頭皮の悩み 頭皮の悩み

頭皮の悩み

公開日:2018年6月19日

更新日:2018年9月10日

頭皮の健康状態を色で見分ける!育毛に適した頭皮は何色かチェック

頭皮の健康状態を色で見分ける!育毛に適した頭皮は何色かチェック

頭皮はささいな変化で健康を損ないます。そのため頭皮の色で今の健康状態をチェックしましょう。頭皮は健康を損ねると状態が変化し色が変わります。ですが、逆に言えば頭皮の健康状態は色のチェックで簡単に把握できます。
そこで、症状ごとの頭皮の色について解説し原因や改善方法をご紹介します。

頭皮の健康状態と色

頭

頭皮の健康状態は色でおおむね把握できます。自分の頭皮を写真で撮ったり、合わせ鏡で見たりして色を確認してみてください。健康な頭皮は青みがかった乳白色をしています。
青白い色以外ならば、なんらかの不健康な状態にある、あるいはトラブルが起きていると考えられます。そのままにしていると、さらに悪化する可能性もあります。

頭皮の役割

頭皮は外的な刺激から頭部を守るという重要な役割を担っています。たとえば、髪の毛はぶつかったときの頭部への衝撃を緩和しますし、頭皮が分泌する皮脂は肌を保湿して乾燥トラブルを防ぎます。

一方で、頭皮自体も健康状態を損ねやすい、デリケートな器官でもあります。頭皮は皮膚の中でも薄い部位であり、ささいなことで不健康になってしまい本来の機能を果たさなくなることがあります。

頭皮が正常に機能するためには、ふだんの生活習慣を適切に保ち、頭皮の健康に配慮したケアを行なうことが重要です。

頭皮の青白さの理由

血流や代謝が良好で、本来の機能を果たしている頭皮ならば「健康な状態」といえます。水分と油分のバランスが保たれていて、やわらかな弾力がある頭皮は色が青白くなります。
なお、頭皮の下には毛細血管が通っているのみで太い血管は通っておらず、皮膚の下にある血液の色が頭皮の表面に反映されることはありません。

色でわかる!頭皮の不健康状態

頭皮の皮膚は非常に薄いため、状態のわずかな変化が見た目の色に表れます。頭皮が示す色ごとに、考えられるトラブルとその原因をご説明します。

ピンク色の頭皮

頭皮が乾燥して刺激に敏感な状態になると、肌を擦ったときのようなピンク色が目立つようになります。
ピンク色の頭皮は保湿力が衰えており、さらに乾燥が進むほどに赤みが強くなります。またアレルギー反応が出た場合にもピンク色になることがあります。

赤い頭皮

頭皮が全体的に赤くなるのは、ピンク色になる症状がさらに悪化した場合によくある症状です。保湿力の低下やアレルギー反応が重症化した場合が考えられます。紫外線による炎症や薬品に対する拒否反応の場合もあります。

なお、頭皮が赤い色になっている場合、頭皮湿疹を発症している可能性があります。以下の記事で紹介しているチェック方法を参考にして、頭皮湿疹の可能性があるか確認してみてください。

頭皮湿疹は4種類ある!今の頭皮状態をチェックして改善法を確認

黄色い頭皮

頭皮の表面や毛穴に皮脂が蓄積していると黄色が強くなります。適切に皮脂を洗い落とせておらず、皮脂の過剰分泌が重なっている可能性もあります。それぞれの色や状態ごとに、改善方法を確認しましょう。

茶色い頭皮

頭皮の色が茶色っぽくなるのは血行不良が原因です。血の巡りが滞り、髪の成長に必要な栄養素や酸素が毛根まで届かなくなるため抜け毛が増える恐れがあります。

さらに茶色い頭皮はターンオーバー(新陳代謝)が悪い状態なので、毛穴が詰まりやすく、かゆみやフケなどの原因にもなります。

改善方法1:ピンク色や赤い頭皮の場合

ピンク色の頭皮を改善するには

頭皮全体がピンク色になるのは乾燥で保湿力が低下した場合で、部分的な変色ならたいていアレルギーが原因です。
頭皮の乾燥は保湿をこまめに行なうこと、乾燥肌向けの、洗浄力が強すぎないシャンプーに変えること、頭皮マッサージで頭皮の血行を良くすることで改善できます。

なお、頭皮マッサージは闇雲に指で頭皮をもみ込めばよいわけではありません。正しい手順で行なうことが大切です。以下の記事で効果的な頭皮マッサージの方法を解説しているので参考にしてください。

セルフ頭皮マッサージ手順や効果【頭皮の色を改善へと導く方法】

アレルギー反応ならばアレルギーの原因を特定し、原因にあわせた治療や対策が必要です。皮膚科医の診断を受けることをおすすめします。

赤い頭皮を改善するには

紫外線による炎症が原因ならば、保湿液を塗って症状を緩和しながら、症状の悪化を防ぐためにも紫外線を避けるよう努めましょう。紫外線による炎症は一時的なもので、じきに回復します。

接触性皮膚炎のような薬品への拒否反応が原因の場合は、引き金になった薬品の使用を中止しなければ改善できません。シャンプーやトリートメント、育毛剤、スタイリング剤など頭皮に触れる機会のあったものをリスト化して、皮膚科医に相談しましょう。

頭皮に潜む菌が原因で生じる脂漏性皮膚炎は医療機関で処方してもらえる薬で対処しましょう。ステロイドで炎症を抑え、真菌薬でマラセチアの増殖を抑えられます。また、シャンプーの見直しや生活習慣の改善も効果的です。

脂漏性皮膚炎の具体的な治療法や、自分でできる予防法を紹介している記事も参考にしてください。

脂漏性皮膚炎の原因は菌!症状の発症原因と放置の危険性を大解説

改善方法2:黄色い頭皮の場合

黄色い頭皮を改善するには

入浴アイテム

頭皮が黄色くなるのは蓄積した皮脂が酸化して変色したためです。
皮脂が溜まるのはシャンプー剤との相性が悪いか、シャンプーの方法に問題があると考えられます。 頭皮は皮脂量を調節する機能をもっており、「皮脂が溜まっているから」と洗浄力が強すぎるシャンプーを使ったり、一日に何度も洗ったりすると、頭皮は「皮脂が足りない」と判断してさらに多くの皮脂を分泌します。

洗えば洗うほど皮脂が増える、という悪循環に陥ることのないよう、自分の皮脂量にあわせたシャンプーを選び、一日一回の頻度を守りながらていねいに洗って古い皮脂を流しましょう。

スカルプD スカルプシャンプー オイリーは皮脂分泌量が多い男性向けに開発されたシャンプーです。頭皮の健康に役立つ多くの成分を与えながら、アミノ酸成分の適度な洗浄力で皮脂や汚れを洗います。このシャンプーなら、酸化した皮脂を効率よく落としながら、頭皮の健康状態を回復させることを期待できます。

 

【おすすめのシャンプー】
スカルプD スカルプシャンプー オイリー 【医薬部外品】

スカルプD スカルプシャンプー オイリー 【医薬部外品】

通常価格:3,900円(税込)
有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸2k」「サリチル酸」
商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。スカルプDシャンプーの中でも人気NO.1であり、高い保湿効果と洗浄力、皮脂抑制の効果があります。



なお、女性向けのスカルプシャンプーは以下の記事でおすすめ紹介しているので参考にしてください。

シャンプーで美髪になれる!女性用スカルプシャンプーの特徴と選び方

皮脂が増える生活習慣を見直そう

頭皮の皮脂の過剰分泌はシャンプーだけが原因とは限りません。ホルモンバランスの乱れや不規則な生活習慣、喫煙などの理由でも起こりえます。

慢性的に頭皮にトラブルを抱えていると薄毛(ハゲ)につながる危険性も高まりますから、予防のためにも生活習慣を見直し、「なぜ皮脂の過剰分泌が起きたのか」を把握して、問題点を改善しましょう。

改善方法3:茶色い頭皮の場合

茶色い頭皮は血行不良が原因なので、血流を良くすることが大切。血流を良くする効果的で簡単な方法は蒸しタオル、ストレッチ、有酸素運動です。

蒸しタオル

蒸しタオルで頭皮を温めると血行が促進されるだけではなく、毛穴に溜まっていた皮脂や老廃物などが排出されやすくなるため、頭皮を清潔にできます。

蒸しタオルの具体的な効果や使い方は以下の記事で紹介しています。

蒸しタオルが頭皮環境を改善へ導く!薄毛対策の効果を高めるポイント

ストレッチ

ストレッチは血行促進以外にも、柔軟性の向上やリラクゼーションなどさまざまな効果があります。また、ふだん運動をしない人や運動をする時間がとれない人でも、自宅で短時間できるようなストレッチなら気軽に始めやすいというメリットもあります。

おすすめのストレスのタイミングとコツは以下の記事を参考にしてください。

ストレッチが頭皮を健康的な色にする!おすすめ実践タイミングとコツ

有酸素運動

ジョギング、ウォーキング、水泳、サイクリングなどのように軽い負荷で長時間行なうのが有酸素運動です。有酸素運動は肥満症、高血圧症、糖尿病、高脂血症などの成人病の予防や改善にも効果があるので、健康を維持したい人にもおすすめです。

出典:J-STAGE「成人病に対する有酸素運動の効果」


なお、室内でも気軽にできるおすすめの有酸素運動や、有酸素運動の効果を高めるコツを紹介している記事も参考にしてください。

頭皮の血行を改善するなら有酸素運動を行なう!運動効果を高めるコツ

原因を解消して健康的な頭皮を取り戻そう

頭皮はデリケートな器官で、正常な状態を損ねると変色します。健康な頭皮は青白い色をしていますが、乾燥症状は頭皮全体がピンク色に、アレルギー反応は部分的にピンク色になり、これらは症状が悪化すると赤みが強くなる傾向があります。

また、皮脂が蓄積した頭皮は皮脂の酸化によって黄色っぽく変色します。 乾燥症状は強すぎるシャンプーを変えたり、保湿ケアを行なったりして改善しましょう。また、アレルギーは原因を特定して、原因との接触機会をなくせるよう、皮膚科で診断を受けましょう。

皮脂の蓄積は、低刺激でありながら皮脂をきちんと洗い流せるアミノ酸系シャンプーを選んで使って解消できます。衛生的な頭皮を取り戻せたら、維持するために継続を意識してください。

健康的な青白い頭皮に戻せるよう、まずはできることから始めましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!