薄毛に関するお悩み 薄毛に関するお悩み

薄毛に関するお悩み

公開日:2018年4月13日

更新日:2019年3月22日

薄毛(ハゲ)を改善!3段階チェックで進行を食い止めよう

薄毛(ハゲ)を改善!3段階チェックで進行を食い止めよう

年々、薄毛(ハゲ)に悩む人が増えている日本。現在では1千万人以上、説によっては2500万人以上が抜け毛や薄毛で悩んでいるといわれています。そのほとんどはAGA(男性型脱毛症)による脱毛症と推定されます。

AGAは一気に毛が抜けるわけではありません。部分的に薄毛になり、少しずつ薄さと広さが進んでいくものです。

AGAは主に30~50代の男性に見られる症状ですが、10~20代の男性でもAGAになる可能性はあります。急に薄毛になるのではなく、徐々に進行する特徴があるため、放置しているとさらに悪化します。AGAの進行ペースについて、まずは確認しましょう。

■AGAの進行するペース

頭

AGAの進行は3年で約11%、5年で約28%の髪が減少するといわれています。人の髪の毛の数は平均約10~12万本ですので、12万本と仮定して計算すると、3年で13,200本、5年で33,600本も抜けている計算になります。

これは進行度の目安として使われているアメリカの研究結果ですが、AGAの症状には個人差があり、これよりも早く症状が進む人、このデータよりもゆるやかに症状が進行する人とさまざまでしょう。

AGAは進行のペースが早く、また自然に治ることはないため、できる限り早いうちから薄毛対策を行なうことが大切です。

毛周期とAGAの初期症状

髪の毛の生え変わりには「毛周期」が大きく関係しており、毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」の3つのサイクルに分けられます。

成長期

成長期は、細胞分裂が活発に行われることで、髪の毛が伸び続ける期間を指します。毛周期の約9割は成長期に該当し、毛母細胞の分裂により押し上げられた細胞が角化することで、太く長い髪の毛が誕生します。

退行期

退行期は、髪の毛の成長が停止する期間を指します。毛母細胞の分裂が止まることで毛根が縮小し、髪の毛の成長が完全にストップしてしまいます。

休止期

休止期は、髪の毛が抜け落ちる期間を指します。寿命を迎えた古い髪の毛が抜けて、次の成長期に向けての準備が行なわれます。髪の毛全体の約1割は休止期に該当するといわれています。

AGAの場合、本来であれば2年~6年ほどの成長期が、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンの影響で数か月~1年ほどになってしまいます。これにより短く細い髪の毛が増えることで、AGAの初期症状につながります。

AGAかどうかを確認してみよう

以下でご紹介するAGAの前兆に心当たりがある方は、AGAを発症している可能性があります。

AGAの前兆

  • シャンプー後、抜け毛が排水口に溜まる
  • 以前より分け目が目立つ
  • 髪の毛のボリュームが全体的に減っている
  • 朝起きると枕にたくさんの抜け毛がついている
  • 生え際に短い髪の毛がある
  • ハリやコシのない髪の毛になっている

また、AGAかどうかは以下のチェック方法でも確認できます。

チェック方法

お風呂の排水口にキッチンネットを取りつけ、シャンプー後に抜け落ちた髪の毛の量をチェックしてみましょう。抜け毛の量には個人差がありますが、目安として一度のシャンプーで200本以上抜けている場合は要注意です。

■AGAの進行のしかた

AGAの進行は部位ごとに特徴があり、また進み方も多くの人に共通します。AGAの研究分野では進行度を分類する方法が確立されています。

その分類法、「ハミルトン・ノーウッド分類」を示した図を見てみましょう。

ハミルトン・ノーウッド分類 引用元:AGA(男性型脱毛症)とヘアサイクルの仕組み | 予防医学のアンファーストア

AGAの進行を頭頂部・額の生え際・前頭部の3か所で、どのくらい薄毛が進行しているかの段階=ステージごとに分類する方法で、図のようにまとめられます。

図の中央にI、II、III…と左から右へ振られているのがステージを示す数です。

ごく初期の第1段階(ステージ1、2)では、生え際が後退していくだけなので自分でも周囲の人も気づかないこともありますが、第2段階(ステージ3、4)からは明らかに髪全体のボリュームが減るため、この時点で「薄毛が進行している」とはっきり自覚します。

第2段階では頭頂部・生え際・前頭部のどの部分から薄毛になっているかも一見すればわかります。それでもAGAの進行ではまだ早期である第2段階までに治療を開始すれば、治療結果も期待できるといわれています。

ですが、前頭部の進行と頭頂部の進行とがつながる第3段階(ステージ5、6、7)以降は治療による効果の見込みが薄いのが実状です。

ステージごとの抜け毛の量

ハミルトン・ノーウッド分類のステージごとの抜け毛の量を確認しましょう。

ステージ1:3千~4千本
ステージ2:5千~8千本
ステージ3:9千~1万5千本
ステージ4:1万5千~2万5千本
ステージ5:2万5千~3万5千本
ステージ6:3万5千~4万5千本
ステージ7:4万5千~6万本

「何千本、何万本」と言われてもピンとこないかもしれませんね。

成人男性の髪の毛の本数は平均10~12万本といわれていますから、ステージ3は1割が抜けた状態です。早期と分類されるのも納得がいきます。

最も進行したステージ7ではおよそ半数近くの髪が抜けていることになります。

10代でも発症する?若年性脱毛症(若ハゲ)について

10代~30代の人でもAGAになる可能性はあり、これを若年性脱毛症(若ハゲ)といいます。ちなみに40~50代のAGAの場合は、壮年性脱毛症と呼ばれています。

ただし、これは発症年齢による呼び方の違いであって、どちらも同じAGAであり、症状は変わりません。

薄毛(ハゲ)が心配な人必見!5分でできるAGAチェック

■進行別にみる対策方法

ステージ=進行度合いごとに、効果を期待できる対策方法は異なります。もし薄毛症状の自覚がある場合は、ハミルトン・ノーウッド分類の図を見て自分がどのステージにあてはまるか見当をつけてから、該当するステージでの対策方法を検討してください。

第1段階(ステージ1、2)での対策

ごく初期段階は育毛を意識したシャンプーや育毛剤でケアを行いつつ、専門のクリニックでAGA治療を進めるのが最適です。

この段階では皮脂の分泌量や乾燥度合いなど頭皮の状態を把握し、抜け毛が増えないよう配慮するヘアケアが有効です。


食事でも対策はする

シャンプー以外の薄毛対策として、食事内容を改善する方法もあります。食生活の乱れは頭皮環境を悪化させ、抜け毛の本数を増やすのです。たとえば、カップラーメンやファーストフードなど脂質が多めの食事を続けることで血液がドロドロになり、血流が悪くなって髪に栄養がいきわたりにくくなります。

髪を育てるためには髪の主成分であるタンパク質、アミノ酸を髪に再構成するための亜鉛、亜鉛のはたらきを助けるビタミンの摂取が大切です。これらの栄養素は食事の食べ合わせも工夫することで、改善できます。

ちょい足しで薄毛(はげ)を助ける食べ物、薄毛になる食べ物

第2段階(ステージ3、4)

AGAとしては早期の進行段階で、治療効果がまだ充分に期待できるとされる時期です。

第一段階と同様の、シャンプーや育毛剤によるケアを実践しながら、内服薬のプロペシアや外用薬のミノキシジルといったAGA治療薬の使用を検討しましょう。薬を単剤処方ではなく内服と外用の両方を使うことで、より効果が高まります。内服薬と外用薬の両方を扱っているかどうかを、クリニックに足を運ぶ前に確認するとよいでしょう。

ただし、未成年の若年性脱毛症(若ハゲ)患者の場合、プロペシアやミノキシジルを処方されません。いずれも未成年者には処方しない薬と定められているためです。もちろん、治療を続けるうちに20歳を超えたときは、必要であれば処方されます。

また未成年者がAGAの治療を受けるためには保護者の同意が必要です。保護者に相談することから始めましょう。

第3段階(ステージ5、6、7)

第三段階まで症状が進むと、AGA治療薬での改善は難しくなるので、「髪を生やしたい」と希望を伝えると、基本的に植毛治療をすすめられます。

植毛治療は自毛植毛と人工毛植毛の2つがあります。自毛植毛は側頭部や後頭部の残っている部分の自毛を、薄毛になっている部分へと移植する治療方法です。

人工毛植毛は自分の毛ではないため、他の部分からの移植なしに植毛を行ないます。ですが、身体が人工毛を異物と認識して抜けることがある、という問題があります。

■薄毛の進行に気づいたら即、対策を

鏡を見る男性

薄毛(ハゲ)を改善するためには、なるべく早期から薄毛治療に取り組むことをおすすめします。薄毛の進行度合いを示すハミルトン・ノーウッド分類の第1段階(ステージ1、2)や第2段階(ステージ3、4)であれば治療薬による改善を見込めますが、髪の毛のほぼ半数が抜け、複数の薄毛部分がつながりはじめる第3段階(ステージ5~7)に進行すると、治療薬では改善する希望がほぼなくなります。進行する前に対策をすることで、改善の可能性は高まるのです。

自分の髪の状態を見て「薄毛症状が出ている」と感じたのなら、頭皮と髪をいたわるヘアケアを実践しながら専門のクリニックに相談し、積極的な治療を試みましょう。


検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!