ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2019年3月25日

更新日: 2019年3月28日

ミノキシジルの副作用で体毛が濃くなるの?

ミノキシジルの副作用で体毛が濃くなるの?

 

ミノキシジルの副作用で毛髪以外の体毛が濃くなることがある? 対処法は?

「うわ!ミノキシジルの副作用で体毛が?」ミノキシジルを使用している人は、頭部の発毛効果に期待を寄せているはずです。
それなのに、頭部とは関係のないところに発毛効果が見られても、正直、困る人もいますよね。
ミノキシジルの効果を頭部だけに集中させられたらいいと思いますが、それは可能なのでしょうか。

    (このコラムのポイント)
  • ミノキシジルの副作用で体毛が増えることはある
  • ミノキシジルには飲むタイプと塗るタイプがある
  • 飲むタイプの副作用として多毛症の報告がある
  • 塗るタイプのミノキシジルに多毛症の副作用はない
  • 副作用の可能性を考えるなら塗るタイプがおススメ
  • どうしても飲むタイプを服用したいならクリニックで診療を

ミノキシジルの副作用で体毛が増えるってほんと!?

ミノキシジルを使用すると、その副作用で体毛が増えるという話を聞いたことはありませんか。

単に「髭が濃くなった」「腕が毛深くなった」という受け止め方をしている人もいれば「髪以外の毛が濃くなって煩わしい」「髭を剃る手間が増えて面倒くさい」と否定的に受け止めている人もいるようです。

結論から言いましょう。
ミノキシジルの使用によって体毛が増える、濃くなることはあります。
もちろん、使用者全員がそうなるわけではありません。体毛が増える人、濃くなる人もいれば、何の変化もない人もいます。

どうしてミノキシジルの使用で体毛が濃くなったり増えたりするのでしょうか。
それを防ぐことはできるのでしょうか。
今回は、このことについてお話しします。

ミノキシジルの副作用で体毛は増える?1 /ミノキシジルとヘアサイクル

ミノキシジルは、もともとアメリカで血管拡張剤として開発され、血圧降下薬に使用されていました。その副作用に、全身に多毛症が見られたため、発毛成分を活かして改めて開発、現在は世界90ヶ国以上で承認を受けるAGA治療薬に使用されています。

AGAを引き起こす「ヘアサイクル」の乱れ

AGA発症の原因は「ヘアサイクル」が乱れることにあります。
髪の成長サイクルであるヘアサイクルは、

ヘアサイクル図

「髪が生まれて伸びる:成長期」

「成長が止まりささっているだけ:退行期」

「抜け落ちて髪を作るのを休む:休止期」

再び成長期、退行期、休止期

の、抜けて生えて、を繰り返しています。

しかし、このサイクルが乱れると、本来なら成長期にあるはずの毛根が、休止期や退行期に入ったまま活動をしなくなってしまいます。
すると、髪は太く長く成長する前に抜け落ちてしまったり、抜けた後に新しい髪が生えなかったりして、やがて薄毛になっていくのがAGAです。

ミノキシジルの働き「毛母細胞への直接の働きかけ」と「頭皮環境の改善」

ミノキシジルは、この休止期状態にある毛根の毛母細胞に直接働きかけ、細胞分裂を活性化させることで、休止期状態で停滞していた毛根のヘアサイクルを活発にしていく作用を持っています。
長い休憩や睡眠に入っている毛根を目覚めさせる、というと分かりやすいかもしれません。

また、もともと血管拡張の働きもあるため、血流が改善され、頭皮の隅々にまで酸素や養分が供給され、頭皮の環境を整えます。
発毛促進と、頭皮環境を整えることが、ミノキシジルの大きな働きでしょう。

ミノキシジルの副作用で体毛は増える?2 /ミノキシジル「飲む」と「塗る」

ミノキシジルを主成分とする薬剤の剤形は、2種類あります。
「塗りミノ」と呼ばれるミノキシジル外用薬と、「飲みミノ」「ミノタブ」と呼ばれるミノキシジル内服薬です。

AGA治療は、専門クリニックで診察を受け、薬を処方してもらって行うのが理想的です。
特に、内服薬は市販されていませんので、内服薬を使ってAGA治療をしたいと思うなら、クリニックでの診察が必須です。
万一、近くにAGA治療専門クリニックがない、行く時間がない、というような事情のある人の場合は、市販されている外用薬を使って治療することになります。

ミノキシジルについては、「ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに」のコラムにも詳しい説明があります。
是非併せてお読みください。

ミノキシジル内服薬(飲みミノ)には体毛の多毛症が副作用として報告されている

ミノキシジルを主成分とする薬剤には、内服薬(飲みミノ、ミノタブ)と外用薬(塗りミノ)では、使用法が違います。それゆえ、現れる効果や副作用についても、多少の違いが報告されています。

そして多毛症に関しては、「飲みミノ」の副作用として報告されています。

内服薬の飲みミノ(ミノタブ)は、薬を直接体内に取り込みます。体内で分解された成分は血流にのって全身をかけめぐります。
いろいろな意味で薬剤への反応が全身に出る、ということです。

発毛を促してくれるのは嬉しいのですが、髪の毛だけに限らず、他の部分にも作用します。
髭、もみあげ、鼻毛、眉毛、腕、手の甲、指、スネ…体の毛の生えている様々な部位に作用して多毛症の症状となるのです。
多少髭が濃くなっても、腕の毛が濃くなってもかまわない、という考えの人にとっては、毛髪以外の毛が濃くなっても何も困ることではないでしょう。
しかし、毛髪以外の毛が濃くなるのは困ると考えている方(特に女性)は、これにはちょっと困惑することもあるかもしれません。

しかし、違う言い方をすれば、多毛症の症状が出るということは、ミノキシジルがしっかり効いて、体がそれに反応しているということでもあるのです。
頭髪だけにその効き目が限定されればいいのですが、なかなかそうはいかないところが難しいところです。

ミノキシジルと体毛に関する、女性に向けたコラムもあります。
ミノキシジルで女性の体毛も濃くなるの?
ミノキシジルは女性に使える? 効く? 副作用は? いろいろ知りたい、ミノキシジルのこと!
こちらもぜひご一読ください。

ミノキシジル内服薬(飲みミノ)には体毛の多毛症が副作用として報告されている

ご安心を。塗りミノの副作用には多毛症はありません

塗りミノは、頭皮に直接塗布します。そして塗布した箇所に現れた発毛を効果・効能とするため、塗布していない箇所には作用しません。
顔に塗ったり腕に塗ったりしない限り、その箇所に発毛効果が現れることはありません。
よって、塗りミノには、多毛症の副作用はありません。

これは、良くも悪くも「塗ったところにだけ作用する」という塗りミノの特徴そのままの現象です。

塗りミノでは、多毛症の副作用はありません。

ミノキシジルは、発毛に確かな効果のある有効成分です。
ですが、それゆえに、副作用のリスクもゼロとはいきません。

ミノキシジル外用薬での副作用

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の副作用として報告されているものは、頭皮のかゆみ、発疹、発赤などの皮膚症状が主なものです。
稀に頭痛なども報告されていますが、発現率は決して高くなく、過剰な心配は要りません。

かゆみ、発疹などの程度も個人差が大きく、我慢できないようなかゆみが続いたり、かきむしって余計ただれさせてしまうと、炎症部分が悪化してしまいます。
もともと肌の弱い人は要注意ですね。

ミノキシジル内服薬での副作用

ミノキシジル内服薬(ミノタブ、飲みミノ)の場合は、作用の仕方が外用薬とは違うので、副作用の現れ方も外用薬とは異なります。

成分が小腸から吸収されて血流にのって全身をかけめぐるため、副作用と思える症状も全身に及びます。
不整脈、動悸、頭痛、むくみ、頭痛など、血管拡張剤としての作用からくる症状がその多くですが、もちろん、服用した人全員に副作用が発現するわけではありません。
しかし、起こりうる副作用について理解し、用心しておくことは無駄ではないでしょう。

ミノキシジルの副作用については、「AGA治療薬「ミノキシジル」の気になるさまざまな副作用とその対策について」にも詳しい説明がございます。
是非こちらも一読ください。

ミノキシジルの副作用が引き起こす体毛の多毛症が心配なら、塗りミノにするか、クリニックで相談を

多少髭が濃くなっても、スネ毛が濃くなっても気にしない、という人もいるでしょう。
そういう方々には、何ら問題のない現象でしょうが、思いのほか頭髪以外の毛が濃くなって戸惑ったり困ったりする人がいることもまた事実です。
特に薄毛治療をしている女性にとっては深刻な問題ですね。

本来、薄毛治療は、発毛治療を行っている専門クリニックで行うものです。
クリニックで診察を受け、処方してもらった薬を使っていれば、何か問題が生じても相談にのってもらえるので安心です。
万一副作用として多毛症の症状が出ても、薬の種類を変えてもらうことで落ち着くこともあります。

長く続けることが前提のAGA治療だからこそ、相談相手を確保しておくことも大事なことです。

発毛治療を行っているクリニックが近隣にない、クリニックに行く時間がない、などどうしても診療に行けない事情のある人は、ドラッグストアでも購入できる塗りミノを使用するのがいいでしょう。

塗りミノにも、かゆみ、発疹、発赤などの皮膚症状が副作用として発現することはありますが、市販薬として販売されているものは、用法・用量を守って正しく使用すれば、重度の副作用の発現を抑えることも可能です。
クリニックに行かずにAGA治療を行う人は、塗りミノが安心でしょう。

ミノキシジルも効果と副作用をきちんと理解して賢く発毛治療を

ミノキシジルに限らず、どんな薬にも効果もあれば副作用もあります。
いたずらに副作用を怖がる必要はありませんが、どんな副作用のリスクがあるのかをきちんと理解しておくことは大事なことです。

できるだけ、効果・効能は得たいけれど、副作用は起きてほしくないですよね。
そのためには、薬は用法・用量を守って正しく使用すること。これは鉄則です。
そして、副作用かも?と思えるような症状を感じたら、早めの対処が肝心です。
購入した薬局の薬剤師や製薬会社のサポート、あるいはクリニックに相談して、指導を受けましょう。

ミノキシジルも効果と副作用をきちんと理解して賢く発毛治療を

【まとめ】

毛髪以外の体毛が濃くなったり生えてきたりする副作用は、ミノタブが確かに効いているという証拠でもあります。
喜びたいところですが、そうもいきませんね。
ミノタブの服用をやめれば副作用もなくなりますが、同時に効果もなくなります。困ったら、クリニックに相談をしましょう。
発毛治療専門のクリニックでなら、副作用が少なく&効果的な治療内容を提案してくれるでしょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!