抜け毛に関するお悩み 抜け毛に関するお悩み

抜け毛に関するお悩み

公開日:2018年9月19日

更新日:2018年9月27日

円形脱毛症の治療薬・セファランチンの効果は?副作用は?

円形脱毛症の治療薬・セファランチンの効果は?副作用は?

セファランチンは円形脱毛症の治療薬として用いられており、日本皮膚科学会でもその効果が認められています。

具体的にどのようなはたらきをするものなのでしょうか。また副作用などの注意点、効果のほども気になります。円形脱毛症の治療薬として使われるセファランチンについてご紹介します。

セファランチンとは?

男性

セファランチンは、円形脱毛症治療に用いられる薬のひとつです。

かつて中国や台湾で、蛇に噛まれた時のアレルギー症状を抑える民間薬、あるいは漢方の生薬として使われていた植物である「タマサキツヅラフジ」の根から成分を抽出して作られています。

タマサキツヅラフジの根が漢方の生薬として古くから用いられてきたことや、セファランチンが植物から抽出された成分であるということから、化学物質と比べると安全性はより高いと考えられています。

円形脱毛症に対するセファランチンの有効度

日本皮膚科学会は、円形脱毛症の診療ガイドライン(2017年版)では、いくつかの治療方法にA~Dまでの推奨度分類、簡単に言うとランク付けをしています。セファランチンは「C1:単発型および多発型の症例に併用療法のひとつとして行なってもよい」に該当する薬です。なお、C1は「効果が認められているものの、根拠が弱いもの」が分類されます。

出典:日本皮膚科学会 「日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン 2017年版

セファランチンの作用・効果

もともとはまむしの咬み傷やアレルギー症状を抑える民間薬や漢方薬として用いられていたセファランチンですが、研究によって円形脱毛症に有効な効果があることがわかっています。セファランチンが円形脱毛症にどう作用するのか確認しましょう。

末梢血管の血流を改善する作用

セファランチンには、心臓から離れた位置にある末梢血管の血流を改善する作用があります。この末梢循環改善作用が、頭皮の血行を良くすると考えられています。

頭皮の血行不良は薄毛や脱毛を起こす原因のひとつです。ストレスや生活習慣の乱れなどの理由で頭皮の血行が悪くなると、血液を介して運ばれる栄養が頭皮、そして毛根に届かなくなり、髪の正常な育成が妨げられ、薄毛や脱毛につながります。

そのため、末梢循環の改善作用によって頭皮の血流が良くなると、薄毛や脱毛症に効果があると考えられているのです。

毛乳頭細胞増殖・成長作用

セファランチンは、マウス実験では毛乳頭細胞の増殖や成長を促す作用があることがわかっています。

毛乳頭細胞とは、髪の毛に発毛や脱毛の命令を出し、髪の毛を一定のサイクルで生え変わらせる役割をもった重要な細胞です。毛乳頭細胞が弱って増殖や成長をしなくなると、命令をうまく出せずに髪が伸びなくなり、薄毛や脱毛の原因になります。

そのため、セファランチンが毛乳頭細胞に増殖や成長を促す作用は、薄毛や脱毛症に対して有効だと考えられています。

抗アレルギー作用

アレルギー症状のもととなるヒスタミンを抑える、抗アレルギー作用があります。

円形脱毛症の患者には アトピーやじんましんなどのアレルギー疾患を抱えている人が多いことから、円形脱毛症とアレルギー疾患は深く関係していると考えられています。実際、アレルギー症状がもたらす炎症やかぶれなどが脱毛へと至ることはあります。

このとき、抗アレルギー作用をもった薬を用いることで脱毛症状も緩和します。そしてセファランチンの抗アレルギー作用にも一定の効果が認められています。アレルギー症状を抑えることは円形脱毛症にも有効なのです。

セファランチンの副作用

セファランチンにはさまざまな有益な作用があります。ただし、薬には必ずと言っていいほど副作用があり、セファランチンもその例に漏れません。服用する人の体質によっては重大な副作用もあることから、事前に副作用についてひととおり把握する必要があります。

主な副作用

・過敏症

症状:発疹、皮疹、浮腫(顔面、手足のむくみ)

・消化器

症状:食欲不振、胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢

・肝臓

症状:疲労感の継続、黄疸

・内分泌

症状:月経異常

・その他

症状:頭痛、掻痒感(そうようかん)、めまい、注射部位の疼痛、血管痛、発熱

過敏症の症状が出た場合はアレルギーの疑いがあり、使い続けると重大な副作用につながる可能性があるため、セファランチンの使用は中止します。また、消化器やその他の症状が出た場合にも、セファランチンの量を減らすか休薬することになっています。

重大な副作用

・アナフィラキシーショック

症状:顔面潮紅、じんましん、胸部の不快感、喉頭浮腫(むくみ)、呼吸困難、血圧低下等

重大な副作用として、ショック、アナフィラキシーを起こすおそれがあります。上記のような症状があらわれた場合はすぐにセファランチンの使用を中止します。

セファランチンの使用上の注意

セファランチンには重大な副作用があることから、以下に当てはまる人は使用前に必ず医師に相談しましょう。

・薬物過敏症、又はその既往歴のある人

薬物過敏症の人や、過去にセファランチンを用いて過敏症を起こしたことがある人は、アナフィラキシーショックを起こすおそれがあるため、慎重に使用する必要があります。

・高齢者

高齢者は生理機能が低下しており、副作用が出た場合の回復が遅くなる可能性があります。使用する場合は、セファランチンの量を減らすなどの工夫が必要なため、医師の指示に従いましょう。

・妊婦、産婦、授乳婦

妊娠中のセファランチンの使用は、安全性が確立されていないため、避けましょう。副作用が重くなるおそれがあります。また妊娠の可能性がある女性も同様です。

また、母乳にセファランチンが混じり、乳児に影響が出るおそれがあるため、授乳をする女性も使用は避けるべきです。

・小児など

新生児や幼児などの小児も、セファランチンの使用は避けるべきです。安全性が確立されていないため、使用は避けましょう。副作用が重くなるおそれがあります。

出典:独立行政法人医薬品医療機器総合機構 「セファランチン末1%/セファランチン錠1mg

このように、セファランチンは円形脱毛症に対して有効な効果を持った薬ですが、重い副作用が生じることがあります。

また、年齢や体質、妊娠しているかどうかでも、治療に用いてよいものかどうかは変わってきます。他の薬を飲んでいる場合には、飲み合わせの問題もあります。セファランチンの処方を受ける時には必ず医師に、自分の体質や毎日飲んでいる薬などについて申告しましょう。

円形脱毛症治療にはどのようにセファランチンを用いるか?

セファランチンはたいてい内服するか、注射するかのどちらかです。症状の重さに応じていずれかを用います。

内服薬(飲み薬。粉末・錠剤)

名称:セファランチン末1%(粉末)、セファランチン錠1mg(錠剤)

症状が軽いのであれば、セファランチンはたいてい内服薬として処方されます。処方される量は、患者の体質や年齢、症状によって適宜増減します。通常、成人は1日あたり1.5~2mgを2~3回に分け、食後に服用します。

注射(円形脱毛症が起こっている部分への注射)

名称:セファランチン注10mg

症状が重いときは、セファランチンの効果を高めるために注射を行なう場合があります。その際には円形脱毛症を起こっている部分(皮下)に注射するか、腕の静脈にセファランチンを注射します。

通常、成人は1回につき10mgを、1週間に2回の頻度で行ないます。

なお、円形脱毛症の治療にはさまざまな医薬品が用いられますが、セファランチンの内服・注射による治療は、他の治療と一緒に受けることもできます。

セファランチンと併用する円形脱毛症治療

皮膚科や専門クリニックで円形脱毛症の治療を始めた場合、治療は主に日本皮膚科学会が作成した円形脱毛診療ガイドラインに従って進められます。

円形脱毛診療ガイドラインでは、脱毛症が始まった時期から数えた期間と、脱毛している面積に応じて治療法を決定します。その際は、セファランチンの投与だけでなくさまざまな治療も一緒に受けることができます。

脱毛期間が短く脱毛面積も小さい、いわゆる初期症状であれば、たとえばグリチルリチンや抗ヒスタミン薬の内服療法や、ステロイド外用剤を用いた外用療法などが一緒に受けられます。

グリチルリチン内服療法(推奨度:C1)

セファランチンと同じく、推奨度C1(効果が認められているものの、根拠が弱いもの)に分類されている治療法です。単発型および多発型の脱毛症に併用療法のひとつとして行なっても良いとされています。

抗炎症、抗アレルギー作用があり、アレルギー症状が原因と考えられる円形脱毛症に効果があるとされています。

なお、副作用として低カリウム血症や血圧上昇などのおそれがあります。

抗ヒスタミン薬の内服療法(推奨度:C1)

抗ヒスタミン薬にはセファランチンと同様に、アレルギー症状を抑える効果があります。アトピー性疾患をもつ円形脱毛症の患者に対し、脱毛範囲の縮小が認められています。

抗ヒスタミン薬には眠くなる、認識力が落ちる、頭痛が起きるなどの副作用がありますが、現在は改良されて副作用は少なくなっています。

ステロイド外用療法(推奨度:B)

ステロイド外用療法は、推奨度B(行なうよう勧める)に分類される治療法です。1日1~2回、作用の強いのステロイド外用剤を、脱毛症が起こっている部分や、脱毛が起こる可能性のある部分に直接塗布します。

強い抗炎症作用、強い抗アレルギー作用があり、アレルギー症状が原因と考えられる円形脱毛症には高い効果があるとされています。

なお、ステロイド外用療法では、腎臓の障害や免疫力の低下などの副作用が出るおそれがあります。

症状が進行している場合の治療法

円形脱毛症が発症してから長い時間が経っている、もしくは脱毛面積が大きいときは、ステロイドの局所注射、雪状炭酸圧抵療法、局所免疫療法(SADBE、DPCP他)など、さまざまな治療を行ないます。

症状が進行している場合の治療に関しては、以下の記事で詳しくご紹介しています。

病院で受ける円形脱毛症の正しい治療法 ガイドラインに沿って徹底解説

治療は皮膚科?専門クリニック?

皮膚科でも治療は受けられますが、髪の専門クリニックであれば特化しているだけ専門的な治療方法にも対応していますし、皮膚科では取り扱っていない薬を扱っていることもあります。治療に取り組むならば専門クリニックにかかることを先に検討しましょう。

円形脱毛症の治療をするのであれば、メンズヘルスクリニック東京がおすすめです。

メンズヘルスクリニック東京は、AGA専門外来、円形脱毛症専門外来、男性更年期専門外来などを設けており、実績のあるクリニックです。とくに円形脱毛症専門外来には日本皮膚科学会認定専門医を置いており、信頼性が高いことも特徴です。

メンズヘルスクリニック東京

「あれ、円形脱毛症…!?」まずはクリニックで診断を

STOP HAIR LOSS

セファランチンは円形脱毛症に有効な効果があり、他の実績が高い薬、治療法と併用も可能です。

円形脱毛症は自然治癒するケースもありますが、そうでない場合は数が増えたり再発したり、さらには複数がつながって太い線上に脱毛箇所が広がる蛇行型、頭部全体の毛髪が失われる全頭型など症状が深刻化するおそれがあり、放置はおすすめできません。

円形脱毛症になった、あるいはその疑いがある場合には、まずは一度、皮膚科や円形脱毛症専門外来などの受診を考えましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!