ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2018年11月29日

更新日: 2018年11月29日

ミノキシジルの副作用を検証する!溶剤や添加物で皮膚症状の発生も

ミノキシジルの副作用を検証する!溶剤や添加物で皮膚症状の発生も

フィナステリドやデュタステリドには、ミノキシジルにはない副作用も

「ミノキシジルの副作用を検証した記事を読みたい」ミノキシジルをはじめとするAGA治療薬には、少なからず副作用があります。それはどんな副作用なのでしょうか?なぜ起きるのでしょうか?ミノキシジルの副作用を検証し、フィナステリドやデュタステリドの副作用との違いも解説します。

    (このコラムのポイント)

  • ミノキシジルの副作用を検証する
  • ミノキシジルについて
  • ミノキシジル外用薬の副作用について
  • フィナステリドとデュタステリドの副作用について
  • AGA治療薬を用いない育毛・発毛について

ミノキシジルの副作用を検証する!

発毛効果が期待されているAGA(男性型脱毛症)治療薬の「ミノキシジル」。
ミノキシジル外用薬では、改善度に差こそあれ「使用者の約98%に発毛効果が検証された」という研究データもあります。

しかし、一方で気になるのが副作用。
「効果がある」=「作用が強い」=「副作用も強い」
そのような図式が脳裏に浮かんでしまいますが、実際はどうなのでしょうか?

この記事では、ミノキシジルにどのような副作用があるのか、ミノキシジルの副作用はなぜ起こるのかを検証します。

ミノキシジルとは?/ミノキシジル外用薬で約98%に発毛効果が!

「ミノキシジル」とは、クスリの商品名ではなく、薬剤の“一般名”、つまり薬効成分の名称です。

ミノキシジルのおもな作用は、「血管(動脈)拡張」と「発毛」です。

ミノキシジルの「血管拡張」作用を活かしてつくられたのが、ミノキシジル内服薬(飲み薬)です。ミノキシジル内服薬の適応症は、「高血圧症」。ミノキシジルの作用で血管が拡張すると、その結果として血圧が低下するのです。

このミノキシジル内服薬を長期間服用し続けると現れる副作用の1つに、「多毛」があります。つまり、ミノキシジルの作用で発毛するのです。

この“副”作用の「発毛」を“主”作用として製品化したのが、ミノキシジル外用薬(塗り薬)です。
ミノキシジル外用薬の適応症は、「AGA(男性型脱毛症)」です。

日本皮膚科学会は「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版(※1)」において、さまざまなAGA治療法の有効性を検証しています。なかでも「ミノキシジルの外用(薬)」は、最も高い評価である「推奨度A:行うことを強く勧める」に分類されていますから、その発毛効果には大きな期待が持てます。

実際、市販のミノキシジル外用薬(5%製剤)を長期使用した研究データでは、約1年間で、使用者のおよそ98%に、程度の差こそあれ発毛改善が認められています。

ミノキシジルの基本情報は

にも詳しく書かれています。ご興味のある方はこちらもお読みください。

(※1 日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版」

ミノキシジル外用薬の副作用/血管拡張作用でも副作用が!

このように発毛効果の高いミノキシジルですが、やはり副作用はあります。

ミノキシジル外用薬の添付文書に記載されている副作用を、下記に挙げてみます。

<ミノキシジル外用薬のおもな副作用>

関係部位

症状

皮膚

頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、フケ、使用部位の熱感など

精神神経系

頭痛、気が遠くなる、めまい

循環器

胸の痛み、心拍が速くなる

代謝系

原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

(参照 メディカルミノキ5(添付文書)

 

では、それぞれの副作用について検証してみましょう。

◎頭皮の発疹・発赤/かゆみ/かぶれ/フケ

ミノキシジル自体には、アレルギー反応や過敏症を引き起こす性質はないと考えられています。しかし、ミノキシジル外用薬に使用されている溶剤や添加物などで、アレルギー反応や過敏症が起きると考えられます。

◎使用部位の熱感/頭痛

ミノキシジルに血管拡張作用があることは、前述の通りです。
ミノキシジル外用薬の使用によって頭部の血管が拡張し、血流が増えます。そのため、頭部が熱も持ったように熱く感じたり、ぼーっとした感じになることがあります。
また、頭痛も、頭部の血管拡張によって起きる場合があります。

◎気が遠くなる/めまい

また、平衡感覚をつかさどる内耳の血流が変化することで、めまいが起きる可能性も考えられます。
あるいは、ミノキシジルによって血圧が降下し、貧血症や立ちくらみなどが起きることもあります。それらの症状が、「気が遠くなる」や「めまい」として自覚されることもあるでしょう。

◎胸の痛み/心拍が速くなる/原因のわからない急激な体重増加/手足のむくみ

ミノキシジルに血管(動脈)を拡張する作用があると前述しましたが、静脈に対しては作用しません。そのため、血液の循環にひずみが起こり、体内に体液が滞りやすくなります。その結果、手足がむくんだり、体重が増えたりすることがあります。
また、この体液の貯留が心臓で起きると、頻脈や胸痛などの症状が出るといわれています。
なお、「心拍が速くなる」理由として、血管拡張によって心臓の負荷が増える可能性を指摘する人もいます。

ミノキシジル外用薬の副作用を検証!

このように、ミノキシジル外用薬の副作用を検証して、その原因を大きく分けると下記の2つに分類されることがわかります。

  • ミノキシジル外用薬に含まれるミノキシジル以外の成分(溶剤や添加物)によって引き起こされる皮膚症状。
  • ミノキシジルの「血管拡張作用」がはたらいて、望まない作用(副作用)が引き起こされる場合。

ミノキシジル外用薬は、AGA治療薬の中では重篤な副作用が比較的少ないといわれていますが、使用する人の体質や体調などによって副作用の発現が異なるため、少しでも気になる症状が現れた場合は、すぐに専門家(AGA専門クリニックの医師や薬剤師)に相談することをおすすめします。

なお、ミノキシジルの副作用については

にも詳しい記事があります。こちらには本稿で言及しなかった「ミノキシジル内服薬の副作用」に関する記載もあるので、ぜひご覧ください。

ミノキシジル外用薬の副作用/血管拡張作用でも副作用が!

ミノキシジル以外のAGA治療薬の副作用は?

さて、ミノキシジル以外のAGA治療薬の副作用についても検証してみましょう。

前述の日本皮膚科学会のガイドラインでは、「ミノキシジル外用(薬)」以外に、「推奨度A」に分類された治療法が2つあります。

1つは、「フィナステリドの内服(薬)」、
もう1つが「デュタステリドの内服(薬)」です。

「フィナステリド」も「デュタステリド」も、ミノキシジル同様、“一般名”つまり、薬の成分の名称です。

フィナステリドとデュタステリド

フィナステリドは、MSD社が製造・販売している商品名「プロペシア」がよく知られていて、含有量によって「0.2mg錠」と「1mg錠」の2種類があります。また、ジェネリック医薬品(後発医薬品)も、数社から発売されています。

デュタステリドは、グラクソ・スミスクライン社が製造・販売している商品名「ザガーロ」があります。これも含有量によって、「0.1mg(カプセル)」と「0.5mg(カプセル)」の2種があります。ザガーロについては、現在日本ではジェネリック医薬品は発売されていません。

フィナステリドもデュタステリドも、少しタイプは違いますが、どちらも「5α還元酵素阻害剤」と呼ばれるもので、その名の通り、「5α還元酵素(リダクターゼ)」の働きを阻害することで、AGAの進行を遅らせる作用があります。

では、フィナステリドとデュタステリドの副作用を検証しましょう。

<プロペシア(主成分:フィナステリド)の副作用>

1〜5%未満

1%未満

頻度不明

過敏症

掻痒感、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(口唇、舌、咽喉、顔面腫脹を含む)

生殖器

勃起機能不全、射精障害、精液量減少

リビドー減退

睾丸痛、男性不妊症・精液の質の低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常など)

肝臓

AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP上昇

その他

乳房圧痛、乳房肥大、抑うつ症状、めまい

(参照 プロペシア(添付文書)

 

<ザガーロ(主成分:デュタステリド)の副作用>

1%以上

1%未満

頻度不明

過敏症

発疹

蕁麻疹、アレルギー反応、掻痒症、限局性浮腫、血管浮腫

精神神経系

頭痛、抑うつ気分

浮動性めまい、味覚異常

生殖器および乳房障害

性機能不全(リビドー減退、勃起不全、射精障害)

乳房障害(女性化乳房、乳頭痛、乳房痛、乳房不快感)

精巣痛、精巣腫脹

皮膚

脱毛症(おもに体毛脱落)、多毛症

消化器

腹部不快感

腹痛、下痢

その他

倦怠感、血中クレアチンホスホキナーゼ増加

(参照 ザガーロ(添付文書)

 

ミノキシジルにはなく、フィナステリドとデュタステリドに共通する副作用が、ED(勃起不全)やリビドー(性欲)減退など性機能に関連した症状と、乳房痛や乳房肥大などの乳房障害です。

これは、フィナステリドやデュタステリドの作用機序と関わりがあります。

フィナステリド、デュタステリドの作用機序

前述の「5α還元酵素」が作用して、男性ホルモンの1つ「テストステロン」が、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という活性が高い男性ホルモンに変化します。一方、DHTが乳毛頭細胞の男性ホルモン受容体と結合すると、AGAが進行します。
フィナステリドもデュタステリドも、5α還元酵素の働きを阻害することで、結果的にAGAの進行を遅らせます。しかし、その作用によって、上記の性機能障害や乳房障害などが引き起こされると考えられます。

AGA治療薬を使わない育毛・発毛改善は?

ここまで検証してきたような、ミノキシジル外用薬やフィナステリド、デュタステリドの副作用が、使用したすべての人に現れるわけではありません。しかし、やはり副作用のリスクは心配という方もいることでしょう。

「副作用の少ない育毛剤を使用すればいいのでは?」
と考える方もいるかもしれません。たしかに副作用の少ない育毛剤もあるかもしれませんが、発毛効果が期待できないようであれば本末転倒です。

では、どうするか?

それは、
「生活習慣の改善」

「頭皮環境の改善」
です。

意外かもしれませんが、生活習慣とAGAの進行は深い関係があります。
発毛に悪い影響を与える生活習慣を続けていると、当然ながらAGAの進行は早くなります。
また、毛髪や頭皮が不潔であったり、シャンプーの仕方が不適切であると頭皮環境が悪化し、やはりAGAに悪影響を与えます。

ミノキシジルやフィナステリド、デュタステリドなどのAGA治療薬を使用する場合も、生活習慣の改善と頭皮環境の改善を同時に行うことで、その効果が高まることが知られています。

生活習慣と頭皮環境の改善の具体的な方法については、

に記事があります。そちらをご覧ください。

ミノキシジルの副作用を検証して。「手始めはドラッグストアから」

「ミノキシジルは一般用医薬品」「フィナステリド、デュタステリドは医療用医薬品」

ミノキシジル外用薬には、皮膚症状や、血管拡張作用に伴う副作用がありました。
フィナステリドやデュタステリドには、性機能障害や乳房障害など特徴的な副作用があります。

前述のように、これらの副作用はすべての人に現れるわけではありませんが、もし副作用が現れた場合には、フィナステリドやデュタステリドの方がリスクが大きいような印象を持ちます。
実際、ミノキシジル外用薬が一般用医薬品に分類され、医師の処方箋なしに購入できるのに対し、フィナステリドやデュタステリドは劇薬指定の医療用医薬品であり、入手するには必ず医師の処方箋が必要です。

「AGA治療をはじめたいけど、医療機関を受診するのはちょっとハードルが高いも…」
そんなふうに躊躇する場合は、まず、ミノキシジル外用薬から始めてみてはいかがでしょうか?

ミノキシジル外用薬の副作用は、きちんと指導を守って回避・軽減

ミノキシジル外用薬は、薬局やドラッグストアで購入できます。ただし、購入時には薬剤師から対面で説明を受け、文書による情報提供も義務づけられています。

少しめんどくさいと思われるかもしれません。しかし、副作用のリスクや効果的な使用方法を理解して、治療効果を高めるための生活習慣や頭皮環境の改善ノウハウを得るためにも、薬剤師とのコミュニケーションを利用してください。

ミノキシジル、そのもう一歩先を望むなら

そして、AGA治療をもう一歩進めたいと思ったら、ぜひAGA専門クリニックを受診してみてください。
ひとくちに「AGA(男性型脱毛症)」といっても、その進行度合いやタイプは人それぞれ。ライフスタイルも十人十色。しかし、経験豊富なAGA専門クリニックの医師や薬剤師であれば、あなたにベスト・マッチの治療法をアドバイスしてくれるはずです。

AGA治療をもう一歩進めたいと思ったら、ぜひAGA専門クリニックを受診してみてください

【まとめ】

発毛効果が承認されているミノキシジル外用薬の副作用を検証してきました。

ミノキシジル外用薬や、フィナステリドやデュタステリドの副作用と効果について、ご理解いただけたでしょうか。AGA治療の入り口としては、薬局やドラッグストアで購入できるミノキシジル外用薬が最適かもしれません。そして、より効果的な治療を望むのであれば、AGA専門クリニックの受診してください。

薬は正しく使ってこそ、正しい効果が得られるものです。焦らず、慌てず、ミノキシジルと末永くつきあっていきましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!