ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年3月26日

更新日: 2019年7月30日

ミノキシジルは生え際やM字ハゲに効果がある?

ミノキシジルは生え際やM字ハゲに効果がある?

 

 

自分でも気になり他人からも薄毛認定される場所はやはり生え際。頭部がM字ハゲになっていたら、もうそれはAGA間違いなし。でも、ご安心を。AGAだとわかれば、対処の仕方があります。ミノキシジルで早期に薄毛を解決に導きましょう。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルは額の生え際の「M字ハゲ」にも効果アリ
  • 生え際の「M字ハゲ」に効くミノキシジルとは
  • 額の生え際「M字ハゲ」はAGAの象徴的症状
  • ミノキシジルには飲むタイプと塗るタイプが
  • ミノキシジル以外の選択肢は
  • ミノキシジルの副作用
  • ミノキシジルの効果が出ない、と感じたら

ミノキシジルは生え際の薄毛やM字ハゲに効果がある?

薄毛の人の最大の悩みは「老けて見られる」ことでしょう。
進行すると、年齢よりも確実に年上に見られます。年下に見られることはほとんどありません。
特に生え際の薄毛と、それがさらに進行してアルファベットのM型になっているM字ハゲは、その傾向が顕著です。
できることなら年相応に、理想を言えば年齢より若く見られたいもの。
これは男性も女性も同じでしょう。

生え際のM字ハゲは、典型的なAGAの症状と言われています。
何故AGAになるとM字ハゲになるのでしょうか。
これ以上進行しないために、どうしても食い止めたいところです。

ミノキシジルは、発毛に効果の期待できる成分です。
生え際やM字ハゲにも期待できるのでしょうか。
ミノキシジルが、頭部の部位ごとに効果が違うのかどうかも含めてお話しします。

ミノキシジルは生え際の薄毛やM字ハゲに効果がある?

薄毛の人の最大の悩みは「老けて見られる」ことでしょう。
進行すると、年齢よりも確実に年上に見られます。年下に見られることはほとんどありません。
特に生え際の薄毛と、それがさらに進行してアルファベットのM型になっているM字ハゲは、その傾向が顕著です。
できることなら年相応に、理想を言えば年齢より若く見られたいもの。
これは男性も女性も同じでしょう。

生え際のM字ハゲは、典型的なAGAの症状と言われています。
何故AGAになるとM字ハゲになるのでしょうか。
これ以上進行しないために、どうしても食い止めたいところです。

ミノキシジルは、発毛に効果の期待できる成分です。
生え際やM字ハゲにも期待できるのでしょうか。
ミノキシジルが、頭部の部位ごとに効果が違うのかどうかも含めてお話しします。

ミノキシジルは生え際やM字ハゲにも効果あり。でも注意点も

ミノキシジルは毛根の毛乳頭細胞、毛母細胞に作用して発毛を促します。
つまり、毛根がある場所なら効果があるのです。
生え際だけは効果がない、とかM字ハゲには効かない、ということはありません。
ご安心ください。

ただし注意していただきたいこともあります。
効果の高いミノキシジルだからこそ、副作用のリスクもゼロではない、ということです。(副作用については後述します)

また、薬の効果が早期に見られないからと1~2ヶ月で使用をやめてしまう人がいますが、それは早計というもの。
じっくりと腰を据えて、最低でも半年程度は取り組んでみていただきたいものです。
効果の有無を判断するのはそれからでも遅くはありません。

生え際、M字ハゲに効く「ミノキシジル」とは

「ミノキシジル」はAGA治療に有効な成分の一般名称

AGA治療の第一選択薬、ミノキシジル。
ミノキシジルというのは医薬品の製品名ではなく、医薬品に含まれる有効成分の名前です。
その発毛効果は日本皮膚科学会でも認められていて、AGA治療においてミノキシジル外用薬の使用はランクA(行うよう強く勧める)とされています。

もともと高血圧症の患者さんに向けた降圧剤として開発されたミノキシジルですが、その際使用者に現れた「毛が濃くなる」「毛が生えてきた」などの副作用にフォーカスして、今度は発毛剤として開発されたものが、今日のミノキシジルの始まりです。

「ヘアサイクル」が乱れてAGAになるまで

AGAは、ヘアサイクルの乱れが原因で発症します。
通常、人の髪は

<ヘアサイクル>

成長期(2〜6年):髪が生えてきて太く長く成長する
     ↓
退行期(2~3週間):髪が成長をやめる
     ↓
休止期(3〜4ヶ月):髪が抜けはじめ、毛根で新しい毛がつくられ始める

このサイクルで生え変わりを繰り返します。
AGAを発症すると、ヘアサイクルが乱れ、成長期が短くなり、休止期が長くなります。
髪が十分に成長をしないまま抜け、その後新しい毛が生えてこないという悪い循環に陥ってしまうのです。

ミノキシジルの働き

ミノキシジルは、毛根の毛乳頭細胞に直接作用し、毛母細胞の細胞分裂を活性化させて、ヘアサイクルを正常化させていきます。
また、小さくなっている毛包(毛根部分にある器官)を大きく成長させる作用も持っています。
これらの作用により、発毛を促すというのがミノキシジルの働きです。

「ミノキシジルが効果的?」生え際の薄毛やM字ハゲはAGAの可能性大!

AGAを引き起こす「テストステロン」「ジヒドロテストステロン」「5αリダクターゼ」

AGA(男性型脱毛症)は別名「壮年性脱毛症」とも言います。
壮年性、という名前の通り、多くは30代~40代にかけて起こることが多いのですが、中には10代後半から薄毛になってしまう人もいます。
「若ハゲ」などと言われる薄毛もAGAなのです。

AGAは、ヘアサイクルの乱れによって引き起こされる脱毛症です。
ヘアサイクルが乱れる原因は、男性ホルモンの1つ「テストステロン」が5αリダクターゼという酵素と結合し、DHT(ジヒドロテストステロン)というさらに強力な男性ホルモンが生成されることです。

5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があり、このうちⅠ型5αリダクターゼは皮膚の内部にある皮脂腺に多く存在するのですが、Ⅱ型5αリダクターゼは前頭部や頭頂部に多く存在しています。
だから、こめかみの上から徐々にM字型に薄毛が進行していくのです。

これってAGA? 「生え際M字ハゲ診断」?

日本人成人男性の約3割がAGAを発症していると言われます。
M字ハゲの診断の仕方には
・頭頂部から耳の上端まで線を引き、生え際の一番深い部分とその線との距離が2cm以上なら正常、2cm以内ならAGA(M字ハゲ)と判断する方法
・額の上のシワから生え際までの距離で測る方法
・M字の一番手前と、奥のところの距離の深さを測る方法
など、いろいろな方法があるようですが、毎日見ているご自分の顔、頭のこと。
「あれ、、、?」と思ったら、M字ハゲ予備軍か初期段階の可能性が高いのではないでしょうか。

ちなみに、AGA以外の脱毛症の場合、円形脱毛症や脂漏性脱毛症などが考えられますが、いずれも「生え際」「頭頂部」などに限定されることなく進行します。

M字ハゲ例図

やはり自分の薄毛はAGAだった、と確信してしまった貴方。
さぞや落胆されることでしょう。
でも、凹んでいても事態は何も変わりません。
AGAには適切な治療法があります。
一刻も早く治療に取りかかりましょう。
取りかかりが早ければ早いほど、効果が見えてくるのも早いのです。

生え際M字ハゲにどっちを選ぶ? ミノキシジルの飲むタイプと塗るタイプ

飲みミノ(ミノタブ)と塗りミノの違い

ミノキシジルには、飲むタイプ(飲みミノ、ミノタブ)と塗るタイプ(塗りミノ)があります。

飲むタイプは、発毛治療を行っているクリニックで診察を受けた上で処方してもらいます。個人で購入することはできません。

一方、塗るタイプは、クリニックで処方してもらう以外に、個人でドラッグストアで購入することができます。

ミノキシジル 外用薬の購入方法

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)はOTC医薬品の第一類医薬品に分類されているため、一般的な風邪薬や鎮痛薬を買う場合とは少し手順が違います。

店頭には空箱が並んでいるため、購入の意思を店舗側に伝え、薬剤師から使用についての注意などの説明を受けた後でないと、現品が手渡されません。
これは、使用上の注意や用法・用量の説明等をきちんと理解してから使わないと副作用が起こる可能性も否定できないための方策です。
現品が手渡されたら、あとは普通の商品同様、レジで精算するだけです。

生え際M字ハゲの治療手段はいろいろ。

薄毛治療は、クリニックで医師の指導を受けながら行うのがベストです。
しかし、そういうクリニックが近くにない人や、クリニックに行く時間のない人もいらっしゃいますよね。そういった人たちには、ドラッグストアで購入できる塗りミノは心強い味方でしょう。

ここでちょっとプラスアルファの情報を。
最近行うクリニックが増えている「ミノキシジル注射」は、気になるところに直接薬剤を注入するため、生え際やM字部分など「その人が気にしている場所」にピンポイントで効果を発揮します。
新しい治療法で、どのクリニックでも行っているわけではありません。事前調査が必要ですが、これも選択肢に入れてもいいかもしれませんね。

ミノキシジル以外の選択肢もあるけれど、いろいろ問題が…

ミノキシジル以外にもあるAGA治療薬

薄毛治療には、発毛を促すミノキシジルが欠かせないというお話をしましたが、もちろん、ミノキシジル以外にもAGA治療に使われる薬はあります。
現在、厚生労働省でAGA治療薬として認められている有効成分は「ミノキシジル」「フィナステリド」「デュタステリド」の3つです。

「フィナステリド」はプロペシア(MSD社のAGA治療薬)やその他プロペシアのジェネリック医薬品の有効成分、「デュタステリド」はザガーロ(GSK社のAGA治療薬)の有効成分です。

「フィナステリド」「デュタステリド」の働き

フィナステリドもデュタステリドも、そもそものAGAの原因である5αリダクターゼの作用を阻害します。
5αリダクターゼの作用が阻害されれば、テストステロンと結合してできるDHT(ジヒドロテストステロン)の量も少なくなり、AGAの進行を遅らせられる、というメカニズムです。
AGA治療にこちらも大いに役立つ薬です。
どちらも、AGAの進行を遅らせたり抜け毛を予防するのが主な効果です。

「効果が出ない」と感じた場合にチェックすること

ミノキシジルを使用してみたけど、効果がないなあと感じている方、いらっしゃいますよね。
そんな方にはぜひ一度確認していただきたいことがあります。

ミノキシジルで起こる脱毛?「初期脱毛(休止期脱毛)」

ミノキシジルが効き始めると一時的に脱毛が増えることがあります。
これを「初期脱毛(休止期脱毛)」と言います。

ミノキシジルの副作用という捉え方をされることもありますが、むしろ効果の始まるサインだと思ってください。
ミノキシジルは乱れたヘアサイクルを正常化していく働きを持っています。
その際、悪いサイクルのもとで細く弱く育っていた毛を一度リセットし、新たなサイクルのもとで髪を育てていきます。この時にリセットされた毛が抜けるため、一時的に「抜け毛が増えた」と感じるのです。

ミノキシジルを使用し始めて3~4週間後に症状が現れ、およそ2~3週間続きます。もちろん、ミノキシジル使用者全員に現れる症状ではなく、何も感じない人もいます。

今「効かない」と思っている貴方、もしかしたら、今は初期脱毛の時期かもしれません。
不安でしょうが、早くに「やーめた」と思わず、初期脱毛がおさまるまで少し待ってみてください。

ミノキシジルにプラスするならこんな薬

そしてもう1つ。
ミノキシジルは発毛を促す働きはありますが、薄毛の原因を断つことによる進行抑制の効果はありません
薄毛の進行を抑えるには別の作用を持つ薬(多くはプロペシアですが)を使用することになります。

ミノキシジルとプロペシアを併用せず、ミノキシジル一本で治療に取り組んでいる場合、ミノキシジルの発毛が薄毛の進行に追い付かないことがあります。
ミノキシジルを使っているのに「効果が出ない」のではなく、ミノキシジルの効果が感じられないほど、薄毛の進行が強力なのかもしれません。

効果が出ないと感じたら、この2点をチェックしてみてください。
初期脱毛なら、おさまるまで少し待ってみてください。
薄毛の進行が気になるようでしたら、治療法を再度考えてみるのもいいでしょう。

生え際M字ハゲに効くほど効果のあるミノキシジルには副作用も。

効果のある医薬品「ミノキシジル」には副作用もあります

ミノキシジルは、発毛に優れた効果を発揮します。
しかし、効果が大きければ大きいほど副作用のリスクもあるのが「薬」というもの。ミノキシジルもまた例外ではありません。

<ミノキシジル外用薬の副作用>

皮膚症状:頭皮の発疹、発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
精神神経系:頭痛、気が遠くなる、目まい
循環器:胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系:原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ
(上記参照|スカルプDメディカルミノキ5「添付文書」

これらは、必ずしも発現するわけではなく、むしろ発現程度は低く、皮膚症状が主で重篤なものはありません。
自分の身体に起こる症状に気を付ける必要はありますが、過剰な心配は無用です。

<ミノキシジル内服薬の副作用>

・全身の多毛
・血圧の低下
・急激な体重増加
・呼吸困難、息切れ
・心拍数の増加
・手足のむくみ
・めまい、ふらつき
・頭痛
・胃腸障害
・心筋障害
・心タンポナーデ
(上記参照|Loniten「添付文書」

内服薬については、国内での市販がされておらず、発毛治療を行うクリニックで処方してもらうことしかできません。それらの副作用のような症状が起きた場合は、必ず医師に相談してみましょう。

もともと、血圧降下剤だったミノキシジルの副作用が多毛症でした。
今日では薬効とされている症状がもとをたどれば副作用だったということです。
多毛症や血圧低下、動悸、息切れなど血圧の上下が影響しているのではないかと思われる症状は、ミノキシジルが開発された経緯を考えれば何となく納得できますね。

ミノキシジルを生え際にM字ハゲに 正しい知識で効果的に治療しよう

ミノキシジルが発毛に効果的な成分だということは、お分かりいただけたかと思います。
効果のある成分だからこそ、正しい知識を持って使用し、より大きな効果を狙いたいですね。

抜け毛の進行具合によっては、ミノキシジルだけでなく、プロペシアなどの併用もおススメです。
「抜け毛を防ぐ」+「発毛」で、より大きな効果が得られます。

ミノキシジルを生え際に!M字ハゲに!正しい知識で効果的に治療しよう

【まとめ】生え際のM字ハゲにもミノキシジル

M字ハゲにもミノキシジルが効果を示すことがお分かりいただけたでしょうか。
M字ハゲは典型的なAGAの症状です。
放っておいたら確実に進行します。

ミノキシジルを使って、一日も早く貴方自身の目で「発毛」を確認してください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。