頭皮の悩み 頭皮の悩み

頭皮の悩み

公開日:2019年2月27日

更新日:2019年4月19日

頭皮のコリが抜け毛の原因に?コリのチェックと改善方法

頭皮のコリが抜け毛の原因に?コリのチェックと改善方法

抜け毛の原因として考えられているものは複数あり、頭皮のコリもその1つです。「最近、抜け毛の量が増えてきた」「運動不足で体のコリが気になる」という人は、頭皮のコリが発生している可能性を視野に入れてみましょう。抜け毛が加速すると薄毛につながってしまうため、早めの対処で頭皮環境を整える必要があります。

今回は、頭皮のコリの原因や自宅でできるセルフチェック方法、おすすめの改善方法をご紹介します。

なぜ頭皮のコリが抜け毛の原因になるの?

過度なデスクワークや前屈みの歩行などにより、日本人の多くが肩コリに悩んでいると言われています。肩コリは日常生活の質を低下させるだけでなく、仕事のパフォーマンスや効率にも影響を及ぼすケースもあるため早めの改善が必要です。そんなコリは、頭皮にも発生します。

肩や首筋など他の部位と比べて頭皮はコリを感じにくい部位であるため、人によっては症状を自覚していないこともあります。しかし頭皮のコリは抜け毛の原因にもなりうるので要注意です。

そもそもコリは、何らかの原因により該当部位が硬直することによって起きる現象です。筋肉が硬直すると血行が悪くなり、老廃物が滞ることで自律神経に影響を及ぼし、さらに筋肉のこわばりが誘発されてコリが慢性化します。

頭皮にコリが発生した場合、毛根に栄養を届ける血液の巡りが悪くなることで頭皮が柔軟性を失われます。結果として、髪の成長が阻害されて抜け毛の量が増加したり、髪が細く弱くなったりして抜け毛につながってしまいます。

頭皮のコリが発生する原因

コリが発生する原因はさまざまですが、肩コリなど頭皮以外の部位のコリもその1つです。

頭部周辺の筋肉が緊張するのに連動して頭皮にこわばりが起き、血行不良を引き起こしてコリにつながってしまうのです。なお、肩や背中、臀部、太ももの筋肉のコリが腰痛の原因になることもあります。

普段デスクワークをしている人はとくにリスクが高く、同じ姿勢を長時間続けることで体が緊張状態におかれて硬直し、コリが発生しやすくなります。また、目を酷使することで肩や首の筋肉が緊張してコリが誘発されることもあります。

他にも、過度なエアコンの使用による冷えや食生活の乱れが原因となるケースもあります。改善するには自身のコリの原因を把握し、適切な対策により血行を促進させることが大切です。

頭皮のコリをセルフチェックする4つの方法

頭皮のコリをセルフチェックする4つの方法

頭皮にコリがあるのかどうかをセルフチェックできる4つの方法をご紹介します。

1.頭皮を動かしてみる

まず額の皮膚を手で動かし、感触や動きを確認します。

次に指先全体で頭を覆い、前後左右に動かしてみましょう。額と頭皮は1枚の皮でつながっているので、正常であれば額の皮膚を動かしたときと同様に指先がスムーズに動くはずです。もしもスムーズに動かなければ頭皮が固まっていると考えられます。

加えて、頭皮に触れたときに筋肉の感触が感じられず、頭蓋骨のような固いものに触れている感触がある場合もコリが発生している可能性があります。

2.頭頂部の皮膚をつまんでみる

頭頂部の皮膚を指先でつまんでみるのもセルフチェック方法の1つです。頭頂部の皮膚がつまめない、または指先でつまむと痛みを感じるという場合は頭皮が凝っている可能性が高いと言えます。

3.首を左右に回してみる

首を左右どちらかに回してみて、回しづらかったり痛みを感じたりする場合には首の血行不良の疑いがあります。上記したとおり、首などの頭皮周辺の筋肉が緊張して血行不良が引き起こされると、連動して頭皮がこわばる可能性が非常に高いのです。

4.耳の上の皮膚に触れてみる

血行不良の場合、皮膚の上から血管に触れるとゴリゴリした感触を感じられることがあります。耳の回りには太い血管があるので、触れたときにゴリゴリという感触があれば頭皮の血行不良によりコリが発生している可能性があります。

頭皮のコリを改善する4つの方法

セルフチェックにより頭皮のコリを確認したら、早めに対処することが大切です。以下、血行促進が期待できるおすすめの改善方法を4つご紹介します。

1.基本の頭皮マッサージ

血液の巡りを良くする方法として有効なのが頭皮マッサージです。ダイレクトに頭皮を刺激することで血行促進につながり、毛根まで栄養を効率良く届けられるようになります。

頭皮マッサージの基本は、指先の腹を使って円を描くようにマッサージすることです。以下の手順を参考にしてください。

  • 親指をこめかみに置き、残りの指で頭頂部を包み、下から上に向かって円を描くように揉む
  • 手のひらでこめかみを引き上げ、さらに指の関節でこめかみを押すように刺激する
  • こめかみ同様、耳の下のくぼみを刺激する
  • 耳とアゴの境目の部分を手のひらでマッサージして完了


時間的には3~5分程度が目安になります。力が強すぎると頭皮にダメージを与えてしまうため、ゆで卵を押してつぶれない程度の力でマッサージするよう心掛けてください。

2.ブラシで頭皮マッサージ

頭皮マッサージをする時間がないときは、頭皮ケア用のパドルブラシを使用した頭皮マッサージがおすすめです。

  • 髪が絡まらないよう、毛先を軽くブラッシングしておく
  • 頭皮にブラシを当て、上から下へ頭の丸みに沿うようにやさしく動かしていく
  • 髪を持ち上げながら、首の付け根から頭頂部に向かってブラッシングする
  • 最後にもう一度、頭皮から毛先に向かって通常どおりブラッシングする


ブラシを使って頭皮マッサージをするときは、「百会(ひゃくえ)」というツボを刺激するのもおすすめです。百会は頭頂部にあり、固くなった頭皮をほぐして血行を促進させる効果があります。

3.有酸素運動

全身の筋肉をほぐして血行を促進させるには、有酸素運動が効果的です。上記したとおり、肩や首のコリが頭皮のコリを誘発するケースもあるので、全身の血行を促進させることで再発防止にもなります。

たとえば軽く汗ばむ程度のウォーキングやエアロバイク、ランニングマシーンなどがおすすめです。また職場まで歩いて通勤したり、エレベーターではなく階段を利用したりと日常で体を動かす機会を作りましょう。

4.半身浴

半身浴も、頭皮のコリをほぐす方法として効果的です。下半身を温めると血行が良くなり、コリがほぐれるだけでなく、老廃物や皮脂を浮き上がらせることもできます。その状態でシャンプーをすると毛穴に詰まった汚れもきれいに取り除くことができ、清潔な頭皮をキープできるのです。また、半身浴により頭皮自体の新陳代謝が良くなり、抜け毛や薄毛といった頭皮トラブル全般の改善につながります。

頭皮のコリを改善して頭皮環境を整えよう

頭皮のコリを改善して頭皮環境を整えよう

頭皮のコリは頭皮環境を悪化させ、放置すると抜け毛が増える原因になります。

パソコン疲れやオフィスでの冷えなど、現代には頭皮のコリを招く原因がいたるところに存在します。コリの改善には血行促進が重要なカギであり、意識してケアすることで改善を図ることが可能です。頭皮のコリの実感がある人や、抜け毛などの頭皮の悩みを抱えている人はぜひこの記事を参考にしてみてください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。