フケに関するお悩み フケに関するお悩み

フケに関するお悩み

公開日:2018年3月12日

更新日:2018年9月5日

頭皮のフケ・かゆみ・においの原因はシャンプーの選択と使い方だった

頭皮の悩みはシャンプーで解決!フケ、かゆみ、臭いを徹底ケア

■フケやかゆみ、臭いには共通の原因があった!

頭皮のフケ、かゆみ、臭いは別々の症状と思われがちですが、これらには共通した原因があります。それは、頭皮のターンオーバーの乱れです。ターンオーバーは、古くなった皮膚表面が新しい細胞に押し上げられてはがれ落ちるサイクルのことで、これが乱れることによってフケやかゆみといった頭皮のトラブルにつながります。

以下で紹介する習慣は、全て頭皮ターンオーバーの乱れを引き起こすものばかりです。あてはあるものがあれば注意しましょう。

間違った頭皮ケア方法

1日に複数回のシャンプーは、過剰に頭皮の皮脂を洗い流して、頭皮の乾燥を招きます。頭皮は皮脂によって紫外線やホコリといった外的刺激によるダメージから身を守っているため、皮脂を落としすぎると頭皮が無防備な状態になります。また、頭皮の細胞がもつ水分も外部に流出するため、乾燥によるかゆみの原因にもなります。

また、皮脂を過剰に落とすと、頭皮が皮脂不足と認識して皮脂の過剰分泌を招きます。その結果、皮脂の酸化による臭い(におい)発生や脂性フケなどの症状の症状を引き起こします。

その他にはシャンプーの刺激が強い、シャワーの温度が高いなども乾燥や皮脂の過剰分泌を引き起こす要因です。間違いやすい頭皮ケアについて以下の記事で紹介しているので参考にしてください。

【自覚ある方は要注意!】頭皮ダメージを与えるシャンプー、ケア方法一覧

ストレスの蓄積

ストレスは自律神経のリズムを乱し、交感神経を優位にさせます。交感神経が一方的にはたらけば、血管を収縮させる作用をもたらすノルアドレナリンが分泌され、頭皮まで充分な血液が行き届かなくなります。それにより、以下のような悪循環が生まれます。

  1. 皮脂の過剰分泌

  2. 頭皮のかゆみ

  3. 皮脂の過剰分泌やかゆみによるストレス蓄積

カフェインの大量摂取

コーヒーやコーラ、チョコレートに多く含まれるカフェインには、交感神経を優位にする作用があります。過剰に摂取し続ければ、交感神経を一方的にはたらかせます。その影響により、ノルアドレナリンの分泌を促して、血管収縮による血行悪化を引き起こします。

過度な飲酒

アルコールは胃や腸で栄養を吸収する細胞のはたらきを低下させ、食品で摂取した栄養の吸収を阻害します。頭皮の状態を整えるのに欠かせないビタミン類やミネラルも阻害されるため、頭皮がターンオーバーをするのに必要な栄養が不足します。

なお、季節によっても頭皮トラブルの原因は異なります。春と秋に起きやすい頭皮トラブルの対策法は以下の記事で紹介しています。

春と秋に頭皮トラブルが起きやすい理由とは?

■頭皮のフケの原因は、マラセチアと乾燥

鏡を持ち髪を確認する女性

頭皮にフケが発生する原因は、大きくふたつに分けることができます。ひとつは乾燥によるもの、もうひとつは 「マラセチア菌」 と呼ばれる細菌の増殖によるものです。

乾燥によるフケは「乾性フケ」と呼ばれ、白くパサパサとしています。フケ自体にベタつきがないため、頭皮から落ちて肩や衣服に付着します。手で払えば簡単に落とせるので、肩周りや衣服をこまめにチェックし、もしも付着していれば手で払い落とします。フケの量が多いのであれば、エチケットブラシなどを用意しておきましょう。なお、乾性フケの場合、頭皮のかゆみなどの症状が伴います。

マラセチア菌が原因のフケは、 「脂性フケ」 と呼ばれています。マラセチア菌は、頭皮の皮脂が過剰分泌されることで増殖します。「油っぽい頭をさっぱりさせたいから」という理由で頭皮を洗いすぎたり、洗浄力が強すぎるシャンプーを使っていたりすると、必要な皮脂まで流れます。その結果、 足りない皮脂をカバーしようと皮脂が過剰分泌され、マラセチア菌が増殖するのです。 脂性フケは、大きめでベタついているのが特徴です。乾性フケのように肩や衣服に落ちてくるのではなく、髪の毛に引っかかっているケースがほとんどです。

■頭皮のかゆみ、原因は炎症と乾燥

頭皮のかゆみは、炎症や乾燥によって引き起こされるのが一般的です。

頭皮のかゆみが発生する炎症のひとつに、「頭皮湿疹」があります。頭皮湿疹とは、毛穴に皮脂汚れがたまったり、頭皮が乾燥したりして発症する炎症のことです。 かゆみを抑えようと頭をかくことで頭皮に傷がつき、そこから雑菌が入り込んでかゆみが悪化する悪循環に陥るケースも多くみられます。

頭皮の乾燥も、かゆみを引き起こす原因です。頭皮は、シャンプーのしすぎやエアコンの当たりすぎなどが原因で乾燥します。乾燥すると今度は皮脂が過剰分泌され、マラセチア菌などの雑菌が繁殖することになります。マラセチア菌は皮脂を分解する際に脂肪酸を発生させ、これが頭皮の炎症を引き起こす原因となります。

■臭いは生乾きによる雑菌の繁殖と食生活が原因

きちんと洗髪しても、頭皮の臭いが気になる方もいるかもしれません。頭皮の臭いが発生する原因は、人によってさまざまです。以下では、その中からおもに3つの原因についてご紹介します。

・生乾きによる雑菌の繁殖

洗髪後にしっかり髪を乾かさないと、頭皮に臭いが発生します。髪が生乾きのままだと頭皮に湿気がこもり、雑菌が繁殖しやすくなります。臭いを発生させないためにも、洗髪後はドライヤーを使ってしっかりと髪を乾かしましょう。

・食生活の偏り

偏った食生活も、臭いを発生させる原因です。とくに、肉中心の食生活をしている方は要注意です。肉類に多く含まれている脂質や動物性タンパク質を摂取しすぎると、悪臭の原因である「インドール」や「硫化水素」、「スカトール」が体内にたまって臭いが発生します。加えて、脂っこい食事の摂りすぎにも注意が必要です。脂っこい食事を好んで摂っていると皮脂が過剰分泌され、頭皮の臭いにつながってしまいます。

・ターンオーバーの変化

加齢による肌のターンオーバーの変化も、頭皮の臭いと深い関係があります。ターンオーバーのサイクルが乱れると、皮脂が「ノネナール」という成分によって変質し、臭いが発生するようになります。頭皮は皮脂の分泌が活発な部位で、ターンオーバーの乱れの影響を大きく受けるので注意が必要です。

今、自分の頭皮がどれくらい臭いのかわからない人は以下の記事で紹介しているチェック方法を参考にしましょう。

1分でできる!簡単にできる頭皮の臭さチェック方法

■症状別にみる、シャンプーの選び方

笑顔でシャンプーする女性

かゆみやフケ、臭い(におい)といったトラブルを解消するためには、普段の生活習慣を正すことはもちろん、 シャンプー選びも工夫する必要があります。 頭皮の症状別に合ったシャンプーを選びましょう。

・フケ対策のシャンプー

フケを改善するためには、自身のフケのタイプに合ったシャンプーを探すことが大切です。たとえば、乾性フケであれば、保湿力が高い成分を含むシャンプーがおすすめです。対して、脂性フケが出ている場合は、頭皮をさっぱり清潔にするシャンプーを選ぶ必要があります。アミノ酸系のシャンプーは、頭皮をやさしく労わり、しっかり保湿しながら余分な皮脂をきれいに洗い流すことができます。

そこでおすすめなのが、スカルプD 薬用スカルプシャンプー ダンドラフオイリーです。このシャンプーには菌を抑制する作用をもつミコナゾール硝酸塩やピロクトン オラミンなどの有効成分が配合されており、フケやかゆみを防げます。また、4種類の保湿成分がフケの元になる角層にアプローチして、健やかな頭皮へと導きます。

【おすすめのシャンプー】

スカルプD 薬用スカルプシャンプー ダンドラフオイリー

スカルプD 薬用スカルプシャンプー ダンドラフオイリー

通常価格:4,500円(税込)

有効成分:「ミコナゾール硝酸塩」「ピロクトン オラミン」
商品説明:スカルプD スカルプシャンプー オイリーに新開発の成分「セラミライ」が配合されたシャンプーです。有効成分であるミコナゾール硝酸塩やピロクトン オラミンがフケやかゆみの原因にアプローチします。

・かゆみ対策のシャンプー

かゆみが発生する原因は、皮脂を必要以上に落とすことによる頭皮の乾燥です。それを防ぐためにも洗浄力のやさしいシャンプーを使いましょう。 スカルプD スカルプシャンプー ドライは乾燥肌の頭皮に合わせたやさしい洗浄力なので、皮脂バランスを整えられます。また、ピロクトン オラミンの抗真菌効果でかゆみとフケを防げます。

【おすすめのシャンプー】

スカルプD スカルプシャンプー ドライ【医薬部外品】

通常価格:3,900円(税込)

有効成分:「ピロクトン オラミン」「グリチルリチン酸2K」「サリチル酸」
商品説明:頭皮を健康に近づけることで発毛を促進させます。頭皮が乾燥している人向けに作られたシャンプーであり、高い保湿効果と肌荒れの防止効果があります。

・臭い対策のシャンプー

臭いが気になるのであれば、医薬部外品のシャンプーを意識的に選んでみましょう。パッケージボトルに「医薬部外品」「薬用」と表記されているシャンプーには、臭い抑制に有効な成分が配合されており、効率よく臭いを防ぐことができます。一方、これらの表記がないシャンプーは、化粧品として分類されます。化粧品に分類されるシャンプーの利点は、香りで頭皮の不快な臭いを軽減・改善できる点にあるので、消臭効果を狙いたいときには適しています。

そこでおすすめなのが、頭皮の臭いケアに特化したスカルプD 薬用スカルプシャンプー デオドラントオイリーです。有効成分のイソプロピルメチルフェノールが頭皮の常在菌にアプローチして、臭いを防ぎます。さらに独自バランスで調合したハーブの香りが既に発生した臭いをマスキングします。

【おすすめのシャンプー】

スカルプD 薬用スカルプシャンプー デオドラントオイリー

通常価格:4,500円(税込)

有効成分:「グリチルリチン酸ジカリウム」「イソプロピルメチルフェノール」

商品説明:スカルプD スカルプシャンプー オイリーに新開発の成分「セラミライ」が配合されたシャンプーです。有効成分であるイソプロピルメチルフェノールが、臭いの元となる頭皮の菌にアプローチします。

■正しいシャンプーとドライの方法

よいシャンプーを使っていても、正しい方法でシャンプーとドライをしていなければ頭皮トラブルは解消できません。以下で、正しいシャンプー・ドライの方法を解説します。

・シャンプーはよく泡立て、丁寧に

シャンプーをする際、力を入れすぎると頭皮に負担がかかり、頭皮環境が乱れて臭いが発生する原因になります。また、爪を立てると、頭皮に傷がついて雑菌が入り込む可能性があります。力を入れすぎず、 指の腹で汚れや皮脂がしっかり落ちるよう丁寧にシャンプーすることが大切です。 さらに、負担を軽減するためには、シャンプーを液体のまま付けないよう意識することも重要です。

・すすぎもしっかりと

シャンプーをしたら、すすぎ残しのないように丁寧に洗い流します。 耳の後ろや髪の生え際など、細かい部分のすすぎ残しにも注意しましょう。

・正しい方法でドライを

洗髪後、頭皮や髪の毛を自然乾燥させることで、雑菌の繁殖によりフケや臭いが発生します。頭皮をしっかりと乾かすことは、頭皮トラブルを改善・防止することにつながります。ただ、ドライヤーの熱風を長時間当てることで頭皮がダメージを受け、やけどなどの炎症を起こす恐れがあるため、 ドライヤーは15cm程度離して、5分~10分当てましょう。

■フケ・かゆみ・臭いとおさらば

頭皮トラブルは、頭皮の乾燥や炎症、雑菌の繁殖などが原因で発生します。それらを改善するためには、症状に合ったシャンプーを選ぶのに加え、これを正しく使用したり、日頃の生活習慣を正したりすることが重要です。頭皮のフケやかゆみ、臭いにお悩みの方は、さっそく今日から始めてみましょう。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

  • ミノキシジル大学
    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!

    発毛に絶大な効果を発揮するミノキシジルの基礎情報から、ちょっとディープな情報まで髪のせんせいの「ミノキシジル大学」が解説します!