ミノキシジル大学ミノキシジル大学

ミノキシジル大学

公開日: 2018年5月31日

更新日: 2019年2月28日

カレンダーと木製人形

ミノキシジル外用薬の効果はどれくらいの期間で現れるのか?

ミノキシジルの効果は使用期間によって違うのでしょうか。国内で唯一、発毛効果が認められ、AGA治療として高い評価のミノキシジル外用薬。使用開始から何週間で効果が出るのか。気になる期間とその効果や、初期脱毛(休止期脱毛)の情報もあわせて解説。

ミノキシジルの使用期間6か月で9割以上に発毛改善効果が

ミノキシジルは、どのくらいの期間使用すると発毛効果が出るのでしょうか。そしてどのくらいの割合の人に、発毛効果が期待できるのでしょうか。ここではミノキシジルの使用期間と効果について、気になる初期脱毛(休止期脱毛)の情報と併せて解説します。

(このコラムのポイント)

  • 効果と期間の前に「ミノキシジルについて」
  • 効果と期間の前に内服薬(ミノタブ)と外用薬(塗りミノ)の違い
  • ミノキシジルの効果が現れる期間について
  • ミノキシジルによる初期脱毛(休止期脱毛)について
  • ミノキシジルの効果がでる期間にも影響? 頭皮環境と生活習慣と発毛について

効果と期間の前におさらい1/ミノキシジルについて

ミノキシジルはAGA治療に推奨される医薬品成分

「ミノキシジル」とは、国内で唯一「発毛成分」として認可を受けている医薬品成分のこと。

日本皮膚科学会は、「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」を作成しています(※1)。このなかでさまざまな治療法を5段階で評価していますが、そのなかでも「ミノキシジル外用」は最も評価の高い「A:行うよう強く勧める」に分類しています。つまり、AGA(男性型脱毛症)の治療に、ミノキシジルを外用薬(塗り薬)として用いることを、強く推奨しているのです。

ミノキシジルが発毛治療として使われるようになった背景

しかし、このミノキシジルは、本来、発毛治療の発毛剤・育毛剤として開発されたものではありませんでした。ミノキシジルには血圧の降圧効果があり、1979年に米国で高血圧症の治療薬(経口降圧剤)として承認を受けました。

一方、臨床試験でいくつかの副作用も確認されていましたが、そのなかに「多毛」がありました。つまりミノキシジルを長期間服用すると、頭髪や体毛が濃くなることがあるというのです。

この発毛・育毛作用を発毛剤として利用するために製品開発を行い、1988年に米国で外用薬(塗り薬)として承認を受けました。日本でも、1999年に外用薬が一般用医薬品の承認を受けています。

(※出典|「日本皮膚科学会ガイドライン男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」

効果と期間の前におさらい2/ミノキシジルには内服薬と外用薬がある

前述の通り、日本では外用薬(塗り薬)のミノキシジル配合薬品は、一般用医薬品のOTC薬品として薬局、ドラッグストアでも購入することができます。内服薬は、取り扱いのある頭髪治療専門クリニック等で処方してもらうのが一般的です。

外用ミノキシジルは「塗りミノ」と呼ばれています。

対して飲み薬タイプは、ミノキシジル・タブレットを略して「ミノタブ」と呼ばれることもあります。

ミノキシジル内服薬(ミノタブ)の副作用

ミノキシジル内服薬(ミノタブ)の副作用の1つに多毛があることは述べましたが、ほかにも血圧低下、めまい、ふらつき、手足のむくみ、吐き気、腹痛、息切れなど、降圧効果からくる副作用がみられることがあります。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の副作用

一方、ミノキシジル外用薬(塗りミノ)にも副作用はあるのですが、ミノキシジルを主成分とした外用薬の市販後の再調査で、ミノキシジル外用薬との因果関係がわかっているのは、むくみ、頭痛、頭皮の発疹・発赤、かゆみ・かぶれ・フケ、胸の痛みなどで、皮膚症状が主になります。

ミノキシジルの効果や副作用については、こちらの記事でより詳しく書かれていますので、よろしければお読みください。

ミノキシジルっていったい何? その質問の答えがすべてここに
AGA治療薬「ミノキシジル」の気になるさまざまな副作用とその対策について

発毛剤としてAGAの治療に長期間使用した場合の安全性が確認されているため、外用ミノキシジルが認可されているのです。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の効果は12週間後からじわじわと

さて、ミノキシジル外用薬(塗りミノ)はどれくらいの期間使用すれば効果が現れはじめるのでしょうか。また、そしてミノキシジル外用薬(塗りミノ)の発毛効果が期待できるのは、使用者の何割くらいなのでしょうか。

ミノキシジル5%製剤(外用薬)を長期間(52週)投与して、4週間ごとに医師が毛髪成長の改善度を「著明改善」「中等度改善」「軽度改善」「不変」「悪化」の5段階で評価した臨床データがあります。

このデータによると、ミノキシジル5%製剤の長期投与試験結果は以下の通りです。

・ミノキシジルの使用期間4週間のとき
「軽度改善」がわずか4.1%、中等度以上の改善効果は認められなかった。

・ミノキシジルの使用期間12週間のとき
「軽度改善」が6割弱

・ミノキシジルの使用期間16週間のとき
「中等度改善」が1割ほど現れ、「軽度改善」と併せると、8割以上の方の毛髪成長が改善

・ミノキシジルの使用期間24週間のとき
「著明改善」が少しずつ現れはじめ、「中等度改善」は5割弱、「不変」はわずか1割以下に。

(参照|市販のミノキシジル外用薬の先発医薬品の公開データより)

このように、ミノキシジルの使用期間によってその効果は変わってくることがわかります。

ほかの研究結果からも、ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の効果を判定するには6か月から1年程度の期間は外用を続ける必要があるといわれています。また、こうした効果が現れるまでの期間は、個人差も多いようです。

一日でも早く発毛を実感したい方にとっては、効果が現れるまでの期間が少し長すぎると感じるかもしれません。しかし、発毛効果は焦らずに、じっくりと向き合うしかないのです。

ミノキシジル外用薬は使用開始直後に、こんな効果も/初期脱毛(休止期脱毛)は心配ご無用

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の使用開始1か月から1か月半くらいの期間に、抜け毛が多くなることがあります。これを「初期脱毛(休止期脱毛)」といいます。この時期にミノキシジル外用薬(塗りミノ)の効果がないと感じて、外用をやめてしまう人もいるようです。しかし、心配はいりません。なぜなら初期脱毛(休止期脱毛)は、新しい毛が生えるための準備期間なのです。

ヘアサイクルの期間は大きく分けて「成長期」「退行期」「休止期」の3つ

毛髪には、ヘアサイクルという成長のリズムがあります。

・新しい毛髪が生えはじめ、太く成長する「成長期」
・毛根がだんだん小さくなって毛髪の成長が鈍くなる「退行期」
・毛髪が抜け落ちて成長が止まる「休止期」

これらの3つのサイクルのことで、通常は数年単位でゆっくりと繰り返されています。

AGAになるとこのサイクルの期間が1か月〜数か月程度と極端に短くなるのです。枕につく抜け毛が多くなったように感じたり、風呂上がりにドライヤーで乾かしているとき、何となく抜け毛が多くなった感じがするのは、このサイクルの期間が短くなって、すぐに休止期になってしまうからなのですね。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)と初期脱毛(休止期脱毛)

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)の使用を始めると、乱れたサイクルが改善され正常に近づきはじめます。そして休止期から成長期への移行が促進されて新しい頭髪の発毛が始まりますが、その際に、古い毛髪が一度に抜けてしまいます。これが初期脱毛(休止期脱毛)といわれています。

発毛を促すためにミノキシジル外用薬(塗りミノ)を使い始めたのに、逆に抜け毛が多くなると驚いてしまいますね。しかし、これはみんなが一度は通る道。もうしばらくようすを見ましょう。どうしても抜け毛が心配な場合は頭髪治療の専門クリニックの医師などに相談しながら、あきらめずに続けることが大切です。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)と初期脱毛(休止期脱毛)
については、こちらの記事でより詳しく書かれていますので、よろしければお読みください。

ミノキシジルで「初期脱毛(休止期脱毛)」? 薄毛治療で毛が抜ける!?

初期脱毛(休止期脱毛)は心配無用!?女性のミノキシジル使用初期に起こる脱毛。その原因と対策

効果がでる期間にも影響? 頭皮環境改善と生活習慣の見直しも

AGA治療にミノキシジル外用薬(塗りミノ)が効果的であることは前述の通りですが、それに加えて「頭皮環境の改善」と「生活習慣の改善」も大切なポイントです。

シャンプーやヘアケアの見直し

頭髪や頭皮の清潔を保てなかったために、皮脂やフケがたまり、かぶれや炎症を起こして一時的な抜け毛の原因となっていることも少なくありません。クレンジングやシャンプーなどで髪と頭皮を清潔に保つことは、発毛の第一歩です。週に2~3回は、シャンプーの前にクレンジング剤などで頭皮の毛穴の汚れを落としましょう。クレンジングやシャンプー、マッサージをするときは、指の腹で優しく行います。爪を立てたり、強くこすったり、過度に刺激することは逆効果です。シャンプーの後は、充分にすすいでください。ドライヤーを強く当てるのは控えましょう。

食生活や睡眠、ストレス軽減などの生活全般の見直し

また、バランスのとれた食生活は毛髪の成長を促し、適度な運動は血行改善につながります。充分な睡眠を取り、趣味やリラクゼーションなどでストレスを緩和することも大切です。

ミノキシジル外用薬(塗りミノ)を使用しながら、こうした頭皮環境と生活習慣の改善を行うことで、発毛効果が現れはじめる期間の短縮も期待できます。

都市伝説。こうした迷信に惑わされず、ミノキシジル外用薬を正しく使いましょう。

【まとめ】

日本のOTC医薬品の中で唯一発毛効果が承認されているミノキシジル外用薬(塗りミノ)。その正しい使用法とその発毛効果が現れる期間について、ご理解いただけたでしょうか。

ミノキシジルは、使用期間12週間くらい後からじわじわと発毛効果が現れはじめ、効果を判定するには6か月から1年の期間を要します。薬は正しく使ってこそ、正しい効果が得られるものです。焦らず、慌てず、ミノキシジルと末永くつきあっていきましょう。

ミノキシジルの「効果と時間」についての記事や、ミノキシジルの記事も併せてご覧ください。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!