ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2018年11月5日

更新日: 2018年11月19日

ミノキシジルで肩こりが治るってホント?どうして

ミノキシジルで肩こりが治るってホント?どうして

発毛成分ミノキシジルは肩こりにも効くの?

「ミノキシジルを使っていたら肩こりが軽くなった」、などという噂を聞きますが、本当でしょうか。ミノキシジルのどんな作用が肩こりの緩和につながるのでしょう。もしかしたら気のせいかもしれません。ミノキシジルの肩こり解消の謎を探ります。

    (このコラムのポイント)

  • ミノキシジルで肩こりが軽くなるという噂はホント?
  • ミノキシジルの種類
  • ミノキシジルの開発経緯とそのメカニズム
  • ミノキシジルは肩こりの薬ではありません
  • でももしかしたら肩こりの軽減にひと役買っているかもしれません
  • 過度な期待は禁物。肩こりには肩こりの薬を使用しましょう

ミノキシジルで肩こりが軽くなるってホント?

「ミノキシジルを使用していたら肩こりが軽くなった」
なんて話聞いたことありませんか?

肩こりは辛いもの、軽くなるのはいいことなのですが、AGA治療の薬で治るものなのでしょうか。

今回は、肩こりと薄毛、肩こりとミノキシジルの関係を探ってみましょう。

ミノキシジルで肩こりが軽くなることが…あるかもしれない

まずは「肩こり」について、その正体を今一度確認しましょう。

「肩こり」とは、首から背中の上部、肩や上腕にかかわる筋肉の鈍い痛みや圧迫感、違和感や不快感の総称です。肩だけでなく、首までこることも多いようで、「腰痛」と並んで国民病とも言われる症状です。

整形外科疾患が原因のこともありますが、今回はそれらをのぞいた肩こりについてお話しします。
肩こりの原因についてははっきり「コレ」といえるものが見つかっていませんが、いくつかの要因が考えられています。

主な肩こりの原因

  • 精神的ストレスや自律神経の乱れによる筋肉の緊張
  • 運動不足による筋肉疲労
  • デスクワークなどの同じ姿勢を長時間続けることによる、血行不良など

日本人の3人に1人が肩こりに悩まされているという説もあるくらいですから、このコラムを読んでくださっている貴方もそうかもしれませんね。

肩こりの解消には、
「何らかの原因で血行が悪くなった肩周りの筋肉をほぐして血行を良くすること」
がまず考えられます。
軽い運動をしたりマッサージやストレッチなどで筋肉を伸ばしたりすることは、手軽な肩こり対策としてよく取り上げられる方法です。

そして血行を良くするといえば、ミノキシジルにも確かそのような効果があったはず。
もう一度、ミノキシジルの効果を含めたミノキシジルの特性についておさらいしましょう。

(上記参考|タケダ健康サイト「肩こり」

肩こりに効くのはどれ?ミノキシジルの種類

発毛成分「ミノキシジル」は、外用薬(塗りミノ)と内服薬(ミノタブ)の2種類の形状があります。

このうち、頭皮に直接塗布するタイプの塗りミノについては、厚生労働省でも承認され、薬剤師が常駐している薬局やドラッグストアで購入することが可能です。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)はOTC医薬品の第一類医薬品という分類に属します。医師を通さず購入できるものの、その安全性を確かなものにするために薬剤師から書面による説明(情報提供)を受けてからでないと購入できません。それでも、クリニックに出向かなくても買えるのは、利用者には嬉しいことですね。

一方、ミノキシジル内服薬(ミノタブ)は、クリニックで医師がその責任のもとに処方する場合以外は手に入りません。
ミノキシジル内服薬は、海外で承認された医薬品ですので、薬局、ドラッグストアなどでは取り扱いがなく、一般的な病院でも処方していないため、一部の発毛専門のクリニック等で取り扱いがあるのみです。

昨今は個人輸入代行業者に輸入委託をする形で、海外から購入する人もみられますが、基本的にこれは法律違反です。
くれぐれも安易な個人輸入に走らないようにしてください。

ミノキシジルについての詳しい記事や、副作用、内服薬、外用薬についての記事もございます。



よろしければこちらもお読みください。

肩こりに効くのはどれ?ミノキシジルの種類

ミノキシジルの開発経緯とメカニズム

ミノキシジルは、最初は高血圧症治療のための内服薬として開発されました。
しかし、投薬された人の多くに副作用として多毛症の症状が見られたため、今度はその発毛効果に着目して発毛成分として開発されました。

アメリカでは1980年代に2%溶液がFDA(アメリカ食品医薬品局)で発毛効果があると承認し、外用薬が発売されました。
日本では少し遅れて1990年の終わり頃に厚生労働省に承認され、発売されるようになりました。

その後、アメリカでは濃度5%の溶液が認可、現在はもっと濃度の高い溶液も市販されています。日本では2007年に5%溶液の外用薬が発売されました。
ミノキシジル外用薬は、その濃度が高いほど効果も高いようですが、日本で市販されているのは5%溶液の外用薬だけです。

ミノキシジル外用薬の2つの効き目

ミノキシジル外用薬の効き目は2つあります。

1つは血管拡張作用です。

血管を広げることで血流がよくなり、頭皮の隅々にまで養分や酸素などが届けられ、髪が育つための頭皮環境を整えます。

もう1つは毛母細胞への刺激です。

薄毛の人の毛根は、ヘアサイクルが乱れ、本来成長期にあるはずの毛母細胞が休止期状態にあり、新しい毛髪がつくられていなかったり、つくられても早々に抜けてしまうということを繰り返しています。ミノキシジルは毛母細胞に直接働きかけ、休止期の毛母細胞の活動を促し、ヘアサイクルを正常に戻し、発毛を促進します。

ミノキシジルの発毛効果、再確認していただけましたか。

ミノキシジルで肩こりが軽くなる可能性はある

ミノキシジルは、もともと高血圧治療に使われていたことから、血管拡張作用の存在は確認されています。血管が拡張されれば血流がよくなり、血圧が下がります。そして血流が良くなれば、髪の成長に欠かせない養分や酸素などが、頭皮の隅々にまで十分に届くことで髪の成長を促します。

ここで思い出してください。肩こりの大きな原因は血行不良でした。
血行が良くなれば肩こりも解消されるはずですね。

ミノキシジルを使用するようになって肩こりが軽くなったような気がする、それまで重かった肩が軽くなった、という口コミは、こういったことが根拠なのかもしれません。
肩こりの緩和がミノキシジル使用者全員に見られるわけではありません。
でも、それを実感している人がいるのも事実で、これは、肩こりで悩む人には嬉しい副作用といえます。

本来の薬効とは違うため、ミノキシジル製剤の添付文書には「ミノキシジルは肩こりに効果があります」とは書かれていませんが、「誰もが肩こりの緩和を感じられるわけではないが、感じている人もいる」。

それがミノキシジルと肩こりの関係です。

ミノキシジルは肩こりの薬じゃない!

改めて言うまでもありませんが、ミノキシジルは発毛を促す薬用成分です。

AGA治療に使用していて、たまたま肩こりが軽くなったというのは、肩こりで悩む人には嬉しいことでしょう。
でも、本来肩こりの薬ではないのですから、よもやそれを目的にはしないようにしてください。

本気で肩こりを治したいと思ったら、やはり肩こり用の医薬品を使用するのがベストです。

ミノキシジルの使用で、肩こりが緩和されたとしても、本来の目的である薄毛治療はどうでしょう。
本来の目的に対する効果のほどを確認できるかどうかが一番大切なことです。
その他の付随事項をメインに考えるのは、ちょっと違いますね。

ミノキシジルで肩こりが改善されたとしても。「副反応=副作用」過度な期待は禁物です

AGA治療のためにミノキシジルを使用したら、肩こりが軽くなった…。肩こりに悩んでいる人にはまさに「一石二鳥」といったところでしょう。

しかし、ミノキシジル使用によって現れる発毛以外の副反応は、基本的にすべて「副作用」です。
私たちは、自分たちに都合の悪い副反応を「副作用」と呼んでいるのです。

動悸や不整脈、血圧の低下など、ミノキシジルの血管拡張作用によって現れる副作用の症状はいくつかあります。
たまたま肩こりの緩和症状が副作用に出て、「ラッキー」と思われたかもしれませんが、別の症状が出る場合もあります。

「肩こりに効くぞ」などと過度な期待をしないようにしてください。

肩こりの前に/ミノキシジルの使用目的は? 効能効果は理解していますか?

そもそも、ミノキシジルは何の治療を目的とした成分だったでしょうか?
AGA治療のためでしたよね。

ミノキシジルは、AGA治療にはなくてはならない成分です。その発毛効果も検証されています。
たまたま肩こりに効いたからといっても、それはやはり副作用。

もしも貴方が本当に肩こりに悩んでいるのなら、肩こり用の医薬品を使用して緩和・解消を試みてください。

どんな薬にも効果・効能があり、また副作用があります。
ミノキシジルは高血圧症の患者さんのための内服薬でしたが、大勢の人に現れた副作用を効果に転用して開発されました。

しかしながら、ミノキシジルを使用したことで現れている「副作用」を転用して、肩こり解消の薬が開発されることは、現実的にはないと思われます。
何故なら、ミノキシジルの副作用を考慮すると、ミノキシジルを使用した肩こり治療薬の開発は現実的でないからです。

使用する薬の効果・効能や副作用をよく理解して使用し、現れた副反応の症状についてもよく気をつけておいてください。

肩こりの前に/ミノキシジルの使用目的は? 効能効果は理解していますか?

(まとめ)

ミノキシジルが効いたとしても。「肩こりには肩こりの薬。」

ミノキシジルで肩こりが緩和されたり解消されたりすることは、ありそうですが、それは「効果・効能」ではありません。あくまでも「副反応」です。
肩こりに悩んでいるなら肩こりのための医薬品で治療をしましょう。

ミノキシジルはAGA治療薬です。
まずは、発毛・育毛に専念し、頭髪への効果を実感しましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!