ミノキシジル大学

公開日:2018年11月8日

更新日:2018年11月12日

プロペシアとミノキシジルはどうやって購入するの?

プロペシアとミノキシジルはどうやって購入するの?

プロペシアとミノキシジルの購入、みんなどうやってるんだろう。

「ミノキシジルとプロペシアの購入どうしてる?」薄毛治療をしたいけれど、みんなプロペシアやミノキシジルの購入はどうしているのでしょうか。ドラッグストアで買える?通販もあり?注意点も併せて説明します。

    (このコラムのポイント)
  • プロペシアとミノキシジルは個人で買える?
  • プロペシアとは、ミノキシジルとは。購入前に知りたい基本情報
  • ミノキシジルには外用薬(塗りミノ)と内服薬(ミノタブ)がある
  • プロペシアもミノキシジルも購入は可能。でも注意が必要
  • クリニックに行けばきちんと説明もしてもらえて安心して服用できる
  • ミノキシジル外用薬(塗りミノ)は薬局・ドラッグストアでも買える

プロペシアとミノキシジルの購入は個人でできるもの?

「プロペシア」と「ミノキシジル」、どちらも薄毛治療に関心のある人なら、聞いたことのある言葉でしょう。

「プロペシア」は商品名、「ミノキシジル」は有効成分の名前です。

個人で購入できるかどうか、という話の前に、それぞれに薬としての特徴、効果、使い方が違います。それぞれの効果・効能について説明しますので、購入して使う前によく理解しておきましょう。

プロペシアとは?/購入方法の前に知りたい基本的なこと

「プロペシア」(MSD株式会社)は、AGA治療薬として認められた有効成分「フィナステリド」を主成分とする医薬品の名称です。

AGAのメカニズム

AGA(男性型脱毛症)は髪が生えてから抜け落ち、また生えるを繰り返す「ヘアサイクル」という周期が乱れておこる抜け毛、薄毛のことで、本来なら「成長期(毛が生えて伸びる期間)」にある毛髪が「退行期(成長を止める期間)」や「休止期(抜けている期間)」に突入してしまい、成長しきらない髪が抜けたり、その後の発毛が見られないことが主な症状です。

そして、そのヘアサイクルを乱す大きな原因は「5αリダクターゼ」という酵素です。この酵素が男性ホルモンの1つ「テストステロン」に作用し、「DHT(ジヒドロテストステロン)」を産生します。

DHT(ジヒドロテストステロン)はテストステロンよりパワーアップした男性ホルモンで、男性らしい機能や体つきを形成する働きをする重要なホルモンですが、こと髪の毛に関してはマイナスの作用をします。

DHT(ジヒドロテストステロン)のはたきにより、毛を作る毛母細胞に「脱毛指令」を出すことで、毛母細胞は細胞分裂を休止し、その結果ヘアサイクルが乱れ、抜け毛が増え、薄毛の状態になるのがAGAです。

フィナステリドの働き

フィナステリドは、薄毛に悩む人には憎むべき存在の5αリダクターゼを阻害します。この酵素が少なければ、DHT(ジヒドロテストステロン)の産生も少なくなり、結果として脱毛を予防し、薄毛の進行を抑制できるというわけです。

このフィナステリドを主成分とする内服薬の代表的なものが「プロペシア」です。
プロペシアは世界60ヶ国以上で承認され使用されています。

国内でのプロペシアの特許が切れた2015年以降は、ジェネリック医薬品(後発医薬品)もいくつか登場しています。国内の製薬会社による製品もありますが、それまで日本国内で使用できるフィナステリド内服薬といえばプロペシアしかありませんでした。
知名度が高いのはこんな理由もあるからかもしれませんね。

ミノキシジルとは?/購入方法の前に知りたい基本的なこと

「ミノキシジル」は発毛に有効な成分の名前です。
プロペシアにおける「フィナステリド」と同じ主成分の名前、と理解してください。

ミノキシジルには血管拡張作用があり、その作用を利用して高血圧症患者さんに処方される血圧降下剤として開発されました。ところが、ミノキシジルを服用した患者さんに多毛症の症状が副作用として発現したことから、今度は薄毛治療への転用を研究され、開発されました。

ミノキシジルが発毛成分として注目されているのにはわけがあります。
ヘアサイクルの乱れた毛根は休止期状態で、本来なら成長期であるはずの毛根が活動をやめてしまっています。
ミノキシジルは、血管拡張作用によって、毛根の毛乳頭細胞近くの末梢血管まで血行を良くし、更にこの毛根の毛母細胞に直接働きかけることで発毛を促します。

フィナステリドとの大きな違いは、この発毛促進効果の有無です。
フィナステリドは、脱毛予防、AGAの進行抑制の効果はありますが、発毛には効果を発揮しません。
ミノキシジルは発毛に効果を発揮します。

フィナステリドとミノキシジルは、AGA治療薬というカテゴリでは同じですが、その働きは違うものなのです。

ミノキシジルとは?/購入方法の前に知りたい基本的なこと

ミノキシジルの外用薬「塗りミノ」と内服薬「ミノタブ」は購入方法も違う?

ミノキシジル外用薬「塗りミノ」の購入方法

ミノキシジルを主成分とする医薬品には、外用薬(塗りミノ)と内服薬(ミノタブ)があります。
「塗りミノ」は頭皮に直接塗布するタイプで、地肌からその成分が吸収され、効果を発揮します。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)は、OTC医薬品の第一類医薬品という分類に属します。薬局・ドラッグストアでも販売されていて、手軽に購入することが可能です。ただし、「第一類医薬品」という分類に属しているので、購入前に薬剤師による説明を聞かなければ購入できません。
それでも、随分手軽に入手できるのは嬉しいですね

ミノキシジル内服薬「ミノタブ」の購入方法

ミノキシジル内服薬(ミノタブ)は、内服することで薬の成分が血流にのって全身をかけめぐります。外用薬が塗布した部分に作用するのに対し、内服薬は全身に作用します。

しかしミノタブは、実は国内未承認薬で、国内の製薬会社が製造販売することがきません。そのためミノタブはドラッグストアでは購入できません。ただ、一部の頭髪治療専門クリニックでは処方されていますので、ミノタブを使用したいと思ったら、取扱いのあるクリニックで診察を受け処方してもらいましょう。

ミノキシジルについて以下の記事では基本的な情報から、副作用についても詳しく書かれています。よろしければそちらもお読みください。

ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに
AGA治療薬「ミノキシジル」の気になるさまざまな副作用とその対策について

プロペシアとミノキシジルを主成分とする薬は購入可能。でも注意も必要

頭髪治療専門クリニックで処方を受けて入手使用する

プロペシアとミノキシジル内服薬(ミノタブ)には共通点があります。
それは購入方法です。
1つは「頭髪治療専門クリニックで診察を受けて処方してもらう」こと。
そしてもう1つは「個人輸入で入手すること」です。

プロペシアは「医療用医薬品」という分類に属します。また、ミノキシジル内服薬(ミノタブ)は国内未承認で、どちらも一般用医薬品とは違って、ドラッグストアなどでは購入できません。
購入したければ、頭髪治療専門クリニックに行き、診察を受けて処方してもらうのが何より確実です。

ただ、最近個人輸入代行業者の通販サイトを利用して購入する人も増えているようです。
このコラムを読んでくださっている方の中にも、既にそういう通販サイトを利用している人、これから利用しようと思っている人も多いことでしょう。
でも、それはお勧めできません。

個人輸入、個人輸入代行業者を利用時の注意点

薬には効果のほかに副作用というもう1つの作用がつきものです。
プロペシアの場合は、性欲減退やED(勃起障害)など男性機能障害が副作用として報告されていますし、ミノキシジル内服薬の場合は、血圧低下、不整脈、動悸など循環器系の副作用の報告もあります。

副作用は、その薬の使用者全員に発現するわけではありませんが、絶対に起こらないと言い切ることもできません。もしかしたら貴方に副作用が発現する可能性もゼロではないのです。

国は、承認済みの市販の医薬品や医師が処方した医薬品で副作用が起きた場合の救済制度を設けています。(※1)
しかし、個人が輸入して服用した国内未承認の医薬品については、この救済制度の適用外となり、誰も責任を負ってくれません。

また、海外製品の中には偽物や粗悪品が混じっていることも多く、万一そういう商品を手にしてしまってもなかなか対処できません。
個人輸入での医薬品の購入は、リスクが高いことを覚えておいた方が良いでしょう。

(※1 厚生労働省「医薬品副作用被害救済制度」

プロペシアとミノキシジルの副作用が気になるなら専門のクリニックへ

ミノキシジル内服薬にしろ、プロペシアにしろ、クリニックできちんと診察を受けて処方してもらえば、その人自身に合ったものを処方してもらえます。
また、副作用や用法・用量についてもきちんと説明してもらえるので、より安心して使えますね。

話を聞いたからといって副作用が起きないということではありませんが、副作用についての正しい知識を持っているかいないかは、非常に大きな安心材料です。
「クリニックに行くのはめんどくさい」「お金もかかりそう」。
そんな声が聞こえてきそうですが、よくわからない医薬品の通販に手を出して健康被害にあうくらいなら、きちんとした知識が得られて、安心して治療を受けるために多少お金を支払っても、最終的にはその方が安くつくと思えませんか。

プロペシアとミノキシジルについての記事はこちらにもございます。

ミノキシジルとプロペシアを併用したい!副作用は大丈夫?効果は大きい?
ミノキシジルとプロペシア。併用したら、治療効果はもっと大きくなるの?

国内認可のミノキシジル外用薬なら気楽に購入できて安心して使える

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)は国内承認薬で、一般用医薬品です。薬局・ドラッグストアなどでも購入できますから、気軽に購入できます。

ミノキシジル外用薬は、第一類医薬品という分類です。よく見る点眼薬やシップ薬、ビタミン剤等のように、現品をそのままレジへ持って行って購入することはできません。薬剤師から副作用や使用上の注意等の説明を受けてからでないと、購入できないシステムになっています。

点眼薬やシップ薬、ビタミン剤等に比べるとちょっと面倒ですが、これも、安心して医薬品を使用するための決まりです。
何より、近所のドラッグストアでも買えるのは本当に嬉しいことですね。

国内認可のミノキシジル外用薬なら気楽に購入できて安心して使える

ここで購入!ミノキシジル外用薬は薬局・ドラッグストア。
内服薬とプロペシアはクリニック。

塗りミノは薬局・ドラッグストアで購入が可能です。

一方、ミノタブとプロペシアはクリニックで処方してもらうのがベストです。
前述しましたが、個人輸入代行サイトを利用するのはお勧めできません。

副作用の心配もさることながら、個人輸入代行サイトでは偽物や粗悪品が混じっていることがあります。

長く続くAGA治療、購入方法もきちんと選んで、少しでも安心&安全に続けたいですね。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!