薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年6月19日

更新日:2018年9月5日

男性

ワックスで保湿、濡れタオルで加湿…男性の乾燥した髪を救う方法

空気が乾燥する時期は、髪と頭皮も深刻な乾燥状態に!髪を保湿、加湿するコツは? 空気が乾燥しやすい冬は髪や頭皮も乾燥によるダメージを受け、炎症やフケが発生しやすくなって、薄毛(ハゲ)になりやすい頭皮環境へとつながります。 冬は屋内の空気も乾燥しますから、屋内では加湿を、そして屋外では保湿を行なって対策することが大事です。髪と頭皮を乾燥から守る加湿方法と保湿方法をご紹介します。

冬に空気が乾燥する理由

空気は気温が高いほど多くの水分を含み、気温が低ければ空気中の水分は少なくなります。夏には湿度が高くなり、冬は乾燥するのはこれが原因です。 ただし、もともと空気中の水分が少なかった部屋を暖かくしても、空気中の水分量が増えるわけではありませんから、ただエアコンの暖房で暖めただけの部屋は乾燥したままです。

乾燥で薄毛(ハゲ)、抜け毛のリスクは高まる

乾燥した空気の影響で、人の肌も乾燥しやすくなります。髪、頭皮も同様です。冬は髪が乾燥し、パサパサしがちです。夏には出ないフケや頭皮のかゆみが出るという人もいるかもしれません。乾燥は頭皮のバリア機能を損ね、育毛環境を著しく悪化させます。結果として髪が傷んで切れ毛や枝毛が増え、抜け毛も増えやすくなって薄毛(ハゲ)のリスクも高まります。 乾燥により薄毛リスクが高まる冬、薄毛予防は「いかに乾燥対策を行なって髪と頭皮を保湿するか」にかかっているといえます。

屋内の乾燥には「加湿」を

室内の乾燥対策としては、加湿器や加湿機能のある暖房器具を使用するのが最も手っ取り早く、効果的です。自宅での湿度調節には加湿器の使用をおすすめします。 ですが、たとえば「職場には加湿器を置くスペースがない」「出張が多く、ホテルにあるとは限らない」などの理由で加湿器を使えない状況も多々あるでしょう。加湿器を使わずに部屋を加湿する方法をご紹介します。

ペットボトルとタオルで加湿

■手順

  1. バケツや洗面器などの容器の中にお湯を入れたペットボトルを立て、ペットボトルのフタをはずす
  2. 濡れタオルをねじって細くし、ペットボトルの口の中にある程度押し込む。
    ※簡単に取り出せるよう、苦労せずに入るところまでで充分です
  3. お湯をタオルにかけ、水が垂れない程度までたっぷり湿らせる
  4. 洗面器ごと部屋の隅に置いて完了
  5. タオルが乾いていたらお湯をかけて湿らせる
暖房をつけた部屋は、空気中の水分が不足しているのに温度が上昇するため、乾燥しがちです。水分を含んだものを置くことで空気中の水分量が増え、適度に加湿できます。 水よりもお湯のほうが蒸発しやすく、気化しやすいためスムーズな加湿につながります。用意できなければ水でかまいません。

理想の湿度は50%

室内の理想的な湿度は50%台です。湿度60%を上回ると細菌が繁殖しやすくなり、常在菌が住む頭皮にも悪影響になります。40%を下回ると室内はかなり乾燥し、頭皮や髪の乾燥が自覚できるほどになって、かゆみや炎症など、抜け毛や薄毛(ハゲ)につながる症状が現れます。 自室や職場など、長くいることが多い場所は湿度計を置いて確認するとよいでしょう。湿度が40%を下回るときは、加湿器やペットボトルとタオルの代用加湿器を置いて、ほどよく加湿しましょう。

屋外での乾燥対策

屋外での乾燥には、髪と頭皮を保湿することで対策します。ヘアオイルやヘアローションなどを使ったヘアケアは長時間の保湿が可能です。 また、男性の場合はヘアワックスでも髪を保湿できます。少しくわしくご説明しましょう。 クリーム

薄く伸ばしたヘアワックスで髪を保護

一部のワックスには保湿成分が含まれており、使用するだけで髪の乾燥を防ぐことができます。とくに保湿を意識せず、ふだん同様にスタイリングのために使うだけで充分です。多い量を使うとスタイリングもうまくいきませんし、洗い流すのに手間がかかる上、洗い残しが頭皮に付着して頭皮に悪影響を及ぼす可能性もあります。

・スタイリング時のコツ

ヘアワックスはごく少量を薄く手のひらに伸ばしてから、髪全体につけてスタイリングします。髪が短い人であれば中指の第一関節程度の量が適量です。手に取ったら両手の手のひら全体に、そして指と指の間にもワックスをなじませます。 まんべんなく手に伸ばしたら、手で髪全体をやさしく撫でるようにしてワックスをつけます。髪にワックスをつける、というよりも手につけたワックスが自然に髪に移るイメージです。 ワックスはごく少ない量をなじませるほうがスタイリングしやすくなります。

髪と頭皮にやさしいワックスを

乾燥を意識するならば、髪と頭皮にやさしく、なおかつ洗い流しやすいワックスを選びましょう。 スカルプD D-STYLE WAX フリースウィングは、界面活性剤を使用せず、髪と頭皮への負担を抑えたワックスです。主に天然の植物由来成分を使用しており、ヘアケアに適した成分も含まれているため、スタイリング時に頭皮に多少ついてもまったく問題ありません。 また、シャンプー前のお湯すすぎだけでもほとんどを洗い流せて、洗い残しが発生しにくいことも大きなメリットです。乾燥が気になる髪に使うなら、頭皮や髪へのダメージも少ないワックスを選びましょう。

 

【おすすめのワックス】

スカルプD ワックス フリースウィング

スカルプD ワックス フリースウィング

通常価格:2,010円(税込)

内容成分:「ミツロウ」「豆乳発酵液」「ホウセンカエキス」など

商品説明:頭皮に優しい成分を使用したヘアワックスです。頭皮ケアしつつも、髪をしっかりとまとめ、ふんわりとボリュームのあるヘアスタイルに仕上げることができます。

乾燥を防げば髪と頭皮の負担を減らせる

水滴 冬の乾燥した空気は髪と頭皮の両方を乾燥させ、抜け毛や薄毛(ハゲ)につながる深刻な負担となります。屋内では加湿器、濡れタオルを使った加湿で乾燥を予防しましょう。屋外では事前に保湿ケアをすることで髪と頭皮を乾燥から守れます。入浴後のオイルケアや頭皮用ローションの使用が効果的です。 また、ヘアワックスは髪のスタイリングと同時に保湿を行なうこともできます。髪や頭皮への負担が少なく、洗い流しやすいワックスを選びましょう。 乾燥は髪と頭皮の大敵です。髪のパサつきや頭皮の炎症、かゆみを予防して、薄毛になりにくい髪・頭皮を保ちましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!