頭皮の悩み

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年7月20日

これで完璧!自分の頭皮に合ったスカルプシャンプーの選び方

これで完璧!自分の頭皮に合ったスカルプシャンプーの選び方

通常のシャンプーとスカルプシャンプーの違いってなに?

スカルプシャンプーを使いこなすためには、スカルプシャンプーについて詳しく知ることが大切です。実はスカルプシャンプーにはさまざまな種類があり、男性向けと女性向けで違いもあります。

ここでは、スカルプシャンプーと通常のシャンプーの違い、男性向け・女性向けスカルプシャンプーの特徴について紹介します。

通常のシャンプーとスカルプシャンプーの相違点

ドラッグストアでもよく目にするようになったスカルプシャンプーですが、通常のシャンプーとの違いがよくわからない人も多いのではないでしょうか。

ここでは、どういう違いがあるのか見ていきましょう。

【違い1】目的

スカルプシャンプーのスカルプは「人間の頭皮」という意味があります。その名の通り、スカルプシャンプーは「人間の頭皮」の頭皮ケアを目的として作られています。
それに対して、通常のシャンプーは、ヘアケアを目的として作られています。同じシャンプーでもアプローチする場所と目的が異なるのです。

【違い2】効果

目的が異なるので、もちろん効果も異なります。スカルプシャンプーは、頭皮トラブルの改善や頭皮環境を整える効果があります。

通常のシャンプーは、スカルプシャンプーのように頭皮トラブルの改善や頭皮環境を整える効果はありません。汚れをしっかり落とし、ツヤを出すことに重きにおいているので、髪の毛を美しく見せるのを重視しています。

【違い3】洗浄力の強さ

洗浄力の強さは、スカルプシャンプーよりも通常のシャンプーのほうが強力です。ですが、洗浄力が強すぎて、必要な皮脂まで洗浄する場合があります。そのため皮脂が多い人にはおすすめできますが、皮脂の分泌量が少なかったり、敏感肌で肌が刺激に弱かったりする人には合わない場合があります。

スカルプシャンプーは洗浄力が控えめですが、アミノ酸系のやさしい洗浄成分を使用しているため、適度な洗浄力で頭皮を洗えます。

【違い4】シリコンの有無

スカルプシャンプーには、ほとんどの通常のシャンプーに含まれているシリコンが含まれていません。

シリコンは、髪をコーティングしてツヤを出す役割がありますが、頭皮に残りやすく、場合によっては炎症の原因になります。しかしスカルプシャンプーにはシリコンが含まれていないため、炎症などのトラブルが起きづらくなっています。

【違い5】価格

一般的なシャンプーの容量は300~400mlで、価格は数百円程度です。それに対してスカルプシャンプーは、3,000~4,000円で、商品によっては4,000円以上するものもあります。

ここまで価格に違いがある理由は、原材料です。通常のシャンプーは石油系合成界面活性剤を使用していて、スカルプシャンプーはアミノ酸系や脂肪酸系などを使用しています。原材料が全く異なるため、価格にも大きな違いが出ているのです。

スカルプシャンプーの種類

種類によって変わるスカルプシャンプーの成分と特徴!

スカルプシャンプーは、3つの種類に分けられます。同じスカルプシャンプーでも、種類によって配合されている成分や特徴が大きく異なります。

・高級アルコール系

ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウムなどの洗浄成分が配合されているシャンプーが高級アルコール系となります。これらの洗浄成分は、石油系の合成界面活性剤で、強力な洗浄力と殺菌力があるのが特徴です。泡立ちが良い、爽快感がある、低価格というメリットはあるのですが、頭皮が乾燥している人は、強力すぎる洗浄力で頭皮トラブルを起こします。

・石鹸系

石鹸素地、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなどの洗浄成分が配合されているシャンプーが、石鹸系です。原材料は天然素材で作られているので、頭皮への刺激が少なく、安全性も高いという特徴があります。しかしシリコンが配合されておらず、アルカリ性なので、洗い上がりにきしみを感じます。そのためシャンプー後は、トリートメントなどのケアが必要になります。

・アミノ酸系

ラウロイルグルタミン酸ナトリウムやラウロイルメチルアラニンナトリウムなどのアミノ酸の成分が含まれているシャンプーが、アミノ酸系となります。髪や頭皮と同じ弱酸性なので、やさしく洗うことができます。また、皮脂を取りすぎないので頭皮の乾燥も防げます。

おすすめのスカルプシャンプーの選び方

人によって頭皮の状態は異なります。スカルプシャンプーを選ぶ時は、自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。皮脂の量が多い頭皮、乾燥している頭皮、敏感な頭皮、それぞれに適したスカルプシャンプーの選び方を紹介します。

・皮脂の量が多い頭皮

必要な潤いを残したまま、皮脂や汚れを洗い落とすシャンプーを選びましょう。皮脂の量が多くベタつく場合は、洗浄力が強いシャンプーを選びがちですが、皮脂の落としすぎによって皮脂が大量分泌されている場合があります。そうならないよう、皮脂の量が多い方も、ある程度の潤いを残せるシャンプーを選んだほうが、頭皮環境を良好に保つことが出来ます。

・乾燥している頭皮

乾燥している頭皮を改善するためにも、保湿効果のあるシャンプーを選びましょう。ホホバオイルやアルガンオイルなどオイルが含まれているシャンプーに保湿効果があるのでおすすめです。

また、乾燥している時は非常にデリケートで炎症を起こしやすくなっているので、刺激となる成分が入っていないシャンプーを選んだほうが良いです。ラウレス硫酸ナトリウムやラウリル硫酸ナトリウムなどは、頭皮に強い刺激を与えるのでしっかりチェックしておきましょう。

・敏感な頭皮

刺激になる成分を与えないためにも、配合成分がシンプルなシャンプーを選ぶと安心できます。無添加シャンプーや石鹸系シャンプーなどは、最低限の成分で構成されているので、頭皮に与える負担を減らすことができます。

敏感肌によってかゆみやフケを起こしている場合は、かゆみやフケに効果的な有効成分が含まれている薬用シャンプーもおすすめです。

ランキングサイトはあくまで参考程度

自分にピッタリのスカルプシャンプーを見つけるために、ランキングサイトを利用する人もいるでしょう。しかしランキングサイトはあくまで人気のスカルプシャンプーを紹介しているに過ぎず、仮に人気上位のシャンプーを使ったとしても、自分の体質に合うとは限りません。シャンプーに含まれる成分によって、かゆみや湿疹などのアレルギー症状を引き起こす場合があります。

そのため、スカルプシャンプーを探す際にランキングサイトを過信するのは禁物です。あくまで、シャンプーのトレンドチェック、含まれる成分や価格、良い口コミ、悪い口コミなどメーカー毎の商品を色々比較するために利用することをおすすめします。

男性向け・女性向けスカルプシャンプーの違い

男性向けスカルプシャンプーと女性向けスカルプシャンプーは特徴が違う!

33-3

男性向けスカルプシャンプーは、洗浄力が強めに作られているのが特徴です。皮脂の量が多くて悩んでいる男性が多いため、洗浄力を重視しています。また、男性の場合、洗った後も皮脂で頭皮が保護されるので保湿成分が重視されていません。そのため女性が男性向けシャンプーを使うと、洗浄力が強すぎると感じることがあります。

女性向けスカルプシャンプーは、高い保湿力が特徴です。
女性は、男性と比べると皮脂分泌が少ないため、頭皮の乾燥を気にする人もいます。また、髪全体のボリュームダウンや、地肌が透けて見えるなど男性とは異なる髪や頭皮の悩みを抱えがちです。
女性用スカルプシャンプーは女性の肌特性に合わせて作られています。皮脂分泌が少ない頭皮のために、洗浄力より保湿力を重視されます。洗浄力もマイルドなので、皮脂を落としすぎることなく、やさしく頭皮を洗えます

イソフラボン成分入りのスカルプシャンプーは女性の薄毛に効果あり?

女性向けスカルプシャンプーの中には、イソフラボンが配合されている商品があります。イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンと似たはたらきをする成分です。

エストロゲンは、髪やお肌を整える抜け毛の原因を作るテストステロンを抑制するとされています。エストロゲン分泌が減少するとヘアサイクルの乱れを引き起こして、髪の成長に大きく影響します。イソフラボン配合のスカルプシャンプーを使用すると、エストロゲン減少の影響による抜け毛や髪のボリューム低下や、頭皮の乾燥などのトラブル改善が期待できます。

また、イソフラボンには毛母細胞の活性化や老化物質である活性酸素を減らすはたらきもあります。イソフラボン配合のスカルプシャンプーは、頭皮の乾燥や髪のボリューム低下など、女性特有の髪や頭皮の悩み解消に良いとされているのです。

スカルプシャンプーで頭皮ケア

スカルプシャンプーを上手に使うための3つのコツ

スカルプシャンプーはただ適したものを選ぶだけではなく、使い方も工夫することでより効果的に活用できます。次の3つを意識して上手に頭皮をケアしましょう。

・シャンプーの前に頭皮マッサージ

シャンプーをする前に頭皮をマッサージで揉みほぐしましょう。日中に蓄積した皮脂汚れが落ちやすくなり、スカルプシャンプーの洗浄効果を高めることができます。

・シャンプーは泡立ててからつける

頭皮にやさしいスカルプシャンプーであっても、薬液のまま頭皮に直接つけると負担をかけます。また、髪同士をこすり合わせて、シャンプーを泡立てると髪に余計なダメージを与えます。シャンプーは、泡立てネットやボディスポンジなどでよく泡立ててから使いましょう。

・頭皮は爪をたてずにやさしく洗う

頭皮をしっかり洗おうと爪をたてると、頭皮を傷つけます。爪ではなく指の腹を使って、ゆっくり円を描くように頭皮全体をやさしく洗いましょう。

自分に合ったスカルプシャンプーを選ぶことが頭皮ケアの第一歩!

頭皮ケアに最適なスカルプシャンプーですが、その種類は色々あります。頭皮環境を良くするためには、自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが非常に重要です。

種類や効果をしっかり理解し、自分の頭皮に合ったスカルプシャンプーを選んで、より良い頭皮環境を作りましょう。

検索

スカルプD公式サイトの注目ランキング
  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!