ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年4月9日

更新日: 2019年4月12日

ミノキシジルは本当におでこに効く?

ミノキシジルは本当におでこに効く?

ミノキシジルがおでこに効かないと言われているのは何故?

ミノキシジルは毛根に働きかけることで発毛を促します。
おでこの毛根にだけ効き目がないとは考えづらいものですが、なぜおでこに関しては効果を感じにくいのか。
ミノキシジルの作用以外の理由があるはずです。その理由を追求します。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルはおでこにも効く
  • 「ミノキシジルがおでこに効かない」と思われるには理由があった
  • ミノキシジルの効果効能・副作用について(おさらい)
  • ミノキシジルとおでこの関係
  • 薄毛の見極め
  • AGAだと分かったら早期に治療開始

ミノキシジルはおでこに効く?

最近おでこの面積が広がってきたような気がしている貴方、そろそろ本気で対策を講じなきゃ、と思っていませんか。

「おでこの広がり=生え際の後退」
「このまま放置しておくとさらに広がっていくのでは…」
そう、このまま放置しておくと確実に薄毛は進行します。
おでこの広がりは、多分気のせいなんかじゃありません。
毎日鏡を見ている当の本人が一番分かっているはずです。
ここはミノキシジルの力を頼みに薄毛治療を始めましょう。

ところで、発毛成分・ミノキシジルは、その高い効果が明らかにされていますが、なぜかおでこには効かない、という噂があるのも事実。
ミノキシジルはおでこに効かないというのは本当でしょうか。
また、本当ならその理由は何でしょう。

ミノキシジルがおでこに効くのか、効かないのか。
今回はミノキシジルとおでこの関係を掘り下げてみましょう。

【結論:ミノキシジルはおでこにも効きます】でも…

ここでミノキシジルの効果をもう一度確認しておきましょう。

ミノキシジルの効果

  • 短くなってしまっていた毛根の細胞の「発毛・育毛を続ける『成長期』」を延長し、維持させる
  • 発毛・育毛しなくなっていた『休止期』状態の毛根を成長期へ移行させる

これらの作用によって発毛を促します。
毛根に働きかけるのですから、その場所がどこであれ「毛根」があれば効果があるはずです。
それでも、「おでこには効かない」「生え際には効かない」と言われるのは何故でしょう。

それにはいくつか理由があります。
が、決して「効かない」わけではありません。
ミノキシジルにとっては濡れ衣と言いたくなるような理由です。
この「ミノキシジルがおでこに効かない」と言われる理由を検証していきましょう。

「ミノキシジルがおでこに効かない」と言われる理由

理由(1)AGAの進行にミノキシジルが追い付かない
ミノキシジルは乱れたヘアサイクルを正常化させる働きを持っています。
でも、数年にわたって乱れていたヘアサイクルが、数ヶ月で正常に戻るかどうかはわかりません。
乱れていた期間が長ければ長いほど、正常に戻るためにも月日を要する可能性もあり、自身で思っていたよりもAGAが進行していると、ヘアサイクルが戻るのに時間がかかることも考えられます。

思うように発毛が見られないと、「ミノキシジルが効いていない」と思いがちですが、効いていないのではなく、ミノキシジルの作用がAGAの進行に追い付いていないだけかもしれません。

理由(2)おでこや生え際にはAGAの原因の1つ、「5αリダクターゼ」が密集している
AGAは、男性ホルモンの1つ・テストステロンが5αリダクターゼと反応してDHT(ジヒドロテストステロン)を産生し、その結果脱毛が促進され、ヘアサイクルが乱れることが原因です。
5αリダクターゼには、1型と2型がありますが、薄毛の症状を発するのは主に2型。そして2型の5αリダクターゼは前頭部に多く存在するとされています。

ミノキシジルは、毛根に働きかけて発毛を促しますが、原因に働きかけてAGAの進行を遅らせたり止めたりする効果はありません。
つまり、毛根に働きかけ、発毛を促しても、前頭部のDHTの生成が活発だと、なかなか効果を発揮するところまで効果が及ばないのです。

ミノキシジルが効いていないのではなく、ミノキシジルは5αリダクターゼやDHTには作用しないので、効果が出にくいのです。

ミノキシジルの効果効能、副作用について(おさらい)

ここで、ミノキシジルの効果効能、そして副作用について、いま一度復習しておきましょう。

ミノキシジルの効果効能

私たちの髪の毛は、ヘアサイクルという周期に基づいて生え変わりを繰り返しています。
通常、(太字)成長期⇒退行期⇒休止期(太字終わり)のワンサイクルが2~6年の周期で繰り返されます。
そのうち、成長期が一番長く、この時期に髪は長く太く成長します。
AGAを発症すると、このヘアサイクルが乱れます。
一番長いはずの成長期が短縮され、休止期が長くなります。

長い成長期⇒退行期⇒休止期のはずが、
短い成長期⇒退行期⇒長い休止期になってしまうのです。

私たちの髪の毛は、ヘアサイクルという周期に基づいて生え変わりを繰り返しています。

AGAの原因は、男性ホルモンの1つ・テストステロンが体内の5αリダクターゼと反応してDHT(ジヒドロテストステロン)を産生することで、脱毛を促進することです。

ミノキシジルは、毛根の細胞に直接働きかけ、休止期状態の毛母細胞の細胞分裂を活性化させ、成長期へと誘います。
また、その成長期を維持し、期間を延長させます。
これらの作用によって発毛を促すのがミノキシジルの働きです。

ミノキシジルについては、こちらにさらに詳細な説明があります。ぜひ一度お読みになってください。
ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに

ミノキシジルの副作用

発毛に大いなる効果をもたらすミノキシジルですが、よく効く薬である反面、副作用もいくつか報告されています。

  • 外用薬(塗りミノ)の場合
  • かゆみ、発疹、発赤、熱感、頭痛など

  • 内服薬(ミノタブ)の場合
血圧低下、全身の多毛、動悸、息切れ、目まい、頭痛、むくみなど

医薬品ですから、効果と同時に副作用を感じることもありますが、医師の指導のもと、正しく使用すれば、副作用のリスクはかなり抑えられますし、万一副作用を感じても適切に対処してもらえます。

ミノキシジルの副作用については、こちらも併せてお読みいただけると、より理解していただけるはずです。
AGA治療薬『ミノキシジル』の気になるさまざまな副作用とその対策について
一般的な育毛剤より効果的なミノキシジル配合発毛剤には副作用が

ミノキシジルとおでこの関係

薄毛の状態を診断する際の基準となるものに「ハミルトン・ノーウッド分類」という分類があります。
どの程度の進行度合いかを判定してその後の治療に役立てようというものです。

ハミルトン・ノーウッド分類は、欧米で考案されました。
ところが、日本人を含むアジア系人種では、おでこより先に頭頂部が薄くなる傾向が多いという特徴があり、ハミルトン・ノーウッド分類に、その特徴を修正として加えた「高島分類」が現在の診断の基準となっています。

貴方の薄毛はどのように進行していますか。
今後の治療を考える際にもきっと役に立つと思います。
一度、ご自身の頭部と見比べてみてください。

ハミルトン・ノーウッド分類

生え際が薄くなればなるほど薄毛が進行していっているのが分かります。
前頭部のM字部分が大きくなるほど進行しています。

薄毛治療は早く始めるに越したことはありません。

AGAは進行性の脱毛症です。
何も手立てを講じず放置しておくと、症状はどんどん進行します。
「いつの間にか治っていた」などということはありません。

特に1つのチェック要因となるのがおでこ(生え際)です。
「おでこが広くなったか?」「なんとなくM字になっている?」と感じるくらいから治療に取りかかりましょう。
かなりおでこが広くなってしまってからでは、AGAもかなり進行していると思われるので、治療の効果が見えるまでに時間がかかります。

ミノキシジルの生え際への効果について書かれた記事もございます。
こちらも併せてお読みください。
薄毛の悩み!生え際の育毛にミノキシジルは効くか?

薄毛は見極めが大事

貴方の薄毛がAGAなのか他の脱毛症なのか。まずは見極めることが先決です。

・抜け毛から
抜け毛をよく見てください。
AGAの抜け毛は、細くて短い、成長しきっていない毛がたくさん混ざっています。
「細くて短い毛がたくさん抜けるなあ」と抜け毛を見て実感したなら、おそらく貴方はAGAでしょう。

・薄毛の状態から
先に示した図のとおりに薄毛が進行するわけではありませんが、多くの場合は薄毛は図のように進行していきます。
「おでこが広くなった」「頭頂部が薄くなった」「つむじあたりの薄さが気になる」「M字がはっきりしてきた」などが思い当たれば、AGAである可能性が強いです。

正しい見極めでミノキシジルを賢く使って薄毛治療を

さて、自身の抜け毛がAGAであることがなんとなくわかってきた貴方は、一刻も早く治療に取りかかりましょう。
自分のAGAを認識したと同時に動き出せば、早期に治療の成果が見えてきます。

「頭皮も皮膚の一部。皮膚科でいいだろう」などと思っていませんか。
確かに頭皮も皮膚の一部です。しかし、多くの皮膚科医が皮膚疾患を専門に診療しており、薄毛治療に特化しているわけではありません。
薄毛は皮膚疾患というより、薄毛という別の疾患であり、そちらを専門にしているクリニックや病院に行くのがおススメです。

(まとめ)

AGAだったからと落ち込まないで。早くに治療スタートすればいい結果が見えてくる

「やっぱりAGAだったか。」などと肩を落としている人もいらっしゃると思います。
でも決して落胆しないでください。
AGAは、遺伝や男性ホルモンを原因として発症しますが、手だてもきちんと構築されてきています。
むしろ、原因がわからないと手だても分かりませんが、原因がハッキリしたら、あとはその原因に向かってアプローチすることで大きな効果が得られます。
AGAだと分かったら、躊躇している暇はありません。
早くに治療に取りかかりましょう。

原因がハッキリしたら、あとはその原因に向かってアプローチすることで大きな効果が得られます。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!