ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年4月8日

更新日: 2019年4月8日

ミノキシジルでまつ毛が伸びる?

ミノキシジルでまつ毛が伸びる?

 

まつ毛美容液の代用になる?ならない?

【ミノキシジル、まつ毛にも効果ある?】ミノキシジルは発毛効果はまつ毛にも発揮するのでしょうか。まつ毛がもう少し長かったら…まゆ毛がもう少しくっきりしていたら…その願いをミノキシジルに叶えてもらうのは無理でしょうか。頭髪以外の体毛とミノキシジルの関係を考えます。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルでまつ毛が伸びる…かもしれない?(内服薬)
  • ミノキシジルの副作用「多毛症」
  • ミノキシジルの作用は髪以外にも現れる
  • ミノキシジルをやめれば副作用も本来の薄毛治療もストップ
  • 頭皮用のミノキシジルを目元に使用するのは危険(外用薬)
  • 本来の用途以外の使用はやめましょう

ミノキシジルでまつ毛を伸ばしたい!

パッチリした目は男女問わず憧れるもの。
もともとの目の大きさももちろんですが、まつ毛が長いかどうかも、目の見た目の大きさに大いに関係します。
女性ができるだけ目をパッチリ見せようと、マスカラをつけたりビューラーでまつ毛をカールしたり、涙ぐましい努力をしているのは皆さんよくご存知かと思います。

まつ毛美容液やまつ毛のための育毛クリームなどもいくつか市販されていて、ヒット商品となっているようですが、発毛に効くというミノキシジルでもまつ毛って生えたり伸びたりするのでしょうか。
「もしも医薬品でまつ毛が伸びるなら、てっとり早く使いたい!」
そんなふうに思う人もいらっしゃるかもしれません。

ミノキシジルでまつ毛が伸びる?生えてくる?
さあ、解説スタートです。

ミノキシジルにある「多毛症」という副作用

ミノキシジルって、どんな薬?

ミノキシジルはもともと血圧降下剤として開発され、高血圧症患者さんのための内服薬として使用されていました。
その使用者に「毛が生えてきた」「生えている毛が濃くなった」などの多毛症の症状が見られたため、その発毛作用に特化して開発された、といういきさつがあります。
つまり、「発毛」はもともとミノキシジルの副作用の症状だったのです。

ミノキシジルで起こる「多毛」の症状は、どこにおきる?

内服薬として服用された成分は、血液や体液によって全身へ拡がります。つまり、効果が頭髪以外の眉間、額、頬のもみあげなどから、背中、腕、脚および頭皮などに作用するようです(※1)。

ミノキシジルタブレットの添付文書には書かれていませんが、ネットでは全身の多毛症状の延長上で「指の毛が伸びた」という人もいれば「まつ毛が伸びた」という人も、いるにはいます。
それを好都合と感じるか不都合と感じるかは個人の感覚によりますが、「欲しいところにだけ毛が生えてほしい」というわけにいかないところが難しいところです。

ミノキシジルでまつ毛が伸びるとしたら、内服薬?外用薬?

現在、ミノキシジルには外用薬(塗りミノ)と内服薬(ミノタブ)があります。
内服薬の場合は前述した作用で効果が現れるとしたら、まつ毛への作用も否定できません。
外用薬の場合は、塗布したところに効果が現れるという特性がありますから、まつ毛に塗布しない限りその作用は現れないと考えていいでしょう。

まず、ミノキシジルについての「基本のキ」はこちらに記載されています。よろしければお読みください。

「ミノキシジルって何?」発毛効果、副作用、購入、使用方法などの基本情報を集めました

(※1参照 Loniten「添付文書」

多毛症でまつ毛が伸びる可能性はあるけれど(内服薬)

内服薬のミノキシジルを使用した場合、その作用が全身に及ぶため、まつ毛が伸びる可能性は考えられないことではありません。

現在、国内でミノキシジル内服薬の市販品はありません。
海外製品ではミノキシジル内服薬はありますが、国内でそれを使用する場合は発毛専門クリニックで医師の診察を受け、処方してもらわなければなりません。
ミノキシジルタブレットは海外の製品なので、国内では効果効能についても詳しい検証データがありません。
もしかしたら、多毛症の訴えの中にまつ毛も含まれているかもしれませんが、現状では確認ができません。

また、ネットなどの口コミは、あくまでも口コミ。検証されたデータによるものではありません。眉やもみあげが伸びて、まつ毛だけを避けていくことは考えにくく、ミノキシジルでまつ毛が伸びることは理屈では可能かもしれませんが、保証された効果ではないのを理解しておいた方がいいでしょう。

内服薬の処方の際に説明を受けると思いますから気になる方は直接確認してみてもいいかもしれません。

多毛症でまつ毛が伸びる可能性はあるけれど

ミノキシジルの副作用「多毛症」だから伸びる、髪以外の体毛

まつ毛をはじめ、髭やスネ、腕などの体毛が伸びるのは、基本的にミノキシジルの副作用です。
例えばまつ毛は伸びて嬉しくても、腕の毛は嬉しくない、ということはあるでしょうが、こちらの都合のいいところだけに作用してくれるわけではありません。
それが副作用というものです。

使用している本人にしてみると、頭髪への効果よりも、体毛の方への(余分な)効果が気になるところです。
特にもともと毛深くてそこにコンプレックスを感じているような場合は深刻です。

多毛症以外にもミノキシジルには副作用がいくつか報告されています。
いい機会ですから、ミノキシジルの副作用について知っておきましょう。

AGA治療薬「ミノキシジル」の気になるさまざまな副作用とその対策について

多毛症だけでなく、ミノキシジルの持つ副作用リスクについて詳しく説明されています。
また、まつ毛ではなく、ミノキシジルと髭の関係を探った記事もございます。

発毛効果の高いミノキシジル。副作用も気になるけど、髭にも効果があるってホント?

ミノキシジルをやめたらどうなる?

多毛症状が起きたら、頭髪治療で使っていたミノキシジルをやめるべき?

さて、仮にミノキシジルタブレットを服用して、頭髪の発毛と共に体への多毛症も発現してしまった、としましょう。
頭髪もまつ毛も発毛・育毛できたけど、望ましくない部分へも発毛してしまった場合、どうすれば良いでしょうか。

ミノキシジルタブレットの添付文書によると、「服用中止後、1〜6ヶ月程で治療前の状態に戻る」とあります。つまり、ミノキシジルタブレットの服用で起きた副作用は、服用をやめれば収まってしまうのです。

当然まつ毛が伸びることも、髭が濃くなったり腕の毛が濃くなったりすることもなくなります。
副作用として発現していた症状は収まりますが、本来の目的である発毛効果もなくなります。

副作用の出方には個人差があります。
さほど発現しない人もいれば、てきめんに出てしまう人もいます。
でも、せっかく始めた治療をここで止めてしまうのはあまりに早計です。

多毛症状が気になるなら、まずは相談を

もし発現した副作用があまりにも辛いようなら、ミノキシジルの濃度(外用薬の場合)や配合量(内服薬の場合)を変えてみるという対処も可能だと思います。

頭髪に現れる効果よりも、体毛に現れる作用のほうが気になる。その場合は処方してもらったクリニックに相談してみましょう。

まつ毛をのばすためにミノキシジルを使うのはNG(外用薬)

外用薬のミノキシジルは「頭皮」に使うもの

ここまでは内服薬を中心に説明してきました。
ドラッグストアや通販でも購入可能なミノキシジル外用薬はどうでしょう。
「塗ったところに作用する」外用薬なら、まつ毛やまゆ毛に塗れば生えるのではないか、と思いがちですが、これはNGです。
何故なら、ミノキシジル外用薬は基本的に頭皮への塗布を前提につくられていて、頭皮以外の部分への塗布は想定されていないからです。

ミノキシジル外用薬のまつ毛への使用はキケンです!

肌に塗る保湿クリームなどは、手に塗ろうが足に塗ろうがそれほど効果は変わりません。
それなら、同じ「毛」なんだから、頭だろうがまゆげだろうがいいじゃないか…そんな声も聞こえてきそうです。
でも、絶対やめてくださいね。
なぜなら、まつ毛はほとんど目と同じ場所。塗った液体が目に入らないとは限りません。
まつ毛やまゆ毛への使用が想定されていないので、もしも目に入った場合、目にどんな影響があるか、誰にもきちんと説明できません(が、おおよそよろしくないことは想像できますね)。

また、これは女性ならよく知っていることですが、目元の皮膚はとてもデリケート。大泣きして目をこすっているだけで、腫れてしまったり、加齢によって最初に細かなシワが入ってしまうような部分なのです。

ミノキシジル外用薬は、頭皮への塗布を前提につくられています。
それでも、肌の弱い人などは、かゆみを感じたり赤くなったり肌トラブルが起きる可能性もあります。
デリケートな目元の皮膚への影響を考えると、まつ毛美容液の代用として使うなんてとんでもないこと、と思った方が良いでしょう。

まゆ毛にはまゆ毛用、まつ毛にはまつ毛用の美容液や育毛剤が出ています。
それぞれに対応した製品を使用してください。

(まとめ)頭皮には頭皮の、まつ毛にはまつ毛の対策を

ミノキシジルはあくまでも頭髪への効果を目的につくられた医薬品です。

副反応としてまつ毛やまゆ毛が濃くなることはあっても、それを目的とした使用は良くありません。

手軽に入手できる外用薬を使って、万一目元の皮膚が炎症などの過剰反応を示したり、薬剤が目に入った時のことを考えると、決して使うべきではありません。

頭皮対策とまつ毛対策を同時にやろうなんて思わずに、それぞれに適した製品を使って対策してくださいね。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!