薄毛に関するお悩み

公開日:2018年7月10日

更新日:2018年7月20日

man

生え際の短い毛は薄毛(ハゲ)の兆候かも AGAが原因か見分ける方法

生え際に短い毛が多く生えるのは男性型脱毛症(AGA)の可能性が高いです。 「前よりも生え際に短い毛が生えてきているけど、薄毛(ハゲ)の兆候かな?」と心配な人もいるでしょう。AGAになると髪が成長する期間が短くなり、細く短い毛が増えます。そのため、生え際に短い毛が多く生えているのはAGAが原因の可能性も考えられます。ただ、その他の脱毛症を発症している可能性もあり、必ずしもAGAと言い切れるわけではありません。 そこで、生え際の短い毛の原因がAGAか否かを分ける方法を紹介します。 まずはAGAで生え際に短い毛が増える理由と、AGA以外の脱毛症について解説します。

AGAで生え際に短い毛が増える理由

hair-loss 生え際に短い毛が増えているならば、薄毛(ハゲ)の兆候かもしれません。男性型脱毛症(AGA)によって髪の成長周期・ヘアサイクルが乱れると、生え際に短い毛が生えてくることがあるからです。

男性型脱毛症(AGA)とは

AGAとはジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンの影響で髪の成長する期間が短くなり、薄毛(ハゲ)になる脱毛症のことです。一般的に男性ホルモンは筋肉や骨の発達を促し、ヒゲや胸毛を濃くするといったはたらきがありますが、生え際の髪に対しては、細く、弱くするようにはたらきかけます。 髪の成長を司るのは毛根の毛乳頭細胞ですが、生え際の毛乳頭細胞に男性ホルモンのテストステロンが運ばれると、5αリダクターゼという酵素の働きにより、テストステロンよりも強力な男性ホルモンであるDHTへと変換されます。すると、髪のもとになる細胞の増殖DHTによって抑制され、ヘアサイクルの成長期が短くなります。

ヘアサイクル

1本の髪が生えてから抜けるまでの周期をヘアサイクルといいます。ヘアサイクルには成長期、退行期、休止期の3つの期間があります。

成長期

成長期に髪を作り出す細胞が活発に活動することで髪は長く太く成長します。

退行期

退行期に入ると活発に行われていた細胞分裂が少なくなり、毛根が徐々に縮小します。

休止期

休止期には細胞分裂が完全に止まり、髪が伸びることはなくなります。新しい髪がさらに下から成長してくると、休止期に入った古い髪は頭皮から押し上げられて、自然に脱毛します。 正常なヘアサイクルの場合、それぞれの期間は成長期が約2~6年、退行期が2週間~1か月、休止期が3~5か月です。ところが、AGAを発症してヘアサイクルが乱れると、成長期はわずか1年未満に短くなります。髪は充分に成長できないまま自然脱毛の時期を迎えるため、細く短い毛にしかなれません。頭髪全体にこのような髪の割合が多くなると、髪の密度が低下して地肌が見えるようになり、薄毛(ハゲ)になってしまうのです。 ちなみに国内のAGA発症率は、20代では約10%、30代は約20%、40代は約30%、50代以降は40%以上といわれています。30代の5人に1人がAGAで、年齢が上がるほどに割合も増えるのですから、AGAは非常に身近な脱毛症だといえるでしょう。 このことから、生え際に短い毛が生えているのは、AGAが原因である可能性が高いのです。

AGA以外で生え際に短い毛が増える原因

「AGAの可能性が高い」のですが、AGA以外の脱毛症が理由である可能性もあります。他に考えられる理由を挙げます。

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症とは、脂漏性皮膚炎が悪化すると発症する脱毛症です。原因は皮脂の過剰分泌です。 頭皮の皮脂が多いと、皮脂をエサにする常在菌、マラセチア菌が増殖します。マラセチア菌は皮脂を分解し、頭皮に刺激となる「過酸化物質」へと変化させます。刺激を受けた頭皮は炎症を起こし、かゆみやフケ、赤みなどの症状が出ます。これが脂漏性皮膚炎です。 脂漏性皮膚炎を放置すると、炎症により頭皮の健康状態が悪化し、健康な髪が生えにくくなります。その結果、細い毛が多くなったり、髪の毛が抜けやすくなったりします。 脂漏性脱毛症は皮脂の過剰分泌が原因ですから、脂っこい食べ物が好きな人や間違ったシャンプー方法を行なっている人など、頭皮の皮脂が多くなる生活を送る人がなりやすい傾向があります。

円形脱毛症

円形脱毛症とは円形や楕円形に脱毛斑が生じる脱毛症です。円形脱毛症の原因は、現段階では明確になっていませんが自己免疫疾患が最も有力といわれています。 人間の身体には細菌やウイルスが体内に侵入した際に、それらを異物と認識し、攻撃して体内から排除する「免疫」という仕組みが備わっています。自己免疫疾患とは、この免疫の機能が正しく機能しなくなって起こる病気のことです。自分の細胞を間違って異物と認識し、攻撃してしまうのです。 円形脱毛症の場合、毛根を異物と間違えて攻撃するため髪が抜けると考えられています。 円形脱毛症を発症する人の中には、髪以外の自己免疫疾患を発症している人や、アレルギーになりやすい体質の人が多いこともわかっています。

生え際の短い毛の原因を見分ける方法

AGAは「ゆるやかなペースで抜け毛が増える」「髪のハリやコシがない」「髪のボリュームが減る」などの特徴があります。この3つの特徴が当てはまるならAGAの可能性が高いと判断できます。 ただ、この方法で確実にAGAと断定できるわけではないので、あくまでも参考程度にしてください。

ゆるやかなペースで抜け毛が増える

AGAの場合、ヘアサイクルが乱れて徐々に抜け毛が増えるので、突然抜け毛が増えることはありません。変化が数か月ほどの違いを見てわかる程度にじわじわと、ゆるやかに抜け毛が増えているならばAGAの可能性があります。

髪にハリやコシがない

髪のハリは強度、コシは弾力のことです。ハリがある髪は引っ張っても抜けづらく、コシがある髪は指に巻きつけてもまっすぐに戻ります。 AGAを発症するとヘアサイクルの成長期が短くなるため、ハリやコシがない髪になります。以前よりも髪が抜けやすい、髪に弾力がないならばAGAの可能性があります。

髪のボリュームが減る

AGAが進行すると細く短い毛が増えるため、髪の全体的なボリュームが減ります。頭皮が見えるほどの薄毛(ハゲ)ではない人も、以前よりも髪のボリュームが減っているならばAGAの可能性があります。

薄毛(ハゲ)の兆候があるときの対策法

生え際の短い毛が薄毛(ハゲ)の兆候であるならば、適切な対策をとりましょう。AGA、脂漏性脱毛症、円形脱毛症の3つの脱毛症ごとに対策法をまとめました。

AGAの場合

AGAの最も効果的な対策法は専門クリニックで治療することです。専門クリニックならAGAに高い効果がある内服薬や外用薬を処方してもらえます。 そこで紹介したいのがAGA治療の専門クリニックであるメンズヘルスクリニック東京医師たちが在籍しています。 また、薄毛症状に対して、「これ以上抜けないようにする」現状維持を目的とした内服薬の処方だけではなく、「再び髪を生やす」ための外用薬やサプリメント、生活面でのアドバイスなど様々な角度からのアプローチによる積極的な発毛治療も行っています。 このようにメンズヘルスクリニック東京はAGAに悩む男性に最適な専門クリニックです。

脂漏性脱毛症の場合

脂漏性脱毛症を改善するためには炎症と、炎症の原因であるマラセチア菌を抑えなければなりません。皮膚科を受診すれば脂漏性脱毛症を解消する治療薬を処方してもらえます。 皮膚科で処方される基本的な治療薬は炎症を抑える効果のあるステロイドの外用薬です。ステロイドの外用薬を使用すれば、短期間で改善が期待できます。 また、マラセチア菌を抑制するための抗真菌外用剤もよく使用されます。効果が出るまでには時間がかかりますが、副作用がほとんどないので、ステロイドを使用した後に再発予防の目的で多く使われます。

円形脱毛症の場合

円形脱毛症は、まだ原因が明確になっていないため、完治できる治療法もまだ確立されていません。ただ、皮膚科で受けられるステロイド局所注射や局所免疫療法などで治療効果が認められています。

・ステロイド局所注射

ステロイド局所注射は免疫機能を抑える効果のあるステロイドを、脱毛部位に注射で注入する治療法です。

・局所免疫療法

局所免疫療法とは人工的にかぶれを起こす薬を脱毛部位に塗布して発毛を促す治療法です。免疫が何の問題もない毛根を攻撃するため円形脱毛症が発症しますが、同じ部位に軽い皮膚炎(かぶれ)を起こすと、免疫は毛根への攻撃を中断してかぶれを治す活動を始めます。結果的に、本来免疫がとるべき正常な機能が取り戻され、無意味な毛根への攻撃がなくなり、脱毛症状も止まって再び髪の毛が生えてきます。

生え際の短い毛はAGAの可能性が高い

hair AGAになるとヘアサイクルの成長期が短縮され、細く短い毛が増えます。ですから、もし生え際に短い毛が増えているなら、AGAを発症している可能性があります。 ただ、AGA以外にも脂漏性脱毛症や円形脱毛症など様々な脱毛症があり、これらが原因のこともありえます。 AGAには「ゆるやかなペースで抜け毛が増える」「髪のハリやコシがない」「髪のボリュームが減る」の3つの特徴があります。この特徴が当てはまる場合は、AGAの可能性が高いので確認してください。しろう性脱毛症や円形脱毛症は治療を始めれば比較的短期間で脱毛症状がなくなりますが、AGAの治療は非常に長期間を要するため、早期の発見と治療開始が大切です。 いずれの脱毛症も薬で治療できますが、薬の種類は脱毛症ごとに異なるので、専門クリニックや皮膚科を受診して適切な薬を処方してもらいましょう。 AGAは対策と治療を行なわないと、どんどん進行するのも特徴です。専門クリニックで早めに治療を始めましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!