ2~6年間に及ぶとされています。その後、髪の成長が止まる退行期が2~3週間程度続き、最後に髪の成長が完全に止まり、毛根の位置が浅くなる休止期が3~4か月程度続きます。これが、一般的なヘアサイクルです。

休止期に入った髪は新たに生えてきた髪に押し出される形となり、些細なことで抜けやすくなります。

AGAを発症すると、成長期の周期が著しく短くなります。これにより髪が充分に育たず、わずかな刺激で抜け落ちやすくなるため、抜け落ちる本数が新たに生えてくる本数を上回ります。結果、薄毛が進行してしまうのです。

AGAの原因は、主に遺伝が関係しています。AGAの原因となるDHTは、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンと5αリダクターゼと呼ばれる酵素が結びつくことで発生するもので、5αリダクターゼの分泌量は遺伝によって決まると考えられています。

家族や親類に薄毛が多い方は5αリダクターゼの分泌量も多いと考えられるため、AGAを発症する可能性が高いのです。なお、女性の薄毛の原因の一つである女性男性型脱毛症(FAGA)は、言葉は似ているもののAGAとはメカニズムや症状が異なります。

プロテインでAGAが予防できるとは言えない

AGAの予防や改善にプロテインが期待できないということは、学会で発表されています。近年、AGAのメカニズムが徐々に解明され始め、さまざまな治療法が確立されました。しかし、中には誤った治療法もあります。日本皮膚科学会は、こういった状況の改善のためガイドラインを作成し、適切な治療法をまとめているのです。

「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」では、AGA治療の推奨度をA、B、C1、C2、Dの5つで評価しています。最も強く推奨する治療をAとし、無効あるいは有害なので推奨しない治療をDとしていますが、プロテインの有効性については一切の説明がありません。そのため2019年1月現在の時点では、AGAの予防・改善にプロテインは有効ではないと考えられます。

出典:日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」

■丈夫な髪に欠かせないタンパク質

AGAの改善・予防に直接的な関わりはなくても、丈夫で健康な髪を作るためにプロテインの摂取は欠かせません。なぜなら、髪を構成しているほとんどの成分はタンパク質だからです。

タンパク質は髪や爪、筋肉、血管、内臓などさまざまな組織を構成しています。タンパク質が不足すると貧血や免疫力の低下などの問題につながる他、髪への栄養補給にも悪影響を及ぼします。

運搬される栄養が減るため髪のハリ・コシが失われ、切れ毛や抜け毛などが増え、ひいては薄毛にもつながります。そうならないためにも、日々のタンパク質の摂取が必要です。

タンパク質は肉や魚、乳製品などの食品に含まれています。厚生労働省が定めた1日の摂取推奨量は健康な成人男性の場合で50~60gで、これは豚ロースおよそ310g、ゆで卵およそ465g、豆腐およそ900gに相当します。

これらの食品を毎日の食事でバランス良く摂取するのは難しいという方もいるのではないでしょうか。プロテインなら効率良くタンパク質を摂取できるので、食生活の補助としておすすめです。

出典:厚生労働省日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要」

■プロテイン製品に配合されるおすすめの成分

1日に必要なタンパク質を食事だけで摂取するのが難しい場合は、プロテインを摂取するのがおすすめです。粉タイプのプロテインであれば、水や牛乳に溶かして飲むだけで手軽にタンパク質を補充できます。

亜鉛

亜鉛は必須ミネラルの一種であり、タンパク質の合成に欠かせない成分です。亜鉛不足では丈夫で健康な髪の毛が育たなくなることに加え、味覚障害に陥るリスクもあります。

亜鉛が多く含まれている食材には牡蠣やナッツ類、乳製品などがあり、1日の推奨摂取量は成人男性で10mg程度です。これらの食品を意識的に摂取する他、プロテインやサプリメントを活用してうまく補いましょう。

出典:亜鉛栄養治療「日本人における亜鉛摂取量の現状と摂取基準」(2015)

ビタミン

ビタミンは髪の成長に直接関係はありませんが、タンパク質の代謝に欠かせない栄養素です。代謝とは、摂取した栄養素を生命維持やエネルギーに必要な物質に変えることです。

もしビタミンが不足していた場合、タンパク質やアミノ酸を摂取しても代謝が活性化しにくくなるため、抜け毛やフケ、髪がパサつくといった問題が発生します。

■プロテインで髪を健康に

プロテインはAGAの改善に直接的な効果は期待できませんが、髪の成長に欠かせないタンパク質の摂取にはおすすめです。水に溶かすだけで飲めるタイプもあるので、食生活が乱れがちでタンパク質が不足している方は試してみてはいかがでしょうか。

ただし、プロテインを飲むだけでAGAを改善することはできないため、薄毛が気になる場合はクリニックで診断・治療を受けましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。