ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年4月8日

更新日: 2019年4月8日

ミノキシジルと降圧剤、一緒に使うとどうなるの?

ミノキシジルと降圧剤、一緒に使うとどうなるの?

 

ミノキシジルと降圧剤の併用は可能? 副作用はある?

日本には4000万人の高血圧の人がいると言われています(※1)。 治療を受けている人には降圧剤が投与されていると思われますが、そういった人はミノキシジルの使用を控えたほうが良いのでしょうか。控える方が良いのならその根拠が知りたいところです。 (※1 日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2014」より)

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルの開発経緯
  • ミノキシジルと降圧剤の相性は
  • 血圧以外のミノキシジルの副作用は
  • 日ごろから高血圧・低血圧の方は特に要注意
  • 不安になる前に医師や製品サポートに相談を

ミノキシジルと降圧剤の相性は

薄毛に悩む人がみな健康であるわけではありません。
むしろ、何らかの持病を抱えて治療している人の方が多いのではないでしょうか。
特に、高血圧、糖尿病などに代表される「生活習慣病」を抱えている人は多いと思われます。

生活習慣病で治療を必要とする人は何らかの薬を飲んでいるはずです。
今回は、特に服用している人が多いと思われる「降圧剤」とミノキシジルの関係について探ってみましょう。

ミノキシジルの開発経緯

降圧剤とベニガオザルと「発毛剤ミノキシジル」の開発

ミノキシジルは、もともと降圧剤として開発されました。
副作用として多毛が発現したため、その後発毛にフォーカスして転用、開発されて製品化されたものが、今日のミノキシジルの始まりです。

ちょっと余談ですが、ミノキシジルの効果を試す実験に使われた動物は何だと思います?
「ベニガオザル」というサルでした。
何と、このサルは、人間と同じように男性ホルモンに起因する(太字)「AGAになるサル」(太字終わり)なんです。

このベニガオザルの薄毛部分に開発途中のミノキシジルを塗ってその効果を確認し、製品化していったのだそうです。
人間以外でも薄毛に悩む動物がいたとは意外ですよね(サルが悩んでいるかどうかわかりませんが)。

ミノキシジルの開発経緯

「ミノキシジル外用薬」は、90ヶ国で利用されている世界の発毛成分!

さて、発毛成分として開発されたミノキシジルは、今や世界90ヶ国以上で承認され利用されています。

アメリカで2%溶液「ロゲイン」(現ファイザー社)が発売されたのは1986年。
日本でミノキシジル1%を配合した外用薬が発売されたのは1999年です。

その後、濃度の高いものも発売されるようになりましたが、国内メーカーの製造によるものは5%溶液が最高濃度です。
海外製品では、もっと高い濃度のものもあります。濃度の高いものが欲しい場合は、クリニックで診察を受け処方してもらうのが一般的です。

ミノキシジルには上記の外用薬(「塗りミノ」)だけでなく、内服薬(「ミノタブ」)も存在します。
ただし国内メーカーで製造している会社がないため、服用を希望する際は、海外の製品になります。
また、海外の医薬品ですので、クリニックで診察を受け、処方してもらわなければなりません。

薄毛治療をする人なら知っておきたい、ミノキシジルについての基本知識が詳細は、こちらの記事で説明されています。合わせてお読みください。

ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに

ミノキシジルのメカニズムを知れば降圧剤との相性もわかる

ミノキシジルの大きな作用である「発毛」に関するメカニズムはこちらをお読みください。

ミノキシジルの効果って「育毛?」「発毛?」それとも両方?

降圧剤とミノキシジルの関係から、次は血圧に関するミノキシジルの働きについて説明します。

ミノキシジルの降圧効果

ミノキシジルは血管平滑筋を弛緩する作用があります。
この作用によって血管が拡張され、血管内壁にかかる圧力が下がるため血圧が下がる。これがミノキシジルに本来求められた作用でした。

しかし、ミノキシジルは動脈の血管に対しては作用するものの、静脈の血管に対しては作用しませんでした。

心臓から出た血液は動脈を通って全身を巡り、静脈を通ってまた心臓に戻ってきます。
拡張された動脈をスムーズに流れていた血液ですが、拡張されていない静脈を流れる時にはスムーズというわけにはいきません。静脈を流れて戻ってくるはずの血流が不足するため、心臓はいつもより多く戻そうとします。

ミノキシジルを使うことで、結果的に心臓に負担がかかり、動悸や不整脈の原因になることもその後の研究で分かってきました。
そのため、現在は降圧剤としてはあまり積極的に使用されていません。

ただ、副作用として現れた発毛効果に希望を見出して製品化されたものが海外にあるというのは確かなことです。

ミノキシジルのメカニズムを知れば降圧剤との相性もわかる

ミノキシジルと高血圧。生活習慣病の改善は髪にも効果的

ミノキシジルが血圧にどう作用するのか、お分かりいただけましたか。
そして今服用している降圧剤と併用すると、どうなるか…想像できますね。

ミノキシジルはそれだけで血圧を下げる作用があります。
ここに降圧剤の効果が加わると、さらに血圧が下がることが容易に想像できます。
高血圧は決して健康に良い状態ではありませんが、血圧が低すぎるのもまた良くありません。

ここで、参考までに性・年齢別の血圧平均値を見てみましょう。

<性・年齢別の血圧平均値(2016年)>

男性 女性
30代 121.9/78.9 110.0/70.3
40代 126.8/82.6 116.3/73.5
50代 134.7/86.0 126.2/78.8
60代 137.6/82.9 132.8/79.2
70代 138.5/80.9 137.2/76.6

(上記 一般社団法人 一般社団法人 日本循環器病予防学会 総説(循環器病予防総説シリーズ 9 :記述疫学編 3 |辰巳友佳子* 1  大久保孝義*1 「我が国における血圧の推移 ―測定法の推移も含め―」P95 図 5  性・年齢別の収縮期・拡張期血圧平均値(mmHg)の年次推移より参照)

<成人における血圧値の分類(mmHg)>(太字終わり)

分類 収縮期血圧(最高血圧) 拡張期血圧(最低血圧)
至適血圧 <120かつ<80
正常血圧 120~129 かつ/または 80~84
正常高値血圧 130~139 かつ/または 85~89
★Ⅰ度高血圧 140~159 かつ/または 90~99
★Ⅱ度高血圧 160~179 かつ/または 100~109
★Ⅲ度高血圧 ≧180 かつ/または ≧110
★(孤立性)収縮期高血圧 ≧140 かつ <90

★印が俗にいう「高血圧」(上記参考|日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2014」)

いかがですか。貴方の血圧はこれより高いですか?低いですか?
高血圧の方は、正常高値血圧もしくは正常血圧を目指して治療をしているため、降圧効果のある薬が処方されていると思います。
相乗効果で大幅に血圧が下がる可能性がありますので、ミノキシジルとの相性が良いとは言えません。

しかし、上記の表のように、例え70代でも平均血圧をキープできれば高血圧にはなりません。このような健康な状態であれば気にすることはありませんが、もしも、30代や40代で生活習慣による高血圧症を患っている人は、降圧剤とミノキシジルの併用を迷われる以前に、まず、その原因となる生活習慣を見直す必要があると言えるでしょう。
生活習慣病を発症する生活は、実は頭皮にもダメージを与えていることが多いもの。改善できれば、それは髪にもいいはずです

ミノキシジルでおきる、血圧への影響以外の副作用

ミノキシジルは発毛に効果を発揮する医薬品です。
効果が大きい反面、副作用としていくつかの症状が報告されています。

<ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の副作用>

頭皮に塗布するタイプの外用薬。副作用も皮膚症状が多く、しかも重篤なものは報告されていません。手軽に安全に、を最優先させるなら、外用薬の右に出るものはないでしょう。

皮膚:頭皮の発疹・発赤*,かゆみ,かぶれ,ふけ,使用部位の熱感等
精神神経系:頭痛,気が遠くなる,めまい
循環器:胸の痛み,心拍が速くなる
代謝系:原因のわからない急激な体重増加,手足のむくみ

(上記参照|アンファー スカルプD メディカルミノキ5 「添付文書」より)

<ミノキシジル内服薬(ミノタブ)の副作用>

一方、内服タイプのミノキシジルは血液を介し全身へ行き渡るため、現れる効果も副作用も外用薬とはちょっと違います。
血管拡張作用に起因する症状、動悸、めまい、不整脈、むくみなどのほか、全身への多毛も報告されています。

副作用の発現の有無や程度は人それぞれですが、既に降圧剤を服用している人は注意が必要です。

高血圧&低血圧の人は注意して

ミノキシジルが血圧に影響を及ぼすことはご理解いただけましたか。
降圧剤と併用するには、注意が必要です。
高血圧症の治療を受けている人は、服用前に医師に相談してください。
また直接「高血圧症」の加療中ではなくても、心臓や循環器の疾患の方も、必ず医師に相談しましょう。

降圧剤+ミノキシジルで、血圧が急激に低下し、動悸や不整脈、目まいなどが起こる可能性があります。

また、もともと低血圧の方も、ミノキシジルの使用でさらに血圧が下がり、動悸や目まいを起こす可能性があります。
この場合も医師に相談が必須です。

「降圧剤服用中に、ミノキシジル使える?」心配なら専門クリニックや製品サポートに相談を

同じミノキシジルでも、外用薬のほうが血圧への影響は少ないと言われます。
内服薬は、発毛専門クリニックの診察を受けなければ処方してもらえないことになっていますから、ミノキシジル内服薬を使用して薄毛治療をしたいと思ったら、日ごろ自分がどのくらいの値なのか、医師の治療を受けているか否か、などきちんと話して判断を仰ぎましょう。

また外用薬においても、もともと降圧剤を飲んでいる方に対する影響がゼロとは言えません。
不安に感じたら、購入したドラッグストアの薬剤師や、製品サポートに相談してみましょう。

「降圧剤服用中に、ミノキシジル使える?」心配なら専門クリニックや製品サポートに相談を

(まとめ)発毛には、まず健康第一!

薄毛に悩む人には、「薄毛さえ治れば」と思うこともあるかもしれませんが、そうではありません。

健康あっての薄毛治療です。

健康を損ねたり、健康維持を二の次、三の次にしてまですることではありません。

血圧も健康のバロメーター。自身の健康管理に気を配りながら薄毛治療に取り組みましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!