薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年6月20日

更新日:2018年9月5日

頭皮に角栓があっても平気なの?「角栓様物質」の正体と薄毛との関係

頭皮に角栓があっても平気なの?「角栓様物質」の正体と薄毛との関係

「角栓様物質」って何?薄毛とどう関連するの?その実態と役割について解説します。
「角栓様物質(かくせんようぶっしつ)」というものが頭皮にできる、という話を聞いたことがない人も多いかもしれません。「頭皮に欠かせない」とも「薄毛との関連性がある」とも言われるこの聞きなれない物について調べました。
角栓様物質とは何なのか、頭皮や髪にどのような影響を及ぼすのかを解説します。

角栓様物質とは?頭皮のどこにできるのか

角栓様物質の正体

「角栓様物質」とは、簡単に言うと「頭皮の毛穴に詰まった、皮脂と角質のかたまり」のことです。顔の毛穴に生じる「角栓」と一緒のもので、見た目もよく似ています。
この言葉を初めて聞いた、という方もいるかもしれませんが、それも無理はありません。「角栓様物質」という言葉は医学用語としては存在しません。「世間では使われている俗称」と考えてください。

ただ、呼び名ができて話題にされる程度には、多くの人が気にする理由もありそうです。詳しく探ってみましょう。

角栓様物質ができるメカニズム

角栓は、皮脂と角質が混ざり合ってできた塊です。皮脂と角質が混ざり合う理由には肌のターンオーバー(代謝)が関係しています。

ターンオーバー

■角栓様物質ができるまで

1.肌のターンオーバーで新しい皮膚細胞が生まれる
角質は、もともとは肌の角質層にあった細胞が肌の外側に押し出されたものです。角質層にあったときは、肌の内側の乾燥や雑菌の侵入を防ぐといったバリアの機能を果たしていました。肌の奥に新しい皮膚の細胞が誕生すると、角質層からさらに外側(表側)に押し上げられ、角質として剥がれ落ちます。

2.毛穴内部の皮脂腺から分泌される皮脂と混ざる
角質は剥がれ落ちる際に、近くの毛穴から排出された皮脂と混ざってから硬くなります。

3.皮膚に残って毛穴を塞ぐ
髪の毛の根元付近に、チューブの口から押し出された中身のような形状で角栓が残ります。

薄毛とは関係ない!角栓様物質はあるのが当たり前

角栓様物質は毛穴を塞ぐため、育毛に良くないのでは、と心配する人もいるかもしれません。ですが、角栓は毛穴の中に雑菌やウイルスが侵入するのを防ぎ、むしろ頭皮を衛生的に保つのに役立ちます。
また、肌のターンオーバーが正常であれば、古い角栓様物質は自然と押し出されるため、残り続けて不衛生になる心配もありません。これらを考えると、角栓様物質が薄毛を招くことを心配する必要はないでしょう。
ただ、角栓がそのまま残り、数が増えると問題が起こります。

角質が増えると

正常な肌のターンオーバーの周期は28日(4週間)です。正常な周期であれば、28日で古い角質は自然に剥がれ落ちます。ですが、周期が乱れて角質が剥がれ落ちずに残り続けた場合、毛穴の内側に皮脂が蓄積されます。これは頭皮ニキビができやすい状態です。

毛穴ニキビの原因であるアクネ菌は、空気に弱い「嫌気性」と、脂分で活性化する「好脂性」の性質があります。皮脂が蓄積した毛穴内部は空気に触れにくく、皮脂が余っていて、アクネ菌が好む条件が揃っています。活発化したアクネ菌は、遊離脂肪酸(ゆうりしぼうさん)という有害物質を排出して、頭皮ニキビ特有の炎症を引き起こします。

皮脂腺

引用:https://www.angfa-store.jp/contents/scalpd/8

頭皮ニキビができると髪は育ちにくくなりますし、頭皮に角栓の数が多ければ多いほど頭皮ニキビが増えるリスクは高まります。

角栓様物質の押し出しはNG!

頭皮ニキビを防ごうと、角栓を頭皮の毛穴から押し出すのは避けてください。爪などで無理やり毛穴の中から角栓を押し出すと頭皮に傷がつき、また毛穴内部に雑菌が入りやすくなってさらに状況が悪化します。

角栓様物質が増える原因

間違ったシャンプー方法や、脂っこいものを好む偏った食生活を続けると角栓様物質の増加を招きます。

間違ったシャンプー

  • 洗浄力が強すぎるシャンプーの使用
  • 頭皮を擦るような洗い方

これらは皮脂の過剰分泌を招く、間違ったシャンプー方法です。

頭皮の皮脂は皮脂膜を形成して、頭皮や髪を保湿し、紫外線などの外部刺激から守る役割をもっています。ですが、間違ったシャンプー方法を行なうとその役割がさまざまなかたちで失われ、以下のような問題が起こった結果、角栓様物質ができやすい状態になります。

  • 強すぎる洗浄力で皮脂を失った頭皮が乾燥し、角質がもろくなる
  • 強く擦ることで頭皮が固くなり、毛穴が開きにくくなる
  • 皮脂を失って乾燥した頭皮が「皮脂不足だ」と判断し、自己調整しようと皮脂を過剰分泌して、今度は皮脂余剰状態になる

脂っこい食生活

皮脂分泌は、普段の食生活にも大きく関係します。
普段から、「脂っこい食べ物」「インスタント食品」「ジャンクフード」「お酒」「刺激物」を食べ飲みする機会は多いなら注意してください。これらの食品は、皮脂分泌を促してしまいます。
皮脂を主成分としているのは、中性脂肪です。揚げ物や脂身の多い肉類・インスタント食品・ジャンクフードなどをたくさん食べれば、皮脂の分泌量を増やすとされています。スパイスをふんだんに使用した食べ物は、皮脂腺を刺激し皮脂分泌を活発化します。

角栓様物質ができにくくなる方法

角栓様物質は著しく有害なわけではありませんが、増えると問題につながりやすくなります。

  • 「できたものを取り除く」ことは考えない
  • できにくい、増えにくい生活習慣を定着させる

ことを方針としましょう。角栓様物質を増やさないよう、すぐにできる心がけをご紹介します。

角栓対策1:正しいシャンプー

シャンプー

角栓の予防には毎日のシャンプーが重要です。5つの要点を押さえてください。

■角栓予防のためのシャンプー5箇条

1.約40度のお湯でしっかりすすぐ
40度ほどの温かいお湯は毛穴を開きやすくし、また皮脂をよく溶かして洗い流しやすくなります。ただし、本来すすぎには37~38度のぬるま湯が適温ですから、角栓様物質ができやすい、増えていると感じたときに一定期間実践すれば充分です。問題が改善されたと感じたら、設定温度を38度前後に戻しましょう。

2.シャンプーはきめ細かく泡立ててから頭皮につける
きめの細かい泡で洗うことでしっかりと洗浄しつつ、頭皮を摩擦の刺激から守れます。泡立てネットを使うときめ細かな泡を立てられます。

3.指の腹でマッサージしながら洗う
指の腹で円を描くようにして洗うと、毛穴から角質が浮き出て洗い流しやすくなります。また、マッサージによる血行促進効果も期待できます。指に力を入れないよう注意してください。

4.すすぎは「洗髪時間の2倍」をめやすに
せっかく洗った皮脂も頭皮に残っては意味がありませんし、シャンプーの成分が頭皮に残ると毛穴詰まりの原因になります。シャンプーの泡で洗った倍の時間をかけて、しっかりすすぎましょう。

5.タオルドライは髪の水滴を吸い取る程度に
爪を立てて、あるいは指に力を入れてタオルでごしごしと擦るのは頭皮を傷つける間違った拭き方です。タオルは髪を押さえる程度に使い、しっかり乾かすのはドライヤーに任せましょう。

角栓対策2:ビタミンの摂取

サラダと女性

脂っこい食事を控えるだけでなく、ビタミンを積極的に摂ることで角栓を予防できます。

■各種ビタミンを含む食品とそれぞれの効果

  • ビタミンC(緑黄色野菜、フルーツ、ジャガイモ):コラーゲン生成、メラニン抑制、抗酸化作用
  • ビタミンB2、B6(まぐろ、カツオ、鶏のささ身):新陳代謝促進、皮脂分泌抑制
  • ビタミンA(にんじん、ほうれん草、かぼちゃ、レバー、うなぎ):毛穴詰まり解消、肌のターンオーバー促進、皮膚粘膜の潤い維持

ミネラル、リコピン、食物繊維の摂取も効果的です。

■各種栄養素を含む食品とそれぞれの効果

  • ミネラル(牡蠣、カシューナッツ、チーズ、牛乳、キャベツ、海藻類):肌のターンオーバー促進、ホルモンバランス調整
  • リコピン(トマト、スイカ、ピンクグレープフルーツ):美白、抗酸化作用、保水機能向上
  • 食物繊維(さつまいも、ゴボウ、きのこ類):脂質代謝促進

これらは皮脂分泌を適度に抑え、ターンオーバーを促進し、肌を保湿するなど、頭皮にとって理想的な役割を果たします。

角栓様物質は予防する習慣で発生を抑えよう

髪の毛の根元、頭皮の毛穴付近に詰まる「角栓様物質」は、古い角質と皮脂が混ざってできるもので、小鼻のまわりに目立つ「角栓」と成分やできるしくみは同じものです。

頭皮に多少の角栓様物質ができるくらいはさして問題がなく、むしろ毛穴に雑菌が入るのを防いで役に立ちます。ですが数が増えると頭皮ニキビができやすくなるため、数が増えないよう生活習慣でコントロールする必要があります。

  • 洗浄力の強すぎるシャンプーを避け、頭皮に刺激を与えない洗い方を実践する
  • 脂っこい食べ物に偏った食生活を改め、ビタミン類を中心に栄養バランスのよい食生活を送る

これらの習慣を続けることで、角栓様物質が大量に増えるのを避けられるでしょう。くれぐれも、できた角栓様物質や頭皮ニキビをつぶしたり中身を押し出したりしないよう注意してください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!