頭皮の悩み 頭皮の悩み

頭皮の悩み

公開日:2018年3月12日

更新日:2019年3月20日

頭皮の乾燥は何が原因?健康的な頭皮を保つために知っておきたいこと

頭皮の乾燥は何が原因?健康的な頭皮を保つために知っておきたいこと

健康な頭皮というのは、かゆみがなく、抜け毛やフケの少ない理想的な状態のことを指します。しかし、何らかの原因で健康状態が悪化すると頭皮は乾燥し、さまざまな問題が発生します。

頭皮が乾燥することによって起きるトラブルや原因、そして対処法をご説明します。

頭皮が乾燥すると起こるトラブル

頭皮が乾燥することで、頭皮にはさまざまなトラブルが発生します。中でもとくに起きるのは、「頭皮のかゆみ」「フケ」「抜け毛」の3つです。

頭皮のかゆみ

頭皮が乾燥することで頭皮はかゆみが発生しやすくなります。本来、頭皮は皮脂の膜によって水分が閉じ込められ、潤いが保たれています。しかし、何らかの原因で皮脂が不足することで保湿機能が弱まると、頭皮は乾燥してしまうのです。

このとき、頭皮は皮脂によるバリア機能が弱まっている状態であり、外部からの刺激に弱くなります。その結果、頭皮が刺激を受け続けることで炎症を起こし、かゆみが発生するのです。

抜け毛

頭皮がかゆくなることで、抜け毛の増加につながります。かゆみに負けて頭皮を掻くことで、頭皮は爪によって傷つきます。

その結果、傷ついた箇所に細菌が入り込んでしまい、より炎症を悪化させてしまうのです。頭皮環境が悪化することで髪が育ちにくい環境になってしまうため、育ち切る前に髪が抜け落ちてしまい、抜け毛の量が増加します。

フケ

乾燥が進むことで、カサカサしたフケが増えてしまいます。

フケは古い角質が剥がれ落ちたときに発生するもので、目に見えにくいほど細かなものなのです。しかし頭皮のターンオーバー(新陳代謝)が乱れると、角質が大量に剥がれ落ちるようになり、サイズも目に見えるほど大きくなります。

頭皮が乾燥している状態はターンオーバーが乱れている状態でもあり、カサカサと乾燥した細かなフケが大量に発生してしまうのです。

 

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

★★★★★ ニックネーム 

 

 

頭皮が乾燥する原因とは

シャンプーをする男性の後ろ姿

さまざまな頭皮トラブルを引き起こす頭皮の乾燥。そんな頭皮の乾燥は、さまざまな原因が考えられます。頭皮の乾燥を引き起こす主な原因は、以下の通りです。

・気温の変化や湿度

乾燥の最も大きな要因は、「気温や湿度の変化」と言われています。とくに空気が急激に乾燥し、湿度も低くなる冬場は、肌も乾燥しやすい季節といえます。また、暖房や冷房による室内の乾燥や、エアコンの風が頭皮に当たることも頭皮を乾燥させる原因となるのです。

・紫外線

太陽から降り注ぐ紫外線は、肌の水分を蒸発させる作用があります。肌から水分がなくなると、当然のことながら肌は乾燥するもの。それは頭皮も同じで、肌だけでなく頭皮も紫外線対策を行なわなければ乾燥を招くのです。

・シャワーの温度が熱すぎる

頭皮の乾燥は、皮脂によって守られています。しかし、シャワーの温度が熱過ぎると、頭皮に必要な皮脂も一緒に洗い流されて乾燥する場合があるのです。

・間違ったドライヤーの仕方

髪の毛を早く乾かすために頭皮に熱風を近づけてドライヤーをする方がいます。ドライヤーから発せられる熱風は頭皮の水分を奪い、乾燥を引き起こしやすいと言われています。

・血行不良

血行が悪くなると、新陳代謝が低下し、頭皮に充分な栄養が行き渡らなくなります。頭皮に充分な栄養が行き渡らなくなれば頭皮のうるおいは失われて乾燥します。

・加齢による肌質の低下

年齢を重ねると肌のうるおい成分であるコラーゲンやヒアルロン酸などを自ら作り出す力や保湿力が衰えるため、肌のうるおいが失われます。

・シャンプーが合ってない

洗髪する際に使用するシャンプーが頭皮に合っていなければ、乾燥を引き起こします。また、1日に何度も洗髪する方も、頭皮の皮脂を余分に洗い流すことになるため乾燥を引き起こしやすいと言われています。


こうした乾燥トラブルを防止するためには、保湿成分の配合されたシャンプーやリンス、育毛剤といったアイテムとうまく付き合うことが大切です。保湿成分とは、表皮や深層部に一定時間たまり、そこに水分を与えるはたらきを持った成分のこと。アルコールの他、アミノ酸や尿素などがあげられます。「モイスチャライザー」という名称でも知られています。下記でご紹介する対策と合わせて、頭皮の乾燥を防いでいきましょう。
引用元:(3)化粧品の構成成分 | 化学物質管理 | 製品評価技術基盤機構

 

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

★★★★★ ニックネーム 

 

 

 

頭皮の健康を保つ方法

頭髪ケアをする男性

頭皮の乾燥を防ぎ、頭皮の健康を保つには、生活習慣や食生活を改善する必要があります。乾燥の原因となる生活習慣や食生活を見直し、対策することで頭皮の乾燥は防げます。頭皮の健康を保つための主な対策法は、以下の通りです。

・室温の加湿や温度管理

気温や湿度が頭皮の乾燥に大きく影響するとはいえ、外の気温や湿度を変えることはできません。そのため、せめて室内は適度な気温や湿度に保ち、乾燥から頭皮を守りましょう。また、エアコンの風が直接頭皮に当たらないよう風向きを変えたり、加湿器を利用したりするのもよいでしょう。

・紫外線対策

頭皮の乾燥を防ぐには、頭皮の紫外線対策を行なう必要があります。ただ、頭皮には日焼け止めクリームを塗ることはできないため、帽子などをかぶって紫外線対策を行ないましょう。紫外線が強くなる夏場はもちろん、年間を通して紫外線対策を行なうことが大切です。

・洗髪方法を見直す

頭皮を洗う場合はシャワーの温度は熱過ぎず、ぬるめで洗いましょう。爪を立てて洗ったり、ゴシゴシと強い力で洗ったりするのは肌を傷つけ、頭皮のバリア機能を低下させたり水分の保持能力を低下させることにもつながるため注意が必要です。爪を立てず、やさしい力で洗いましょう。

・タオルドライは充分に

ドライヤーによる頭皮の乾燥を防ぐには、頭皮から20センチほど離してドライヤーをかけましょう。また、ドライヤーをする前にしっかりとタオルドライすることも大切です。しっかりとタオルドライをしてある程度髪の毛を乾かしておくことで、ドライヤーにかかる時間を短くすることができます。ドライヤーの時間を短くすることができれば、熱風による頭皮の乾燥も防ぐことができます。

・頭皮に合ったシャンプーを選ぶ

使っているシャンプーが原因で頭皮の乾燥を招いている場合は、そのシャンプーの使用を中止し、新たに自分の頭皮に合ったシャンプーを選び直すのも方法のひとつです。自分の頭皮に合ったシャンプー使うことで、頭皮の乾燥は改善することができます。また、薬用シャンプーを選択するのもおすすめです。薬用シャンプーの基本的な効能には、「フケやかゆみの防止」、「頭皮・毛髪の防臭」などがあげられます。
すでに頭皮の乾燥によってフケ、かゆみなどの症状が出て悩んでいる人であれば、薬用シャンプーを重点的に探すことをおすすめします。

・育毛剤で頭皮を回復させる

頭皮環境を整えて髪の成長を促すことに特化した育毛剤は、乾燥肌の改善にも役立ちます。頭皮のうるおいを保持する効果のある保湿成分をはじめ、頭皮の血行を良くする成分や、かゆみを防止する消炎成分なども含まれているため、乾燥を改善して頭皮を健やかに保てます。


・食生活の改善

頭皮の乾燥を防ぐには、栄養バランスの取れた食事を摂ることも大切です。とくに頭皮の乾燥を防ぐ栄養素や血行促進効果のある栄養素を積極的に摂取することによって、乾燥の予防だけでなく抜け毛予防にもつながります。頭皮の乾燥を防ぐのに有効な栄養素としては、手羽先や豚足などに含まれるコラーゲン、いちごやトマトに含まれるビタミンC、バナナやわかめに含まれるビタミンBなどがあげられます。

・保湿に気を遣う

頭皮の乾燥を防ぐには、頭皮の保湿に気を遣うことが大事です。加湿器や紫外線対策、タオルドライなどで頭皮のダメージを抑えると、ある程度うるおいは戻ってきます。そのうるおいを逃さないために、あるいは今以上の乾燥を防ぐために行なうのが保湿です。

頭皮の保湿には保湿効果のあるシャンプーや育毛剤を使うだけでなく、オイルやはちみつを用いた保湿などさまざまな方法があります。
オイルは頭皮のオイルマッサージに使用し、保湿だけでなく頭皮の汚れを落としたり、皮脂代わりに頭皮を保護したりするなどの効果があるのでおすすめです。
オイルマッサージの詳しいやり方については、以下の記事で詳しくご紹介しているので参考にしてください。

頭皮の乾燥を防ぐオイルマッサージの方法


はちみつもヘアパック代わりに使用することで頭皮の保湿ができます。はちみつがヘアパックの代わりになる理由、はちみつヘアパックの方法などを以下の記事で詳しくご紹介します。

はちみつがヘアパック代わりに使用できる理由と使用方法

 

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

★★★★★ ニックネーム 

 

 

頭皮の健康のために乾燥対策が大切

頭皮の乾燥はフケや頭皮のかゆみだけでなく、薄毛の大きな要因にもなります。髪の毛は頭皮から栄養を吸い取っています。しかし、頭皮の健康が悪くなれば、充分な栄養を髪の毛に与えることができません。充分な栄養が髪の毛に行き渡らなければ抜け毛を引き起こし、結果的に薄毛を招くことにつながるのです。

ただし、頭皮の健康は上記でご紹介した頭皮の乾燥対策を日頃から行なっていれば充分保つことができます。頭皮の健康を保ち、頭皮を乾燥から守ることができれば、抜け毛や薄毛は防げるのです。

日頃から頭皮の乾燥対策をしっかりと行ない、抜け毛や薄毛を予防しましょう。

 

予防医学のアンファーストアから抜け毛予防初心者の方へ、おすすめのケアをご提案いたします。

すでに抜け毛予防を始めている方たちの口コミ

★★★★★ ニックネーム 

 

 

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!