ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年4月25日

更新日: 2019年4月26日

薄毛対策にミノキシジルは効果がある?

薄毛対策にミノキシジルは効果がある?

どんな薄毛にもミノキシジルがいいの?

薄毛対策といっても薄毛のタイプによって講じる手立ては違います。
ミノキシジルが一定の効果を現すのはAGAとFAGA。それ以外の薄毛にはそれぞれの対処法があります。AGAとFAGAに効果を発揮するミノキシジルについて説明します。
併せて、ミノキシジル以外で気をつけること=日常生活における薄毛対策についてもお話しします。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルとは
  • ミノキシジルはAGAとFAGAには効果あり
  • 薄毛にもいろいろあります(ミノキシジルが効果を発揮しない薄毛も)
  • ミノキシジルの副作用
  • 日常生活における薄毛対策
  • 手軽に入手できるミノキシジル外用薬を使ってみるのもおススメ

薄毛対策にミノキシジルは効果があるか知りたい

最近髪の薄さが気になる、という貴方。
薄毛は以前から気になっていたけど、そろそろ手を打たなきゃ、と思っている貴方。

世の中には薄毛で悩んでいる人が実にたくさんいらっしゃいますが、薄毛に関する情報を集めていると必ず目にするのが「ミノキシジル」という言葉。
どうやら薄毛によく効く薬らしい、ということは分かります。

でも、どのような薬でどんなふうに効くのかは分からない。そんな人もいらっしゃるのではないでしょうか。
或いは、一応の知識は持っているけど、その知識が正しいかどうか自信がない、そんな人もいらっしゃるかもしれません。

今回は、薄毛対策にミノキシジルは本当に効果があるのか、を確認するコラムです。

ミノキシジルとは

ミノキシジルというのは、発毛に有効な成分の名前です。

薄毛の中でも特に多いAGA(男性型脱毛症)は、髪の毛が持っているヘアサイクルという周期が乱れることで発症します。

ヘアサイクルとは

髪の毛は通常
髪が太く長く成長する≪成長期≫
    ↓
髪が成長を止める≪退行期≫
    ↓
髪が抜け、毛根では次の髪が生えるのを待っている≪休止期≫
というサイクルで生え変わりを繰り返しています。
これがヘアサイクルです。

私たちの頭部には約10万本の髪が生えていますが、その1本ずつにヘアサイクルがあり、それぞれが抜けたり生えたりしています。
通常でも1日100本前後は自然に抜けていると言われます。これは「自然脱毛」で、心配するようなことはありません。

このヘアサイクルが乱れ、抜け毛が多くなるのがAGAです。
通常のサイクルでは一番長いのが成長期ですが、AGAを発症すると成長期が短くなり、本来ならまだ成長を続けるはずの髪の毛が早々と抜けてしまいます。
そしてその後に生えてきた髪の毛も、成長期が短いためにまた早々に抜けてしまいます。
この悪循環で頭部から髪の毛が減っていき、薄毛になるのです。

ミノキシジルの働き

ミノキシジルは、毛根の毛乳頭細胞に直接働きかけ、毛母細胞を活性化します。
そして
  • 休止期の毛根を成長期へと移行させる
  • 成長期の期間を長く維持する
  • 委縮していた毛包を大きくする
といった作用を持ちます。 これがミノキシジルの発毛作用です。

このように、ミノキシジルは発毛に大きな効果をもたらします。
しかし、医薬品である以上、作用と同時に併せ持っているのが副作用です。

もともと高血圧症の治療用に降圧剤として開発された薬剤であるため、その効果に伴った副作用も確認されています。

ミノキシジルの効果、副作用などについてさらに詳しい説明がこちらにあります。
是非一度お読みいただき、さらなる理解を深めていただけたらと思います。

ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルはAGAとFAGAに大きな効果をもたらす発毛成分です。
しかし、薬の作用は、私たちに都合のいい作用ばかりではありません。
私たちに都合の悪い作用を「副作用」と呼んでいますが、ミノキシジルにも副作用があります。
ミノキシジルにも副作用のリスクがあることを忘れてはいけません。

市販もされ、ドラッグストアで購入もできるミノキシジル外用薬の場合、副作用の多くは皮膚症状です。
かゆみ、発疹、発赤、熱感などが、外用薬を塗布した箇所を中心に現れます。

ただし、体質的に合う合わないということはあるものの、副作用の発現率は決して高くありませんから、過剰な心配は不要です。
発毛専門クリニックでの処方でしか入手できないミノキシジル内服薬の場合、経口摂取という使用方法の特性もあって、副作用として現れる症状は全身に及びます。
かゆみ、発疹以外に、動悸、不整脈、むくみ、血圧低下などが副作用として報告されています。
副作用と思われる症状が発現したら、素人判断で済ませず、きちんと医師の判断を仰ぎ、適切な対処をしましょう。

ミノキシジルの副作用についてはこちらに詳しい説明があります。

AGA治療薬『ミノキシジル』の気になるさまざまな副作用とその対策について

【朗報】薄毛対策にもミノキシジルは効果アリ!

ミノキシジルは、発毛にダイレクトに作用する有効成分です。
もしも貴方の薄毛がAGAによるものなら、その効果を享受できる可能性はおおいにあります。

でも、決してぬか喜びをしないでください。
ミノキシジルは「薄毛の万能薬」ではありません。
AGAには顕著な効果を現しますが、AGA以外の薄毛には効果がありません。
また、使用するにあたって、副作用リスクについても理解しておいていただきたいと思っています。
さらに、ミノキシジルの効果を最大限にするために、日常生活で心がけていただきたいこともいくつかあります。

薄毛の悩みを少しでも早く解消するために、多少面倒でもミノキシジルについてよく学んでから、使用をスタートさせてください。

薄毛対策にミノキシジル!-使う前に知っておきたいこと

薄毛のタイプ

薄毛にもいろいろあります。
ここで貴方の薄毛のタイプを確認しておきましょう。

AGA(男性型脱毛症)
薄毛に悩む人の多くが悩まされているAGAには、ミノキシジルが効果を発揮します。
AGAには大きく分けて3つのパターンがあります。

額の左右から生え際が上がるように薄毛が進む「M字型」
頭頂部から全体に広がるように薄毛が進む「O字型」
M字型やO字型がさらに進行した「U字型」

AGAは進行性で、じっとしていても回復することはありません。
一刻も早く手を打ちましょう。

円形脱毛症
従来はストレスが発症原因だと言われていましたが、近年は自己免疫疾患説も有力になっています。
円形脱毛症の特徴は、ある日突然発症すること。
頭部にコイン大の大きさの脱毛部分ができます。
そして薄くなるのではなく、その部分の毛が抜け落ちてしまいます。

FAGA(女性男性型脱毛症)
AGAの女性版です。 男性と違うのは、男性は放置しておくと頭部から髪の毛がなくなっていきますが、女性は薄くはなっても髪がすべて抜け落ちることはほとんどありません。
うっすらと頭部全体が薄くなっていきます。
こちらもミノキシジルが効果を発揮します。

若年性脱毛症
10代~30代に発症します。抜け毛が髪の成長を上回り、薄毛になってしまいます。ストレスや悪い生活習慣が原因となります。

脂漏性脱毛症
皮脂の過剰分泌により、頭皮や毛穴に炎症が発生し、その結果抜け毛が増えてしまいます。

びまん性脱毛症
FAGAなどの原因で多くみられる症状の1つです。主に女性ホルモンの減少、ストレスが原因とされています。

けん引性脱毛症
いつも同じ箇所で髪を縛ったり結い上げたりしている女性に多く見られます。
常に引っ張られていることで頭皮に負荷がかかり、そこが薄毛になるのです。
いつも同じ髪型にしないよう、イメージチェンジも兼ねて髪型も変えて楽しみましょう。

粃糠性脱毛症
乾燥やそれに伴う表皮の新陳代謝が進むことによってフケが発生し、頭皮や毛穴の炎症を誘発し、その結果抜け毛が進行します。

産後脱毛症
女性のみに見られる脱毛症です。
妊娠期間中に増えていた女性ホルモンが、出産後に元の量に戻る時に、抜け毛が増えてしまうのですが、時間が経つと改善します。

いかがですか。薄毛にもいろいろな種類があるものですね。
上記の脱毛症のうち、ミノキシジルが効果を発揮するのは「AGA」と「FAGA」です。
それ以外の脱毛症については、それぞれの医療機関を受診しましょう。

ミノキシジルについて、更に詳しくお知りになりたい方は、こちらの記事もお読みください。

ミノキシジルって本当に効果がある? 使い始めて効果が出るまでの期間はどのくらい?
AGA治療薬「ミノキシジル」の安心・安全な購入方法と注意点
ミノキシジルは女性に使える? 効く? 副作用は? いろいろ知りたい、ミノキシジルのこと!
ミノキシジル育毛・発毛剤(外用薬)て、「医薬品」なの?

薄毛対策にミノキシジル!-使う前に知っておきたいこと

薄毛対策、ミノキシジルの使用以外にできること

薄毛対策に、ミノキシジルの使用以外にできることは何でしょう。

ミノキシジル以外の薬の選択

ミノキシジルは発毛にダイレクトに作用する、発毛剤です。
ミノキシジル以上に発毛に直接作用する薬品は、目下ありません。
薄毛に効果のある薬品はありますが、それらは脱毛抑止に効果があるもので、発毛作用を主とするものではありません。

フィナステリドを主成分とする薬(「プロペシア(MSD社のAGA治療薬)」など)や、デュタステリドを主成分とする薬(「ザガーロ(GSK社のAGA治療薬)」など)を使用することも薄毛対策には無駄ではありませんが、それらはすぐに発毛に作用するわけではないということを覚えておかなければなりません。

また、よくインターネットなどでいかにも薄毛治療に効くかのように謳った製品がありますが、それらの多くは「育毛剤」か「養毛剤」です。
毛髪に悪影響はありませんが、薬ではないため、効果も「それなり」です。
あくまでも頭皮環境を整えるためのもの、という位置づけでとらえておくのが良いでしょう。

整髪料やシャンプーは

「アミノ酸配合」「ノンシリコン」「植物由来」などさまざまな機能性シャンプーが販売されています。
また、スタイリング剤やワックスなども「髪にやさしい」「植物成分配合」「べたつかない」など、こちらもさまざまな付加価値のついたものが販売されています。
これらのヘアケア製品も日々進化しており、どれがいいかは個人の好みや肌との相性によるでしょう。

ただ、どれも医薬品ではなく、「医薬部外品」「化粧品」に分類されています。過剰な期待をせず、日々のヘアケアに役立てましょう。
シャンプーで「育」と謳っていても、あくまでも頭皮や頭髪の環境改善が目的です。
それを使ったから髪が生えてくる、髪が伸びるということではありません。

    ただ、シャンプー時にちょっと気をつけるだけで髪への影響が随分違います。
  1. 1> シャンプー前にはブラッシング
  2. 2> シャンプー液をつける前にお湯で予洗いを
  3. 3> シャンプー液は手のひらで泡立ててから髪の毛を泡で包むように
  4. 4> 爪を立てたりせず、指の腹でマッサージするように洗う
  5. 5> シャンプー液が残らないよう、しっかり洗い流す。すすぎは丁寧に。
  6. 6> きちんと乾かすことは大事だが、ドライヤーを長時間髪に当てないようにする

いかがですか。ちょっとの気遣いが頭皮の健康や髪の状態につながります。

生活習慣の改善

生活習慣なんか髪の毛に関係あるのか、と言われそうですが、あります。
血行の良し悪しも、食事のバランスも、髪の状態に大いに関係します。

(1) タバコをやめる
喫煙が健康に良くないことはご存知ですね。
タバコに含まれるタールやニコチンはビタミンCと結びつきやすい性質があります。
ビタミンCは頭皮の健康には欠かせないものですが、タバコを1本吸うと約300mgのビタミンCが消費されてしまいます。
これでは頭皮へ行くビタミンCが減ってしまいます。
また、ニコチンは血管を収縮させ、血行を悪くします。
タバコは人体にとって百害あって一利なし。早く縁を切りましょう。
(参照 東村山市|スポーツ科学委員会だより|スポーツとタバコの関係|タバコがスポーツの能力に不える影響として・・・

(2) 睡眠不足を解消する
現代人は何かと忙しく、睡眠不足の人が多いもの。
でも、髪の成長に大いに関係する成長ホルモンは、入眠後90分後以降にたくさん分泌されます。
ちゃんと眠ることはとても大事です。眠る前のパソコンやスマホが熟睡を妨げるという話もありますね。
温かいお風呂にゆっくりつかり、リラックスした状態をつくって、良い睡眠を確保してください。

(3) 適度な運動習慣を
運動することは血行改善効果があること、またストレス軽減効果もあります。
激しい運動をたまに行うのではなく、ウォーキングなどの軽い運動でもいいので、継続することが大事です。
室内でのストレッチなどもいいですね。

(4) バランスのとれた栄養摂取
忙しいとコンビニ弁当や外食が多くなりがちですが、きちんとバランスを考えた食事をしていますか。
いろいろなものを食べてまんべんなく栄養を取り入れましょう。
特に髪に良いと言われる「タンパク質」「亜鉛」「ビタミンB群」「ビタミンC」「ビタミンE」などを積極的に摂取するよう意識してください。

ミノキシジルという薬の力を借りながらも、自分で改善できることは改善して、頭皮環境を整え、薄毛対策に役立てましょう。

薄毛対策にミノキシジルを試してみるならまずは外用薬がおススメ

「薄毛が気になるようになってきたけれど、クリニックに行くほどでもないような…何よりクリニックに行くにはまだ少し抵抗がある」「発毛治療を行っているクリニックが近くにない」「本当に効果があるかどうか、ちょっと試してみたい」
そんな人には、ミノキシジル外用薬がおススメです。

ミノキシジル外用薬は、国内メーカーの製品が市販されています。
すっかりお馴染みの「大正製薬『リアップ』シリーズ」、この秋に発売されて旋風を巻き起こした「アンファー『スカルプD メディカルミノキ5』」そして新顔の「ロート製薬『リグロEX5』」など、このところ発毛剤市場は活況を呈しています。

上記の製品はどれも一般用医薬品の第一類医薬品に分類されています。
副作用や飲み合わせなどで安全性上特に注意を必要とする医薬品で、薬剤師の書面による説明を受けて購入します。

洗剤やシャンプーを買うよりは少しハードルが高くなっていますが、用法・用量などを守って正しく使えば、副作用のリスクがかなり抑えられるでしょう。

まずは市販のミノキシジル外用薬を使って、その効果を試してみるのもいいでしょう。
とはいえ、乱れたヘアサイクルを正常化させるのですから、一朝一夕にはいきません。
ある程度の期間、最低でも4ヶ月前後経たないと、ミノキシジル外用薬の効果は見えてきません。
人によっては半年ぐらいかかることもあります。
短期での効果を求めず、まずは気長に腰を据えてスタートさせましょう。

薄毛対策にミノキシジルを試してみるならまずは外用薬がおススメ

(まとめ)

薄毛対策にはミノキシジルがおススメ。手軽な外用薬でお試しを

薄毛対策は、早くに取りかかった方が効果も早く見えてきます。
日常生活で気をつけられることは気をつけ、改善できることは改善し、そしてミノキシジルの力を借りて貴方の薄毛に対処しましょう。

薄毛対策の最短ルートは発毛治療専門クリニックの門を叩くことです。
でも、クリニックに行くほどでもないような…と感じている人や、クリニックに行くことに抵抗を感じる人、或いは近隣にそういうクリニックがない人などの救世主として存在するのがミノキシジル外用薬。
用法・用量を守って正しく使用すれば、きっと良い効果をもたらしてくれます。

まずは行動することから。
クリニックの門を叩くか、外用薬を買いに行きましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!