ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年6月7日

更新日: 2019年6月7日

薄毛の対策によく効く薬とは?/

薄毛の対策によく効く薬とは?

薄毛に効果のある薬3種の作用と効果

薄毛対策によく使われる薬は3種類あります。それぞれの作用や効果などはご存知ですか。
それらの薬と、ミノキシジル外用薬の成分についてご説明します。市販品の薬を上手に使って、より効果的な薄毛対策を行いましょう。

  • AGAの発症メカニズムをおさらい
  • AGA治療薬(1)ミノキシジル製剤について
  • AGA治療薬(2)フィナステリド製剤について
  • AGA治療薬(3)デュタステリド製剤について
  • 薄毛対策の地固め、育毛剤の有効成分とは
  • セルフキュアとしての「塗りミノ」

薄毛対策の薬はある? 他人事ではない薄毛事情

日本人男性の薄毛人口はおよそ2500万人、女性は約1750万人と言われます。
男性で41%、女性で25%が薄毛に悩んでいることになります。

薄毛といっても、最も多いAGA(女性の場合はFAGA・FPHL)だけでなく、皮膚トラブルを伴った薄毛や悪しき生活習慣に由来する薄毛など、その原因はさまざまです。

薄毛は決して他人事ではありません。
もしも、自分が薄毛になったら…考えたことがありますか。
薄毛の対策、ご存知ですか。
市販の薬があるのか。病院は何科に行けば良いのか…

薄毛になってから対策を調べているのでは遅いのです。
今から、薄毛について知っておきましょう。
それがまず薄毛対策第一歩になります。

(参照|リーブ21「2017年「頭髪悩み度」調査発表 日本国内の約4270万人が脱毛進行中!」)

薄毛対策は薬で治療すること!

薄毛で悩む男性の多くが発症しているというAGA(男性型脱毛症)。
AGAには、厚生労働省から承認を受けたAGA治療薬があります。

「ミノキシジル」「フィナステリド」「デュタステリド」の3種類の薬品を使った治療は、AGA治療に効果があるとして、日本皮膚科学会が策定した「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」でも、「行うよう強く薦める」Aランクとして推奨されています。

AGAの発症メカニズム

AGAの発症には、男性ホルモンと遺伝が大きく関与しています。
男性ホルモンの1つ・テストステロンが、5αリダクターゼという酵素に反応してDHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変性します。
DHTができると毛母細胞の活性が弱まり、だんだん毛が細くなります。成長期の髪は退行期へ、休止期へと移り、やがて細胞分裂を止めてしまいます。
こうしてヘアサイクルが乱れることで、成長途中の髪の毛が抜け、薄毛が進行します。

AGA治療薬として承認されている有効成分は3種類

現在、厚生労働省で承認されているAGA治療薬の成分は「ミノキシジル」「フィナステリド」「デュタステリド」の3種類です。

この3種類の成分はそれぞれ作用が違います。
薄毛対策の1つとして薬を使用するなら、その違いをよく理解してから使用しましょう。

薄毛対策3つの薬 AGA治療薬の特徴

発毛成分「ミノキシジル」

ミノキシジルは、ダイレクトに発毛を促すことができる成分です。
もともとは高血圧症治療に使われる血管拡張剤として開発されましたが、副作用として多毛症が発現したため、今度はその発毛効果にフォーカスして開発が進められ、薄毛、脱毛治療の有効成分として使われるようになりました。
現在では、世界90ヵ国以上で承認され、薄毛治療に活用されています。

ミノキシジルの作用メカニズム

ミノキシジルは、髪の毛を作り出す毛母細胞に直接作用し、細胞分裂を活性化させます。
そして
・毛母細胞が細胞分裂を休んでいる「休止期」状態にある毛母細胞を、活発に細胞分裂する「成長期」へと移行させる
・毛母細胞の「成長期」を長く維持する
・成長を延長することにより、毛母細胞が「休止期」の間に小さくなった毛包を大きく成長させる

これらによって乱れていた毛母細胞の活動を正常化し、発毛を実現させます。

ミノキシジルには内服薬と外用薬がありますが、現在国内で承認されているのは外用薬です。

ミノキシジルの作用メカニズム

ミノキシジルはOTC医薬品。薬局、ドラッグストアで購入できます

ミノキシジル外用薬は、発毛治療を専門に行っている医療機関での処方だけでなく、薬局やドラッグストアでも市販されています。
ドラッグストアでは、「第一類医薬品」に分類され、薬剤師から薬についての説明を受けた上で購入する「OTC医薬品」です。

薄毛対策に治療をしたくても、「気恥ずかしい・近くに発毛治療を行っている医療機関がない・そのために医療機関に行っている時間がない」等の事情でなかなか医療機関に足を運べない人には、市販のミノキシジル外用薬は心強い味方でしょう。

ミノキシジル外用薬の副作用

発毛に確かな効果のあるミノキシジルですが、医薬品である以上、副作用のリスクも考えておかなければなりません。
現在報告されているミノキシジル外用薬の主な副作用は以下のような症状です。
・かゆみ、発疹、発赤
・頭痛、目まい など

頭皮に塗布する部分への皮膚症状が主で重篤なものはありませんので、薬剤師の説明を受けて問題がなければ、おおよそ安心して使用することができます。

ミノキシジル内服薬について

現在ミノキシジル内服薬は、国内での製造販売はしていません。
薄毛対策の治療にミノキシジル内服薬を使用したいと思ったら、ミノキシジル内服薬の処方に対応している医療機関で診察を受け、医師から処方してもらうことが可能です。
(※発毛治療専門の医療機関でもすべてのクリニックでミノキシジル内服薬を処方しているとは限りません。
事前によく調べてからの受診をお勧めします。)

ミノキシジルの効果はいつから

ミノキシジルは毛根に直接作用して、乱れたヘアサイクルを正常化させ、発毛を実現へと導きます。
かといって、通常2~6年を1サイクルとしているヘアサイクルが乱れたものを、短期間で正常化させるのは無理な話です。

個人差はありますが、ミノキシジル外用薬の効果を実感できるまでには、早くても4ヶ月かかると言われます。
長いような気もしますが、その先の人生に頭髪があるかないかを思って、とにかく地道にコツコツと塗布し続けることが大切です。

ミノキシジルについては、こちらにも詳細な説明があります。
是非併せてご一読ください。

ミノキシジルって何?発毛効果、副作用、購入、使用方法などの基本情報を集めました
ミノキシジルの安心・安全な購入方法と注意点について
ミノキシジルは髭にも効果がある?AGA治療薬の効果と副作用について
塗るタイプのミノキシジル、通称「塗りミノ」の効果とは?
ミノキシジルの効果って「育毛?」「発毛?」それとも両方?

男性ホルモンの変性を防ぐ(1)「フィナステリド」

フィナステリドという成分名に聞き覚えはなくても、MSD社から発売されているAGA治療薬の商品名「プロペシア」ならご存知の人も多いでしょう。

フィナステリドは前述のDHTを生成するきっかけになる5αリダクターゼの作用を阻害します。
5αリダクターゼの作用を抑えられれば、それだけDHTの生成が少なくなり、それがAGAの発症を抑制、抜け毛を防ぎ、薄毛の進行を抑えることができる、という仕組みです。

フィナステリドを使用した内服薬は「プロペシア」だけでしたが、プロペシアの特許期間が切れたため、ジェネリック医薬品が登場しています。
フィナステリドの内服薬は、医師の処方のもとでしか使用できません(ドラッグストアなどでの販売はされていません)。
ジェネリックが登場したことで、少し安く薬が使用できるのは、嬉しいことですね。

フィナステリドは、直接男性ホルモンに作用する男性専用の薬です。女性が使用しても効果を得ることはできません。
また、妊娠中の女性が服用すると男児胎児への副作用があることがわかっています。
母乳からの移行については安全の確認ができていません。
また、経皮吸収することがわかっているため、女性が破損したフィナステリド製剤に触ることも避けるべきでしょう。

フィナステリドは直接男性ホルモンに影響することから、副作用もまた男性機能に関する症状が主なものです。
・ED
・性欲減退などの性機能不全
・肝機能不全 など

男性ホルモンの変性を防ぐ(2)「デュタステリド」

フィナステリドと似ている「デュタステリド」の効果と副作用

デュタステリドはGSK社から発売されているAGA治療薬「ザガーロ」の成分です。
実は、男性ホルモン・テストステロンをDHTに変性させる「5αリダクターゼ」という酵素には、Ⅰ型とⅡ型があります。
前述の「フィナステリド」はⅡ型の働きを阻害します。
かたや「デュタステリド」はⅠ型・Ⅱ型の働きを阻害します。

5αリダクターゼの働きを抑える力は、一般的にデュタステリドの方が優れていると言われ、事実、フィナステリドで効果の出なかった人でも、デュタステリドに変えて効果が出たという人も存在します。

フィナステリドとデュタステリドは、出現する副作用もよく似ていますが、副作用の出現のしやすさを比較する資料がありません。
実際にどちらが自分に合っているかなどについては、必ず医師による診断と処方、そして継続した観察が必要であることを覚えておきましょう。

また、デュタステリドは開発されてからの日が浅く、現在デュタステリドを主成分とする薬は「ザガーロ」のみ。
ジェネリック医薬品が存在しないため、購入額は高くなります。

薄毛対策は医薬品以外にもある? 育毛剤は?

薄毛になにかの対策はしたいけれど、クリニックに通院して治療薬を用いることに抵抗がある人や、副作用が気になる人もいるのではないでしょうか?

治療薬に次ぐ薄毛対策といえば、育毛剤の使用でしょう。
頭皮や髪の成長に良い成分が配合されている育毛剤がいくつも市販されています。

育毛剤の目的

育毛剤はあくまでも「頭皮環境を整え、髪の毛が生えやすいように、育ちやすいようにする」ことが目的。
髪の毛を生やすことではありません。
あくまでも発毛を目的とするなら、それは医薬品にこそ求める効果であり、育毛剤にはそこまで効果は求められません。

そのことを理解して、頭皮環境を整えるという意味での育毛剤の使用は大いに結構です。
肌質に合う商品を選び、頭皮環境を整えるために適切に使用しましょう。

薄毛対策には、セルフケアではなくセルフキュアと呼びたい発毛薬を!

何よりの薄毛対策は、発毛治療を専門に行っている医療機関で治療を受けることです。
発毛治療専門クリニックでなら、貴方の薄毛の原因に合った治療を提供してくれます。
健康状態を管理しながらの治療ですから、安心して治療ができます。

しかし、都市部ならいざ知らず、地方では、近くに発毛治療を行っているクリニックがない場合もあります。
また、クリニックに行くにはちょっと気恥ずかしい。まだそれほどじゃないと思っている。

そのような場合は、市販の発毛薬を使用するのがおススメです。

ミノキシジル外用薬の5%溶液では、個人差はあるものの、使用開始後4ヶ月程度で有効性が認められています。
医薬品であるミノキシジル外用薬を使用するということは、もはや「セルフケア」ではなく「セルフキュア」と呼べるかもしれません。

「ミノキシジル外用薬を頭皮に塗布する」という行為を日ごろのヘアケアに加えるだけですので、「手軽で確かな薄毛治療」といっても良いでしょう。

(参照|スカルプD「メディカルミノキ5」)

薄毛対策には、セルフケアではなくセルフキュアと呼びたい発毛薬を!

まとめ

薄毛対策の薬についての記事はいかがでしたか。
「治療に勝る対策はない」のは事実ですが、誰もが通える環境にあるわけではないクリニック。
クリニックでの治療以外の対策を考えると、やはりミノキシジル外用薬が何より効果的だという結論になります。
そして、そのミノキシジル外用薬の効果をさらにアシストする意味で、育毛剤も併用すると良いでしょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!