抜け毛に関するお悩み 抜け毛に関するお悩み

抜け毛に関するお悩み

公開日:2018年7月20日

更新日:2018年9月21日

湯シャンで抜け毛は減るのか?抜け毛が減る人と増える人の違い

湯シャンで抜け毛は減るのか?抜け毛が減る人と増える人の違い

「湯シャンで抜け毛が減る」という説を聞いて、興味をもっている人もいるかもしれません。
結論から言うと、湯シャンで抜け毛が減る人もいれば、増える人もいます。また、湯シャンはシャンプーと併用して行なうべきものであり、全くシャンプーを使わないでいると臭いやかゆみ、フケなどを招くため正しい方法を知る必要があります。
抜け毛が減る人と増える人との違いは何なのか、どのような人は湯シャンに向いているのか、これらの疑問を解決します。

湯シャンとは

湯シャンとはシャンプーを使わずにお湯だけで髪や頭皮を洗うことです。湯シャンを行なうことで、以下のような効果が得られるといわれています。

  • 抜け毛が減る
  • 髪にツヤが出る
  • かゆみやフケがなくなる

これらの効果は湯シャンによって皮脂のバランスを調整することで得られるものです。

湯シャンの特性やメリットを理解するために、まずは通常のシャンプー、シャンプー剤を泡立てて髪を洗うことと、起こりうる問題について再確認しましょう。
シャンプーには「界面活性剤」という、皮脂と混ざり合い、その後水になじんで洗い流される成分が含まれています。界面活性剤のおかげで古い皮脂を取り除いて頭皮を洗浄できるのですが、高級アルコール系シャンプーや石鹸系シャンプーなどは、洗浄力がかなり強力な界面活性剤を使用しているため、必要以上に皮脂が洗い流されてしまいます。

皮脂は頭皮にある程度の量は必要なものです。皮脂は汗と混じり合い、皮脂膜となって頭皮を覆い、紫外線や細菌などの外的刺激から頭皮を保護する大事なはたらきを担っています。そのため洗浄力が強すぎるシャンプーで必要以上に皮脂を洗い落としてしまうと、頭皮を覆う皮脂膜は形成できず、外的刺激によってかゆみや炎症を引き起こす原因となります。炎症が悪化することで抜け毛が増えることもあります。

そこでシャンプーを使わない湯シャンを行なうことで、皮脂を根こそぎ洗い落とすことなく洗浄し、抜け毛が増える原因をなくそう、という考えが「湯シャンで抜け毛が減る」説の主張です。

湯シャンが向いているのは乾燥肌の人のみ

男性

湯シャンによる抜け毛対策はどんな人にも効果的なわけではありません。湯シャンが向いているのは乾燥肌の人のみで、それ以外の人は湯シャンに頼ることで、逆に抜け毛リスクが増える可能性があります。

乾燥肌の人は皮脂が不足している状態なので、湯シャンを取り入れることで多くの皮脂が洗い流される回数が少なくなり、皮脂バランスが適切に整いやすくなります。ただ、乾燥肌の人でも「湯シャンのみにして、全くシャンプーを使わないほうがいい」ということではありません。シャンプーを使用しないと、お湯だけでは落としづらい整髪料や汚れが頭皮に留まり、炎症の原因になる場合があります。

ですから、湯シャンを取り入れる場合も1日に1回は必ずシャンプーを使用しましょう。なお、洗浄力が強いシャンプーでは乾燥を悪化させる原因になるため、洗浄力がやさしいアミノ酸系の界面活性剤を洗浄主成分に使用したシャンプーを選びましょう。

乾燥肌ではない人と湯シャンとの相性

乾燥肌以外の人が湯シャンを行なうと皮脂を落としきれず頭皮で皮脂が余って、脂漏性皮膚炎による抜け毛を招く可能性があります。脂漏性皮膚炎とは、頭皮の常在菌であるマラセチア菌の増殖により、かゆみやフケなどの症状が起こる病気です。マラセチア菌は皮脂の量が多くなると増殖するため、湯シャンで皮脂量が多くなると発症しやすくなります。

自分の頭皮は乾燥肌なのか、あるいは脂性肌なのかがわからない人、知りたい人はこちらで診断してみてください。

湯シャンの方法

湯シャンの正しい方法について確認しましょう。

準備:髪を濡らす前にブラッシング

まず、髪を濡らす前にブラッシングを行ないます。髪を洗う前にブラッシングをするだけで、ホコリやある程度の汚れを落とせますから、入念に行ないましょう。
なお、ブラスチック製のブラシは静電気が発生しやすく、髪がもつれて傷む可能性があるため、静電気が発生しにくい獣毛ブラシや、つげ櫛などがおすすめです。

ブラッシングを行なう回数や時間は人によって異なります。「やればやるほど良い」というわけでもなく、力を入れすぎたりあまりに長時間行なったりすると、頭皮に不要な刺激を与える原因になります。髪の長さや汚れ具合、臭いなどを考えて、自分に最適なブラッシングの回数や時間を見つけてください。

ぬるま湯で髪を洗う

湯シャンでもシャンプーでも、共通して重要なポイントが温度設定です。シャワーの温度が高いと多くの皮脂が熱で溶けるため、必要以上に皮脂が落ちる原因になります。すると、頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌などの原因となります。皮脂を必要以上に落とさないためにも、34~36度程度のぬるめの温度設定にして髪を洗いましょう。

頭皮を洗うときの指の使い方も大事です。爪を立てて頭皮をこする洗い方は頭皮を傷つけ、髪が抜ける原因にもなりえます。爪を立てずに指の腹の中間あたりを使って、頭皮をマッサージするように洗ってください。

湯シャンで抜け毛が減った人の声

湯シャンを行なって「良かった」と感じた人の口コミを読んでみましょう。

抜け毛が減りました(46歳 男性)

湯シャンをはじめてから明らかに抜け毛が減りました。私みたいに安いシャンプーを使うぐらいなら、全く使わないほうが良いのかもしれませんね。現在、朝と夜にお風呂に入りますが、そのどちらともシャンプーを使わずに湯シャンだけで済ましています。
抜け毛が減って大変うれしいのですが、最近臭いが気になるようになりました。友達からも「お前頭臭いな!」と言われたので、湯シャンでは臭い対策が必要なのかもしれません。

乾燥肌の人におすすめです(39歳 女性)

昔から乾燥肌でシャンプーをした後は頭皮用の保湿剤を塗って、乾燥対策をしていたのですが、湯シャンを始めてから頭皮の乾燥が改善されて保湿剤が不要になりました。抜け毛が減っただけではなく、前よりも髪にツヤが出ている感じがします。
ただ、汗をかきやすい夏場は湯シャンだけでは尋常じゃないぐらい頭がかゆくなるので、寝る前にお風呂に入る際はアミノ酸シャンプーを使うようにしています。

1日1回の湯シャンで薄毛予防になります(32歳 男性)

抜け毛予防になると聞いたので、朝だけ湯シャンを始めてみました。始めて1か月ぐらいはとくに変化はなかったのですが、3か月後ぐらいからかゆみやフケが治まり、4か月後ぐらいから抜け毛が減りました!今まで頭をきれいにしなきゃと思って行なっていたシャンプーが、抜け毛の原因だったんですかね。
湯シャンを始めるに伴い、アミノ酸系のシャンプーの使用を始めたのというも良かったんだと思います。

湯シャンの高評価口コミのまとめ

「湯シャンを始めたことで頭皮が乾燥しなくなり、ベタつきもなく良い」という感想が多く見られました。乾燥肌の人が湯シャンを取り入れると皮脂バランスが整い、抜け毛を抑える結果にもつながるようです。
ただ、シャンプーの使用をやめて湯シャンのみに頼った人では、やはりかゆみや臭いが新たな悩みになった、というコメントが目立ちました。1日1回は必ずアミノ酸系シャンプーで髪を洗いながら湯シャンを行なうのが正しい方法と言えるでしょう。

乾燥肌の人に適したアミノ酸系シャンプーとしては、頭皮が乾燥している人向けに作られたスカルプD スカルプシャンプー ドライがおすすめです。

湯シャンで抜け毛が増えた人の声

抜け毛

湯シャンをしたら抜け毛が増えて困った、という口コミもあります。どんな症状だったのか確認しましょう。

急に抜け毛が増えました(41歳 男性)

湯シャンを始めて4か月は抜け毛が目に見えて減っていたのですが、5か月目から急に増えだして、結局湯シャンを始める前よりも抜け毛が多くなってしまいました。たぶん1日200本くらいは抜けていると思います。
抜け毛が増えるまでは全くシャンプーを使っていませんでしたが、抜け毛が増えてからは2日に1度だけ、少量のシャンプーで髪を洗うようにしています。シャンプーを使い始めてからは、抜け毛も多少治まってきています。湯シャンで抜け毛が減ったり増えたりしているので、正直湯シャンが抜け毛に効果があるかどうかは微妙なところだと思います。

かゆみとフケが悪化しました(37歳 男性)

湯シャンを始めて1か月ですが、前よりも抜け毛が増えてしまいました。汗っかきで、頭皮がベタつきやすい体質なので、湯シャンをすることに不安がありましたが、やっぱり僕には向いていないようです。抜け毛が増えただけではなく、かゆみやフケも悪化して、髪が異様にベタついています。僕みたいに脂性肌の人が湯シャンを始めるときは気をつけてください。

髪質がめっちゃ悪くなりました(21歳 女性)

湯シャンをしてからめちゃくちゃ髪質が悪くなりました。平日は毎日スタイリング剤をつけているのですが、湯シャンだけではどうしても落ちていない感じがして気になっていました。案の定、湯シャンを初めて2週間ぐらいしてから、髪がやけにベタつく部分やボサボサしている部分が目立ち初めて、過去最悪の髪質になっています。おまけに抜け毛も増え始めて、本当にやばいです。今日からは普通のシャンプーを使います。

湯シャンの低評価口コミのまとめ

やはり人によっては湯シャンで抜け毛が増えることがあるようです。抜け毛が増えた場合は湯シャンをやめて、アミノ酸系シャンプーで通常通り髪を洗いましょう。
また、高評価口コミの結果と同様に、湯シャンのみにしたために臭いやかゆみが気になった人もいました。湯シャンのみにするとかえってトラブルの元になりうることがおわかりいただけたのではないでしょうか。とくに脂性肌で頭皮が脂っぽい人は、湯シャンでは思うような結果を得られず、またトラブルを招きやすかったと想像できます。脂性肌の人は、たとえば朝夜にシャンプーをし、夕方に汗を流すためにシャワーを浴びたときなどに湯シャンを行なうと良いでしょう。1日2回を超えて3回以上シャンプーを使うと、いくら脂性肌の人でも皮脂の落としすぎになります。

脂性肌用の人向けのシャンプーとしては、ベタつく頭皮をやさしく洗浄できるスカルプD スカルプシャンプー オイリーがおすすめです。

湯シャンでも、最低1日1回は必ずシャンプーを

湯シャンの向き不向きは皮脂の分泌量によって変わります。乾燥肌の人には、シャンプーほど皮脂を落としすぎないので湯シャンは適していますが、脂性肌の人には物足りず、皮脂が余る結果を招きます。

なお、湯シャンに向いている人でもシャンプーを全く使わない湯シャンのみで過ごすと、皮脂や汚れが充分に落とせないことが原因となって抜け毛が増え、臭いやかゆみなどの別のトラブルを起こすこともあります。

湯シャンはあくまでシャンプーの補助と考え、最低でも1日1回は必ずアミノ酸系シャンプーを使って髪を洗いましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!