薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年6月21日

更新日:2018年9月5日

コラーゲンが髪を薄毛(ハゲ)の危機から救う!?髪に必要な理由を解明

コラーゲンが髪を薄毛(ハゲ)の危機から救う!?髪に必要な理由を解明

肌に良いコラーゲンは髪にも欠かせない存在。育毛・薄毛予防との関わりを解説します。

美肌に欠かせないといわれるコラーゲンは、髪の成長にも欠かせない重要な成分です。効率よく摂取することで薄毛(ハゲ)リスクの回避にもつながります。
コラーゲンと育毛との関わりを解説し、効率的な摂取のコツもご紹介します。

コラーゲンと髪、薄毛(ハゲ)の関係とは

コラーゲンは、なぜ薄毛(ハゲ)に良い影響を与えられるのでしょうか。その答えには、肌の構造が関係しています。

コラーゲンが髪を生やす土壌をつくる

後頭部

コラーゲンは、髪に直接作用をもたらすものではありません。コラーゲンは髪の毛根が埋まっている頭皮に作用することで、間接的に育毛に貢献します。

コラーゲン

▲頭皮の断面図

頭皮は他の皮膚組織と同様に、いくつもの層が重なって構成されています。髪の根元部分が埋まっている真皮(しんぴ)は、組織の70%がコラーゲンでできています。

真皮層のコラーゲンは、頭皮に柔軟性・弾力・保湿をもたらします。健康な頭皮を触ると柔らかくてハリがあるのはコラーゲンのおかげです。また、コラーゲンは頭皮の新陳代謝と血行を促進させる役割も果たします。

もし、コラーゲンが不足すると、頭皮は柔軟性・弾力性・保湿力を失いますし

  • 新陳代謝の悪化
  • 頭皮の乾燥
  • 血行不良

といった問題が起こり、髪にとって居心地に悪い頭皮になります。活力のある髪を育て、髪が抜けにくい柔軟で弾力ある頭皮を作るには、コラーゲンを積極的に摂取するべきです。

コラーゲンを効率よく摂取するならこの方法!

コラーゲンは、毎日の食事を意識することで効率よく摂取できます。

効率よくコラーゲン摂取できる食品

■コラーゲンを豊富に含む食品

  • 鶏手羽先
  • 鶏皮
  • 牛すじ肉
  • 牛すね肉
  • 豚バラ肉
  • 豚こま切れ肉
  • 豚骨ラーメンのスープ
  • 魚の皮
  • うなぎ

コラーゲンは動物の肉や皮に多く含まれていることがわかります。

コラーゲンとビタミンCとの相性

ビタミンCはコラーゲンの吸収を助け、また体内でコラーゲンを合成するはたらきをもっており、コラーゲンと一緒に摂取すると効率的です。ビタミンCは野菜や果物に多く含まれていますが水溶性であり、加熱するとゆで汁に溶け出るので、サラダやカットフルーツなど生の状態で食べるか、シチューやスープなどゆで汁も一緒に食べる料理で摂りましょう。

コラーゲンはタンパク質の摂取が大切

コラーゲンは体内でも生成されますが、その際にはタンパク質が必要です。コラーゲンとタンパク質との関わりについて説明します。

タンパク質がコラーゲンの新陳代謝を促す

タンパク質は体内の古いコラーゲンの分解と新たなコラーゲンの生成、すなわち肌の新陳代謝を促します。タンパク質が不足すると新陳代謝が滞るため、毎日の食事で良質なタンパク質の摂取は欠かせません。肉や魚介、卵、乳製品などの動物性タンパク質には必須アミノ酸がバランスよく含まれているので、日常的な摂取をおすすめします。

タンパク質の摂取量目安

厚生労働省によれば、日本人の成人男性のタンパク質の摂取推奨量は1日あたり60g*です。
出典:厚生労働省 『日本人の食事摂取基準(2015年版)概要』
食品ごとに含まれるタンパク質の量を参考に、摂取すべき量のめどをつけてください。

■食品100gあたりのタンパク質の量

牛肉(ヒレ):19.1g
豚肉(バラ):14.2g
鶏肉(モモ):17.3g
精白米:6.1g
まぐろ(オイル漬け・フレーク):17.7g
牛乳:3.3g
卵:12.3g
出典:文部科学省 『日本食品標準成分表2015年版(七訂)』、記載データを編集・加工

一方、タンパク質の摂り過ぎは禁物です。タンパク質の過剰摂取は内臓疲労やカロリーオーバー、尿路結石のリスク上昇、腸内環境の悪化などさまざまな問題を引き起こしますので、食べ過ぎないよう注意してください。
髪の毛にも問題が起こることがあります。くわしく解説します。

摂り過ぎ注意!糖化で髪がボロボロに

頭皮や髪のためにコラーゲンとタンパク質の摂取は必要ですが、過剰摂取は髪に「糖化」という現象を起こし、頭皮の老化や髪の弱体化に拍車をかけます。

髪の「糖化」とはどういうことなのか?

糖化とは、体内に溜まった糖質がタンパク質と結びつき、タンパク質を劣化させる現象です。劣化したタンパク質は体内のあらゆるところに溜まって悪影響をもたらします。

髪の毛

▲髪の糖化のようす。糖化したタンパク質はAGE(終末糖化産物)という悪玉物質になる

■髪で起こる糖化

糖化によって肌にはくすみやたるみが起きます。髪の場合はどのような変化が起きるのでしょうか。

髪は三層構造をしており、

  • 外側:キューティクル
  • 内側:コルテックス
  • 中心:メデュラ

と呼ばれています。

体内で糖質が増えると、体内で分解しきれなかった糖質は毛細血管を経て髪へ入り込み、コルテックスの主成分であるケラチンの繊維と結びつきます。結果として以下のような問題が起こります。

  • コルテックス軟化の影響で切れ毛が発生
  • キューティクルの透明度が低下
  • 髪のくすみ、ツヤの喪失

また、糖化によるダメージは紫外線によって進行が早まります。髪や頭皮は、人体の中で最も紫外線の影響を受けやすい部位なので、外出時に紫外線を浴びることで糖化の影響による切れ毛やゴワつきが顕著になります。

糖化を防ぐ食事の工夫

食事

食べ方に工夫することで糖化を予防できます。

■甘い食品、脂質の多い食品を控えめに

甘い食べ物を食べ過ぎると、血液の血糖値が上昇し、コラーゲン成分が糖化します。摂取量自体を抑えましょう。糖分量が少ないスイーツ、たとえばわらび餅などを選んで食べること、清涼飲料水や炭酸飲料を控えることで血糖値上昇は抑えられます。
また、脂質の過剰摂取は体内のコラーゲン合成を阻害します。脂質の多い食品も控えめにすれば、コラーゲンによる恩恵をさらに高めることができます。

■食べる順番を決める

会席料理、コース料理のように食べる順番を決めることで、体への影響は変わります。野菜(食物繊維)→肉や魚のおかず(タンパク質)→糖質(ごはん、パン、麺類)の順で食べ進めるのが理想的です。ビタミン豊富な野菜類を最初に、多めに食べることで満腹感を得て、タンパク質豊富なメインのおかずで満足感を得たあとにごはん類(糖質の多い炭水化物)を摂ることで、自然とごはんの量が減ります。

コラーゲンが髪の土台・頭皮をつくる

コラーゲンは髪に直接作用はしませんが、頭皮にハリをもたせて保湿することで髪の成長を間接的にサポートする成分です。

  • ビタミンCと一緒に摂るとコラーゲンが効率よく吸収される
  • タンパク質はコラーゲン生成を促進する
  • タンパク質は過剰摂取すると髪を劣化させる糖化が起こりがち
  • 野菜類(食物繊維、ビタミン)→肉・魚(タンパク質)→ごはん(糖質)の順に食べるとよい

これらを頭に入れて、元気な髪を生やすために毎日の食事でコラーゲンを積極的に摂取しましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!