薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年5月24日

更新日:2018年9月5日

頭

コンビニ中心の食事で薄毛対策できる!コンビニで買うべき食品リスト

コンビニで買える食品でも育毛と健康の両立は可能!コンビニで買うべきものは?

コンビニで購入できる食品でもきちんと選べば栄養の偏りや不足なく、育毛に貢献する食生活に役立てることができます。コンビニでに立ち寄ったとき、何を意識して食品を購入すべきか紹介します。

コンビニ食品=薄毛の原因 ではない

食生活の乱れは薄毛の原因のひとつです。インスタント食品やファーストフード、脂分が多く高カロリーの食品と並んで批判されがちな「コンビニエンスストア中心の食生活」ですが、コンビニで買う食品が悪い、というわけではありません。

栄養素を意識して選べば栄養バランスが偏る心配はありませんし、野菜も豊富に揃っています。選び方次第で、コンビニは薄毛対策になる食事づくりの身近な味方になります。

ただし、食べやすいもの、食べたいものばかりを選ぶとやはり問題です。インスタント食品やスナック菓子が薄毛リスクを高めることに変わりはありません。

そこで、コンビニで買える食品の中から栄養バランスの良いメニューに貢献するもの、コンビニ食品同士で組み合わせがよいものを紹介します。

※以下、金額は本体価格(税別)のおよそのめやすです。

頭皮にお腹も膨れるメニュー

鏡を見る人

コンビニの食品の中には、薄毛リスクの回避に適したものもあります。それぞれの栄養素を中心にご紹介します。

サラダチキン(210円)

サラダチキンは、低糖質・高タンパクの理想的な食品です。タンパク質は髪の主成分であり、健康的な髪を育てるには欠かせません。

サラダチキンはプレーンなものに加えて香辛料で味つけしたものなど複数種類があって飽きが来ず、そのまま食べる以外に調理しても、他の食材を組み合わせても楽しめるのも特長です。

カップみそ汁(140~160円)

お湯を注ぐだけで用意できるカップ味噌汁は、職場でお弁当に添えるにも便利です。カップみそ汁から育毛に必要な栄養素を得るためには、具材の種類を選びましょう。
とくにおすすめは、髪の生成をサポートする亜鉛、ヨウ素を含むワカメ、血行を良くして毛根に栄養を運びやすくする長ネギが入ったものです。

なお、濃い味のものは塩分が高くなりがちです。塩分を確認し、あれば減塩のものを選ぶことをすすめます。

ミックスナッツ(321~388円)

ナッツ類は髪の生成に必要なタンパク質を豊富に含んでいます。動物性タンパク質と異なり血流の滞りが起こりにくい植物性タンパク質であることもポイントです。

また、不飽和脂肪酸であるオレイン酸も含んでおり、頭皮や髪に潤いを与え、枝毛や切れ毛の解消にも役立ちます。さらに髪の合成をサポートするマグネシウム、鉄分、亜鉛、カルシウム、カリウムなどのミネラル類を含むなど、かなり優秀です。スナック菓子が食べたいと思ったときは、代わりにナッツ類を選ぶとよいでしょう。
ただし、コンビニで取り扱いのあるミックスナッツは塩分の高いものが多いため、塩分が少ないものを選ぶこと、適量を守ることを心がけましょう。

ヨーグルト(100~150円)

ヨーグルトはタンパク質の補給に適した発酵食品です。さらに髪の成長を促す因子、IGF-I(インシュリン様成長因子-1)の体内での生成を促すはたらきがあります。
コンビニでは安価で手軽に購入できるうえ、味の種類も豊富で、飽きずに続けられます。ブルーベリーやフルーツソース入りのヨーグルトなら、育毛をサポートするビタミンCも同時に摂取できます。

バナナ(100円)

バナナは低カロリーでタンパク質、ビタミン類、ミネラル類が豊富な果物です。髪の成長を補うビタミンB2、糖質代謝や中枢・末梢神経の正常化に役立つビタミンB1、糖質・脂質・タンパク質の代謝を促進するナイアシンを含んでいることは育毛に直結する長所です。
コンビニで果物をまるごと売っていることは少ないのですが、バナナは1本単位で売られていることがあり、手軽に購入できます。バナナの栄養素は皮の色合いによって量が変化するため、育毛目的で食べるなら、黒い点々がない、黄色く熟した状態のものを選びましょう。

薄毛予防の効果が高い、おでんの具材

おでんの具材の中には、薄毛予防効果を期待できるものがいくつかあります。代表的な3つをご紹介します。

つみれ(95円)

つみれはイワシやサバなどの魚が原料です。イワシやサバには、髪の生成や頭皮環境改善に必要なビタミンB群やビタミンE、タンパク質が豊富に含まれています。育毛のためにぜひプラスしたい具材です。

玉子(90円)

栄養豊富な食品の代表的存在である玉子を、育毛の観点から分析してみましょう。
タンパク質が豊富なことも魅力ですが、とくに注目したいのは黄身に含まれるビタミンHです。ビタミンHは髪を作るアミノ酸の代謝を促すはたらきをもっています。

玉子というと「食べ過ぎるとコレステロールが心配」と考える人がいるかもしれませんが、現在ではこの問題を心配することはない、と結論づけられています。
コレステロールとは体内で合成される脂質で、有用な役割をもっている反面、増えすぎると血管を詰まらせて動脈硬化の原因となることが問題視されています。玉子はとくに「たくさん食べるとコレステロールが増えやすい」「1日1個が適量、2個が限度」といった俗説が多く広まっていました。
ですが、昨今では玉子の摂取量がコレステロール増加に与える影響は少ないことを証明する研究結果が複数報告されています。厚生労働省が5年毎に発表する食事摂取基準の2015年版でも、コレステロールの目標摂取量の表示がなくなっています。コレステロールの心配はせず、積極的に食べることをおすすめします。

昆布(85円)

昆布はヨウ素やミネラル分、水溶性食物繊維などを豊富に含んでいます。とくにヨウ素の含有量は全食品中でもトップクラスです。
ヨウ素には交感神経への作用、脂質・糖質の代謝促進、脂肪燃焼促進、エネルギー代謝促進など、さまざまなはたらきがあります。

おでん以外の調理法でもこれらの育毛への貢献度は高く積極的に選びたい食品です。

5分で作れる!薄毛予防におすすめのレシピ

コンビニで購入できる食品を使った簡単にできるレシピをご紹介します。

生野菜とビーフジャーキーのサラダ パルメザンチーズかけ

ミックスサラダにビーフジャーキーを入れ、パルメザンチーズをふりけるシンプルなレシピです。おつまみの定番で、多くのコンビニに置いてあるビーフジャーキーには、タンパク質と亜鉛が豊富に含まれています。また、パルメザンチーズにも亜鉛が豊富に含まれているため、亜鉛が不足しがちな人におすすめです。
ビーフジャーキーは肉の風味が強く塩気があるため、生野菜も美味しく食べられます。ピーマンなどのビタミンCを多く含む食べ物を一緒に摂取すると、亜鉛の吸収率が良くなります。

1品でもタンパク質をたっぷり補給 納豆と温泉卵の丼ぶり

ご飯に納豆と温泉卵をのせて、醤油を少しかけるだけの簡単なレシピです。納豆と卵にはタンパク質が豊富に含まれており、髪の材料となるタンパク質を手軽に摂取できます。
ポイントは生卵ではなく、温泉卵を使用することです。タンパク質の吸収率は生卵で約50%、加熱された卵では約90%と、生卵よりも温泉卵の方が良いためタンパク質を効果的に摂取できます。

ヘルシーおつまみ 冷奴のキムチのせ

冷奴の上にキムチをのせるおつまみにもなるレシピです。そのまま食べても充分美味しいですが、より美味しく食べたい人はめんつゆとごま油をかけるのがおすすめです。ごま油で風味が良くなり、めんつゆとキムチの組み合わせで甘辛さが際立ちます。
また、薄毛(ハゲ)に悩む男性には木綿豆腐がおすすめです。絹ごし豆腐よりもタンパク質が豊富に含まれていますし、頭皮や髪の健康に必要なビオチンも多く含まれています。キムチにはビタミン2、ナイアシン、ビタミンB6などの薄毛予防に効果的なビタミンB群が豊富に含まれているため、ビタミンが不足しがちな人におすすめのレシピです。

朝食におすすめ ヨーグルトとナッツのはちみつかけ

ヨーグルトにナッツを入れ、はちみつをかけることで朝食や小腹がすいたときにぴったりなスイーツが完成します。ヨーグルトは、ビタミンやミネラルが豊富なバナナなどのフルーツとも相性が良いため、自分好みのフルーツを入れて楽しむこともできます。
より効果的に薄毛予防をしたい人には、【ミックスナッツ】オーガニックローナッツがおすすめです。このナッツはコンビニでは購入できませんが、一般的なナッツのようにローストはしておらず、栄養成分が豊富に含まれています。

【おすすめの食品】
【ミックスナッツ】オーガニックローナッツ

通常価格:1,150円(税込)
原材料名:「有機アーモンド(アメリカ産)」「有機カシューナッツ(インド産)」「有機レーズン(アメリカ産)」
商品説明:ノンローストのアーモンドとカシューナッツ、そしてミッドナイトビューティーレーズンをミックスしたナッツです。そのまま食べる他、サラダのトッピングなどにも使えます。

薄毛対策に食事改善は必要不可欠です。コンビニで食べ物を購入するときや外食をするときなどは、育毛に役立つ栄養素を積極的に摂取しましょう。次の記事で育毛に役立つ栄養素をご紹介しているので参考にしてください。

食事改善は抜け毛対策の基本 育毛におすすめの栄養素

コンビニ食品も選び方次第で立派な育毛食に

ブラシ

栄養バランスの偏りがない食生活は薄毛対策の基本です。また、髪の生成に欠かせない栄養素を積極的に摂ることは育毛につながります。

栄養バランスが偏りやすい原因のひとつとされるコンビニですが、コンビニで売られているものがすべて育毛を妨げるわけではありません。栄養価が高く育毛に貢献する食品を覚えれば、夜遅い時間や出先であっても育毛につながる食事を実現できる、頼れる味方になります。

タンパク質やビタミン類が豊富な食品を把握して、コンビニを「効率よく食生活を改善する手段」として活用しましょう。ただし、塩分が高めの商品も多くあるため、確認してから購入する習慣をつけましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!