ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日:2018年6月7日

更新日:2018年6月29日

ミノキシジルの効果をMAXにできる時間帯はあるの?

ミノキシジルの効果をMAXにできる時間帯はあるの?

AGAなどの脱毛治療薬として人気のミノキシジル。高い治療効果があることで知られていますが、1日の中で使用するのに最適な時間があるのでしょうか。外用薬と内服薬に分けて調査しました。またミノキシジルを使用するにあたっての注意点などもまとめました。

ミノキシジルが効果をいちばん発揮する時間はどのタイミング?

AGAなどの脱毛治療薬として人気のミノキシジル。高い治療効果があることで知られていますが、効果、高い発毛・育毛効果を発揮するミノキシジル。でも、使用するなら100%の効果を受けたいものです。ミノキシジルの効果が最大になる時間があるのか。あるならどんな時間なのか。それによってミノキシジルの効果はどうなるのか。さまざまな角度から検証してみました。

  • ミノキシジルにはどんな効果があるか
  • ミノキシジル外用薬は朝と夜の時間がおすすめ
  • ミノキシジル内服薬は朝の時間がおすすめ
  • ミノキシジルは規則正しく、生活習慣も整えて使おう
  • ミノキシジル配合薬は内服薬よりも外用薬が安心安全
  • リスクが高い個人輸入は避けよう

ミノキシジルを効果的に使うには1/外用薬と内服薬で守る時間のルールが違う?

AGAを使用するのにもっとも効果的な時間は、いつ頃なのでしょうか。結論からいえば、それほど時間にこだわる必要はありません。正しい用法容量を守り、規則正しければいいのですが、それでも、いくつかのポイントは存在します。

ミノキシジル配合薬には、直接頭皮に塗布する「外用薬」と、飲み薬(錠剤)の「内服薬」の2種類があります。外用薬はいわゆる“塗り薬”なので、1日2回頭皮に塗布する必要があります。それに対して内服薬は、原則、1日2回の服用となっています。

そのため、ミノキシジルの内服薬と外用薬では使用に適した時間が異なるのです。

ミノキシジルを効果的に使うには1/外用薬と内服薬で守る時間のルールが違う?

ミノキシジルを効果的に使うには2/ミノキシジルって何?どういう効果があるの?

ミノキシジルは、脱毛症に効果が認められている薬効成分で、AGAをはじめとする脱毛症の治療に多く用いられています。ミノキシジルというのは成分名ですので、「ミノキシジル配合薬」として、さまざまな商品名でリリースされています。

ミノキシジルは、もともと血管拡張剤として開発され、多くの使用患者に多毛症が認められたことから脱毛治療薬として開発し直されました。発毛・育毛メカニズムには未だ不明な部分が多いのですが、血管の拡張によって血中の栄養が豊富に供給されるほか、毛母細胞を直接刺激して発毛・育毛につながるとされています。

前述の通り、塗り薬の外用薬とタブレット(錠剤)の内服薬があります。このうち需要が多いのは、塗り薬のミノキシジル外用薬でしょう。なぜならミノキシジル外用薬は、薬剤師が常駐している一般の薬局やドラッグストアで購入できるOTC医薬品だからです。

それに対して「ミノキシジル・タブレット(ミノタブ)」と呼ばれる内服薬は、国内では厚生労働省の承認が得られていません。そのため海外で製造された製品を医師に処方してもらうか、リスクを承知で個人輸入するしか入手方法はありません。

なお、ミノキシジルの副作用としては、頭皮の発疹やかゆみ、頭痛、胸の痛み、むくみなどのほか、肝臓や腎臓への負担増加などが挙げられます。

ミノキシジルについては、こちらの『AGA治療薬「ミノキシジル」とは?』の記事でより詳しく書かれていますので、よろしければお読みください。

ミノキシジルを効果的に使うには3/ミノキシジル(外用薬)を使用するのに最適な時間は

ミノキシジルの外用薬に「毎日何時に使用すること」という時間的なルールはありません。ただしミノキシジル外用薬は、1日2回塗布する必要があります。その時間を習慣化し、継続していくことが大切です。

1日2回というと、単純計算で「12時間ごとに1回」の割合ですが、仕事などをしていると、休日でもない限り時間を正確に合わせるのはなかなか大変です。

また、別の条件も考慮する必要があります。それは、塗布するときは「できるだけ頭皮が清潔な環境にあることが望ましい」ということです。効果的にミノキシジルが頭皮に吸収されるよう、1日に1回は必ず洗髪しましょう。そして可能なら、頭皮を柔らかくしてミノキシジル成分の浸透を助けるマッサージも習慣化すれば、より効果も高まります。

以上の条件を整理すると、ミノキシジル配合薬を使用する時間は、通常のサラリーマンであれば

朝:午前7時頃 起床後にマッサージ。ミノキシジル外用薬を塗布。
夜:午後7時頃 帰宅後に洗髪、マッサージ。髪を乾かしてからミノキシジル外用薬を塗布。

というローテーションが理想的だと言えます。

(※1 ミノキシジル外用薬の有効な使用方法として推測される一例です。個人の体質や肌質によっては、合わない場合もありますので、ご注意ください。)

ミノキシジルを効果的に使うには4/ミノキシジル(内服薬)を使用する時間的タイミング

ミノキシジル内服薬(ミノキシジル・タブレット)は、「毎日何時に使用すること」という時間的なルールはありません。ただし考慮した方がいいのは、血圧です。

ミノキシジル・タブレットは外用薬と違い、降圧剤として開発された薬を脱毛治療薬にそのまま転用しています。また経口摂取ということもあり、効き目は外用薬を上回ります。そのため、血圧の低下は懸念すべきリスクに数えられます。

1日でいちばん血圧が低下しやすい時間は、就寝中ですので、就寝前にミノキシジルを服用するのは控えた方が無難、という人もいますが、昼間に飲んで強い眠気が出てつらい思いをする人もいるようです。また、血圧の上下が激しい運動や入浴の前の服用は避けるべき、という人もいるでしょう。

本来の血圧の傾向や、日常の活動量によっても服用のベストなタイミングは異なりますので、服用の際は、医師とよく相談をして決めましょう。

大切なことは、毎日決まった時間に服用をすることです。ある日は朝、ある日は夜というバラツキがあると、体内のミノキシジル濃度が一定にならず、安定した効果が得られにくくなります。

ミノキシジルを効果的に使うには5/ミノキシジルを使用する時間は規則正しく。同時に生活習慣も整えよう

外用薬、内服薬とも、ミノキシジルは規則正しく服用することが効果を高めるコツです。実は日頃の生活リズムが整うと、より発毛・育毛効果が高まることを知っていますか?

ミノキシジルは確かに高い発毛・育毛効果が認められている成分ですが、それを受け入れる側の体が不健康だと、本来出せるはずのミノキシジルの発毛・育毛パワーも、発揮できなくなってしまいます。

生活リズムを整え、毎日の起床・睡眠時間を一定にする。喫煙や飲酒を控える。食事は栄養バランスを整える。特に毛髪を形成しているタンパク質やビタミン、そして「育毛栄養素」と呼ばれる亜鉛などを積極的に摂取する。

こういった地道な発毛に向けての取り組みが習慣化すれば、ミノキシジルによる発毛効果が高まり、同時に生活習慣病の予防にもつながります。

ミノキシジルを効果的に使うには5/ミノキシジルを使用する時間は規則正しく。同時に生活習慣も整えよう

ミノキシジルを使うなら内服薬よりも外用薬が安心安全

ミノキシジルには、皮膚に直接塗布する外用薬と、タブレットの内服薬があると説明しました。それぞれについて説明してきましたが、このテキストを読んでいる人の中には「外用薬と内服薬、結局どっちが効果が高いの?」と思っている人もいるかもしれません。

ミノキシジル外用薬とミノキシジル内服薬。どちらの方が高い脱毛治療効果があるかと言えば、体内からミノキシジル成分を吸収する内服薬の方です。しかしその分、副作用リスクも高いという一面があります。厚生労働省の認可が下りていないのは、そういった理由があります。

日本皮膚科学会による「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」(※2)によれば、ミノキシジル内服薬の有用性に関しての推奨度は[D]で、「ミノキシジルの内服を行うべきではない」とハッキリ明記されています。

その理由は「ミノキシジル内服の有用性に関して臨床試験は実施されていない。ミノキシジルは降圧剤として開発されたが本邦では認可されていない。また、男性型脱毛症に対する治療薬としても認可されている国はない。」(原文ママ)と、効果よりも副作用リスクを重視した強めの否定がなされています。

ちなみにここに書かれている通り、ミノキシジル内服薬を脱毛治療薬として認可している国は日本はもちろん、世界中のどこにもまだありません。海外で製造されているミノキシジル・タブレット製品は、降圧剤をそのまま脱毛治療に転用しているものなのです。

逆にミノキシジル外用の有用性は、同ガイドラインでは推奨度[A]とされ、「ミノキシジル外用を行うよう強く勧める」と、効果が明記されています。

以上のことから、ミノキシジル配合薬はただ効果だけを追うのではなく、安全性などを総合評価すると、内服薬よりも外用薬を使用した方が安心安全なのです。

(※2 引用元|日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」

ミノキシジルを購入するなら薬局か医師の処方で。個人輸入は避けよう

ミノキシジル配合薬を購入する正当なルートは、外用薬なら薬剤師の常駐する一般の薬局やドラッグストア。もしくは、外用薬・内服薬とも医師の処方で出してもらえます。しかし「薬局や医者に行くのは面倒だし高い」といった理由で、インターネットの個人輸入代行サイトを利用する人もあります。

しかし、こういったサイトで購入したミノキシジル配合薬は、確かに値段が安く手軽ですが、果たして本当にミノキシジルが正しく配合されているのか分かりません。ましてや偽薬だった場合は効果がないだけでなく、逆に健康被害のリスクが飛躍的に高まります。

薬害の被害を受けた人には「医薬品副作用救済制度」(※3)が整備されていますが、これは正当なルートで薬を入手した場合にのみ適用されるもので、海外通販サイトでの購入はそれに当てはまりません。自分の身を守るためにも、注意しましょう。

(※3 参照|「医薬品副作用救済制度」

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!