頭皮の悩み

公開日:2018年7月13日

更新日:2018年7月20日

face

汚れやすい頭皮こそクレンジング!頭皮の毛穴の汚れを取り去る方法

毎日しっかりシャンプーで洗っているのに、夕方には頭皮のベタつきや臭いが気になる…。そんな悩みを抱えているなら、頭皮の毛穴深くに油汚れが溜まっているかもしれません。また、頭皮の皮脂が過剰に分泌されている可能性もあります。 ここで取り入れたいのが「クレンジング」です。主に顔のメイク落としを指す言葉ですが、頭皮の毛穴汚れを落とす際にもクレンジングは有効な方法です。 毛穴からしつこい汚れを除去し、頭皮の状態を良好にする頭皮のクレンジング方法をご紹介します。

頭皮のクレンジングとは?

頭皮から分泌される油分・皮脂は、古いものが毛穴深くに頑固にこびりつくことがあります。こうなると、毎日のシャンプーだけではなかなか落とせません。 頭皮に残った古い皮脂は空気中のホコリやカビと結びついて不快な臭いの原因になったり、頭皮をベタつかせたりといった問題を起こします。ベタつきのために髪のスタイリングがうまくいかなかったり、時間が経つと崩れやすくなったりすることもあります。 皮脂まみれの頭皮をすっきりさせる手段として、頭皮のクレンジングがあります。頭皮をクレンジングすることで、シャンプーで落としきれない頑固な皮脂汚れを浮かせて取り除き、臭いやベタつきの原因を解消できます。

頭皮クレンジングの効果

適度に頭皮をクレンジングすることで、様々な頭皮のトラブルを予防できます。
  • 頭皮のかゆみ、炎症
  • 大量のフケ
  • 頭皮の不快な臭い
  • 頭皮ニキビ
  • 抜け毛・薄毛症状
これらのトラブルが多い人には頭皮のクレンジングは効果的です。

頭皮のクレンジングに使うもの

頭皮のクレンジングには、頭皮ケア用のオイルか、炭酸水のいずれかを用います。それぞれのクレンジング方法とそのメリットを詳しく確認しましょう。

オイルを使ったクレンジング

ヘアケアに適したオイル、たとえばバージンオリーブオイルや椿油、ホホバオイルなどで頭皮をクレンジングできます。

オイルで油が落ちる理由

なぜ、皮脂をオイルで落とせるのでしょうか。その理由は油の性質にあります。 油分と油分はよく混ざり合う性質があるので、クレンジング用オイルと頭皮の皮脂汚れとを混ぜると皮脂が浮き上がり、洗い流しやすくなります。とくに椿油やホホバオイルに含まれる成分は人の皮脂の成分と共通するものがあるため非常になじみやすく、クレンジングには最適です。

オイルでのクレンジングに用意するもの

  • 頭皮ケア用のオイル
  • ヘアブラシ
  • タオル2枚

頭皮のオイルクレンジングの手順

入浴前、もしくは入浴時に行ないます。オイルを頭につけた状態での待ち時間が発生するので季節にあわせてタイミングは調節しましょう。

1.髪全体をブラッシングする

ブラシをでとかして絡まった髪をほぐします。根元から毛先へ、髪の流れに沿って、やさしくブラッシングします。 ブラッシングで頭皮や髪に付着したホコリ、汚れの多くを取り除けます。あらかじめ汚れを落とすことでオイルがスムーズに浸透し、クレンジングの効果を高められます。

2.オイルを塗り、頭皮をマッサージする

500円玉くらいの量のオイルを手のひらに取り、両手の指の腹につけます。オイルがついている指先を頭皮につけることをイメージし、髪の毛に当たったらできるだけかき分けながら、まんべんなく塗り広げてマッサージします。毛穴に蓄積した皮脂汚れがオイルとなじんで浮き上がり、マッサージによって効果的に汚れを押し出せます。 オイルは頭頂部からつけ始め、前頭部、側頭部…と徐々に手を移動して塗り拡げます。このとき頭皮には必ず指の腹を当て、爪で頭皮を傷つけないよう注意してください。力を入れず、指の腹で円を描くようにやさしく揉んでください。

3.蒸しタオルで頭皮を包む

蒸しタオルで頭皮全体を包んで10~15分ほど置き、オイルを浸透させます。多少効果は落ちますが、蒸しタオルなしで浴槽に浸かり、その時間で浸透を待つ、という方法もあります。

※蒸しタオルの作り方

水に濡らして軽く絞ったタオルを電子レンジで温めれば、手軽に蒸しタオルを用意できます。600Wなら60秒ほどがめやすです。なお、折りたたんだタオルの内側が非常に熱くなることがありますので、いきなり頭に乗せたり肌につけたりせず、ほぐすように広げながら温度を確認しましょう。熱すぎる場合はパタパタとタオルを広げて熱を飛ばして調節してください。

4.シャンプーで頭皮と髪を洗う

シャンプーで髪、頭皮を洗います。クレンジングに使ったオイルをしっかり残さないと、頭皮に残留して別の油汚れになりかねません。ふだんより泡立ちにくいですが、手を抜かずていねいに洗いましょう。 ただし、「オイルの油分を落としやすそうだから」と2度、3度シャンプーで洗うと、頭皮が必要とする分の皮脂まで洗い落とすことになるので避けてください。洗ったあとで髪に油のベタつきが残っていると気づいた場合は、頭皮にはシャンプーをつけず、気になる髪の毛の部分だけに泡をつけて流し落としましょう。 なお、浴室の床に流したオイルが残ってすべりやすくなることがありますので注意してください。

5.髪と頭皮を乾かす

タオルで水分を拭き取ったあと、ドライヤーで丁寧に髪と頭皮を乾かします。頭皮が濡れていると雑菌が繁殖して不快な臭いや皮膚のトラブルを起こすことがあります。ふだんどおり、しっかり乾かしてください。

炭酸水を使った頭皮のクレンジング

man 美容院のサービスでも見かける炭酸ヘッドスパを自宅でも再現できます。 炭酸水を使うことで、炭酸の気泡が皮脂汚れを除去するのを助け、頭皮の毛穴をすっきりとクレンジングできます。また、炭酸が皮膚に吸収されると血管が拡がって血行が促進されるので、髪の成長のサポートにもつながります。

用意するもの

  • 炭酸水 500ml
  • 霧吹き
  • ヘアブラシ
  • タオル1枚
炭酸水は市販の飲用炭酸水で問題ありませんが、味・色・香りをつけられたものは向いていません。 霧吹きの容器に入れて使用しますので、霧吹きはそれなりに大きいものを用意すると便利です。スプレー部分を取り外して炭酸水を注いで再びセットして…という手間を繰り返す回数が少なくて済みます。

炭酸水の頭皮クレンジングの手順

1.髪全体をブラッシングする

ブラッシングの過程はオイルでのクレンジングと変わりません。絡まりをほぐし、汚れを落としましょう。

2.炭酸水を頭皮にかける

炭酸水を入れた霧吹きを使って、頭皮全体にまんべんなく吹きかけます。500mlを使い切るまで、全体に吹きかけてください。

3.頭皮をマッサージする

指の腹を使って、頭皮全体をマッサージします。炭酸水で血行が良くなるまでに3~5分かかりますので、じっくりとマッサージを行ないましょう。オイルを使ったときと違って指の滑りが悪いため、力の入れすぎや爪の引っ掛かりが起こらないよう注意してください。

4.シャンプーで頭皮と髪を洗う

シャンプーで丁寧に髪や頭皮を洗います。オイルマッサージとは異なり、ふだんのシャンプーとほとんど違いを感じることはないでしょう。 油のベタつきやヌルッとした感触もありませんが、炭酸水の爽快感で「さっぱり流せた」と勘違いし、すすぎ残すことがあるかもしれません。すすぎにはシャンプーの2倍の時間をかけるのが適切ですから、時間を頼りにすすぎを行なうとよいでしょう。

5.髪と頭皮を乾かす

タオルドライのあとにドライヤーを使って、髪、頭皮をしっかりと乾かしてください。

思わぬ落とし穴も!?クレンジングの鉄則とは

クレンジングは優れたヘアケアですが、適切な頻度で行なうことが条件です。頻繁に行なうことは避けてください。 毛穴の皮脂汚れを取り除くのが頭皮のクレンジングの主な目的ですから、汚れが溜まってもいないのに行なう必要はありませんし、毛穴の奥の古い皮脂だけでなく、頭皮を覆っている必要最低限の皮脂まで落としすぎる結果につながります。 頭皮のクレンジングは月に1~2回をめやすに行ないましょう。

月1~2回のクレンジングで古い皮脂汚れのない頭皮に

smile 頭皮の毛穴に古い皮脂汚れがたまると不快な臭いやベタつきの原因になりますが、こうなるとシャンプーをするだけでは簡単に落とせません。毛穴深くに蓄積した皮脂汚れを落とすには、オイルや炭酸水を使ったクレンジングがおすすめです。 頭皮のクレンジングは皮脂汚れを洗い落とすだけでなく、かゆみや炎症、フケ、不快な臭い、頭皮ニキビ、抜け毛や薄毛などの改善そして予防に効果を発揮します。オイルのクレンジングと炭酸水でのクレンジングでは方法や洗い心地がかなり異なります。試しに両方を行なって、気に入ったほう、やりやすいほうを続けることをおすすめします。 なお、頭皮クレンジングはやりすぎると頭皮でいま必要な皮脂までも洗い落とす恐れがあります。月に1~2回の頻度を守って、正しい方法でクレンジングを行ない、理想的な頭皮の状態を維持しましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!