頭皮の悩み

公開日:2018年7月13日

更新日:2018年7月20日

care

頭皮の不快な臭いの原因は皮脂!臭い発生のしくみと対策方法

頭付近、あるいは枕カバーや髪を拭いたタオルから、脂っぽく不快な臭いがするならば、たいていは頭皮に古い皮脂が残り、皮脂余りの状態になっていることが原因です。頭皮の皮脂は、分泌量が多いときや洗い方が不適切なときに多く残ります。 なぜ皮脂が過剰分泌されるのか、どうすればきれいに洗えるのか、そしてどうすれば不快な臭いを解決できるのか、について詳しく解説します。

頭皮の臭いの原因

頭を動かしたとき、あるいは頭を触った指から脂のような不快な臭いがすることはないでしょうか。臭いの原因は、頭皮から過剰に分泌された皮脂です。皮脂は過剰に分泌されると不快な臭いの元になり、放置すればますます臭いは強くなりますし、頭皮が不衛生になってさまざまな問題を引き起こすこともあります。

皮脂が臭いを発する理由

なぜ、皮脂が不快な臭いを発するのでしょうか。 本来、皮脂自体は不快感を伴うような臭いではなく、さほど臭いが強いものでもありません。それが不快な臭いを発するようになるのは、皮脂から排出される物質・ノネナールが原因です。 皮脂は分泌されてから時間が経つと酸化が始まります。酸化した皮脂は頭皮の常在菌によって分解され、その過程でノネナールが発生します。 皮脂の量が多くなるほど、それをエサとしている常在菌の数も増殖し、そして分解されて発生するノネナールの量も増えて臭いが強くなります。また、酸化した皮脂は頭皮に強い刺激を与え、かゆみを引き起こします。放置していると脂漏性皮膚炎を発症する恐れがあります。脂漏性皮膚炎は一度発症すると治療までにとても時間がかかります。

皮脂の過剰分泌が起こる原因

頭皮の皮脂の過剰分泌は、たいていは日常生活の過ごし方が原因で起こります。代表的な原因について解説しましょう。

皮脂過剰分泌の原因:間違った洗髪

入浴時のシャンプーで頭皮の余分な皮脂は洗い流せます。ですが、皮脂は有害なわけではなく、むしろある程度の量の皮脂は頭皮にとって必要なものです。洗い過ぎて必要な皮脂まで洗い落とすと、さまざまな問題が起こります。 頭皮の皮脂は頭皮を保護し、また水分を閉じ込めて保湿する役割をもっています。髪を洗い過ぎて皮脂が洗い落とした場合、頭皮は無防備な状態になり、また水分を失って乾燥します。 さらに、頭皮には皮脂量を調節する機能があります。洗い過ぎによる皮脂不足の状態に気づくと「皮脂を補う必要がある」と判断して、それまでより過剰に皮脂を分泌します。結果として頭皮は皮脂余りの状態になります。 「髪の洗い過ぎ」とはどのような洗い方、状態を指すのでしょうか。 具体的には、1日に2度以上シャンプーを使って髪を洗うこと、あるいはシャンプーで洗う時間を長くすること、そして洗浄力が強すぎるシャンプーを使うことが該当します。これらの洗い方は髪と頭皮の皮脂を多く取り除き、頭皮の皮脂量、皮脂分泌量に悪影響を及ぼします。

・間違ったドライヤーの使い方

ドライヤーで髪と頭皮を乾かすのは必要で大事なことですが、使い方を間違えると頭皮の乾燥を招きます。ドライヤーを髪・頭皮に近づけて使ったり、同じ箇所に長時間温風を当てたりすると頭皮は乾燥し、やがて皮脂の過剰分泌につながります。

・生乾きによる皮脂の増加

入浴後の髪にドライヤーを使わず、濡れたまま自然乾燥を待つのも問題です。髪や頭皮を濡れたままにすると、水分の蒸発が長時間起こるため頭皮の乾燥を招きます。水が残れば水分も保持されそうに思えるかもしれませんが、実際は逆のことが起こります。 また、水分を好む頭皮の常在菌が大量増殖する理由にもなります。頭皮での雑菌繁殖は頭皮の炎症を引き起こし、頭皮は保湿機能が失って乾燥しがちになります。

皮脂過剰分泌の原因:ストレス

人はストレスを受け続けると交感神経が活発になり、その影響でアドレナリンが分泌されます。アドレナリンは皮脂分泌を増やす作用があります。 つまり、ストレスを感じている時間が長く、機会が多いと、そのぶんだけ皮脂の分泌量も増加します。 また、ストレスはホルモンバランスを乱し、これも皮脂分泌を増やす原因となります。 女性ホルモンにはいくつか種類がありますが、皮脂分泌に関連するものでは皮脂分泌を促すプロゲステロンと、皮脂分泌を抑えるエストロゲンとがあります。これらの2種のホルモンのバランスが保たれていれば、適量の皮脂で頭皮の状態を良好に維持できます。ですが、ホルモンバランスが乱れてプロゲステロンが活発になると、皮脂の分泌量が増えすぎて皮脂余りの状態になりますし、エストロゲンだけが活発になっても頭皮が乾燥して、頭皮が皮脂分泌量を増やそうとするので、いずれにせよ皮脂の過剰分泌が起こります。 女性はホルモンバランスが崩れやすい要因をいくつかもっています。とくに加齢による女性ホルモンの減少、出産による女性ホルモンの減少などは皮脂分泌量を増やしやすいものですから、女性にとってホルモンバランスの乱れへの対策はとても重要です。

・睡眠不足

睡眠不足はストレスがたまる原因のひとつです。 睡眠不足になると、脳の神経伝達物質であるセロトニンが不足します。セロトニンは感情のブレーキを司るもので、これが不足することで精神のバランスが崩れやすくなります。結果として、些細なことで落ち込んだり悩んだりといった状態が続き、ストレスが溜まりやすくなります。 さらに、睡眠不足によるイライラも慢性的なストレスとなり、ホルモンバランスに悪影響を与えます。ストレスが溜まるほど、交感神経が活発になって脳が興奮し、寝付きにくくなります。結果、「ストレスによる寝不足でストレスが溜まる」という悪循環に陥り、ストレスと睡眠不足の問題は加速度的に増えていきます。

・運動不足

運動不足の状態では、脳はストレスに敏感になり、ちょっとしたことでも大きなストレスと感じるようになります。 脳の中にあり、記憶と感情のコントロールを司っている「海馬(かいば)」はストレスに弱く、ストレスを感じるとネガティブな感情を産み出しやすくなります。運動によって分泌される神経伝達ホルモンの刺激はこの問題を解決できるのですが、運動不足の状態では神経伝達ホルモンの分泌量がごく少ないため、海馬はストレスによるネガティブな感情に支配された状態になります。 その結果、人はストレスに弱くなり、ホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌が起こります。

シャンプーと保湿で頭皮をきれいに

man 自分の頭皮の皮脂を過剰分泌させている原因がわかったら、適切な対処を行なうことで皮脂量をコントロールできます。シャンプーに問題があるなら正しいシャンプー方法を徹底することで皮脂の分泌量を適切に保てます。 皮脂の過剰分泌や頭皮の乾燥を起こさない、正しいシャンプー方法を確認しましょう。

正しいシャンプー方法の手順

1.予洗い

シャンプーを使う前におよそ3分間、シャワーで頭皮を予洗いします。 予洗いをていねいに行なえば、髪と頭皮の汚れの7割を落とせて、続くシャンプー時の泡立ちは格段によくなります。ただし、ごく短い時間、1分程度シャワーで流すだけでは髪を濡らす程度の効果しかありません。最低3分間は予洗いに充ててください。

2.シャンプー

手に取ったシャンプー剤を手のひらの上で充分に泡立ててから、髪と頭皮につけて洗います。 シャンプー剤を泡立てずにそのまま頭皮につけたり、頭皮の上で泡立てたりすると、髪の毛同士が擦れあって傷んだり、部分的に皮脂が落ちすぎたりする原因になるので避けてください。 また、シャンプーに長時間かけるとやはり頭皮の皮脂が落ちすぎる問題が起こります。1分間をめやすに、手際よく、やさしい力加減で揉むように洗いましょう。

3.すすぎ

シャワーで3分間ほど、ていねいにすすぎます。 すすぎが不充分だとシャンプーの液や泡が頭皮に残り、刺激を与えて皮膚炎などの問題の原因になります。すすぎ残しの起こりやすい生え際、耳の裏周辺はとくに意識的にすすいでください。

4.髪、頭皮を乾かす

まずはタオルで髪と頭皮に残っている水分を吸い取ります。擦ったり力を入れたりすると髪を傷めますので注意してください。 タオルドライでざっと水分を取り除いたら、ドライヤーで仕上げます。ドライヤーの吹き出し口を頭皮から20センチ以上離し、また同じ箇所に温風を1秒以上当て続けないよう、こまめに動かしたり、軽く振ったりして使ってください。最後に温風から冷風に切り替えて、髪全体に残った熱を飛ばしてください。 ドライヤーは「髪がわずかに湿っているかな」と感じるくらいで切り上げるのがよいでしょう。残った水分はごくわずかなので自然に乾きますし、「完全に乾いた」と感じるまでドライヤーを使うと、頭皮の乾燥しすぎにつながります。

乾燥が気になる頭皮は化粧水で保湿を

もし頭皮の乾燥が気になっているならば、保湿ケアも取り入れましょう。髪をタオルドライしてからドライヤーを使うまでのあいだに、頭皮用のヘアローションや化粧水を使うことで頭皮にうるおいを与え、乾燥を防げます。製品にもよりますが、たいていは髪を乾かしきる前に使います。これによって水分を適度に頭皮に残すことができます。ドライヤーで化粧水を乾かすような流れではありますが、重要なのは化粧水の水分よりも成分です。「せっかくつけた化粧水を乾かして無駄にする」という心配はありません。 化粧水の選び方、使い方については「乾燥に悩む女性に足りないケアはコレ!頭皮用化粧水の選び方・使い方」のページで詳しく解説しています。

ストレス解消でホルモンバランスを整える

ストレスが原因でホルモンバランスが乱れ、頭皮の皮脂量に悪影響を与えているならば、ストレスを解消して問題を根本から解決しましょう。 適したストレス解消方法は人によって異なりますが、どんな人にも共通して効果のある解消法としては、睡眠と運動があります。

睡眠によるストレス解消

質の良い睡眠をとれば、心身共にリラックスし、ストレス解消につながります。ここで言う「質の良い睡眠をとる」こととは、言い換えれば「より深いノンレム睡眠をとること」という課題です。 人は睡眠時に、深い眠りであるノンレム睡眠と、浅い眠りのレム睡眠(浅い眠り)とを交互に繰り返しています。寝入ってから最初に訪れるのはノンレム睡眠なのですが、この最初のノンレム睡眠がより深いものであれば、睡眠のリズムが整い、自律神経やホルモンバランスが整いやすくなって、睡眠によって得られる効果が高くなります。 では、どうすれば最初のノンレム睡眠を深くできるのでしょうか。深いノンレム睡眠を得るためには、まず脳をリラックスさせ、休眠状態に入りやすくしておく必要があります。 具体的には、以下のことを実践しましょう。
  • パソコンやテレビ、ゲームなどを観ない
映像や音楽は脳を刺激し、覚醒させる作用があります。また、ディスプレイからの光刺激も脳を覚醒させるので、眠る1時間前までにはこれらの使用を止めましょう。
  • 睡眠時間の1時間前に入浴を済ませる
入浴時、入浴後の体温の変化はスムーズな寝つきを導きます。シャワーでは体の表面の温度しか変わりませんが、浴槽に浸かる入浴は体の奥の温度にまで作用するので効果的です。 温度は40度前後にとどめてください。熱すぎる湯温は交感神経を活発にし、かえって体を覚醒させて逆効果です。

運動によるストレス解消

運動そのものは、身体にストレスを与える行動なのですが、脳がストレスの負担を和らげるために、ドーパミンやエンドルフィンといった多幸感をもたらす物質を分泌するため、結果的にストレスの解消につながります。また、運動をすることで海馬を鍛えられますので、ストレス耐性も向上します。 ストレス解消のために始めるのであれば、ジョギングなどの有酸素運動がおすすめです。ハードな運動はなかなか続けられませんし、「運動しなければ」「でもつらい」とプレッシャーに感じてかえってストレスの原因になります。 また、軽く走る、無理しない速さで泳ぐといった一定のリズムによる運動は、脳にリラクゼーション効果をもたらし、さらなるストレス解消効果をもたらします。

頭皮の臭いが気になったら原因を把握しましょう

hide_face 頭皮の臭いは皮脂が原因です。皮脂の量が増えれば増えるほど臭いも強くなります。 頭皮の皮脂が増えるのは日常生活の行動が大きく関係しています。たとえば間違ったシャンプー方法やストレスの蓄積、睡眠不足などが積み重なって、皮脂を増やす原因になります。 なぜ、自分の頭皮の皮脂が臭いを発するほどに分泌され、問題になっているのかを正確に把握しましょう。そして正しいシャンプー、ストレス解消、質の高い睡眠といった問題解決をすることで、自然に皮脂の分泌量は適正に戻り、頭皮の不快な臭いも解決します。 まずはシャンプー方法が間違っていないか、ストレスでイライラしていないか、睡眠に問題はないか、と自分の生活を振り返り、皮脂を増やす原因は何かを突き止めることから臭い対策を始めましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!