フケに関するお悩み フケに関するお悩み

フケに関するお悩み

公開日:2018年7月20日

更新日:2019年9月5日

フケの予防は実は簡単?フケを減らせる髪の洗い方

フケの予防は実は簡単?フケを減らせる髪の洗い方

やっとフケが治ったけど、再発しないだろうかと心配していませんか。フケは髪の洗い方に気をつけるだけで予防できます。マッサージをするように頭皮を動かして髪を洗うと頭皮の血行が良くなり、ターンオーバー(新陳代謝)を正常に保ちやすくなってフケが発生しにくくなります。

そこで、フケの予防に効果的な髪の洗い方をお教えします。また、フケ予防に効果的なヘアオイルやシャンプー、食べ物についてもご紹介します。

今すぐできる! フケを予防する髪の洗い方

フケを予防する洗い方その1:ブラッシングと予洗い

髪は濡れると絡まりやすくなるため、濡らす前にブラシで梳いて髪のもつれをほぐします。なお、ブラッシングはショートヘアなど短めの場合は手ぐしでも問題ありません。

ブラッシング後、36℃以上40℃未満のぬるま湯で頭皮と髪を充分に予洗いします。

シャンプーの前にこれらを行なうだけで、多くのホコリや汚れを取り除けるためシャンプーの泡立ちが良くなり、頭皮の汚れが落ちやすくなります。

フケを予防する洗い方その2:マッサージしながら頭皮で洗う

500円サイズ程度の量のシャンプーを手の平に出し、ぬるま湯で泡立てます。シャンプーはしっかり泡立てたほうが全体にまんべんなく行き渡りますし、泡で髪を包むことで髪と髪同士の摩擦を防げます。

詳しくは後述しますが、このとき髪を洗いつつ頭皮マッサージをする頭皮の血行促進につながります。

フケを予防する洗い方その3:シャンプーが残らないように充分にすすぐ

シャンプーが頭皮に残らないようにしっかりとすすぎます。このときの水の温度も最初の予洗いと同じ36℃以上40℃未満です。

すすぎ残しは頭皮のベタつき、かゆみ、フケなどの原因になるのでシャンプーの倍以上時間をかけて念入りにすすぎましょう。

フケを予防する洗い方その4:ドライヤーしっかり乾かす

仕上げはヘアドライです。自然乾燥では頭皮が濡れている時間が長いため、菌が大量に増殖しやすく、フケの原因となるので必ずドライヤーを使いましょう。

ただ、ドライヤーで長時間乾かすと頭皮が乾燥してフケを発生させる恐れがあるので、乾かし方に気をつける必要があります。

髪を乾かすときはまずタオルでしっかりと頭皮と髪の水分を吸い取ります。この段階でなるべく水分を減らしておくとドライヤーの時間を短縮できます。

ドライヤーは髪から20センチほど離し、一箇所に熱が集中しないように左右に振りましょう。

髪を洗うときのポイント

シャンプーをするときにマッサージを取り入れることで、ただ頭皮を清潔に保つだけではなく、血行促進の効果が期待できます。

シャンプーをするときは絶対に爪を立ててはいけません。爪を立てて洗うと頭皮に傷がつき、そこから菌が進入してフケが増える原因になります。爪先と指の腹の中間(=指頭)あたりを使いましょう。

指頭を頭皮に密着させて、頭皮をマッサージするように動かしましょう。そのような洗い方では皮脂や汚れを落とせないと思う人もいるかもしれませんが、頭皮を動かすと毛穴が絞られた状態になるので、しっかり汚れは落とせます。

また、頭皮を動かし刺激を与えると血行が良くなるため、頭皮に栄養が行き渡りやすくなり、ターンオーバーを正常に保ちやすくなります。

頭皮マッサージを取り入れたシャンプーの方法

後頭部

頭の後ろに右手を回し、左耳付近の後頭部に指頭を密着させます。密着させた状態で、小刻みに頭皮を上下に動かします。頭皮を上下に動かしながら、徐々に右耳側へと手を引いていき、後頭部全体をマッサージします。

側頭部

耳を包むように手を添えて、両手の指頭を側頭部に密着させます。密着させた状態で上下に頭皮を動かします。徐々に手を上に移動させて頭頂部へ近づけていき、側頭部全体をマッサージします。

頭頂部

頭を抱えるような形で頭頂部に手を添えて、両手の指頭を密着させます。密着させた状態で頭皮を中心に寄せるように頭皮を動かします。手の位置を前や後ろに少しずつ動かしながら、頭頂部全体をマッサージします。

前頭部

額の生え際に指頭を密着させて、左右に頭皮を動かします。手の位置を右または左にずらしながら、生え際全体をマッサージします。

フケ予防におすすめのアイテム

ヘアオイル

ヘアオイルは皮脂量にかかわらずおすすめのヘアケア方法です。皮脂の多い人が使用すれば、過剰に分泌された皮脂を落としやすくなり、皮脂の少ない人が使用すると頭皮の保湿になります。使用方法はシャンプーをする前に頭皮に揉み込むだけなので非常に簡単です。

シャンプーをすれば頭皮の表面の皮脂は簡単に落とせますが、毛穴に詰まった過剰な皮脂は落ちにくいものです。皮脂を栄養源とする菌が増殖して、脂性フケの原因にもなります。

そこで有効なのがオイルケアです。油分同士はなじみやすいという性質があります。これを利用して、シャンプーをする前にホホバオイルやオリーブオイルなどを頭皮に揉み込むと、オイルと皮脂とが混じり合い、古い皮脂はこびりついていた毛穴付近から浮き出てきて、シャンプーで落としやすくなります。

ヘアオイルの詳しい使い方や選び方は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

初めてのヘアケアにもぴったり!髪を美しくするヘアオイルの使い方

乾燥肌の人がオイルケアを行なった場合、シャンプーした後も適度に頭皮に油分が残って保湿効果を得られるので、乾燥によるフケを予防できます。

ヘアオイルの使用方法

ヘアオイルはシャンプーをする前の髪が乾いている状態で使用してください。

  1. 手のひらにオイルを数滴垂らす
  2. 皮脂の多い頭頂部や前頭部、あるいは乾燥が気になる部分に揉み込む
  3. 5~10分ほどそのままの状態で待つ

使用するヘアオイルは、シャンプーと皮脂とが混じり合ったときにサラサラになるようによく調整されたものがおすすめです。ヘアオイルによってはオイルと相性が悪く、シャンプーの泡立ちが悪くなることがあるので注意しましょう。

フケに作用する有効成分が配合されたシャンプー

男性の頭

フケの予防になる食べ物

脂性肌の人におすすめの食べ物はレバーとさんま

レバーやさんまにはビタミンB2が多く含まれています。ビタミンB2は脂質の代謝を促して、適正な皮脂の分泌を維持するはたらきがあります。もしB2が不足すると頭皮での脂質の代謝がうまくできなくなり、皮脂が過剰に分泌されるため、ベタつく脂性フケが出るようになります。

ビタミンB2を多く含む食べ物

ビタミンB2は身体に蓄積できない栄養ですので、こまめに補給する必要があります。日々の食事にビタミンB2を多く含む食べ物を取り入れましょう。レバーとさんま以外にも次のような食べ物にビタミンB2は多く含まれています。

  • 味噌
  • チーズ
  • しいたけ

乾燥肌の人におすすめ うなぎや豚足

うなぎと豚足にはヒアルロン酸が豊富に含まれています。ヒアルロン酸は優れた保水力をもつ成分で、わずか1gで500mlのペットボトル12本分程度の水分を保てると言われています。人間の肌にもヒアルロン酸は存在しており、うるおいやハリを与える上で欠かせません。
保湿成分のヒアルロン酸を摂取することで、乾燥した頭皮にうるおいを与えられます。

ヒアルロン酸を多く含む食べ物

うなぎ、豚足以外では次のような食べ物にヒアルロン酸は多く含まれています。

  • すっぽん
  • フカヒレ
  • 魚の目

ヒアルロン酸を多く含む食べ物は少し珍しいもの、毎日食べ続けるのが難しいものが多い傾向があります。ですからサプリメントを活用して、継続的に摂取するのも効率的です。

さらに薄毛対策に効果的な食事について知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

薄毛対策に効く食べ物とは?毎日の食事で摂りたい食品リスト

フケ予防のため、まずは髪の洗い方を変えてみよう

男性

髪の洗い方を変えるだけでフケの予防につながります。再びフケに悩まされないためにも、まずは髪の洗い方を変えてみませんか。

フケは菌の繁殖や乾燥などによってターンオーバーが乱れることによって起こります。ターンオーバーを正常に保つためには、頭皮をマッサージするように髪を洗いましょう。毎日シャンプーするときに頭皮をマッサージするように洗うと、頭皮が刺激されて血行が促進されます。その結果、頭皮に栄養が行き渡りやすくなり、ターンオーバーも正常に保たれます。

皮脂は多すぎても少なすぎてもフケ発生の原因になりますから、常に適度な量を維持する必要があります。

シャンプーをする前にヘアオイルを頭皮に揉み込むと、脂性肌の場合は過剰な皮脂を浮かすことができ、乾燥肌の場合は不足した油分を補い保湿することができます。

食べ物でフケを予防することも可能です。脂性肌の人は脂質の代謝を促すビタミンB2を多く含む食べ物、乾燥肌の人は頭皮にうるおいを与えるヒアルロン酸を多く含む食べ物がおすすめです。

検索

  • 薄毛に関するお悩み
    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    薄毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 抜け毛に関するお悩み
    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    抜け毛の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • フケに関するお悩み
    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    フケの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • ヘアケア・育毛
    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

    日々のケアは大切です。ベストなヘアケア方法や育毛のコツをご紹介。

  • 頭皮の悩み
    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    頭皮トラブルの予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 白髪に関するお悩み
    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

    白髪の予防から改善まで幅広い情報を発信。あなたの悩みに合わせてドクターが解決します!

  • 髪の実態調査

    500人にアンケートを実施!見えてきた髪の毛の実態とは?

  • 女性の悩み
    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

    他人に相談しにくい女性の薄毛や抜け毛の悩みをドクター が解決します!

  • 髪に関するQ&A
    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。

    髪の毛に関するよくある質問に発毛クリニックの専門ドクターに答えてもらいました。