薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年7月20日

更新日:2018年9月5日

「毛根が死ぬ」とはどういう意味?髪が生える仕組み

「毛根が死ぬ」とはどういう意味?髪が生える仕組み

「薄毛(ハゲ)になると毛根が死に、髪は二度と生えなくなる」と考える人もいるかもしれません。もし「毛根が死ぬ」という言葉が「毛根が髪を生やす機能を完全に失う」ことを指すならば、薄毛(ハゲ)の原因はそこにあるのでしょうか。
毛根組織と髪の成長の仕組みについて、そして髪が生えなくなったときに毛根がどうなっているのかについて調べました。

毛根はどのような組織なのか

毛根の構造と髪が生えて伸びる仕組み

毛根は髪の成長の中核を担う組織です。頭皮、髪の毛、毛根の断面イメージとともに確認しましょう。
毛乳頭は「発毛の指令」となる信号を毛母細胞に送り、それを受けて毛母細胞は細胞分裂をくりかえして髪を生成します。毛包は毛根でできた髪を外側に送り出すための、髪の毛と毛根とをつなぐ役割を果たしています。

毛根

■髪が成長する仕組み

  1. 毛乳頭が毛母細胞へ成長を促す信号を出す
  2. 毛母細胞が分裂する
  3. 分裂してできた細胞が髪となり、続いてできる髪に押し上げられ頭皮の外へと伸びていく

髪の成長周期 ヘアサイクル

髪には一定の成長周期があり、生えてから抜けるまでには成長期・退行期・休止期の三段階があります。この成長周期を「ヘアサイクル」と呼びます

ヘアサイクル

引用元:知っておくべき薄毛の悩みとヘアサイクルの関係とは|ヘアメディカル

毎日、髪の毛は新しく生え、そして抜けています。ですがヘアサイクルの時期は髪の毛1本1本でずれているため、「ヘアサイクルが終わったので髪の毛すべてが一斉に抜け落ちる」という事態には至りません。約10万本前後といわれる髪の毛のうち、ヘアサイクルを終えて抜け落ちる髪は1日に100本ほどです。ほぼ同数の髪の毛が新たに生えているため、髪の毛の量は保たれます。

ヘアサイクルの成長期にあたる髪は、数年かけて徐々に長く、太く成長していくのですが、ときにヘアサイクルは異常をきたし、成長期が大幅に短縮されて退行期に移行することもあります。そのような髪はしっかり成長しきっていないために細く弱々しい状態です。成長期を短く終了した弱々しい髪の毛の割合が増えると、髪全体のボリュームは失われ、頭皮が透けて見えてきます。これが、薄毛症状が発生する流れです。
つまり、薄毛(ハゲ)はヘアサイクルの乱れ(=成長期が短縮して終了すること)の蓄積によって起きる現象です。

髪が抜けた毛根は「死んでいる」のか?

さて、三段階のヘアサイクルを経て髪が抜けた毛根は「死んでいる」のかというと、そうではありません。ヘアサイクルの段階の「休止期」の名の通り、髪が抜けた毛根は休んでいる状態です。やがて髪の毛を作る活動を再開すれば、新たに生えた髪は成長期に入って伸び始めます。

薄毛症状が起きた毛根でも同様で、毛根から新しい髪が生える機能や可能性が完全に失われるわけではありません。ただ、新しい髪の毛を再び作ろうとする毛乳頭からの指示が発せられることがないため、ずっと休んだ状態が続き、結果的に髪が生えないまま、ということです。
薄毛治療に成功した人は、一度は髪が生えなくなった部分から再び髪が生えてきます。これも「毛根は死んでいなかった」と裏付ける証拠と言えるでしょう。

毛根が「死ぬ」のはどんな場合か

薄毛(ハゲ)で髪が生えなくなった毛根も「死んでいない」とわかりました。では「毛根は死なない」のかと言うと、そうではありません。
毛根から髪の毛が生える可能性がなくなる、「毛根が死ぬ」状態について確認します。

髪が生えなくなる毛根

外的刺激により毛根組織がダメージを負った場合、髪が二度と生えなくなることがあります。これを瘢痕(はんこん)性脱毛症と呼びます。瘢痕性脱毛症の代表的な例を2つご説明します。

毛根に届く深い傷

毛根の構造

再び毛根付近の断面図を確認しながらご説明しましょう。
頭皮の表皮部分(図の最上部の黄色い層)に傷を負った程度なら毛根組織にはダメージは届きません。ですが、より深い傷を負ったとき、毛根も損傷して機能を失うことがあります。毛根は頭皮からおよそ4~6mmにありますので、そこまで深い傷を負うと毛根が死ぬ可能性も高くなります。

火傷

頭部に火傷を負うと程度によって毛根の機能は失われます。皮下組織までの火傷は毛根組織を焼いて損ねます。その部分の皮膚が再生しても、毛根の復活は望めません。

頭部に傷や火傷を負って毛根が死んだときは、植毛などの再生治療を行なわない限り再度髪が生えることはありません。

毛根が休止する原因

ヘアサイクルの話に戻りましょう。薄毛(ハゲ)で髪が生えない状態は毛根がヘアサイクルの休止期に入って休み続けるために起こりますが、休止する原因は何でしょうか。

ジヒドロテストステロン(DHT)の作用

男性ホルモンのテストステロンが酵素・5αリダクターゼと結びつくと、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)に変わります。
DHTは脱毛を促すホルモンであり、ホルモンの情報を受け取る細胞「アンドロゲンレセプター」と結合するとTGF-βという、髪のヘアサイクルを乱す因子を作って、毛母細胞の分裂を阻害します。

毛母細胞

DHTが毛乳頭内ではたらくことで、髪は充分に育つことができないまま成長期を終えて退行期・休止期へと移行します。結果、髪は弱って抜けやすくなります。
つまりDHTが薄毛の原因なのですが、逆に考えれば、DHTの発生あるいははたらきを制御できれば、このような髪の成長を妨げる作用を抑制できる、ということです。

毛根の弱体化を抑えるには?

髪の毛

毛根を弱らせないために、原因であるDHTを抑えて髪の成長期を充分に長く確保することがカギになります。それを実現するにはDHTを抑制すること、あるいはDHTを産み出すテストステロンもしくは5αリダクターゼを抑制する必要があります。

ただ、AGAによる薄毛(ハゲ)症状は個人差の影響を大きく受けます。確実にこれらの脱毛を促す要素を抑え込むには、個人差を考慮して治療方針を立てられる、AGA専門クリニックで治療を受けるのが理想的です。そこでおすすめのクリニックが、メンズヘルスクリニック東京です。

メンズヘルスクリニック東京では、19年以上もAGA治療の現場であり続け、これまでに190万人の患者へ薄毛治療を行なってきたという豊富な実績があります。同時に最先端の治療も取り入れて患者の薄毛の原因を把握し、患者一人ひとりに最適な治療法を提供します。

気になることがあれば、無料カウンセリングを利用して直接尋ねることもできます。「今、自分の毛根は死んでいるのか、休んでいるのか」「今は薄毛の兆候はないが将来的に薄毛(ハゲ)になる可能性はあるのか」といった質問にも答えてくれます。

メンズヘルスクリニック東京

AGAの薄毛の毛根は「死んだ」状態ではない

男性

毛根は、火傷や毛根部まで届くような深い傷を負わない限り、髪を生やす機能を失って「死ぬ」ことはありません。
薄毛症状を発症し、髪が生えてこなくなると、「もう毛根は『死んだ』状態で、二度と髪が生えてこないのではないか?」と心配するかもしれませんが、実際はAGAで薄毛(ハゲ)になった部分の毛根は、ヘアサイクルの休止期の状態にあり、「休んでいる状態」だと言えます。

AGAは毛根で強力な男性ホルモン、ジヒドロテストステロン(DHT)が発生することでヘアサイクルが乱れ、成長期の途中の髪がすぐに退行期へと移行することで起こります。AGAを起こしやすい生活習慣の乱れなど、個人の改善の余地はありますが、根本的な解決には専門の医療機関による治療は欠かせません。
「毛根が『死んだ』かのように髪が生えてこない」と心配している人は、専門クリニックでの無料カウンセリングを利用して状況を知り、治療を検討してはいかがでしょうか。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!