ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2018年11月8日

更新日: 2019年4月28日

教えて! ミノタブには副作用がある?

教えて! ミノタブの副作用と効果

ミノタブの副作用と効果は本当? ミノタブの歴史と疑問が一度にわかる!

「ミノタブの副作用ってわかりにくい。」「塗りミノに比べてミノタブの情報ってどこまで信憑性があるのか分かりづらい。」
ミノタブを調べていて、そんなことを感じたことはありませんか? ネットで調べていると、AGA治療や治療薬については、いろいろな情報があって、どれがどの副作用でどんな人が使えるのか、購入方法についてなど、わかりにくいですよね。
本コラムでは、ミノタブの効果と副作用など、ミノタブの様々な情報を一挙に説明します。
ミノタブの効果と副作用について正しく理解して、貴方の薄毛治療に是非生かしてください。

(このコラムのポイント)

  • ミノタブには副作用がある!
  • そもそも、ミノタブっていったい何?
  • ミノタブの有効成分「ミノキシジル」とは?
  • ミノタブの効果と副作用
  • ミノタブはどこで処方してもらえるの?購入方法
  • ミノタブ使用上の注意
  • 個人輸入代行サイトにはご注意を
  • ミノタブの副作用が心配なら市販の塗りミノから始めるのもよい
  • 安心してミノタブでAGA治療を始めるなら

「ミノタブの副作用にはご用心を」まず結論。

ミノタブ=ミノキシジル内服薬。使っている方はいらっしゃいますか? また、ミノタブを使いたいと思っている方も、いらっしゃるかもしれませんね。

しかし、ミノタブはミノキシジル外用薬(塗りミノ)のようにドラッグストアでの取り扱いはありません。
では、ミノタブと塗りミノでは、どこが違うのでしょうか。

薄毛治療の救世主といわれる発毛成分「ミノキシジル」。
救世主といわれるくらいですから、その効果は期待できるところです。
ただ、薄毛治療に効き目のある薬は、反面副作用もあるもの。
今回は特にミノタブの効果と副作用について詳しくお話しします。
ミノキシジルの効果と副作用についてきちんと理解し、あなたの薄毛治療に活かしてください。

最後まできちんと読んでくださいね。

そもそも、ミノタブっていったい何?

ミノタブというのは、ミノキシジルが配合された“内服薬”の通称です。
内服薬にも散剤、シロップ剤などいろいろありますが、ミノキシジル内服薬は“錠剤”です。
“錠剤=タブレット”。それで略して「ミノタブ」と呼ばれています。

薬局やドラッグストアなどで市販されているAGA治療薬のミノキシジル製剤は、外用薬”の”塗り薬“です。
こちらは通称「塗りミノ」。

ミノキシジルの内服薬(ミノタブ)は流通していません。そのため、ミノタブを使って薄毛治療をしようとするなら、頭髪治療専門クリニックで医師の診察を受け、海外で製造販売されたものを処方してもらうか、通常の医薬品の入手方法とは異なる方法でないと、購入することができません。ミノタブを使用している人も、外用薬の塗りミノほどは多くないでしょう。

ミノタブとは

ミノタブの有効成分「ミノキシジル」とは

ミノキシジルの歴史と効果

ミノキシジルは、1970年代に、高血圧症の患者さんに経口投与する血管拡張剤として開発されました。ところが、使用した患者さんたちに副作用として多毛症の症状が見られたことから、今度は発毛にフォーカスして研究が進み、AGA治療薬の外用薬として開発されていきます。

1990年代に発毛成分としてFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認、その後日本でも厚労省の承認を受け、ミノキシジルは外用薬の発毛剤として販売されるようになりました。

高血圧症治療に使われていたくらいですから、ミノキシジルには血管拡張作用があります。もっとも、その後の研究で、高血圧症の治療薬にはさらに優れた薬が使われるようになり、ミノキシジルは高血圧症の治療にはあまり使われることはなくなりました。

高血圧治療には使われなくなっても、血管拡張作用があることは事実です。
ミノキシジルの効能の1つはこの血管拡張作用でしょう。

さらに、ミノキシジルには発毛を促すダイレクトな効能があります。
ミノキシジルは、毛を生みだす毛母細胞をコントロールする毛乳頭細胞に直接働きかけます。

薄毛に悩む人の毛根の毛母細胞は休止期状態にあり、活動が活発でない状態。それゆえ、太く新しい髪の毛が生えてこず、髪が細く少なくなる一方です。

ミノキシジルはこの毛乳頭細胞を刺激し、毛母細胞の活動と発毛を促進します。

この作用によって、ミノキシジルを使うと、AGAや壮年性脱毛症によって脱毛した頭髪を発毛・育毛へと促すと考えられています。

ミノキシジルは唯一の「発毛成分」

現在、AGA治療成分薬として認められているものに、以下の3つがあります。

・「ミノキシジル」

・「フィナステリド(MSD社のAGA治療薬『プロペシア』などの主成分)」

・「デュタステリド(GSK社のAGA治療薬『ザガーロ』などの主成分)」

フィナステリドとデュタステリドは医師の診察が必要な医療用医薬品です。それに対し、一般用医薬品の第一類医薬品、OTC医薬品(薬剤師から説明、情報を提示された後に、手渡しで購入する医薬品)として、薬局やドラッグストアで購入できる医薬品において、発毛促進をするのは「ミノキシジル」だけです。

ミノタブの効果と副作用

ミノキシジルは医薬品です。
ミノキシジルに限りませんが、医薬品には副作用もあります。
テレビCMなどで「お薬は用法・用量を守って」と言っているのを聞いたことがありますね。

用法・用量をきちんと守って使用すれば、強い副作用に見舞われる確率はガクンと減るでしょう(個人の体質という問題だけはどうしようもないのですが)。
しかし、用法・用量を守らず好き勝手に使用すると、本来なら起きないはずの副作用が起きる可能性が高くなります。

薄毛治療をして健康を損ねては何のための治療かわかりません。
くれぐれも用法・用量を守った適切な使用をしてください。

さて、ミノタブの効果と副作用についてお話しします。
もともとの作用である血管拡張作用ももちろんあり、ミノキシジルの発毛作用はタブレットでも発揮されています。

ミノタブの副作用

ミノタブには以下のような副作用があると言われています。

• 全身の多毛
• 血圧の低下
• 心拍数の増加、動悸、息切れ
• 手足のむくみ
• めまい、ふらつき
• 頭痛
• 胃腸障害

これらのことから、ミノタブの副作用は全身症状であることがわかります。したがって、AGA治療にミノタブを利用する場合には自己判断ではなく、薄毛治療の専門クリニックで医師や薬剤師などの指導を受けての下で使用しましょう。

ミノタブの副作用

肌に合わない場合の頭皮トラブルに注意

ミノキシジル成分を含有している発毛剤を使用すると、健全な髪へと抜け変わる初期脱毛のような症状ではなく、頭皮に痒みの症状が出るという声もあります。

その原因として代用的なものは以下の3つがあげられます。

1.血管が拡張されることによる痒み
2.溶剤へのアレルギー反応としての痒み
3.ミノキシジルが合わないことによる痒み

ミノキシジルそのものには、副作用として痒みやアレルギーを誘発するような成分は含まれていないと考えられています。

しかし、人によっては肌に合わず、痒みを感じてしまうこともあるようです。その場合は、自己判断をせずに薄毛治療の専門医師のいるクリニックを受診しましょう。

ミノタブは入手がしにくく、ネットでは様々な情報を目にします。

「●ヶ月で生えてきた」「頭皮がかゆくなるだけで発毛しない」などの、効果や副作用についてのレビューも多くあります。これらは「口コミ」と呼ばれる、使った人の個人的な感想ですので、医療的科学的根拠が示されていません。
また、書かれていることが事実かどうかを確かめることもできません。

そのため、参考にしたくてもどれが本当なのかさえ判断することが難しく、こういった信頼できる情報の少ないことも、ミノタブをわかりにくくしている原因の1つと言っていいでしょう。

副作用と思われる書き込みには「むくみ」「血圧低下」「動悸」「不整脈」「頭痛」「多毛」などいくつもあります。ネット上の口コミなので、学術的に研究、発表されたものではないため、「そういう人もいる」というレベルの話になってしまいますが、もともと降圧剤として開発されたというミノキシジルの歴史を思えば、むくみや血圧低下、動悸や不整脈など循環器系の症状が副作用として発症することは何となくわかります。
副作用としてそれらの症状が現れた人が現実にある程度いる、ということを認識しておいても無駄ではないでしょう。

一方、ミノキシジル外用薬=「塗りミノ」は厚労省の承認を受けた一般用医薬品です。
医師や薬剤師の指導を受け、用法・用量を守って使用すれば、ひどい副作用がおきる可能性は低く抑えることができます。

塗ミノも副作用はゼロではありませんが、塗りミノの副作用として報告されているものは、湿疹、かゆみ、発赤、などの皮膚症状が主なもので、重篤な症状のものはありません。

ミノキシジル外用薬の副作用についての記事「ミノキシジルを使うと頭痛が起こる? 頭痛が起きたらどうすれば?」もございます。併せてお読みください。

ミノキシジルは医薬品です

【購入方法】ミノタブはどこで処方してもらえるの?

ミノタブは、一般的な病院や、薬局やドラッグストアでは取り扱いが無く、手軽に購入、使用することはできませんが、医師によっては自分たちで研究を深め、自分たちの見解でミノタブを処方してくれるところがあります。
その際は、医師が患者さんの症状や全身状態を見て判断して処方していますので、不安や疑問があったらよく相談し、納得して治療に入りましょう。

ミノタブを使ってAGA治療をしようと思ったら、ミノタブを処方してくれるクリニックに行きましょう。

ミノタブ使用上の注意

効果的な医薬品には副作用もつきものです。
信頼できる医師の処方で使用する場合に限り、安全性が担保できると思ってください。

ミノタブの飲み方

ミノタブを飲む回数は1日1回もしくは2回。時間やタイミングの指定は特にありません。ただし、規則正しく服用することです。

ミノタブと併用してはいけない薬

ミノタブは、本来血圧に作用する薬だった経緯を鑑み、血圧に影響する薬との併用は禁止されています。
生活習慣病などで既に血圧をコントロールする薬を飲んでいる人がミノタブを飲むと、相乗効果でさらに血圧が下がったり不安定になったり、コントロールが効かなくなる可能性があり、非常に危険です。

また、「ミノキシジル」は鎮痛剤や風邪薬に含まれていることの多い鎮痛成分「イブプロフェン」、血管拡張作用のある「バイアグラ」(ED治療薬)、偏頭痛の薬効成分「スマトリプタン」も併用は注意が必要でしょう。

ミノタブとアルコール

貴方はお酒を飲みますか?
アルコールにも血管拡張作用があります。このため、アルコールを取ると、血行が良くなり、一時的にではありますが血圧が下がります。

ミノキシジルとアルコールを同時摂取すると、血圧が下がり、動悸やめまい、頭痛などを起こす可能性があります。 同時摂取は控えた方が無難です。

ミノタブを飲むのに注意が必要な人

また、ミノタブに限らず、どんな薬でも薬剤は肝臓で分解されるので、多少なりとも肝臓には負担をかけます。もともと肝機能の弱い人、肝臓に持病のある人も要注意です。

肝臓とミノキシジルについてはこちらの記事にも詳しく書かれています。
ミノキシジルの服用は肝臓に負担をかける? そもそも薬と肝臓の関係は

ミノタブとむくみ

ミノタブには体内に水分や塩分を溜める作用があります。これがむくみにつながっているとも考えられます。体質によってはミノタブ服用時に併用した方が良い薬もあります。これもクリニックの医師に従ってください。

ミノタブを飲むなら

医学的に副作用と断言できないにしろ、むくみや不整脈、血圧低下などを訴える人がいると考えられています。

心配なら、定期的に血圧や血液の検査を受けましょう。必要なら心電図も撮りたいところです。
処方を受けているクリニックの医師に相談して、自身の健康をきちんと守ってください。

個人輸入代行サイトはご用心

いちいちクリニックに行かなくてもいい、薬代が安上がり、などの理由でミノタブを個人輸入で購入している人、これからしようと思っている人はきっとたくさんいらっしゃるでしょう。

インターネットを利用して、家にいながらにしていろいろな品物を購入できるのは便利です。生活用品の購入の大部分を、インターネット通販で済ませている人も少なくないと思います。

個人輸入による医薬品購入の危険いろいろ

でも、医薬品の購入は日用品や衣類などとはわけが違います。素人判断で購入するのはとても危険です。
ミノタブはすべて海外製品を購入することになります。薬に添付されている説明書も外国語です。きちんと理解できますか?

万一不都合な事態になった時、連絡する先がきちんと記載されていますか?
海外製品には、もちろんきちんとした医薬品もありますが、ニセモノも多く出回っています。その区別は素人にはつきません。

通常、国内で承認・販売されている薬を購入し、処方薬を服用した場合に起きた副作用については、「医薬品副作用被害救済制度(※2)」が適用され、医療費等の給付がなされます。
しかし、個人で購入した未承認薬についてはこの制度は適用されません。

お金の問題だけではありません。
副作用の程度が重篤な場合、健康と引き換えになる場合もあります。
薄毛治療は、長期間行うものだからこそ、ここは慎重になりたいですね。

ミノタブを使用するなら医師の処方のもと、安全&安心して使いたいものです。
安易な個人輸入は決してお勧めできません。

(※2参考 医薬品副作用被害救済制度

ミノキシジルの安全な購入方法はこちらをご覧ください。
「AGA治療薬「ミノキシジル」の安心・安全な購入方法と注意点」

個人輸入の危険性

ミノタブの副作用が心配なら、AGA治療は市販の塗りミノからスタート!

ミノキシジル外用薬=塗りミノは厚労省の承認を受けた医薬品です。第一類医薬品に分類され、ドラッグストアで購入することが可能です。

しかし、ドラッグストアでは空箱が並べられ、購入時には薬剤師からの説明を受けなければ購入できません。薬の並んだ棚から自分で持ってこられる医薬品などより、ハードルが1つ設けられています。それは「副作用や使用上の注意を特に承知して正しく使ってくださいね」という厚労省からのメッセージでもあります。

塗りミノは副作用の発症率も低く、しかも重篤な副作用がないことが検証されています。薄毛治療と自身の健康を考えたら、安心して継続使用できる治療薬の選択としては、まずは塗りミノを検討しても良いかもしれません。

安心してミノタブでAGA治療をするなら

安易な自己判断

「ミノタブで発毛した!」という口コミはあるものの、通販サイトを利用しての入手、服用には大きな不安要素があります。
長期間にわたる治療だからこそ、ここは安心してできる方法で薄毛治療に取り組みたいですね。

それでもどうしてもミノタブで治療したい、と切望する方は、ミノタブを処方してくれるクリニックで診察を受けてください。医師が責任を持って処方してくれるものを使用しましょう。

くれぐれも、安易な自己判断で海外製品を購入することのないように。
これは、せっかくこのコラムを読んでくださった方への切なる願いです。

ミノキシジルについてまとめた記事「ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに」もございますので、よろしければそちらもお読みください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!