頭皮の悩み

公開日:2018年7月12日

更新日:2018年7月20日

man

頭皮湿疹の原因はシャンプー!?シャンプー切り替えで症状緩和も

頭皮湿疹の症状が現れた場合、少なからずシャンプーの影響が指摘されます。シャンプーが直接の原因のこともあります。なぜシャンプーによって症状が現れるのか、頭皮湿疹とシャンプーの関連性について解説します。 また、症状を抑えるのに適したシャンプー、正しいシャンプー方法も含めて紹介します。

頭皮湿疹の原因とシャンプーとの関わり

頭皮湿疹はいくつか症状に種類があり、それぞれ原因も異なります。頭皮湿疹の原因とシャンプーとの関連を、湿疹の4つの症状ごとに解説します。

脂漏性皮膚炎の原因、シャンプーとの関係

脂漏性皮膚炎は髪の洗い過ぎ(シャンプーの使い過ぎや、洗浄力が強すぎるシャンプーの使用)の影響で頭皮の皮脂が過剰分泌すること、あるいは洗浄が足りずに皮脂が多く残ることで起こります。 「洗い過ぎると皮脂が増える」というのは不思議なように聞こえますが、これには流れがあります。 シャンプーで必要な皮脂までも洗い落とすと、頭皮は「皮脂が不足している」と認識し、皮脂量を調節しようと皮脂を多めに分泌します。たいてい「皮脂の多さが気になるから」と洗い過ぎていることが多いため、増えた分の皮脂を不快に感じてさらに洗い過ぎ、その分皮脂分泌が増え…という悪循環が繰り返され、洗っても洗っても皮脂分泌が多い、という状態が定着します。 こうして皮脂が大量に増えると、皮脂を好む常在菌・マラセチア菌が異常増殖し、頭皮で様々なトラブルを起こします。

皮脂欠乏性湿疹の原因、シャンプーとの関係

皮脂欠乏性湿疹も、原因のひとつには髪の洗い過ぎがあります。 もともと皮脂は頭皮に必要なものです。皮脂は髪を外部の刺激から守り、また水分を保つ役割を担っています。1日2回以上シャンプーを使って髪を洗うと必要な皮脂までも洗い落とされるため、頭皮は保護するバリアを失い、乾燥しがちになります。結果、皮脂不足により頭皮の表面がカサカサする、白い粉をふく、ひび割れが生じるなどの乾燥時特有の症状に見舞われます。

アトピー性皮膚炎の原因、シャンプーとの関係

アトピー性皮膚炎は免疫疾患のひとつと考えられており、遺伝や体質による部分が多く、4つの症状の中ではシャンプーの影響は少ないものです。ただ、シャンプーに配合された成分によって症状が悪化することは多々あります。とくに化学薬品由来の物質や添加物が含まれるシャンプーはアトピー性皮膚炎を発症する人の頭皮に刺激となり、かゆみなどの症状を悪化させます。

接触性皮膚炎の原因、シャンプーとの関係

接触性皮膚炎はシャンプーやコンディショナー、整髪料、ヘアカラーの成分が刺激となって引き起こされます。皮膚が弱い、あるいはお肌の調子が悪い人に多く見られる症状です。 このように、頭皮湿疹の原因とされている皮脂の過剰分泌、乾燥、菌の繁殖、配合成分による刺激はそれぞれシャンプーと関連があります。とはいえ、全てのシャンプーが湿疹を引き起こすわけではありません。中には、頭皮への刺激をおさえた成分だけを使用するシャンプーもあり、湿疹の症状を悪化させずに済みます。 頭皮湿疹が出ている人、また出やすいので予防したい人は、頭皮の状態にあわせて使っているシャンプーの切り替えを検討するとよいでしょう。

シャンプーの種類を把握

 shower 頭皮湿疹ケアのためにシャンプーを選ぶために、まずは「どのようなタイプのシャンプーがあるのか」を知りましょう。シャンプーの種類ごとの特徴を把握すれば、自分の頭皮にあったシャンプーを見つけられます。 広く流通しているシャンプーは3つのタイプに分類できます。それぞれについて確認しましょう。

高級アルコール系シャンプー

石油由来の界面活性剤を使用しています。泡立ちが良く洗浄力に優れているので、皮脂汚れを洗い流しやすい一方、その強すぎる洗浄力がしばしば問題になります。 なお、「高級アルコール」とは化学的な成分の性質を指す言葉であり「高級で上質な素材である」ということではありません。むしろ原料はかなり低コストであるため、手ごろな価格で流通していることも特徴です。

石鹸系シャンプー

天然由来の油脂を使用しているため、使用後に分解されやすく、環境に配慮しているのが特徴です。また、化学薬品にアレルギーを起こす人にとっては天然由来の成分であることも魅力的です。 石鹸由来の界面活性剤も洗浄力に優れる反面で必要以上に皮脂を洗い流すため、人によっては頭皮が乾燥しやすくなる傾向があります。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸由来の界面活性剤を主成分としており、洗浄力は高級アルコール系や石鹸系のシャンプーと比べるとあまり強くありません。ですが、その分だけ必要以上に皮脂を洗い流すことがなく、皮脂不足による頭皮の乾燥を防げます。敏感肌や乾燥肌の人、肌質が弱く荒れやすい人でも安心して使用できますし、皮脂量のコントロールがうまくいかない人にも適しています。

頭皮湿疹の症状別おすすめシャンプー

頭皮湿疹の症状を抑えるには、自分の頭皮の状態、および湿疹の症状の種類に合わせてシャンプーを選ぶことが重要です。症状ごとに適したシャンプーの特徴をご説明します。

脂漏性皮膚炎の人向きのシャンプー

脂漏性皮膚炎の原因は、皮脂の過剰分泌によるマラセチア菌の増殖です。皮脂の分泌量を減らし、適量を保つにはアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。 頭皮の皮脂分泌量は、皮脂が残っている量に応じて変化します。必要な皮脂までも洗い落とすシャンプーでは、頭皮の皮脂分泌量を増やしかねません。そこで、必要な皮脂を残し、皮脂を洗い流さないアミノ酸系シャンプーを使えば脂漏性皮膚炎へのケアになります。 ただ、「アミノ酸系シャンプーに切り替えると洗浄力が物足りないのでは?」と不安に感じる人もいるかもしれません。そんな人にもおすすめできるのがスカルプD スカルプシャンプー オイリーです。 スカルプD スカルプシャンプー オイリーは、フケやかゆみを防ぐピロクトン オラミン、肌荒れ防止に有効なグリチルリチン酸2K(ジカリウム)、皮脂溶解に優れたサリチル酸といった有効成分が含まれています。これらのはたらきにより、過剰分泌された皮脂を洗い流し、症状によるフケやかゆみを抑えて、頭皮の状態を整えられます。 もともと「人並みに脂っぽい肌質、頭皮の人」向きに調節されているので、洗浄力が足りずにベタつきが気になるということはありません。その一方でアミノ酸系シャンプーならではのマイルドな洗浄力により、頭皮に必要な分の皮脂は残します。

 

【おすすめのシャンプー】 スカルプD スカルプシャンプー オイリー【医薬部外品】 通常価格:3,900円(税込)

 

有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸2K」「サリチル酸」 商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。スカルプDシャンプーの中でも人気NO.1であり、高い保湿効果と洗浄力、皮脂抑制の効果があります。

 

皮脂欠乏性湿疹の人向きのシャンプー

皮脂欠乏性湿疹は、頭皮の皮脂が不足して乾燥状態になっているので、洗浄力の強いシャンプーの使用は禁物です。皮脂を洗い落としすぎないためには、低刺激かつ、やさしい洗浄力を発揮するアミノ酸系シャンプーでのケアが適しています。 スカルプD スカルプシャンプー ドライは、頭皮を洗って潤すことを追求したシャンプーです。乾燥肌、敏感肌、肌が強くない人も安心して使用できます。 有効成分であるピロクトン オラミンは、湿疹によるフケやかゆみを抑えられます。また、肌荒れ防止に優れたグリチルリチン酸2Kやアラントインは、頭皮の状態を整えるのに有効です。 ふだんから乾燥肌が気になる人は、湿疹がおさまったあとも使用を続けることをおすすめします。

 

【おすすめのシャンプー】 スカルプD スカルプシャンプー ドライ【医薬部外品】 通常価格:3,900円(税込)

 

有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸2K」「サリチル酸」 商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。頭皮が乾燥している人向けに作られたシャンプーであり、高い保湿効果と肌荒れの防止効果があります。

 

アトピー性皮膚炎に良いシャンプーの特徴

アトピー性皮膚炎は、皮膚のバリア機能が正常にはたらいていない状態です。そのため、刺激の強い成分や強力な洗浄成分が含まれるシャンプーの使用は禁物です。余計な頭皮ダメージを与えず、また洗髪による負担を減らすためにアミノ酸系シャンプーに切り替えましょう。 アミノ酸系シャンプーの洗浄成分は、人の体と同じアミノ酸由来のものなので、髪や頭皮に負担をかける心配はありません。 ただし、肌にやさしいアミノ酸系シャンプーでも、配合されている成分は商品ごとで異なります。選んだシャンプーが肌に合わない成分が含まれていることもあり得るので、使用前は必ずパッチテストを行なってください。

接触性皮膚炎の人向きのシャンプー

接触性皮膚炎は刺激をもたらす成分に触れることで症状が出るので、刺激の強いシャンプーの使用は避けてください。使用すべきシャンプーは、無添加のアミノ酸系シャンプーです。 天然由来の成分を豊富に配合したアミノ酸系シャンプーなら、肌のトラブルが起こるリスクをかなり減らせます。また、シャンプーしても必要な皮脂は残せるので、潤いを保った洗い上がりになります。

頭皮湿疹の症状を防ぐ 正しいシャンプー方法

頭皮湿疹対策に良いシャンプーを選んだら、次は正しいシャンプー方法で髪を洗いましょう。 毎日誤った、効果的でないシャンプー方法を続けている人は案外多いものです。適したシャンプーを正しい洗い方で使えば、かゆみなどの諸症状を抑えられます。

正しいシャンプー方法の5ステップ

1.ブラッシング

入浴前のブラッシングで、頭皮の汚れを浮かせて落としやすくします。また、髪のほつれをほぐせるので、洗髪中に引っ掛かりを感じにくくなりますし、髪の毛が抜けるトラブルも減らせます。

2.予洗い

シャンプーの前にすすぎを行なうイメージで、お湯のみで髪を洗う「予洗い」を行ないます。髪や頭皮に付着した汚れの大半は予洗いで落とせますし、その結果、シャンプー時の泡立ちがかなり良くなります。

3.泡立て

シャンプー剤は手で泡立ててから髪、頭皮につけましょう。シャンプー剤を取った手をそのまま頭にやって泡立てるのは避けてください。 しっかり泡立てることで、頭全体にまんべんなくシャンプー成分が届きます。きめの細かい泡が立つまで手のひらで泡立てましょう。時間がかかる、なかなかうまくできないといった場合は細かい網目の洗顔用ネットを使うと、きめ細かな泡を手早く、簡単に立てられます。

4.マッサージしながら洗う

指の腹で頭皮を動かすイメージで、頭皮のマッサージを行ないながら洗髪します。 以下の流れを意識してください。
  1. 両側頭部の耳あたりに、手を覆いかぶせるよう乗せる
  2. 小指がこめかみ部分に触れる程度まで指を開き、指の腹を頭皮にあてる
  3. 指の腹を回しながら頭頂部に向けて徐々に動かす
  4. 後頭部、前頭部も指の腹を回しながら、生え際から頭頂部へ向けて徐々に動かしながら洗う

5.すすぎ

時間をかけてすすぎを行ない、シャンプー剤を洗い流します。 すすぎが不充分だと、頭皮にシャンプーの成分が残り、かゆみなどの症状を引き起こす恐れがあります。すすぎは洗髪にかけた時間の2倍の時間をかけて念入りに行なってください。シャンプーがおよそ1~2分、すすぎが2~4分と考えるとよいでしょう。

湿疹が出た頭皮には相性の良いシャンプーを使う

smile_man 頭皮湿疹の症状が起こる原因は
  • 皮脂過剰分泌による菌の繁殖
  • 乾燥
  • 刺激物質
  • などが挙げられます。これらの原因に深く関わっているのがシャンプーです。
湿疹の症状を抑えるには、頭皮の状態に見合ったシャンプーを使うことが大事です。今使用しているシャンプーが原因で問題が起こっているなら、「使い切るまで」とは考えず、すぐにシャンプーを切り替えましょう。 頭皮湿疹には4つの症状がありますが、いずれのケアにもアミノ酸系シャンプーが適しています。 アミノ酸系シャンプーは頭皮に低刺激で、かゆみの症状の緩和や予防を期待できます。また、皮脂を洗い落としすぎることなく必要な皮脂を残せるので、乾燥や皮脂過剰分泌、かゆみなどのトラブルを起こした頭皮を健康な状態に導き、またトラブルの再発も防げます。 シャンプーを変えたら、正しい洗い方を実践することも重要です。間違ったシャンプー方法では症状が悪化することもあります。頭皮湿疹の症状を抑え、再発を防ぐためにも正しい洗い方を覚えて実践しましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!