ミノキシジル大学

公開日:2018年11月5日

更新日:2018年11月12日

ミノキシジル内服薬は女性型脱毛症にも効果がある?副作用リスクは?

ミノキシジル内服薬は女性型脱毛症にも効果がある?副作用リスクは?

ミノキシジル内服薬の服用、妊娠中・授乳中の女性は避けて

「ミノキシジル内服薬は女性も服用できる?」女性の脱毛症はさまざま。ミノキシジルはどのタイプの脱毛に効果があるのでしょうか。 妊娠中や授乳中の女性がミノキシジル内服薬を服用すると、どんな影響が出る? ミノキシジル内服薬の女性への影響について解説します。

(このコラムのポイント)
  • ミノキシジル内服薬の女性の服用について
  • ミノキシジル外用薬とミノキシジル内服薬について
  • 女性の脱毛症の種類について
  • ミノキシジル内服薬の女性への影響について

ミノキシジル内服薬は女性も使用できるの?

「え? 女性なのにミノキシジル内服薬を飲むの?」

そんな疑問を持たれた方も少なくないはず。
ミノキシジル外用薬が女性型脱毛症に効果的であることは、周知の事実です。しかし、ミノキシジル内服薬は女性が飲んでも効かないとか、ホルモンバランスが乱れるからだめだとか、さまざまな噂が飛び交っています。

さて、ミノキシジル内服薬は女性型脱毛症にも効果があるのでしょうか?
女性がミノキシジル内服薬を飲んだ場合に、どんな副作用が出るのでしょうか?
ミノキシジル内服薬を絶対に飲むべきでない女性は、どんなタイプの人なのでしょうか?
ミノキシジル内服薬と女性型脱毛症との関係について、調べてみましょう。

ミノキシジル内服薬と女性と、そしてミノキシジル外用薬

「ミノキシジル」というのは、薬効成分の名称です。
このミノキシジルを主成分とする外用薬(塗り薬)が、「ミノキシジル外用薬」。別名、「塗りミノ」などとも呼ばれています。
そして、ミノキシジルを主成分とする内服薬(飲み薬)が、「ミノキシジル内服薬」。ミノキシジル・タブレット(錠剤)を略して「ミノタブ」などと呼ばれています。

ミノキシジル外用薬に関しては、AGA(男性型脱毛症)にも女性型脱毛症にも効果があることがわかっています。日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版(※1)」では、男性型脱毛症と女性型脱毛症の治療法について、それぞれ評価をしていますが、ミノキシジル外用薬は、男性型脱毛症と女性型脱毛症の両方で「推奨度A:行うことを強く勧める」と評価を受けています。

では、ミノキシジル内服薬に関してはどうでしょうか?

じつはミノキシジル内服薬は、日本では承認されていません。そのため、男性型脱毛症に関しても、女性型脱毛症に関しても、具体的にどの程度の効果があるのかは研究されていないようです。

しかし、ミノキシジル内服薬が発毛・育毛に効果的であるということは経験的に知られていて、女性型脱毛症の治療にミノキシジル内服薬を処方するAGA専門クリニックもあるようです。

(※1 日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版」

ミノキシジルの基本的な解説をまとめた記事はこちらです。

ミノキシジルやミノキシジルの副作用について、詳しく書かれていますので、よろしければ合わせてお読みください。

ミノキシジルが効果的な女性の薄毛は?

ところで女性の脱毛にはどのようなものがあるのでしょうか?

大きく分類すると、「びまん性脱毛症」と「そのほかの脱毛症」に分けられます。

<びまん性脱毛症>

  • 女性男性型脱毛症(FAGA)

    毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体に、男性ホルモンが結合することで、毛母細胞の細胞分裂抑制因子が生じることで起こる。

  • 休止期脱毛症

    ヘアサイクルの「休止期」の毛髪の割合が多くなることで起こる脱毛症。ヘアサイクルには「成長期」「退行期」「休止期」の3つのサイクルがあり、このうち「休止期」は全体の10%程度といわれています。これが、なんらかの原因で、「休止期」の割合が増加することがあります。休止期脱毛症は、さらに「急性休止期脱毛」「慢性びまん性休止期脱毛」「慢性休止期脱毛症」などに分類されます。

  • 加齢変化

    加齢によって休止期毛の割合が増加し、毛髪の成長速度も低下することで、全体的に頭髪密度が低下し、毛髪の細小化によって起きる脱毛。

<そのほか(びまん性以外)の脱毛症>

  • 分娩後脱毛症

    妊娠・出産にともなうホルモンバランスの乱れで発症する脱毛症。

  • 牽引性脱毛症

    ポニーテールやアップヘアなど、毛髪を強く引っ張り続けることで起こる脱毛症。

  • 円形脱毛症

    頭髪の一部が円形・楕円形に脱毛する症状。原因はさまざま。

  • 脂漏性脱毛症

    皮脂の過剰分泌によって引き起こされる脱毛症。

  • 粃糠(ひこう)性脱毛症

    頭皮環境の悪化によって、大量のフケとともに発症する脱毛症。

女性のびまん性脱毛症については、発症機序や毛成長メカニズムが解明されていない部分も多く、これら全体もまとめて女性型脱毛症(FPHL:female pattern hair loss)と呼ぶこともあります。

さてこれら女性の脱毛のうち、<そのほかの脱毛症>へのミノキシジルの効果は示されていません。つまり、いまの時点では、あまり効果的だとはいえないということです。

一方、びまん性脱毛症に対しては、ミノキシジル外用薬の有効性が証明されています。そして、ミノキシジル内服薬の効果については、先に述べたとおり、画期的な研究成果は報告されておらず、経験則によって一部のAGA専門クリニックで処方されているようです。

ミノキシジルは女性に効果的なのか、詳しくまとめた記事はこちらにもあります。

ミノキシジルが効果的な女性の薄毛は?

ミノキシジル内服薬以外のAGA治療薬(内服薬)の女性への副作用は?

「フィナステリド」や「デュタステリド」の副作用

「ミノキシジル内服薬を女性が飲むと、ホルモンバランスが崩れる」
そんな記事を目にしたことがあるかもしれませんが、これは別の種類の内服薬と混同したものと思われます。

AGA治療薬には、ミノキシジルのほかに「フィナステリド」や「デュタステリド」という種類の薬があります。
どちらも内服薬として日本でも承認されている薬で、フィナステリドはMSD社の「プロペシア」という商品名のものが、デュタステリドはグラクソ・スミスクライン社の「ザガーロ」がよく知られています。

テストステロンという男性ホルモンは、「5α還元酵素」の働きでDHT(ジヒドロテストステロン)というより活性化した男性ホルモンに変化して、毛乳頭細胞の男性ホルモン受容体と結合し、毛を作る毛母細胞の活動を抑制するシグナルを出し、抜け毛、薄毛の原因になります。
フィナステリドもデュタステリドも、この5α還元酵素の働きを阻害することで、DHTによるAGAの進行を抑止する働きがあります。

しかし、フィナステリドもデュタステリドも、女性型脱毛症には適応がありません。また、妊娠中の女性がこれらの薬を服用すると、男性胎児に悪影響を与える恐れがあります。そのため、女性型脱毛症にフィナステリドやデュタステリドを処方することはないのです。

では、ミノキシジル内服薬の女性への影響は?

ミノキシジル内服薬の副作用と女性への副作用

ミノキシジル内服薬の副作用を見てみましょう。

<ミノキシジル内服薬の副作用>

  • 多毛(細かい体毛の伸張・色素の沈着)
  • 浮腫・体液滞留
  • 頻脈
  • 息切れ、呼吸困難
  • めまい、立ちくらみ、失神
  • 心電図の異常
  • 胃腸障害

これらの副作用には、男性にも女性にもあらわれるものなので、とくに女性だけが気をつけるものではありません。
しかし、これに加えて、女性がとくに気をつけなければならないことが2点あります。

1つは、妊娠中の女性がミノキシジル内服薬を服用し、生まれた新生児が新生児多毛症(neonatal hypertrichosis)になったという報告があること。

もう1つは、ミノキシジルは母乳へ移行することがわかっているので、授乳中の女性はミノキシジル内服薬を使用すべきではないということです。

しかし、この2点以外では、女性だという理由だけで、ミノキシジル内服薬の使用をためらう理由はないようです。

なお、ミノキシジル内服薬は、血圧を下げる作用があるため、男女を問わず、高血圧症の治療をしている人や低血圧の人は、服用に際して注意が必要です。

ミノキシジルと女性、副作用についての記事はこちらにもあります。

ミノキシジル・タブレット(内服薬)による副作用リスクはあるのか?
ミノキシジルに副作用はある?女性の薄毛対策・薄毛治療に効果アリ?

よろしければ合わせてお読みください。

ミノキシジル内服薬の前に、女性型脱毛症の治療は、まず専門クリニックに相談を

妊娠中や授乳中の人以外では、“女性だから”という理由だけでミノキシジル内服薬のリスクが大きくなることはなさそうです。

しかし、前述のように、女性の脱毛症にはさまざまな原因と症状があり、それぞれ対策や効果のある治療法も異なるようです。

また、ミノキシジル外用薬に比べて、ミノキシジル内服薬は副作用もあらわれやすいため、個人の判断で服用を開始するのは少し心配かもしれません。

やはり、発毛専門クリニックの医師や女性型脱毛症の治療に詳しい薬剤師の指導を受けながら、自身の症状やライフスタイルに適した治療法を行ったほうが効果的なのではないでしょうか。

ミノキシジル内服薬の前に、女性型脱毛症の治療は、まず専門クリニックに相談を

【まとめ】

ミノキシジル内服薬と女性型脱毛症の関係について、ご理解いただけたでしょうか。

女性の脱毛症はさまざま原因と症状があるため、まずはその見極めも大切です。専門クリニックの医師や薬剤師とよく相談しながら、治療を進めることが脱毛治療の第一歩。

薬は正しく使ってこそ、正しい効果が得られるものです。焦らず、慌てず、ミノキシジルと末永くつきあっていきましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!