薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年6月4日

更新日:2018年9月21日

浅い眠りが薄毛を引き起こす!枕を新調して良質な睡眠を実現しよう-1

浅い眠りが薄毛を引き起こす!枕を新調して良質な睡眠を実現しよう

睡眠の質は、薄毛の進行に影響する

睡眠中は、成長ホルモンが多く分泌されている時間です。成長ホルモンとは髪の毛の成長を促したり、ダメージを回復させたりするために必要なホルモンのこと。睡眠時間が十分にないと、健康的な髪の毛を育てることができなくなります。睡眠時間が短い、または眠りが浅いなどの睡眠不足状態が続くことは、成長ホルモンの分泌が十分にできず、髪の毛を生成する働きが低下することにつながります。生成を促す働きが低下すると、毛髪の大部分を占めているタンパク質の合成が十分にできません。タンパク質の合成ができなければ、ダメージを受けた毛髪の再生、新しい髪の毛の生成が十分に行えず、ヘアサイクルが乱れ抜け毛が増えて薄毛が進行しやすくなります。
また、睡眠不足は生活習慣病のリスクを高める恐れもあります。睡眠不足の状態が続くことは、自律神経機能に大きな影響を与えます。例えば、普段1日10時間近く睡眠をとっている健康な方が、1日、4時間睡眠を2日間続けただけで、食欲に大きな変化がみられたという結果が発表されているのです。
通常、食欲を感じるときは、体がエネルギーを必要としているときで、食欲を高めるグレリン分泌によって「食べよう」と意欲が出る他、食べ過ぎないように食欲を抑えるレプチン分泌でコントロールされています。しかし、睡眠不足の場合、レプチン分泌が減少してグレリン分泌が亢進するので食欲が増大します。一時的な睡眠不足であっても影響が出るので、慢性的に続くと大きな病気につながる可能性があることが分かります。
慢性的な睡眠不足で引き起こる病気は、糖尿病、心筋梗塞、狭心症などの代表的な生活習慣病です。また、睡眠不足が続く睡眠障害も生活習慣病のひとつといわれています。
(出典元:睡眠と生活習慣病との深い関係

睡眠不足で引き起こされやすい生活習慣病の中でも糖尿病は、薄毛を引き起こしやすいといわれています。糖尿病は、糖をエネルギーに変えるときに問題が起こり、細胞に上手く取り込むのが困難になる病気です。細胞に取り込めない糖は、血液の中にあふれるので血流が悪くなり、頭皮や髪の毛などへ栄養を届けられない状態になります。その結果、髪の毛が抜けやすくなり薄毛の進行を促します。
ただし、糖尿病による薄毛は、血糖コントロールが良好になると細胞が生まれ変わり新しい髪の毛が生成されるので、少しずつ糖尿病の症状とともに薄毛が改善されていきます。
急に抜け毛が増えた場合、糖尿病以外の病気の可能性もあるので、病院で診察を受けたほうがよいでしょう。

あなたの薄毛、原因は枕にあるかも!

浅い眠りが薄毛を引き起こす!枕を新調して良質な睡眠を実現しよう-2

薄毛は、睡眠不足だけでなく枕の高さも影響している可能性があります。高さが合っていない枕を使い続けると、肩こりや頭皮の血行不良が引き起こされて薄毛になる原因を作り出します。
枕には睡眠するときに頭を支える役割があるので、高さが合っていないと首に負担をかけてしまします。首は頭を支えるために必要な部分なので、負担がかかると血行不良や筋肉の収縮による低下などが起こってしまい、頭部まで十分に血液を届けられなくなります。その結果、髪の毛を育てられる頭皮環境が整わなくなるので薄毛につながってしまいます。
また、通気性がなく菌が繁殖しやすい枕を使用し続けることも、頭皮環境に悪いといわれています。通気性が悪い枕は、「夏場など頭部に熱がこもる不快感によって睡眠の質が下がる」「頭部が汗でべたつきやすくなり雑菌繁殖が起こる」などの問題を引き起こします。

どれがおすすめ?薄毛予防に効果的な枕の特徴

睡眠の質をよくし薄毛予防ができる効果的な枕とは、「自分の首の高さに合った枕」や「通気性に優れている枕」です。
理想的な枕の高さは、ベッドマットや敷き布団と後頭部から首のラインの隙間を埋められる、立っているときの姿勢に近い状態を保てるのがよいとされています。具体的な角度で示すとベッドマットや敷き布団と首の角度が約5度で顎が上がりすぎず、下がりすぎない状態を保つことが大切です。また、首の隙間にできる深さ(一般的に1~6cm)に合わせて枕を選ぶことも首や肩への負担を少なくし、良質な眠りをとりやすくなるといわれています。
(出典元:快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係

最近では、頭部と首に合わせて高さ調節ができる低反発や高反発の枕が登場しています。自分の高さに合う枕が見つからないときは、低反発や高反発のものを選ぶのがよいでしょう。
通気性に優れている枕には、あずき枕や竹枕がおすすめです。あずき枕や竹枕は、どちらも通気性が優れているだけでなく、適度な硬さがあるので睡眠中の頭皮を刺激できるというメリットもあります。ただし、一般的な枕と寝心地が違うので、人によって好き嫌いが分かれます。あずき枕や竹枕を選ぶときは、実物を手にとって触った感触や硬さを確かめることをおすすめします。

枕を新調して質の高い眠りを実現しよう!

浅い眠りが薄毛を引き起こす!枕を新調して良質な睡眠を実現しよう-3

日常生活の中で睡眠を犠牲してしまう方も少なくありません。長期にわたって睡眠不足を続けたり、睡眠障害を放置したりすると、薄毛だけでなく体全体に悪影響を与えます。生活習慣病などの病気にもかかりやすくなるので、十分な睡眠時間を確保して睡眠の質をよくすることを意識しましょう。
(出典元:睡眠と生活習慣病との深い関係

良質な睡眠をとるためには、十分な睡眠時間を確保すると同時に日常生活で工夫することが大切です。工夫する方法としておすすめしたいのは、「頭部から首を自然な形で維持できる枕に変えること」です。これだけでも、睡眠中の呼吸がしやすくなるので良質な睡眠をとりやすくなります。また、高さに注目するだけでなく寝汗対策のために吸湿性や放湿性のよい素材の枕を選ぶことも大切です。他にも、肩先から側頭部全体を支えるだけの奥行きも必要なので、実物を確認した上で枕選びしたほうがよいでしょう。
(出典元:快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係

枕を新調するだけでも良質な睡眠をとりやすくなります。枕を変えることは、薄毛予防にも効果的なのでこれからのことを考えて睡眠環境を整えることも大切です。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!