ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年4月18日

更新日: 2019年4月23日

ミノキシジルの「液体タイプ」は効果があるのか?副作用や購入方法は?

ミノキシジルの「液体タイプ」は効果があるのか?副作用や購入方法は?

液体タイプのミノキシジルは薬局やドラッグストアで入手できる!

【液体タイプのミノキシジルについて知りたい」液体タイプのミノキシジルには、日本の薬局やドラッグストアでも購入できる製品があるようです。
ミノキシジル内服薬と比較すると、その効果や副作用はどうなのでしょうか?
液体タイプのミノキシジルを選択するメリットは何なのでしょうか?
「液体タイプのミノキシジル」についてのあらゆる疑問を、すべてここで解決します。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルの「液体タイプ」について
  • ミノキシジルの基本情報について
  • ミノキシジル外用薬の種類について
  • 液体タイプのミノキシジルの効果について
  • 液体タイプのミノキシジルの副作用について
  • 液体タイプのミノキシジルのメリットについて
  • カッコンエキスの作用について

ミノキシジルの“液体タイプ”は効果があるのか?

AGA治療薬と聞いて、真っ先に連想するのが「ミノキシジル」。
そのミノキシジルに、“液体タイプ”のものがあることはご存じでしょうか?

「液体タイプのミノキシジル」とは、どんなものなのでしょうか?
「液体タイプのミノキシジル」の効果は、他のタイプのミノキシジルと比べると高いのでしょうか?それとも効果が低いのでしょうか?
「液体タイプのミノキシジル」を使いたい場合には、どこで購入すればいいのでしょうか?
「液体タイプのミノキシジル」の副作用には、どんなものがあるのでしょうか?
「液体タイプのミノキシジル」を使用する際に、より効果を高める使い方があるのでしょうか?

「液体タイプのミノキシジル」についてのあらゆる疑問を、すべてここで解決します。

ミノキシジルの基本情報

「液体タイプのミノキシジル」について解説する前に、ミノキシジルの基本情報をおさらいしておきましょう。

ミノキシジル内服薬(飲み薬)とミノキシジル外用薬(塗り薬)

ミノキシジルは、発毛剤として利用される前に、まず、高血圧症治療薬(内服薬)としてFDA(米国食品医薬品局)に承認されています。
これが「ミノキシジル内服薬」です。

このミノキシジル内服薬を続けて服用すると、「多毛症」という副作用が発現することが分かりました。
この発毛作用に注目して開発されたのが、「ミノキシジル外用薬」です。

なお、ミノキシジルについては下記に詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

AGA治療薬「ミノキシジル」とは?
ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに
ミノキシジルの効果って「育毛?」「発毛?」それとも両方?

ミノキシジル外用薬の種類 / ローション剤(液体)とスプレー剤(フォーム)

このミノキシジル外用薬には、ローション剤(液体)のものやスプレー剤(フォーム)のものなどがあります。
日本で市販されているミノキシジル外用薬は、すべてローション剤(液体)です。
ローション剤は液状のミノキシジルを、スプレー剤(フォーム)は泡状のミノキシジルを頭皮に塗り込んで使うため、これを“塗りミノ”と呼ぶ愛用者たちもいるようです。

逆に言うと、“塗りミノ”と呼ばれているミノキシジル外用薬のすべてが液体タイプではないということです。

「液体タイプのミノキシジル」の特徴は?

スプレー剤(フォーム)のミノキシジルに比べて、液体タイプのミノキシジルは、頭皮に塗った際に垂れやすいことが欠点かもしれません。
スプレー剤(フォーム)のミノキシジルは、使用する際に、必要量を指先に取り出して、それを頭皮にすり込むように使用します。

この際に、どうしても指にミノキシジル外用薬がついてしまうために、塗布後に手を洗う必要があります。
しかし、日本で市販されているローション剤(液体)のミノキシジルでは、容器に工夫が凝らしてあって、ラバー状のヘッド部分から1回の塗布に必要な分量だけがしみ出すような構造になっていて、垂れにくく、また手を汚すことなく塗ることができます。

「液体タイプのミノキシジル」の効果は?

「液体タイプのミノキシジル」の発毛効果について、見ていきましょう。

市販のミノキシジル外用薬(液体タイプの5%製剤)を長期間使用し、その効果を医師が評価した研究データがあります。
このデータを見ると、使用開始から12週間後には使用者の約6割に発毛効果が現れはじめ、1年後には約98%の人に(程度の差こそあれ)発毛効果が確認できました。

<ミノキシジルの治療期間ごとに観察された効果>

使用期間 効果(医師による評価)
4週間後 約4%に「軽度改善」が見られるが、残りは「不変」。
12週間後 約6割が「軽度改善」。
「中等度改善」「著明改善」はまだ確認できない。
16週間後 「中等度改善」がはじめて確認される(約1割)。
「軽度改善」は約7割で、全体の8割以上に毛髪成長が確認できる。
24週間後 「著明改善」がはじめて確認できる。
およそ半数が「中等度改善」となり、「不変」は1割以下。
52週間後 「著明改善」11.1%
「中等度改善」66.7%
「軽度改善」20.0%

なお、ミノキシジルの効果については下記に詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

ミノキシジルって本当に効果がある? 使い始めて効果が出るまでの期間はどのくらい?
発毛剤ミノキシジルの外用薬は、使用開始からどれくらいの期間で効果が現れるのか?

液体タイプのミノキシジルの効果をミノキシジル内服薬と比較すると…

では、この効果をミノキシジル内服薬と比較するとどうなのでしょうか?

口コミなどでは、「液体タイプのミノキシジルと、ミノキシジル内服薬は、どちらが発毛効果が高いか」などを話題にしたものもあります。
しかし、ミノキシジル内服薬の発毛効果を研究したデータはほとんどないため、この感想は科学的に検証されたものではありません。

ミノキシジル内服薬「LONITEN(ロニテン)」の添付文書には、「多毛症」の発現に関して次のような記載があります。

(引用)
LONITEN(ミノキシジル)を服用している患者の約80%において、細かい体毛が伸長し、濃くなり、色素の沈着すること(多毛症)が見られる。
これは、治療開始後3~6週間以内に発現する。これは通常、最初はこめかみ、眉間、髪の毛とまゆ毛の間、また上部側方のもみあげに、後には背中、腕、脚および頭皮まで観察できる。
LONITENを中止すると、新たな毛の成長は止まるが、治療雨に状態に回復するのに1~6か月かかることがある。
(引用ここまで)

(参照|LONITEN「添付文書」: HEALTH CANADA(カナダ)

ミノキシジル内服薬の服用開始から3~6週間で発毛がはじまるのは、液体タイプのミノキシジルよりも早く感じるかもしれません。

しかし、ミノキシジル内服薬の発毛効果は、毛髪だけでなく全身に現れます。毛髪を増やしたいのに、他の体毛まで濃くなる可能性が高いのですね。

一方、液体タイプのミノキシジルでは、塗布部分以外の体毛が濃くなることはまれのようです。
その意味では、液体タイプのミノキシジルの方が使いやすいのかもしれません。

「液体タイプのミノキシジル」の副作用について

液体タイプのミノキシジルでは、いくつかの副作用が報告されていますが、もっとも発現しやすいのが、発疹・発赤やかゆみ・かぶれなどの皮膚症状です。

こうした副作用は、液体タイプのミノキシジルの溶剤として使用されているアルコール(エタノールやグリセリン)や、ほかの添加物に対する過敏症状やアレルギーなどが原因となっていることが多いようです。

こうした添加物による過敏症状やアレルギーなどを軽減するために、防腐剤を含まないタイプのミノキシジル外用薬(液体)も発売されています。
もし、液体タイプのミノキシジルを使用して皮膚症状が出た場合には、別の製剤を試してみるのもよいかもしれません。

<ミノキシジル外用薬のおもな副作用>

関係部位 症状
皮膚 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、フケ、使用部位の熱感など
精神神経系 頭痛、気が遠くなる、めまい
循環器 胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

(参照|スカルプD メディカルミノキ5(添付文書)より

なお、ミノキシジルの副作用については下記に詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

AGA治療薬「ミノキシジル」の気になるさまざまな副作用とその対策について

「液体タイプのミノキシジル」のメリットは?

液体タイプのミノキシジルのメリットは何でしょうか?

1.購入しやすい
液体タイプのミノキシジルで、もっとも購入しやすいのが市販のミノキシジル外用薬でしょう。

ミノキシジル内服薬は海外で承認されている医薬品であるため、日本国内で入手しようとすると、AGA専門クリニックで処方してもらうか、個人輸入で海外から購入するしかありません。

一方、市販のミノキシジル外用薬(液体)は一般用医薬品に分類されているので、薬局やドラッグストアで購入できます。
また、許可を受けた薬局が運営するウェブサイトなどから通販で購入することもできます。

2.品質が安定している
個人輸入で購入した海外の医薬品の場合、粗悪品や偽造品が届くケースが報告されています。
こうした粗悪品・偽造品を使用したことによる健康被害もたびたび起きていて、厚生労働省もホームページやリーフレットなどで注意喚起を行っているほどです。

一方、市販のミノキシジル外用薬(液体)の場合は、厚生労働省の承認を受けて製造・販売しているものなので、品質は安定していて、安心・安全なのはいうまでもありません。

なお、個人輸入のリスクについては下記に詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

AGA治療薬「ミノキシジル」の安心・安全な購入方法と注意点

(参照)
厚生労働省「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ
あやしいヤクブツ連絡ネット「リスクが潜む海外医薬品や海外サプリメントの個人輸入

3.副作用が比較的軽い
ミノキシジル内服薬では、前述のように毛髪以外の体毛も濃くなることがあります。
また、本来、高血圧症の治療薬であるため血圧が低下し、それに伴ってさまざまな全身症状が発現する可能性があります。
また、体液を貯留する作用があるため、その影響で、頻脈や呼吸困難、むくみや急激な体重増加などの副作用も報告されていて、服用時には医師の指導が必須となります。

一方、市販のミノキシジル外用薬(液体)でも、前述の通り副作用が発現する可能性がありますが、たとえ副作用が引き起こされたとしても、ミノキシジル内服薬と比較すると比較的軽い症状であることが多いようです。

「液体タイプのミノキシジル」の発毛効果が現れやすい“頭皮”とは?

ところで、体質的にミノキシジル外用薬の効果が現れやすい人と、現れにくい人がいるようです。

「ミノキシジル外用薬の発毛効果が高い人」と「ミノキシジル外用薬の発毛効果が低い人」には、どのような違いがあるのでしょうか?
もちろん、その理由(要素)は1つだけではなく、いくつかあると思われますが、研究が進むに従って次第に明らかになってきたことがあります。

そのキーワードの1つが、「硫酸転移酵素」です。

“ミノキシジル”の活性を高める「硫酸転移酵素」とは

じつは、ミノキシジルは、体内にある(太字)「硫酸転移酵素」によって「硫酸ミノキシジル」に代謝(変化)(太字終わり)された方が、活性が高いことが分かっています。
たとえば、発毛に関して硫酸ミノキシジルは、ミノキシジルよりも14倍も活性が高いことが分かっています。

この「硫酸転移酵素」は、肝臓、血小板、表皮細胞などに存在します。
ミノキシジル内服薬は消化管で吸収されると、血液によって肝臓に運ばれ、そこで硫酸転移酵素のはたらきで「硫酸ミノキシジル」に代謝されます。
一方、ミノキシジル外用薬は、頭皮の表皮細胞にある硫酸転移酵素によって硫酸ミノキシジルに代謝されると考えられます。

“ミノキシジル”の活性を高める「硫酸転移酵素」とは

頭皮の硫酸転移酵素とミノキシジル外用薬の効果

ミノキシジル外用薬の効果が現れやすい人と、その効果が現れにくい人をグループ分けして、それぞれの頭皮の硫酸転移酵素の活性を調べたところ、次のことが分かりました。

  • ミノキシジル外用薬が効きやすい人は、頭皮の硫酸転移酵素の活性が高い。
  • ミノキシジル外用薬が効きにくい人は、頭皮の硫酸転移酵素の活性が低い。

つまり、ミノキシジル外用薬が効きにくい人でも、なんらかの方法で硫酸転移酵素の活性を高めることができれば、ミノキシジルの効果をさらに高めることができる可能性があるということです。

硫酸転移酵素を増やすシャンプーがある!?

では、どうしたら硫酸転移酵素の活性を高めることができるのでしょうか?

近年、培養したヒトの表皮細胞にさまざまな物質を添加することで、硫酸転移酵素を増やすことができないかという研究が行われています。
この研究で明らかになったのが、「カッコンエキス」によって、硫酸転移酵素遺伝子の発現が増強するということです。

カッコンエキス配合のシャンプーで頭皮の硫酸転移酵素を増やせる可能性も

「カッコンエキス」とは、葛(くず)という植物の根から抽出されるエキスですが、保湿効果があるとして、カッコンエキスを配合した化粧品やスキンケア商品が発売されています。

また、カッコンエキスを配合したシャンプーも発売されていますが、このシャンプーを使用すると、頭皮の硫酸転移酵素を増やすことができるかもしれません。
つまり、カッコンエキス配合のシャンプーを使用すると、ミノキシジル外用薬の効果を高めることができるかもしれないということです。

なお、硫酸転移酵素とカッコンエキスについては下記に詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

ミノキシジルを活性化する「硫酸転移酵素」は、「カッコンエキス」で増加する!?

ライフスタイルにマッチしたAGA治療の選択を

AGA治療にはさまざまな選択肢があります。したがって、どの方法が自分にとって効果的なのか、見極めることが大切です。

ネット上には、じつにさまざまな情報があふれていますが、なかには科学的根拠の少ないものもあるようです。
また、自分の体質やライフスタイルを、客観的に判断することも難しいかもしれません。

AGA治療をはじめるとき、あるいは、治療法を見直すときに迷いや不安が生じたのであれば、AGA専門クリニックの医師や薬剤師に相談をしてみてはいかがでしょうか。

独りで悩んで、出口のない迷宮に潜り込んでしまう前に、プロのアドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】

AGA治療薬として定評のある「ミノキシジル」。
なかでも「液体タイプのミノキシジル」の正しい使用法とその効果について、ご理解いただけたでしょうか。

ミノキシジル外用薬(液体)は、国内で市販されていて入手しやすく、品質も安定しており、発毛効果も期待できます。
また、ミノキシジル外用薬(液体)の発毛効果を高める可能性のあるシャンプーなどと一緒に使用すると、より効果的かもしれません。
薬は正しく使ってこそ、正しい効果が得られるものです。焦らず、慌てず、ミノキシジルと末永くつきあっていきましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!