薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年6月1日

更新日:2018年9月21日

薄毛改善にはコレ!「牡蠣」を食べて亜鉛不足を補おう-1

薄毛改善にはコレ!「牡蠣」を食べて亜鉛不足を補おう

亜鉛の重要性

薄毛改善にはコレ!「牡蠣」を食べて亜鉛不足を補おう-2

体内で亜鉛が不足すると、成長障害や性腺機能低下、味覚・嗅覚障害、皮膚障害、脱毛、免疫力低下、血管内皮への酸化障害、胎児への催奇形性など、さまざまな欠乏症状を発症する恐れがあります。日常的かつ継続的に摂取するのが難しい栄養素ではあるものの、亜鉛が身体に及ぼす影響は計り知れません。
(出典:J-STAGE「亜鉛 生物学的意義、必要性、そして食品における応用」)

もともと、亜鉛は人間の体内にわずか0.003%程度しか存在しない成分です。そのため、身体に与える影響は微々たるものと軽視されがちですが、このわずかな量の亜鉛が健康状態を大きく左右するのです。そんな亜鉛には、大きく分けて3つの生理的機能があります。

触媒機能

亜鉛は“300種以上ある酵素”の働きを維持する必須ミネラルです。その中にはRNAポリメラーゼ、アルカリホスファターゼ、アルコール脱水素酵素など、体内で重要な働きを担う成分も含まれています。だからこそ、わずか0.003%程度しか存在しない亜鉛が不足するだけで、さまざまな問題と健康悪化を引き起こす恐れがあるのです。

構造機能

タンパク質の構造維持に亜鉛は欠かせません。最新の研究によると、亜鉛結合性のタンパク質は生体内に約2,800種もあると推定されており、中には機能不明なタンパク質もありますが、それらも含めて重要な機能をもつものばかりです。肝心の毛髪もケラチンというタンパク質から構成されていますが、ケラチンは亜鉛が不足すると生成されない成分のひとつ。「亜鉛不足が薄毛につながる」という話は有名ですが、すべてはタンパク質と亜鉛の密接な関係からきているのです。

調節機能

内分泌機構をはじめ、亜鉛は体内のさまざまな箇所で「調節」の役割を担っています。例えば、細胞内の亜鉛が不足することで味覚障害、貧血、発育障害、性腺機能不全などに陥る可能性があるのです。この調整機能も、ヘアサイクルの正常化や髪の成長に大きく影響しています。

日常的に摂取するのが難しい栄養素だからこそ、日頃から不足しないよう心掛ける必要のある亜鉛。とりわけ日本人は、欧米諸国の人々に比べ、亜鉛摂取量が少ないとされています。

アメリカでは成人の1日あたりの亜鉛所要量として15㎎を推奨している一方、日本の兵庫県・神戸市在住者の献立調査を行った例では所要量7.2mgと、その半量にも満たないケース、さらには1/3に近い例まで確認されました。10例の代表的な献立をみても、その平均値±標準偏差は8.9±2.5mgと、非常に低い値になっています。
(出典:J-STAGE「日本人の亜鉛摂取量について」)

日本人はもともと、タンパク質源として魚肉を好む傾向にありますが、魚類は獣鳥肉に比べて亜鉛含量が低く、これが日本人の亜鉛不足の原因となっているようです。また、玄米の亜鉛含量は100gあたり1.3~2.6mgであるのに対して、白米は0.5mg程度。近年では、白米食が主流となり、玄米の状態で食べられることが少なくなったことも、亜鉛不足に影響しています。

亜鉛がダントツで多い食材は「牡蠣」

薄毛改善にはコレ!「牡蠣」を食べて亜鉛不足を補おう-3

日本人に不足しがちな栄養素のひとつである亜鉛。それを補うためには、多くの亜鉛含有食品を意識的に摂取する必要があります。亜鉛含有食材といえば豚レバーや納豆などさまざまな食材がありますが、中でも「牡蠣」は亜鉛の含有量が多いことで有名です。

高級食材であり、冬の味覚としても欠かせない牡蠣には、100gあたり13.2mgもの亜鉛が含まれています。同じく、亜鉛含有として知られる豚レバーの場合、含有量は100gあたり6.9mg約2倍もの亜鉛が牡蠣には含まれているのです。

このほか、牡蠣には疲労回復効果や貧血予防効果のあるビタミンB12や鉄分、運動能力や体力、抵抗力に影響を与えるグリコーゲンなども含まれています。同様に、必須アミノ酸やミネラルなどの含有量も多く、動脈硬化や肝臓病、心臓病といった生活習慣病の予防効果も期待できます。

牡蠣を調理するポイントとおいしい牡蠣料理

牡蠣は生食だけでなく、牡蠣フライや焼き牡蠣、牡蠣鍋など、さまざまな調理法で楽しめる食材です。なにかと不足しがちな亜鉛を摂取するため、ここでは良質な牡蠣を見分けるポイントと、おすすめの調理法をご紹介します。

牡蠣の選び方

むき身に限っては、貝柱が透明で形が潰れておらず、全体的に丸みがあるものを選ぶようにしましょう。鮮度の高い牡蠣は少しだけ身の部分が黄色がかる傾向にあり、逆に鮮度が悪いものは、身の部分が透明感のない白色になります。また、殻付き牡蠣は細長いものより丸く、厚みがあるものを選ぶべき。比較的傷が少なく、口がしっかり閉じているものが、高い鮮度の証拠です。

牡蠣の洗い方

自力移動できない牡蠣は、殻の中に浮遊物が沈着していることがあるため、調理前にしっかりと洗浄する必要があります。牡蠣は洗い置きすることが多いですが、その身は柔らかく傷つきやすいので、むき身をザルなどに入れ、左右に振りながら洗う「振り洗い」がおすすめです。また、洗い置きすると風味を逃がすことになるため、調理直前に洗浄するようにしてください。

加熱調理による火加減には注意

生牡蠣の場合は1~4℃の間で冷やしておきます。それ以上の温度になると、風味や食感が落ちてしまうだけでなく、柔らかな身が痛んでしまうことがあるので要注意。一方、加熱調理するのであれば、火加減に気を配りたいところです。

牡蠣は加熱変化の早い食材で、火を通しすぎると肉質が硬くなり、風味が失われる他、熱に弱いビタミンなどの栄養素が壊れてしまいます。牡蠣フライや鍋物の場合、1分程度の加熱に留めるようにしてください。

冷凍のむき牡蠣を使用する場合は、十分に自然解凍してから調理することで、加熱不足を防ぐことができます。電子レンジなどで解凍すると加熱にムラがでるほか、貴重な栄養素が壊れたり、風味や食感まで落ちたりしてしまいます。必ず自然解凍を経てから調理してください。

おいしい牡蠣料理の数々

さまざまな調理法で楽しめる牡蠣ですが、豊富な栄養素を逃がすことなく摂取できるのは、やはり「生食」。鮮度が高いものであれば、特に調理することなくそのまま食べることができるのです。ここではそんな生牡蠣に加え、自宅で作れるおいしい牡蠣料理をご紹介します。

1.酢牡蠣
鮮度の高い生牡蠣は、海から水揚げされた状態のままでも美味ですが、そこに酢を合わせることで、牡蠣の風味・旨味がより一層引き立ちます。牡蠣の名産地である広島では、橙などの柑橘類を醤油と合わせたポン酢で食べることが多く、おろし大根やさらし葱、せり等を薬味として食べるといわれています。
(出典:J-STAGE「広島のかき」)

2牡蠣雑煮
お正月料理には欠かせない雑煮は牡蠣とも相性抜群。広島では「賀喜」という字をあてることもあります。このことから分かるように、牡蠣は「福をかき寄せる」ともいわれ、とても縁起の良い食べ物とされています。そのため、現在でも雑煮に牡蠣を入れる一般家庭が多いのです。

そんな牡蠣雑煮の作り方ですが、まずは軽く茹でた牡蠣をふちがめくれたところで一旦取り出し、その茹で汁に醤油で味をつけ、丸餅と青菜を投入してから再度煮込みます。椀に餅と青菜を盛り付け、その上に先ほど茹でた牡蠣とかまぼこをのせ、汁を注げば完成です。牡蠣から濃厚な味わいの出汁が取れるので、他のだし素材を使用する必要はありません。
(出典:J-STAGE「広島のかき」)

風味豊かで、良質な出汁も取りやすい牡蠣は、雑煮だけでなく鍋料理との相性も抜群です。この他、殻のままフライパンや炭火で加熱する「焼き牡蠣」や、シンプルな「蒸し牡蠣」もおすすめです。新鮮なものであれば、独特の臭みやクセもありませんので、食卓に取り入れやすいはずです。

牡蠣は日本人に不足しがちな亜鉛を補う上で有効な食材であり、さまざまなバリエーションの料理に使えるポテンシャルの高さも魅力です。しかし、毎日の食事に牡蠣を取り入れるのは難しいので、亜鉛サプリメントでカバーするのも手だといえます。亜鉛が不足すると、薄毛をはじめとしたさまざまな問題が引き起こされますから、それを防ぐためにも、常日頃から意識的に亜鉛を摂取したいものです。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!