頭皮の悩み

フケやかゆみ対策に 低刺激のシャンプーで冬こそしっかり頭皮ケア

フケやかゆみ対策に 低刺激のシャンプーで冬こそしっかり頭皮ケア

毎年、冬だけはフケと頭皮のかゆみに悩まされる、という人もいることでしょう。冬だけシャンプーを変えるとその悩みは改善するかもしれません。 乾燥する冬場の髪と頭皮のトラブルと対策方法について解説し、冬用のケアに適したシャンプーをご提案します。

冬に起こりがちな頭皮のトラブル

紫外線を大量に浴びやすく、脂ぎって頭皮がベタベタするなど、夏は髪と頭皮がダメージを受け、トラブルを抱えやすい季節です。ですが、「冬だけ頭皮のトラブルが出る」という人もいるでしょう。たとえば春から秋はまったく出ないフケに冬だけ悩まされる、というケースがあります。

乾燥でなぜフケ、かゆみが起こるのか

後ろ姿 冬場にフケが増える主な原因は
  • 乾燥
  • 寒さ(冷え)
の2つが挙げられます。 日本の冬は湿度が低下し、かなり乾燥します。肌と頭皮には湿度60~65%の状態が理想的だとされていますが、冬の寒さが本格的になるころには湿度は60%をかなり下回る日々が続きます。暖房を使って室温を上げると湿度はさらに下がるため、湿度20%台の部屋など珍しくもありません。 ここでいったん、フケのしくみを再確認しましょう。 頭皮は新陳代謝によって古くなった角質を体外に排出します。 正常な新陳代謝のサイクルでは、古くなった角質だけが、目に見えないほど細かくなって頭皮からはがれ、日常生活の動きで頭から落ちたり、髪を洗った際に流れ落ちたりします。このはがれる角質は実質フケと同じものです。ただ気づけないほど小さいため、誰も気にせず、問題視もしません。つまり、「すべての人が、ごくごく細かいフケを出している」といえます。 さて、もし新陳代謝の周期が乱れると、まださほど古くない、細かくなっていない角質までも早めに剥がれ落ちます。目で見てわかる大きさの粉状、あるいは塊の状態で角質が落ちることで「フケが出ている」と自分でも、周囲の人にもわかる症状になります。 フケが出る理由のひとつとして水分不足、すなわち乾燥があります。角質同士は水分によって結合しており、水分がなくなると結合が弱まってはがれます。ですから乾燥は角質が早めにはがれ、フケとして出やすい原因になります。 また、新陳代謝の乱れの代表的な原因には血行不良があり、その血行不良の原因のひとつには冷えがあります。 頭皮を流れる血管が冷えると血液中の脂分が固まり、スムーズな血流を妨げます。血流が悪くなると皮膚の活動が低下し、新陳代謝のペースも乱れるのです。 まとめると、
  • 冷えによる頭皮の新陳代謝の乱れによってフケが発生する
  • 乾燥で角質の結合が弱くなり、フケが発生しやすくなる
ということです。乾燥と冷えが同時に起きる冬は、とくにフケが発生しやすい時期なのです。 また乾燥はフケだけでなく、かゆみの原因にもなります。 頭皮が乾燥すると皮脂によるバリア機能が失われるため、ちょっとした刺激にも敏感になってしまうのです。頭皮がかゆいからといってかき続けると、敏感な状態の頭皮を傷つけてさらにかゆさが増し、さらに症状が悪化するのも厄介な問題です。

冬場のフケ・かゆみ対策

冬場は気温が下がり、空気中も乾燥しがちで、頭皮はその悪影響を受けます。冬だからこそ気をつけたいポイントと対策方法を提案します。

乾燥肌向けのシャンプーに切り替える

広く普及しているシャンプーは洗浄成分に石油系界面活性剤を使っています。これは頭皮の皮脂をしっかりと落とせる洗浄力の強さが長所なのですが、一方で「洗浄力が強すぎる」という問題を抱えています。 とくに乾燥肌、刺激に弱い肌の人には明らかに不向きです。冬に乾燥が気になる人、かゆさや赤みが出る人は洗浄力の強いシャンプーの使用を避け、低刺激なシャンプーへ切り替えると改善を期待できます。 低刺激で適度な洗浄力をもち、乾燥肌の人に向いているシャンプーとしては、スカルプD スカルプシャンプー ドライがあります。 頭皮の皮脂は頭皮を保護したり保湿したりといった有益な役割をもっていますので、落としすぎると問題が起こります。とくに乾燥しがちな冬には適度に皮脂を残すことが重要です。夏はベタつきが気になるけれども冬は一転、乾燥肌になるという人もいます。フケやかゆみの症状が気になるなら、夏に使っていたシャンプーの使用はやめて冬はスカルプD スカルプシャンプー ドライに切り替えることをおすすめします。

【おすすめのシャンプー】
スカルプD スカルプシャンプー ドライ[医薬部外品]

スカルプシャンプードライ
通常価格:3,900円(税込)
有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸 2K」「アラントイン」
商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。頭皮が乾燥している人向けに作られたシャンプーであり、高い保湿効果と肌荒れの防止効果があります。

頭皮を保湿する

頭皮を乾燥から守ってうるおいを保つのは、本来は頭皮の皮脂の役割です。ですが、皮脂の分泌量が少ない人もいますし、いまある皮脂だけでは頭皮を保護するには足りないこともあります。 この問題は、乾燥肌向けのシャンプーで皮脂を落としすぎない対策に加え、頭皮を保湿するケア方法を加えることで解決しましょう。 スカルプD パックコンディショナーも使っていきましょう。このスカルプD パックコンディショナーは、頭皮を保湿する効果があります。また、それに加えてで髪の毛に必要な栄養素含まれています。このように2重に対策することで、頭皮環境をより良くすることも可能です。 また、頭皮が乾燥することで発生するかゆみも、このコンディショナーを使うことで対策することができるでしょう。

【おすすめのコンディショナー】
スカルプD パックコンディショナー[医薬部外品]

パックコンディショナー
通常価格:3,900円(税込)
有効成分:「アラントイン」「酢酸DL-α-トコフェロール」「グリチルリチン酸 2K」など
商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。1gで500mlペットボトル約16本分の保湿力を誇るといわれているシロキクラゲ成分を配合しています。

頭皮マッサージを行なう

シャンプー、コンディショナーをともに乾燥対策、保湿を意識したアイテムに変えることで、頭皮の状態を改善して維持することを期待できます。さらに頭皮マッサージを取り入れることで万全の対策となるでしょう。 頭皮のマッサージは血行促進につながります。寒さが厳しい冬場は血行が悪くなりがちですし、頭皮のかゆみは乾燥だけでなく血行不良によっても発生するトラブルです。これらの改善のため、マッサージは有効な手段です。 マッサージのタイミングは、入浴時の髪を洗っているとき、あるいはお風呂上がりがよいでしょう。少しの時間の軽いマッサージで、頭皮のトラブルを積極的に改善しましょう。

フケやかゆみを悪化させる行為とは

フケ、かゆみ対策をしていてもなかなか改善しない人もいるでしょう。その場合、乾燥や冷えへの対策不足ではなく、別の原因が頭皮の状態を悪化させている可能性があります。

注意すべきポイント

フケやかゆみを改善しようとしてやっていることが、実際は逆効果になっていることがあります。よくあるふたつのNGポイントについてご説明します。

・シャワーの設定温度が高い

「温かいと血行がよくなるはず」と温度をかなり高くしていませんか。シャンプー時を含め、頭皮にかかるシャワーは37~38度が適温です。40度を超えるような高温では頭皮の炎症ややけどの原因になります。

・ヘッドブラシで過剰なマッサージをしている

ヘッドブラシは頭皮マッサージにおすすめできるアイテムですが、使い方を誤ると頭皮にダメージを与えます。強くこする、押し当てるといった使い方は頭皮を傷めますし、長時間のマッサージは筋肉のこわばり、いわゆる「もみ返し」につながります。ブラシを使わないマッサージにも言えることですが、適度な刺激、ほどよい時間を守りましょう。

頭皮にも冬の寒さと乾燥をカバーする対策を

男性 冬は頭皮のかゆみやフケが起こりやすい季節です。主な原因は冬の寒さによる血行不良と乾燥によるものですから、これらに積極的に対策する必要があります。 乾燥への対策としてはシャンプーやコンディショナーを乾燥肌向けの、低刺激のものに切り替えることをおすすめします。血行不良の改善には入浴時やシャンプーの際に頭皮マッサージを行ないましょう。 また、シャワーの温度を高温にしない、刺激の強いマッサージを控えるといった配慮でも症状の改善を期待できます。冬にありがちなトラブルに備えて、健康的な髪と頭皮を保ちましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!