薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年4月17日

更新日:2018年9月5日

成分による薄毛の危険は本当か シャンプーの成分について解説

成分による薄毛の危険は本当か シャンプーの成分について解説

「洗浄力の高いシャンプーは頭皮を乾燥させるので危険」 「シリコン入りシャンプーはシリコンが毛穴に詰まり薄毛の原因になる」 こういった情報は、インターネットで調べるとたくさん見つかります。しかし、この情報は本当に正しいのでしょうか。そこで、危険と考えられている成分を調べ、薄毛のリスクがあるかどうかを調べてみました。 ここではシャンプーに含まれる成分の噂の真偽について説明していきます。

シャンプーの成分構成

大豆 まずは、シャンプーの成分構成から見てみましょう。シャンプーで最も多く含まれているのは水です。水によってシャンプーに含まれている成分を均一に溶かしています。その次に含まれているのが、頭皮や髪の汚れ、余分な皮脂を洗い流す役割の洗浄成分です。主にこの2つがシャンプーに必要な成分です。 他にも、髪を保護して洗髪後のキシキシ感をなくすコンディショニング成分や、シャンプーにとろみを付ける油剤(増粘剤)、そしてシャンプーを腐らせないための防腐剤が含まれます。最後に、商品の特徴をつけるための香料を混ぜれば、シャンプーの完成です。 この成分の中で薄毛の危険があると考えられているのは洗浄成分です。市販品のシャンプーに記載されている成分表は、量が多い順に表示されているため、二番目に多い成分が洗浄成分であることが多く、成分について気をつける際には二番目の成分を見ることが重要となります。 次に、洗浄成分の何が問題か、説明していきます。

本当に危険? 高い洗浄力の成分の特徴

洗浄成分の中で、注意する必要があるとされているのはラウリル酸ナトリウムとラウレス酸ナトリウムです。この2つは強い洗浄力と泡立ちの良さが特徴であり、ドラッグストアなどで販売されているシャンプーの多くに含まれています。この成分が含まれたシャンプーを、高級アルコール系シャンプーといいます。 この成分は洗浄力が強いという点が危険だとされています。余分な皮脂だけではなく、乾燥から保護する分の皮脂まで洗い落としてしまうからです。さらに、頭皮への浸透力も高いので刺激を与えやすく、頭皮トラブルが起きやすいのも問題だとされています。

敏感肌の人は要注意

ラウリル酸ナトリウムもラウレス酸ナトリウムも、強い洗浄力と頭皮への浸透力が危険視されています。しかし、使えば必ず薄毛になるというわけではありません。問題なのは間違った使い方をすることや、乾燥肌なのに使ってしまうことです。 たとえば1日に何回も髪を洗ったり、長時間シャンプーを髪につけたりといった場合、頭皮にとってよくありません。常に皮脂を洗い落としている状態なので頭皮も乾燥しやすくなってしまうからです。 頭皮が敏感で刺激に弱かったり、乾燥気味だったりした場合も使用は控えましょう。刺激が強い成分のため、頭皮に強い負担がかかります。 これらを避けるためには、洗浄力が適度で頭皮への刺激を抑えたアミノ酸系シャンプーを選ぶとよいでしょう。

実は安全! シリコン成分の真実

シリコン入りシャンプーは薄毛になりやすいといわれていますが、実際にはシリコン入りシャンプーが薄毛の原因になる可能性はほぼありません。シリコンは安全な物質であるということは科学的に証明されており、頭皮に影響をもたらすことはないからです。 シリコン入りシャンプーが危険とされる根拠に「シリコンが毛穴に詰まる」というものがありますが、実際には毛穴に詰まることはありません。なぜなら、シリコンが毛穴に入り込んでも髪の毛が生えるとともに押し出されますし、入り込んだとしてもほぼ影響がないからです。

本当はメリットが多いシリコン入りシャンプー

シリコン入シャンプーは薄毛になるどころか、逆に髪を保護してくれています。シリコン入りシャンプーを使用することで、髪をシリコンでコーティングしてくれます。シリコンより、髪を熱や紫外線から守ってくれるほか、髪と髪の摩擦を防いでくれます。これにより髪へのダメージが減り、髪のパサつきや切れ毛・抜け毛を防げます。 これらの理由より、シリコン入りシャンプーは、髪に良くないわけではなく、むしろ髪に良いと言えます。なので特に髪のケアを重点的に考えたい人におすすめです。

美容液や育毛剤を使っている場合は注意

シリコン入りシャンプーで注意すべきことは、美容液や育毛剤などを使用している場合です。シリコンでコーティングしてしまうと美容液などの成分が浸透しにくくなるので、効果が現れにくくなってしまうのです。よって、薄毛対策をしている場合はノンシリコンシャンプーを選んだほうが良いかもしれません。 ただ、効果が現れにくくなるだけで、決して髪に悪いというわけではないので、もちろんシリコン入りシャンプーは良くないというわけではありません。

配合されているから薄毛になる訳ではない!

頭 洗浄力が強すぎる洗浄成分もシリコンも、配合されているからと必ずしも薄毛になるわけではありません。薄毛の原因は、間違った使い方や頭皮の状態に問題があるからなのです。 よって、今使っているシャンプーが高級アルコール系シャンプーでも、またはシリコン入りシャンプーでも、使っていて抜け毛が増えたり薄毛になったりしていないのであれば、気にする必要はありません。 逆に、もし薄毛が進行し、抜け毛が増えたのならば、シャンプーの見直しをしてみましょう。そして、シャンプーだけではなく、病院で頭皮の状態を診断してもらいましょう。病院で頭皮の状態を知ることで、シャンプーが自分にあっているかどうかはわかりやすくなります。 なお、病院で診断を受けるのなら、皮膚科で診てもらうことになります。

注意すべきは成分よりも使い方

シャンプーは、様々なものが販売されています。そのためか、中には「使っていると薄毛になる」と噂される製品もあります。しかし、基本的にシャンプーは正しく使うことで、薄毛になる危険はありません。 注意すべきは間違った使い方や自分の頭皮の状態であり、この2つを把握してシャンプーを選べば、薄毛のリスクは限りなく少なくなります。 薄毛のリスクを減らしたいのであれば、シャンプーの成分について正しい知識を仕入れ、間違った選び方をしないことがもっとも重要なのです。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!