白髪に関するお悩み 白髪に関するお悩み

白髪に関するお悩み

公開日:2018年7月20日

更新日:2018年9月6日

白髪の生えやすさは遺伝する?疑問を解消して正しく対処法しよう

白髪の生えやすさは遺伝する?疑問を解消して正しく対処法しよう

若白髪は歳をとるごとに増えるイメージがありますが、実際は年齢を問わず誰にでも生えるリスクがあります。10~20代の若く健康な人でも白髪が生えることがあり、これを世間一般的に「若白髪」と呼びます。若白髪は遺伝が影響しているとされ、受け継いだ体質によって若白髪の生えやすさが決まるという説が有力です。
そこで若白髪の生える仕組みや若白髪の増える理由、遺伝と若白髪の関係性などを説明します。また遺伝による若白髪の対処法や予防法も紹介します。

どうして若白髪が生えるの?

髪に色がつく仕組み

まずはどのように髪がなぜ黒いのか、そしてなぜ若白髪が増えるのかについて知りましょう。
毛穴の奥で新しく作られたばかりの髪には白色ですが、肌に存在するメラノサイトという細胞が作り出した髪色の材料となるメラニン色素によって、黒や茶、金、赤などの色がつきます。

髪色を左右するメラニン色素には、ユーメラニンとフェオメラニンの2種類があります。ユーメラニンは髪色の濃淡に影響し、多く含まれるほど暗い髪色になります。一方、フェオメラニンは赤褐色や黄色に近い色素であり、多く含まれるほど明るい髪色になります。体質や人種によって髪色が違うのは、ユーメラニンとフェオメラニンの配合量や比率が異なるからです。

白髪になるのはメラニンが作られていないから

なんらかの理由で髪色を作るメラノサイトのはたらきが衰えると、メラニンが生成されず髪が白くなります。2018年現在、若白髪が増える仕組みは正確に解明されていませんが、さまざまな要素が関係していると考えられています。

若白髪が増える3つの理由

1.加齢

体質や人種に関わらず、年齢を重ねると徐々に白髪の本数が増加します。老化によってメラニン色素を作るメラノサイトのはたらきが衰えて、正常にメラニンが作られないことが原因です。

2.遺伝

DNA

遺伝は白髪の生えやすさに大きく影響します。とくに10~20代の頃に生える若白髪は遺伝の影響を強く受けている証拠で、まだ若いにもかかわらずところどころに白髪が生えることがあります。
若白髪の生えやすさは顕性(優性)遺伝といって、たとえば両親のどちらかが若白髪の遺伝子を持っていた場合、50%の確立で子供に若白髪が受け継がれます。もちろん、両親ともに若白髪の多い家系であれば、より強く遺伝の影響を受けます。また、両親が若白髪でなくとも、祖父母から若白髪を受け継ぐこともあり、これを隔世遺伝と言います。

3.生活習慣の乱れ

加齢や遺伝の影響が考えられない場合でも、食事や睡眠、運動など生活習慣に問題のある場合は若白髪が増える可能性があります。またストレスを抱えている場合も、若白髪の増加に影響する可能性があるため注意が必要です。
食生活が偏ると、髪の成長やメラニンの生成に欠かせない栄養が不足しがちです。とくにミネラル(銅、亜鉛など)やビタミン、アミノ酸は髪の成長に使用される栄養素なので、バランス良く摂取する必要があります。
また、これらの栄養素は頭皮の内側を流れる毛細血管から毛根に向かって運搬されます。しかし、睡眠不足や運動不足、ストレスなどは毛細結果を収縮し血行を悪化させるため、メラニン生成に必要な栄養素が不足して若白髪の増加に影響する可能性があります。若白髪が生えるリスクを抑えるためには、規則正しい生活習慣を意識しなくてはいけません。

遺伝以外の原因にも目を向ける

生活習慣に問題がある場合、若白髪の生えやすさに拍車をかけている恐れがあります。そこで生活習慣を見直して若白髪の増加少しでも遅らせましょう。

食生活の乱れ

メラノサイトのはたらきを正常に保つには、栄養をバランスよく摂る必要があります。摂取する食材の種類の幅を狭める無理なダイエットは、若白髪の増加に影響するので要注意です。身体にとって必要な栄養素にはそれぞれに役割があり、それらがお互いを支え合うことで成り立っています。とくに髪やメラニン色素の生成には銅や亜鉛などのミネラルを多く使用します。また、髪や爪、皮膚の材料となるケラチンの生成にはタンパク質が必要で、栄養の運搬や頭皮の健康にはビタミン類が欠かせません。
どれか一つの栄養素に偏るのではなく、バランスのとれた食事を意識してください。

睡眠不足

睡眠は肉体の疲労回復などのために必要です。睡眠不足になると疲労回復がうまくできず頭皮の健康が損なわれます。
また、睡眠不足は頭皮の血管を収縮させて血流を悪くします。髪の成長やメラニン色素の生成には血液から充分な栄養を受け取る必要があるため、睡眠不足が続くと若白髪が生えやすくなる可能性があります。

慢性的なストレス

慢性的なストレスは身体を常に緊張状態へ追いやるため、必要以上に身体に負荷がかかります。たとえばストレスがかかると全身の血圧が上がりますが、これは血管が収縮することで血流の流れが早くなるために起こります。ホースをイメージしてください。ホースの先端を押さえて潰すと、ホースから出る水の勢いが早くなるように、血管が収縮して内径が狭くなると血圧が上がります。
つまり、ストレスによって血圧が上昇すると頭皮の細い血管は潰れてしまうため、血行が悪くなります。頻繁に強いストレスを感じている人は、こまめにストレス解消をして過度にストレスを溜めないようにしましょう。

ストレスを発散するには、自己努力や周囲の協力でその原因を解決する方法や、趣味への没頭や運動などでその問題について考えないようにする方法が有効です。
たとえば仕事上の課題など今後も悩みの種になるような原因は、根本的な解決が必要なので自己努力や周囲の協力を得て問題と向き合いましょう。
一方で時間が解決するような一時的な問題は、無理に問題解決にしようとせず娯楽や運動などでストレスの原因から目を背ける方が適している場合もあります。若白髪を生えにくくするためにも、ストレスに対処をすることが肝心です。

遺伝による若白髪の対処法

本数の少ない若白髪はカットする

残念ながら遺伝による若白髪を根本的に解決することはできません。そこまで白髪の本数が多くない場合は、気になる部分をハサミでカットするのがおすすめです。ただし毛抜きで白髪を抜くと、頭皮に負担をかけて炎症などのトラブルを引き起こすことがあるので避けてください。

本数の多い若白髪は染める

広範囲に若白髪が生えている場合は、カラーリング剤やシャンプー、トリートメントなどを活用して若白髪を染めましょう。ただし頻繁に白髪染めを使うと頭皮を刺激して、髪の成長やメラノサイトのはたらきに悪影響を与える恐れがあるので、1~2か月に1回の頻度を目安に染めましょう。

遺伝の若白髪には適切な対処を!リスクを減らして黒髪を目指そう

若白髪は、髪色の材料となるメラニン色素が不足することで増えます。メラニン色素がうまく生成されない理由には、加齢や遺伝、生活習慣の乱れなどがあり、とくに加齢や遺伝は若白髪の増加に大きく影響する要素です。いったん生えた若白髪を目立たなくするにはカットしたり、染料で染めたりするしかありません。

一方で、今後生える若白髪の本数を減らすために対処することはできます。偏った食生活や睡眠不足、慢性的なストレスといった生活習慣の乱れは若白髪を増やす恐れがあるので、それらを改善して若白髪を予防しましょう。

男性

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!