ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年4月8日

更新日: 2019年4月8日

ミノキシジルは肝臓に影響を与えるのか? AGA治療薬の肝機能への副作用は?

ミノキシジルは肝臓に影響を与えるのか? AGA治療薬の肝機能への副作用は?

 

ミノキシジルによる肝機能障害は心配ない!?

【ミノキシジルが肝機能に与える影響の情報は?】長期使用を前提としているミノキシジルの使用で、気になるのが副作用のこと。ミノキシジルは肝機能に悪い影響を与えないのでしょうか?そもそも、肝臓の機能(はたらき)とは何でしょうか?肝機能を評価する検査項目や、ミノキシジルや他のAGA治療薬が肝機能に与える影響について解説します。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルによる肝機能への影響について
  • ミノキシジルについて
  • 肝臓の機能(はたらき)について
  • 肝機能を評価する血液検査の項目について
  • ミノキシジルの添付文書における肝機能への影響の記載について
  • 肝機能に影響するAGA治療薬について
  • ミノキシジルの副作用について

ミノキシジルで肝機能に影響がある?ない?

AGA(男性型脱毛症)治療薬として定評のある「ミノキシジル」。
ミノキシジルは発毛効果が高い反面、いくつかの副作用も報告されています。

気になるミノキシジルの副作用情報の1つに、“肝機能障害”があります。
つまり、「ミノキシジルを使用すると肝機能に影響する」という噂があります。

ミノキシジルは長期間使用することが前提なだけに、ミノキシジルが肝機能に影響を与えることが本当だとすると、かなり心配になります。

ミノキシジルは肝機能の影響を与えるのでしょうか?
もし、ミノキシジルが肝機能に影響を与えるとすると、健康被害はないのでしょうか?
肝機能に対する影響を最小限に抑えるような、ミノキシジルの使い方はあるのでしょうか?

ミノキシジルと肝機能についての情報を検証します。

ミノキシジルと肝機能(1) /ミノキシジルとは?

ミノキシジルは医薬品の商品名ではなく、専門用語でいう“一般名”、つまり成分の名称です。

ミノキシジルには内服薬と外用薬があります。
ミノキシジル内服薬は、高血圧症治療薬として海外で承認された医薬品です。
ミノキシジル外用薬は、AGA治療薬として世界90か国以上で承認されていて、日本でも一般用医薬品として製造・販売されています。

ミノキシジル外用薬(5%製剤)を長期使用した研究データでは、使用者の約98%に発毛効果が確認されていて、重篤な副作用も少ないことから、もっともポピュラーなAGA治療薬として認識されています。

なお、ミノキシジルやその効果については、下記にも詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

AGA治療薬「ミノキシジル」とは?
「ミノキシジルって何?」発毛効果、副作用、購入、使用方法などの基本情報を集めました
ミノキシジルって本当に効果がある? 使い始めて効果が出るまでの期間はどのくらい?
ミノキシジルの効果って「育毛?」「発毛?」それとも両方?

ミノキシジルと肝機能(2) /肝機能と、肝臓の3つのはたらき

ミノキシジルが肝機能に与える影響を考える前に、肝臓についておさらいをしておきましょう。

肝臓の働き

肝臓は腹部右上の、肋骨の下からみぞおちにかけた位置にあり、横隔膜のすぐ下にあります。ヒトにおいてはもっとも大きな臓器で、体重の約1/50ほど重さです。

肝臓に入る血管は、大動脈から分岐した“肝動脈”と、消化管や脾臓(ひぞう)などを経由してきた“門脈(もんみゃく)”が肝臓内で合流して、肝臓の毛細血管網へとつながっています。

では、肝臓にはどのような機能(はたらき)があるのでしょうか?

<肝臓の機能>
1.代謝
消化管で消化・吸収されたアミノ酸などの物質が肝臓に運ばれ、酵素のはたらきで代謝(分解や再合成)されます。代謝された栄養素は血液中に放出されたり、肝臓に蓄えられます。

2.解毒
肝臓には門脈を通じて、栄養素だけでなく、食品添加物や薬物、アルコール、細菌などの有害物質も流れ込みます。肝臓には、これらの物質を分解して無毒化するはたらきがあります。

3.胆汁の生成
脂肪の消化・吸収を助けるはたらきのある“胆汁(たんじゅう)”を生成します。肝臓で生成された胆汁は、胆管に分泌されて、胆嚢(たんのう)で濃縮されてから十二指腸で膵液(すいえき)とともに脂肪の分解を助けます。

ミノキシジルと肝機能(3) /血液検査で分かる肝機能の低下

健康診断など行う血液検査の多くには、肝機能を調べる項目がいくつか含まれています。そのなかで、とくに注目したいのが以下の項目です。

<肝機能に関連した血液検査の項目>

  • AST(GOT)
  • ALT(GPT)
  • γ-GP(γ-GPT)
少し前までは、肝機能に関連する項目として「GOT」「GPT」と表記されていた項目が、最近では「AST」「ALT」と表記されることが多くなりました。

この「GOT」「GPT」と「AST」「ALT」、じつは同じ物質です。
かつてはGOT(グルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ)と呼ばれていたものがAST(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)と、GPT(グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ)と呼ばれていたものがALT(アラニンアミノトランスフェラーゼと、生化学者によって名称が変更されたのです。
そのため、検査項目の表記ではカッコ付きで両方の名称を併記しているところが多いようです。

同様に、γ-GTP(ガンマグルタミルトランスペプチダーゼ)も、γ-GP(ガンマグルタミルトランスフェラーゼ)と表記されることが多くなりました。

「肝逸脱酵素」と「胆道系酵素」

肝臓にダメージ!?数値の上昇にご注意

AST(GOT)とALT(GPT)は、「肝逸脱酵素」と呼ばれる酵素です。どちらも肝臓の細胞内にたくさん存在していますが、肝臓の細胞が壊れると血中にこれらの酵素が流れ出します。
つまり、AST(GOT)やALT(GPT)の数値が基準より高くなっている場合は、なんらかの原因で肝臓がダメージを受けている可能性が高いということです、

一方、γ-GP(γ-GTP)は肝臓だけでなく、胆道からも逸脱するため「胆道系酵素」と呼ばれています。アルコール性肝障害や薬剤性肝炎、脂肪肝などになると、γ-GP(γ-GTP)の数値が上昇します。

ミノキシジルと肝機能/血液検査で分かる肝機能の低下

ミノキシジルと肝機能(4)/ミノキシジルの肝機能への影響は?

さて、ミノキシジルで肝機能に影響は出るのでしょうか?

ミノキシジルで肝機能に影響が出る報告はない

ミノキシジル外用薬の添付文書や、厚生労働省に提出された報告書(※)などには、ミノキシジル外用薬で肝機能に悪影響が出るという報告はありません。

また、ミノキシジル内服薬の添付文書にも、副作用として肝機能に悪い影響が出るという記述はありません。

肝機能障害がある人は、ミノキシジル内服薬の使用に注意が必要

ただし、肝硬変を患っている人にミノキシジル内服薬を投与すると、ミノキシジルの排泄速度が低下するため、「重度の肝機能障害の患者には禁忌」とし、「軽度および中程度の肝機能障害の場合は、投与量を調整するべき」と記載されています。

つまり、すでに肝機能に障害がある場合は、ミノキシジル内服薬の使用に注意が必要だが、「ミノキシジル内服薬の服用で肝機能に悪い影響が出る」という報告は確認できませんでした。

ミノキシジルと肝機能の関係や薬剤が肝臓に与える影響については、下記の記事もご覧ください。

ミノキシジルの服用は肝臓に負担をかける? そもそも薬と肝臓の関係は。

(上記参照)
再審査報告書(リアップX5)
メディカルミノキ5(添付文書)
LONITEN(添付文書)

肝機能に影響するAGA治療薬もある!

しかし、ミノキシジル以外のAGA治療薬には、肝機能に悪い影響を与える薬剤もあります。

それが、「フィナステリド(商品名「プロペシア」MSD社から販売)」や「デュタステリド(商品名「ザガーロ」グラクソ・スミスクライン社から販売)」です。

<フィナステリドの肝機能への影響(副作用)>
・重大な副作用 肝機能障害(頻度不明):肝機能障害があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。
・AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇
(「プロペシア」添付文書より一部引用)

<ザガーロの肝機能への影響(副作用)>
・重大な副作用 肝機能障害、黄疸(頻度不明):AST(GOT)、ALT(GPT)、ビリルビンの上昇等を伴う肝機能障害や黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど、適切な処置を行うこと。
(「ザガーロ」添付文書より一部引用)

フィナステリドやデュタステリドは劇薬指定の医療用医薬品で、入手するには医師の処方箋が必要です。したがって、ほとんど人はAGA専門クリニックなどで処方されているはずなので、医師が肝機能障害をはじめとした副作用にも注意を払っていると思われますから、必要以上に心配をする必要はないでしょう。

しかし、個人輸入で海外製の医薬品を服用している場合には、定期的に肝機能の検査をする必要があるかもしれません。

(上記引用元)
プロペシア(添付文書)
ザガーロ(添付文書)

ミノキシジルの副作用をチェック!

ミノキシジルで肝機能に悪い影響を与える可能性は低いようですが、しかし、ミノキシジルにも副作用があります。 ミノキシジルの副作用を確認しておきましょう。

<ミノキシジル外用薬のおもな副作用>

関係部位 症状
皮膚 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、フケ、使用部位の熱感など
精神神経系 頭痛、気が遠くなる、めまい
循環器 胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

メディカルミノキ5(添付文書)より)

<ミノキシジル内服薬(ロニテン)の副作用>

  • 心拍数の増加:安静脈拍が20回/分以上増える場合。
  • 急激な体重の増加:服用開始後5ポンド(約2.3kg)以上増えた場合。
  • 顔・手・足首または腹部(胃のあたり)のむくみや腫脹
  • 胸部・腕・肩などの痛み
  • 重度の消化不良の兆候
  • めまい、頭のふらつき、失神

(※参照:LONITEN「添付文書」(米国)

ミノキシジルの副作用については、下記に詳しい記事があります。ぜひ、ご覧ください。

AGA治療薬「ミノキシジル」の気になるさまざまな副作用とその対策について

ミノキシジルの使用時に肝機能が心配なときは相談しよう!

沈黙の臓器「肝臓」、症状がなくても数値のチェックを

肝臓は「沈黙の臓器」の名を持っています。これは、肝機能に障害が起きていても自覚症状が現れにくく、沈黙したまま症状が悪化していくことからつけられたものです。

ミノキシジルの使用によって、肝機能に悪い影響が出る可能性が少ないことは確認できました。しかし、だからといって、肝機能のチェックを疎かにしていい理由にはなりません。

過度の飲酒や睡眠不足、食生活の偏りなどでも肝機能に悪い影響ができるとがあります。やはり定期的な健康診断は欠かせないでしょう。

ミノキシジル使用中に、肝機能に異常が見つかったら?

もし、血液検査などで肝機能になんらかの異常が見つかった場合、ミノキシジルの使用はどうすればいいでしょうか?

まず、ミノキシジルの使用をいったん中止しましょう。
前述のように、肝機能に障害がある場合には、ミノキシジル内服薬の使用には注意が必要です。

そのうえで、AGA専門クリニックの医師や薬剤師に相談をしてください。
その際には、血液検査の結果を持参すると、的確なアドバイスを得ることができるでしょう。
不安を抱えたままミノキシジルを使用することは危険ですし、かといって自己判断で治療をあきらめてしまうのも残念です。AGA専門クリニックの医師や薬剤師の指導を受けながら、あなたにあったAGA治療を続けていきましょう。

ミノキシジルの使用時に肝機能が心配なときは相談しよう!

【まとめ】

AGA治療薬として定評のあるミノキシジル。そのミノキシジルが肝機能に与える影響について、ご理解いただけたでしょうか。

重要な肝機能障害のある人にミノキシジル内服薬を投与することは“禁忌”ですが、ミノキシジルの使用で肝機能の悪い影響を与える可能性は少ないことをご理解いただけたと思います。定期的な肝機能のチェックはお忘れなく。

もし、肝機能に異常が認められた場合には、ミノキシジルの使用方法について、AGA専門クリニック医師や薬剤師に相談をしてください。薬は正しく使ってこそ、正しい効果が得られるものです。焦らず、慌てず、ミノキシジルと末永くつきあっていきましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!