ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年6月7日

更新日: 2019年6月7日

薄毛対策の飲み薬(内服薬)は市販されているの?どこで手に入る?

薄毛対策の飲み薬(内服薬)は市販されているの?どこで手に入る?

薄毛に効果のある飲み薬(内服薬)の市販状況を解説

【薄毛対策の飲み薬】“薄毛治療薬の代名詞”「ミノキシジル外用薬」は、薬局などで市販されています。
では、薄毛対策に効果的な飲み薬(内服薬)は、市販されているのでしょうか?
薄毛の治療や対策に効果のある飲み薬(内服薬)の市販情報について解説します。

  • 薄毛に効果のある飲み薬で市販されているものは?
  • 発毛剤の代名詞「ミノキシジル」について
  • ミノキシジル外用薬について
  • ミノキシジル内服薬について
  • 「フィナステリド」と「デュタステリド」について
  • 女性用薄毛治療薬「パントガール」について
  • 薄毛改善を目的としたサプリメントや飲み薬について

薄毛に効果がある飲み薬(内服薬)は市販されているの?

「薄毛」はその人の容姿を変化させることが多く、その結果、QOL(生活の質)の低下につながることも少なくありません。
薄毛対策にはさまざまな方法がありますが、できればなるべく手軽に行えて、かつ効果があって、安心・安全な方法が理想的です。

たとえば、「飲み薬」。
毎日1~2回服用することで薄毛対策ができるような、市販の飲み薬(内服薬)はあるのでしょうか?

発毛剤の代名詞「ミノキシジル」

薄毛対策に効果的な医薬品といわれて、最初に「ミノキシジル」を思い浮かべる人は少なくないでしょう。

ひとくちに「薄毛」といっても原因はさまざまありますが、ミノキシジルが効果を発揮するのはAGA(androgenetic alopecia)やMPHL(male pattern hair loss)などと略される「男性型脱毛症」や、「女性型脱毛症(FAGA=female androgenetic alopecia /FPHL=female pattern hair loss)」です。

AGA/MPHLやFAGA/FPHLになるとヘアサイクル(毛周期)が乱れてしまい、その結果、毛髪が長く、太く育つことができず、やがて、毛髪が疎毛(まばら)になったり、毛髪の生えない部位が拡がってしまったりします。

ミノキシジルは乱れたヘアサイクルを改善し、毛乳頭細胞や毛母細胞の活性を促進することで発毛を促します。

<ミノキシジルの効果>
・毛乳頭細胞・毛母細胞の活性を促進する。
・毛包のミニチュア化を抑制する。
・ヘアサイクルの「休止期」にある毛母細胞を、「成長期」へと移行させる。
・ヘアサイクルの「成長期」の期間を延長させる。

※「市販」のミノキシジルは外用薬

ミノキシジルには、「塗り薬(外用薬)」と「飲み薬(内服薬)」とがありますが、日本で市販されているのは「ミノキシジル外用薬」の方です。

ミノキシジル外用薬は一般用医薬品として承認されているため、薬局やドラッグストアで購入することができます。
また、許可を受けた薬局などが運営するウェブサイトなどから、通信販売で購入することもできます。

なお、ミノキシジルについては、下記にも詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

ミノキシジルって何?」発毛効果、副作用、購入、使用方法などの基本情報を集めました
ミノタブ(ミノキシジルタブレット)の発毛効果・副作用・購入方法について
ミノタブって効果あるの?
教えて! ミノタブの副作用と効果
ミノキシジルは飲み合わせに注意しなければいけない薬がある?

飲み薬の「ミノキシジル内服薬」は頭髪専門クリニックなどで

一方、飲み薬である「ミノキシジル内服薬」は、海外で承認されている医薬品のため、日本の薬局やドラッグストアでは市販されていません。
では、「ミノキシジル内服薬(飲み薬)」はどうすれば入手できるのでしょうか?

飲み薬の「ミノキシジル内服薬」は頭髪専門クリニックなどで

ミノキシジル内服薬はどこで入手する?

1つは、ミノキシジル内服薬を扱っている薄毛治療専門クリニックなどで処方してもらう方法です。
薄毛治療専門クリニックのなかには、「院内製剤」のミノキシジル内服薬や、海外から取り寄せたミノキシジル内服薬を処方しているところもあるのです。

もう1つの方法は、「個人輸入」で海外から購入する方法です。
個人輸入には、海外の薬局などで購入して持ち帰る方法と、海外の事業者から国際宅配便で取り寄せる方法があります。
しかし、個人輸入では、商品が届かない詐欺だけでなく、届いた粗悪品や偽造品に気づかず服用して健康被害が生じるなど、大きなリスクを伴うので注意が必要です。

なお、個人輸入のリスクについては、下記にも詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

AGA治療薬「ミノキシジル」の安心・安全な購入方法と注意点

AGA治療薬(飲み薬)の「フィナステリド」と「デュタステリド」

日本皮膚科学会が推奨する飲み薬(内服薬)のAGA治療薬に、「フィナステリド」と「デュタステリド」があります。

<日本皮膚科学会による「推奨度A」のAGA治療法>
・ミノキシジルの外用(薬)
・フィナステリドの内服(薬)
・デュタステリドの内服(薬)

(参照:日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版」)

AGA/MPHLは男性ホルモンの影響によって引き起こされますが、「フィナステリド(商品名「プロペシア」MSD社から販売)」や「デュタステリド(商品名「ザガーロ」グラクソ・スミスクライン社から販売)」は、5α-還元酵素を阻害し、男性型脱毛症の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)産生を抑制することで AGA/MPHLの進行を抑制するのです。

しかし、「フィナステリド」や「デュタステリド」は、どちらも劇薬指定の医療用医薬品です。
つまり、薬局やドラッグストアでは市販されておらず、医師の発行した処方箋がないと入手することができません。

そのため、「フィナステリド」や「デュタステリド」を入手するためには、皮膚科や薄毛治療専門クリニックなどを受診する必要があります。
なお、「フィナステリド」や「デュタステリド」については、下記にも詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

フィナステリドとミノキシジルの効果、使い始めどれくらいから感じられる? 併用した場合は?
ふたつのAGA治療薬、プロペシアとミノキシジルの違いとは?
AGA治療に推奨されている、ミノキシジルとフィナステリド
プロペシアとどこが違う?AGA治療薬「ザガーロ」とは?
AGA治療を始める人必見!ザガーロの効果と副作用 プロペシアとの違い
ミノキシジル使用中の男性へ。パートナーが妊娠したら、治療を続けても大丈夫?

薄毛の女性のための飲み薬「パントガール」

「フィナステリド」や「デュタステリド」は、前述の通り男性ホルモンに作用するものなので、女性への使用は禁忌です。

では、薄毛の女性が服用できる飲み薬はないのでしょうか?
ドイツのメルツ社(Merz Pharma GmbH & Co.KGaA)が開発した「パントガール(pantogar)」という飲み薬は、女性の薄毛治療の飲み薬(内服薬)として世界で初めて承認されたものです。

しかし、この薬も日本ではまだ承認されていないため、国内では市販はされていません。
入手するには、「パントガール」を扱っている薄毛治療専門クリニックで処方してもらうか、個人輸入をするしかないでしょう。

(参照)
Merz Pharma GmbH&Co KGaA : pantogar

pantogar(添付文書)

薄毛改善のためのサプリメントや飲み薬

薄毛治療に効果がある飲み薬は、医師の処方箋が必要であったり、海外で承認されている医薬品だったりと、薬局やドラッグストアで手軽に購入できる“一般用医薬品“”として市販されている飲み薬は、国内ではありません(2019年4月現在)。

しかし、薄毛改善を目的としたサプリメントは、いくつか市販されています。

たとえば、毛髪の主成分である「ケラチン」を生成するためにはタンパク質やミネラル、ビタミンなどが必須です。
これらの成分を含んだサプリメントは、薄毛対策に効果が期待できます。

また、薄毛の予防や、AGA/MPHLの進行を抑制する植物成分などを配合したサプリメントも市販されています。
たとえば、ノコギリヤシエキス、ニンジンエキス、イソフラボン、カプサイシン、イヌリンなどが知られています。

しかし、サプリメントはあくまでも“補助的な役割”を担うもので、こうしたサプリメントだけで薄毛対策が充分なわけではありません。

効果的な薄毛対策には専門家のアドバイスが有効

ひとくちに“薄毛”といっても、原因もタイプもさまざまです。

薄毛対策の第一歩は、その原因を特定して、自分のライフスタイルにあった対策や治療法を見つけることでしょう。
薄毛対策は長期戦になることも多く、素人判断であやふやな対策をしていると期待した効果が得られず、そのまま進行してしまうことも少なくありません。
こうした“無駄な努力”を回避するためには、薬局やドラッグストアの薬剤師や薄毛治療専門クリニックの医師など、その道の専門家のアドバイスを受けることをおすすめします。
あなたにとってもっとも効果的な薄毛対策の方法を見つけましょう。

効果的な薄毛対策には専門家のアドバイスが有効

まとめ

薄毛対策に効果的な飲み薬(内服薬)について、ご理解いただけたでしょうか。

AGA治療薬の代名詞ともいわれる「ミノキシジル」の外用薬(塗り薬)は市販されていて、国内の薬局やドラッグストアで購入することができます。
しかし、「ミノキシジル内服薬(飲み薬)」は海外で承認されている医薬品なので、国内では市販されていません。入手するには、薄毛治療専門クリニックなどで処方してもらう必要があります。
また、「フィナステリド」や「デュタステリド」は飲み薬ですが、医療用医薬品なので、医師の発行する処方箋が必要です。
市販されている一般用医薬品で薄毛対策を行う場合には、ミノキシジル外用薬がおすすめです。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!