頭皮の悩み 頭皮の悩み

頭皮の悩み

公開日:2018年5月23日

更新日:2018年9月10日

櫛

冷水シャワーで頭皮ケア?冷たい水が髪と頭皮に与える効果とは

冷水シャワーを使った頭皮ケアは、育毛環境を整えるのに有効な手段です。脂性肌の人、乾燥肌の人、両方の悩みを抱える人、どのタイプの頭皮トラブルも解消できます。

冷水シャワーにはどのような効果があるのか解説し、効果的な冷水シャワーの方法を紹介します。

冷水シャワーとは?

温水と交互に行なうのが「冷水シャワー」

水

頭皮ケアのために行なう冷水シャワーは、ただ冷水だけでシャワーを浴びるのではなく、シャンプー後のすすぎを温水と冷水で交互に行ないます。

なお、冷たいほど効果があるわけではなく、浴びても体に負担を感じない、ぬるま湯よりも少し温度が低い程度でも効果を期待できます。

冷水シャワーのメリット

  • 眠気冷まし
  • ストレス解消
  • 血行促進
  • ターンオーバーの正常化
  • ホルモンバランスの正常化
  • 皮脂の過剰分泌を抑える
  • 皮脂を落としすぎない
  • 毛穴の引き締め

冷水シャワーを浴びて得られる効果は目が覚める、ストレス解消になるというような体感的なものだけではありません。自律神経と副交感神経が刺激されてホルモンバランスや皮膚のターンオーバーが正常化する効果もあります。

さらに、皮脂を落としすぎず乾燥肌の頭皮にやさしい、毛穴を引き締めて皮脂の過剰分泌を抑えるため脂性肌の頭皮にも良いなど、さまざまなメリットがあります。

脂性の人への冷水シャワーの効果は?

脂性の頭皮に冷水シャワーが効く理由は、主に「毛穴の開閉」にあります。脂性の特徴を確認しながら、具体的にお伝えしましょう。

脂性肌の頭皮はこんな状態

脂性肌の頭皮は皮脂分泌量が平均よりも多いため、

  • いつも頭がベトついている
  • 髪がサラサラせず、くっついて束になりやすい
  • 脂っぽくベタベタしたフケが出る
  • 頭皮ニキビや吹き出ものができやすい
  • 頭皮が臭う

このような問題が起きます。

皮脂は頭皮を外的な刺激から守る、頭皮の水分を保つなどの重要な役割がありますが、量が多すぎるとこれらの問題が起きます。

分泌量が多くなる理由には生まれつきの体質もありますが、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、不適切な頭皮ケアなどがあります。

冷水シャワーで脂性肌の頭皮を改善

温水と冷水のシャワーを交互に浴びると副交感神経と交感神経とが交互に刺激され、自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れを解消できるため、皮脂の過剰分泌を抑制できます。

また、冷水シャワーは開いた毛穴を引き締め、皮脂の過剰分泌を抑制し、頭のベタつきや嫌な臭いを抑える効果もあります。

乾燥肌の人への冷水シャワーの効果は?

頭皮の乾燥も、冷水シャワーで緩和を期待できます。なぜ、冷水が乾燥を防ぐのでしょうか。

乾燥肌の頭皮はこんな状態

乾燥肌は頭皮のうるおいが不足している状態です。
  • 頭皮がかゆい
  • カサカサした乾いたフケが出る
  • ニキビや湿疹(しっしん)ができやすい
  • 整髪料などを使うと頭皮にしみるような感覚がある

このような症状に心あたりがあるなら、頭皮が乾燥しています。

頭皮が乾燥していると頭皮のターンオーバー(新陳代謝)が乱れ、早く角質が剥がれるようになり、未熟でバリア機能が弱い皮膚が表面に出るため、ニキビやフケなどを招きます。

ニキビやフケなどを予防するためには頭皮のうるおいを守ること、また頭皮を保湿する皮脂を必要以上に落とさないことが重要です。

乾燥した頭皮を冷水で洗うと…?

温水のシャワーには皮脂を溶かして落としやすい効果があり、乾燥肌の頭皮にとってはこの効果が裏目に出がちです。

そこで冷水シャワーを使うと、皮脂を適度に頭皮に残して乾燥を防げるのです。保湿できれば頭皮のターンオーバーは正常に戻りやすくなり、またフケも予防できます。

脂性乾燥肌(インナードライ)への冷水シャワーの効果は?

脂っぽさと乾燥の両方の悩みを抱える脂性乾燥肌。自分は脂性、あるいは乾燥肌だと思っている人も実はこのタイプだった、ということもよくあります。

脂性乾燥の頭皮はこんな状態

頭を抱える男性

脂性乾燥肌の頭皮とは、頭皮の表面は多い皮脂で覆われて脂っぽいのに内部の皮膚細胞が乾燥している状態です。皮膚の内側が乾いているのでインナードライとも呼ばれます。

なお、混合肌は乾燥肌の部分と脂性肌の部分が頭の部位ごとに混在している状態を指しますので、脂性乾燥肌とは異なります。

  • 頭皮がベタつきやすい
  • シャンプー直後の頭皮につっぱり感がある
  • すぐニキビができる
  • 頭皮がかゆい
  • 髪が乾燥してパサパサする
  • 頭皮が臭う

このように脂性乾燥肌の頭皮は脂性肌と乾燥肌、2つの頭皮タイプのトラブル両方を抱えることが多々あります。

脂っぽさを改善しようとすると乾燥の症状が進み、保湿を試みるとますます脂っぽくなる、と対策が難しいです。

内側が乾燥し外側が脂性肌になる原因は間違った頭皮ケア、紫外線の刺激、空調による空気の乾燥、ストレスや生活習慣の乱れなどがあります。

冷水シャワーケアが脂性乾燥肌を解消する

冷水シャワーは脂性肌にも乾燥肌にも効果があるため、両方の特徴をもつ脂性乾燥肌も冷水シャワーで症状を緩和できます。ホルモンバランスの乱れによる皮脂過剰分泌を抑制し、乱れたターンオーバーが戻るため内側からの乾燥が徐々に回復します。

なお、自分の頭皮のタイプがまったくわからない人は、ドクターズ頭皮診断で自分の頭皮タイプが脂性肌か乾燥肌か傾向を調べましょう。自分の頭皮タイプを知っておくと、冷水シャワーが自分の頭皮にどのような効果をもたらすのか把握できます。30秒ほどで簡単にチェックできます。

ドクターズ頭皮診断

正しい冷水シャワーの方法

まずは冷水を体にかけるにあたっての心得を覚えてください。間違った方法で冷水を体にかけると負担が大きく、体調不良の原因になりかねません。

体に負担をかけない 冷水シャワーの3原則

1.水温を徐々に下げて慣らす

いきなり冷水を浴びるのは避けてください。通常、15~20度の冷水を使いますが、初日は30度前後の水を指先にかけ、「これなら大丈夫そう」と思える温度で始めましょう。

数日は同じ水温で続け、体が冷たさに慣れてきたら20度前後まで少しずつ下げましょう。 また、「どうしても2これ以上温度を下げるのは辛い」と感じるのならば、その温度でかまいません。

2.心臓から離れた部位から始め、少しずつ近づける

頭、肩、胸、腹部など心臓に近い部分から冷水シャワーを始めるのも避けましょう。心臓に近い部位に急に冷水をかけると心臓に過度な負担がかかります。

足先や手の指先など心臓から離れたところにかけ、体を慣らしながら、徐々に心臓に近い部分にシャワーの冷水をあてましょう

3.温水と冷水を交互に

冷水は血管を収縮させ、温水は血管の拡張をさせるため交互に浴びるとポンプのようにはたらき、血行が良くなり頭皮に必要な酸素と栄養素を供給でます。

冷水シャワーの手順

■1.シャンプーを済ませ、すすぐ

いつもどおりシャンプーを行ないます。なお、シャンプー時は38度か少し低いくらいが適温です。 冷水ではシャンプーが流れにくいので、すすぎはこの時点でひととおり済ませましょう。

■2.冷水に切り替え、手や足の先から肩まで少しずつ移動する

体が冷水に慣れていることを確認しながら頭に近づけましょう。

■3.冷水、温水を切り替えながらすすぎを続ける

冷水は1~3分程度、温水は3~5分程度をめやすに切り替えましょう。なお、夏場は長めの3分、冬場は1分程度と季節によって冷水の時間を変えても問題ありません。

温水の後、冷水に切り替える、これを2セット、時間に余裕があれば3セットくりかえします。

■4.必ず冷水で終わらせる

毛穴の引き締め効果を保つため、冷水で締めくくります。もちろんこのあと体を洗ったり、湯船に浸かったりして大丈夫です。入浴後はいつもどおり、タオルドライとドライヤーで髪を乾かします。

注意!冷水シャワーを控えたほうがよい人

  • 幼児や高齢者
  • 心臓や血圧に関する持病がある、あるいはその傾向を感じる人
  • 風邪などの病気にかかっている、体調不良、疲労や寝不足の人
  • 入浴前に飲酒した人

これらに該当する場合は、冷水シャワーを控えましょう。

体のコンディションが悪い状態で冷水シャワーを浴びると、さらに悪化する可能性があります。「体調がよい日に行なう頭皮ケアだ」と覚えておきましょう。

頭皮の皮脂トラブル改善に冷水シャワーが効果あり

冷水と温水を交互に浴びるとホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰分泌が抑制できますし、冷水による毛穴の引き締め効果で皮脂の落としすぎを防いで頭皮のうるおいを保てます。

そのためシャンプー後の髪のすすぎに温水と冷水のシャワーを切り替えるケアを加えると、脂性肌と乾燥肌のトラブルを改善できます。

ただし、いきなり冷たい水を浴びると体の負担が大きく、危険です。

水温低めのぬるま湯で始めて慣れながら数日おきに徐々に温度を下げること、また、心臓から遠い部分(手の指先や足の先)から冷水を浴びて負担を抑えることを心がけながら、頭皮への冷水シャワーを取り入れて皮脂トラブルの解消を目指しましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!