薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年5月21日

更新日:2018年9月5日

頭

髪の毛の太さは薄毛(ハゲ)に関係あり?細い毛にならない4つの手段

髪の毛が細いとどんな問題が?髪の毛の太さと薄毛との関係を解明しました。 髪の毛の太さは人それぞれ異なります。髪の毛が細いとボリューム不足になりがちですが、薄毛(ハゲ)との関連はあるのでしょうか。 髪の毛の太さと薄毛(ハゲ)との関係についてご説明します。

髪の毛の太さと薄毛(ハゲ)との関係

髪の毛 髪の毛が細いからといって薄毛(ハゲ)になりやすいわけではありません。ただし、これは「生まれつきの髪の毛の太さと薄毛との直接の関連はない」ということであり、「歳とともにだんだん髪の毛が細くなってきた」という人は薄毛(ハゲ)になるリスクが高い状態です。

髪が細くなるのは頭皮の状態悪化のサイン

以前と比べて髪の毛が細くなっているならば、それは頭皮になんらかの問題があり、状態が悪化していることの兆候です。その問題をつきとめて改善しない限り、髪の毛は弱ってさらに細くなり、抜けやすくなって、明確な薄毛症状へとつながります。 また、男性型脱毛症(AGA)によって髪の毛が細くなっている場合、クリニックでの専門治療以外に改善する方法はありません。 髪が細くなったと感じている人、とくに「変化が急激だ」と思っている人には、早めの対処が必要です。

髪の毛の太さ(細さ)を確認する方法

髪の毛が太いのか細いのかわからない、という人のためにチェック方法をご紹介します。 先に、髪の毛の構造についておさらいしましょう。 髪の毛の太さを決めるのは、髪の毛の「コルテックス」の量です。コルテックスとは髪の毛の8割を占める細胞であり、量は人によって異なります。コルテックスはいわば髪の毛の「中身」のような存在ですから、コルテックスが多い人の髪は太く、少ない人の髪は細くなります。 髪の毛の構造

■髪の太さの簡易チェック

コルテックスの量のめやすを確認することで、髪の毛の太さを簡易セルフチェックできます。 髪の毛を1本抜き、片方の端を指でつまんで、水平に持ちます。水平な状態を保てるならば、コルテックスの量が多く、太い髪の毛です。下方向に垂れるならば、コルテックスが少なく、細い髪の毛です。 ※5cm以上、10cm未満程度の髪で有効です。10cmより長い場合は端から5cmほどの位置で持って確認しましょう。 5cmより短いと細い髪の毛でも水平状態を保てることが多いので確認できませんが、「5cm未満だが下に垂れる」という人は、細い髪の毛です。 日本人の髪の毛の太さは平均0.08mmです。簡易チェックの結果、髪の毛が垂れた人よりは0.08mmよりおそらく細いと考えられます。 毛髪診断を行なっている美容院、サロンでは髪の毛の太さを測定できるところもありますので、0.08mmより太いか細いかを確認してもらうのも手です。

細い髪の毛のデメリット

生まれつきの場合も含め、髪の毛が細いと「薄毛に見えやすい」という問題があります。髪が細いぶん地肌が透けて見えやすく、薄毛症状に似た状態になるためです。 また、細い髪は柔らかく、ペタッと寝てしまいがちで、ボリューム感に欠けることも薄毛に見えやすい原因です。

■髪の太さは変わる

髪の毛の太さはコルテックスの量により生まれつきある程度決まっていますが、髪の栄養状態でも太さは変化します。髪が太かったのに栄養不足や髪の傷みによって細くなる人はいますし、細い髪の毛の人でも髪の健康を意識すればある程度太く、しっかりさせることは可能です。

髪が細くなる原因

髪を細くする原因は複数存在します。それぞれ具体的に確認しましょう。

栄養不足、栄養バランスの乱れ

栄養不足は髪の毛を細くする大きな原因です。 頭皮にある毛母細胞は、血液中の栄養を受け取り、髪の毛を育てます。ですから血行不足、あるいは栄養不足の状態では、髪の成長は滞り、結果として髪の毛は細く、弱々しい状態になります。

・栄養不足の原因は?

栄養不足や栄養の偏りは、主に食生活の影響で起こります。たとえば極端なダイエットをしていると栄養不足になり、髪の毛が細くなります。急激な薄毛症状が起きる場合もあります。 または肉類中心、スナック菓子や脂っこいものの食べ過ぎなどの脂質の多い食事は、皮脂の過剰分泌を起こし、頭皮でさまざまなトラブルを起こして髪の成長が妨げられ、細く弱い毛の成長、あるいは抜け毛症状を引き起こします。

睡眠不足

睡眠は体の状態の維持に重要です。人の細胞の成長や修復は、睡眠中に活発に行なわれます。睡眠中には成長ホルモン多く分泌され、細胞の修復や新陳代謝を促しています。 また、睡眠はストレス解消、血行不良の改善にも効果があります。人は激しいストレスを感じると血管が収縮して血行不良に陥りますが、睡眠によってストレスを解消することで、血行不良の改善や予防が可能です。 逆もまた然り、です。睡眠不足はこれらのメリットをすべて打ち消します。 髪は睡眠不足だと満足に育たず、また睡眠不足とストレス過多によって血管の収縮による血行不良が起こり、ますます髪の成長が滞って、結果として髪は細く弱々しい状態で伸びることになります。

喫煙

タバコに含まれているニコチンは血管に様々な負担を与えます。ニコチンを摂取すると、血管の収縮やそれに伴う血圧の上昇が起こり、血液の量の減少や血管の劣化を招いて、動脈硬化などの生命に関わるリスクが生じます。髪の毛を細くする血行不良にもなりますし、健康に与える悪影響は「髪の毛どころではない」といえるほど重大です。 髪の毛が細くなるのを防ぎ、太くしっかりした髪の毛を育てるにはこれらの問題を解決することが大切です。生活習慣を見直して、これらの解決を図りましょう。

生活習慣の改善で髪の毛に栄養補給を

髪の毛が細くなるのを防ぐために、食事と睡眠の質的改善を始めましょう。

食生活の見直し

充分に、バランスよく栄養を摂ることが前提ですが、髪の成長に関わる栄養素を積極的に摂りましょう。 髪を構成する成分のほとんどはタンパク質です。タンパク質が豊富な肉や魚、大豆などを意識して摂取しましょう。 タンパク質以外では、血行促進効果のあるビタミンE、血管を丈夫にするビタミンC、そして細胞分裂を補助して頭皮を健康に保つビタミンAも大事です。 ビタミンEはナッツ類や植物油から、ビタミンAとCは緑黄色野菜などから効率よく摂取できます。

質の高い睡眠

睡眠において重要なのは、時間よりも質です。長く布団で眠っていたとしても、起きたときに体がスッキリしていないならば、睡眠の質が低いと考えられます。朝起きた時にだるさを感じず、疲れが取れたと実感できるのが理想的な、質の高い睡眠です。

・質の高い睡眠をとるコツ

  • テレビやPC、携帯電話の画面を見るのは寝る1時間以上前に止める
  • ホットミルクを飲む
  • 入浴後のストレッチで体を温める
「体が眠気を感じてから布団に入る、眠るときだけ寝床につく」ことも有効です。常に寝床で過ごしていると、体も脳も睡眠に切り替わらず、寝つきが悪くなる、といわれています。 取り入れやすいコツから実践してみてください。

禁煙

ニコチンには依存性があります。喫煙をやめるとニコチン不足によるイライラが発生します。依存度合いが高いほど(多く吸っているほど)禁煙は難しくなります。 散歩などの軽い運動をする、タバコの代わりにガムを噛むことが禁煙に有効とされています。 禁煙サポート手段も検討してください。ニコチンガムや禁煙パッチは少量のニコチンを含んでいますが、使用によってニコチンの禁断症状を抑え、次第にニコチンの量を減らしていくことで、体からタバコへの依存症を段階的になくせるように作られています。 禁煙外来の利用もおすすめです。専門医師の助言を受けながら、健康のために禁煙を実現させましょう。 生活習慣の見直し、改善に加えて、もうひとつ挑戦していただきたいことがあります。

育毛向きのシャンプーを使う

頭皮の状態を直接改善するヘアケアでも改善効果を期待できます。とくに、毎日行なうヘアケアであるシャンプーは狙いどころです。 シャンプーは洗浄力が強いものを選ぶと、頭皮の保護、保湿に必要な皮脂までも洗い落としてしまいがちです。控えめの洗浄力ながら汚れはきっちり落とす、アミノ酸系シャンプーを選びましょう。 アミノ酸系シャンプーでおすすめなのはスカルプDネクスト オーガニック5 スカルプシャンプーです。このシャンプーは20~30代の生活習慣に着目したもので、自然由来の成分を使用して、頭皮の乾燥やかゆみの改善を試みます。 スカルプDネクスト オーガニック5 スカルプシャンプーは、キューティクルを整えるための成分、サトウカエデも含んでおり、髪のダメージ軽減も期待できます。

 

【おすすめのシャンプー】

スカルプD ネクスト オーガニック5 スカルプシャンプー オイリー

スカルプDネクスト オーガニック5 スカルプシャンプー オイリー

通常価格:1,950円(税込)

有効成分:「サピンヅストリホリアツス果実エキス」「ローズマリー葉エキス」「カミツレ花エキス」など

商品説明:20~30代男性の生活習慣の乱れによる、頭皮の栄養不足に着目したシャンプーです。泡立ちの良さと高い洗浄力を持つ、男性向けオーガニックシャンプーです。

 

髪の毛が細くなるのを予防しよう

男性 髪の毛が細くなったと感じるなら、髪の健康が損なわれ、頭皮の状態が悪化している可能性があります。放置すると薄毛(ハゲ)に繋がる可能性があります。 髪の太さは、髪の大部分を構成する「コルテックス」の量によって変わります。コルテックスの量は生まれつきある程度決まっていますが、生活習慣の改善やヘアケアによって量を増やし、健康的なしっかりした髪を育てることができます。 髪を細く、弱くする原因としては
  • 血行不良
  • 栄養不足、食生活の偏り
  • 喫煙の悪影響
などが考えられます。これらに心あたりがあるならば見直しと改善の努力を、できることから始めましょう。 とはいえ、生活を変えることはなかなか難しいものです。意志の強さを必要としない、髪の毛を健康に育てる工夫として「髪と頭皮にやさしいシャンプーを使う」という選択肢もあります。頭皮ケアに優れたシャンプーを選ぶことで、しっかりとした太い髪を育てやすくなります。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!