頭皮の悩み 頭皮の悩み

頭皮の悩み

公開日:2018年8月27日

更新日:2018年9月19日

汗が引き起こす頭皮トラブル!原因を知って抜け毛を予防しよう

汗が引き起こす頭皮トラブル!原因を知って抜け毛を予防しよう

人はなぜ汗をかくの?

汗ばんだシャツ

汗の出る器官を汗腺といい、人の汗腺は「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があります。

アポクリン汗腺の開口部は毛包(脂腺)と一体化しており、限られた有毛部と乳輪にのみ存在します。また、男性より女性のほうが多く、日本人より白人、白人より黒人のほうが多いといわれています。

アポクリン汗腺から出る汗はベタベタしており、乳白色をしています。においはほとんどないのですが、汗と皮脂を皮膚の常在菌が酸化分解することによって体臭の原因となります。生理的役割に関して複数の仮説がありますが、科学的根拠のある説は未だに分かっていません。

一方、エクリン汗腺は人の汗腺の大部分を占めており、全身に200万個~500万個ほどあるといわれています。その中でも発汗する能力を備えた能動汗腺は、日本人で約230万個といわれており、ひとつの汗腺から分泌される汗は1分間に最大2~20ナノリットルです。これにより人は1時間に1リットル以上、1日10リットルほどの汗をかくことができます。

エクリン汗腺から出る汗はベタつかず、色は無色透明です。においはありませんが、アポクリン汗腺と同様に皮膚の常在菌による分解によってにおいを発します。主に皮膚表面の気化熱を奪い、猛暑の環境や運動による体温の上昇を防ぐ役割を担っています。

発汗のタイプは、体温調節のための「温熱性発汗」、精神的興奮による「精神性発汗」、味覚刺激による「味覚性発汗」の3つです。部位によって発汗量に違いがあり、例えば暑い日に運動をした場合、額や首、背中などは発汗量が多く、腕や足の裏、手のひらは少ないとされています。加えて、発汗量は男女によって差があり、男性が気温30℃ほどで温熱性発汗が起こるのに対して、女性の温熱性発汗は気温32℃ほどにならないと始まりません。高温環境下では女性のほうが汗をかきにくく、気温が高くなればなるほど発汗量の男女差は大きくなります。

さらに、頭皮にも汗腺が多く存在しています。頭皮に汗をかくのは、暑さによる熱から脳を守るため。汗は人が生きるためになくてはならない大切な機能といえるのです。しかし、あまりにも大量の汗をかく場合、多汗症の可能性があります。

頭部多汗症は男性に多く、側頭部や後頭部および前額部から大量の汗をかきます。長期間持続するのが特徴で、中には毎年汗の量が増える方もいるのです。熱い食べ物や飲み物を摂取したり、精神的または肉体的にストレスを感じたりすることで、まるで洗髪後や洗顔後のように汗で濡れてしまいます。通常、汗は数分ほどで治まりますが、人によっては数時間~1日中続くことも。多汗から人に会うのが怖くなり、引きこもりになるケースもあります。日常生活に支障をきたすレベルであれば、速やかに医療機関を受診しましょう。(出典元:J-STAGE

汗が抜け毛につながる原因

汗は健康のために必要不可欠なので、汗をかくこと自体は問題ありません。しかし、汗をそのままにしておくと頭皮にダメージを与えることになり、抜け毛や薄毛を発症してしまう可能性があります。

暑さによる熱や紫外線から頭皮を守るために帽子を被ったり、仕事上の理由から常にヘルメットを被ったりしている方もいるはずです。確かに太陽の熱や紫外線を遮断することで、頭皮の温度上昇を防ぐことができます。しかし、帽子またはヘルメットと頭皮の間に隙間がなければ汗が蒸発することができなくなるため、温度・湿度が高くなり、汗の量が増えるという悪循環に陥ってしまうのです。蒸れて頭皮の不快感が増す(出典元:J-STAGE)他、頭皮を守る弱酸性の皮脂膜がアルカリ性である汗によって中和され殺菌力が弱まってしまうため、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

さらに、汗をそのままにすると皮脂や埃、チリと混じり、それが毛穴に詰まってしまいます。結果、頭皮が痒くなったり、吹き出物ができたりと頭皮環境の悪化につながり、抜け毛や薄毛を発症しやすくなってしまうのです。

汗をかいたときの5つの対処法

男性

汗をかいたときは、以下の5つの対処法を試してみましょう。

・汗をこまめに拭く

汗をかいたまま紫外線を浴びるとキューティクルが損傷し、髪自体にダメージが蓄積されます。悪化するとメラニン色素が抜けて髪が黄変することもあるため、汗をかいたらこまめに拭くことが大切です。不潔なタオルで拭くと、逆に頭皮環境の悪化を招くことになりかねないため、タオルは必ず清潔なものを使用しましょう。

・頭皮の風通しをよくする

上述したように、帽子やヘルメットを被ると汗を蒸発できずに頭皮環境の悪化を招く恐れがあります。帽子やヘルメットを被る機会が多い方は、定期的に脱いで熱がこもるのを防ぎましょう。

・リンパ節を冷やす

汗をかくのは、体が必要以上に熱を持っているということ。リンパ節を冷やすことで、体温を素早く下げることが可能です。首の周りや脇、太ももの付け根はリンパ節が多い場所なので、冷やすことで汗を抑えることができます。冷感タオルなどの熱中症対策グッズを使用すれば、効率よく冷やせます。

・できるだけ早く汗を流す

汗はできるだけ早く洗い流すほうがいいため、可能な限り汗をかいた直後に洗髪するよう心掛けましょう。すぐにシャワーを浴びるのが無理でも、1日の終わりには必ず洗髪をすることが大切。疲れているからとそのまま寝るのは、頭皮のことを考えると望ましくありません。なお、1日に何度もシャンプーを使った洗髪を行うと皮脂不足に陥るため、シャンプーを使うのは1回にとどめ、お湯だけの素洗いを行いましょう。

・シャンプーや育毛トニックで頭皮環境を整える

乾燥肌か脂性肌かによって、選ぶべきシャンプーは異なります。頭皮環境を正常に保つためにも、自分の頭皮や髪質に合ったものを選ぶことが大切です。また、シャンプー後に育毛剤や育毛トニックを使用するのも頭皮環境を整える手助けになります。髪や頭皮によい栄養を補給し、血流をよくすることで、抜け毛や薄毛の改善が期待できます。

(出典元:J-STAGE

頭皮の汗を抑える方法

「頭皮の発汗を防ぎたい」「すぐに汗を止めたい」ということもあるはず。そんなときは、以下の4つの方法を試してみてください。

・胸の上あたりを押さえる

胸よりも少し上のあたりを強く押さえると、頭皮や顔に汗をかきにくくなるといわれています。実際、舞妓さんは頭皮や顔の発汗を防ぐため、胸の位置に帯や紐を巻き付けて汗対策を行っているのだそうです。

・腹式呼吸を行う

不安や緊張は、精神性発汗につながります。(出典元:J-STAGE

そんなときは、腹式呼吸を行うのがベスト。腹式呼吸は気持ちをリラックスさせる(出典元:厚生労働省

だけでなく、発汗を抑制することが可能です。お腹に手を当てて、頭の中で3秒数えながらしっかりと息を吐き出しましょう。息を吐ききったら、今度は3秒かけて鼻から息を吸い込みます。これを5分~10分ほど繰り返し行いましょう。(出典元:厚生労働省

・辛い食べ物を控える

唐辛子などの辛い食べ物を食べると、発汗しやすくなります。(出典元:J-STAGE

体がポカポカして汗が止まりにくくなるため、仕事がある日は控えるほうが賢明です。

・頭皮専用の制汗剤を使用する

制汗剤は汗を抑えるのに効果的。また、汗特有のベタつきを抑制し、においの発生も防ぐことが可能です。頭皮に制汗剤を使用する際は、自分の頭皮に合うか、使用しても問題ないかをチェックすることを忘れないようにしましょう。

汗をケアして頭皮環境の悪化を防ごう

汗をかくことは自然なことであり、健康上の問題はありません。しかし、汗をそのままにしておくと頭皮がダメージを受けてしまい、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまう可能性があります。そのため、汗をかいたら頭皮がダメージを受ける前に対処することが大切です。抜け毛や薄毛に悩んでいる方や、汗っかきという方は、上記の対処法をぜひ試してみてください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!